2008年01月

2008年01月29日

親の気持ち

「お母さんは、俺が東京に就職しないでほしいの?
  そこのところきちんと話しを聞かせて・・」
「俺はただ東京に行きたいわけじゃない、
  やりたい仕事ができる可能性が札幌にある、
   ただそれだけのことだから」」
息子の、言葉です。

「なっ・・なんで?なんでそんなこと言うの?」
そう聴くのも何故かコワくって、
「そんなことないよ」と答えました。
でもなんだかその後、ちょっとした喧嘩に発展しそうに・・。
私より遥かに穏やかで平常心を保てる息子に助けられ
(うっ・・情けない私・・涙)
やり取りは終了。

どうやら普段の会話の中に、息子は私の微妙な心の動きを、
感じ取っていたようです。
私の心は
「東京でもアメリカでも、どこへでも行っていいよ。
 だって一度しかない貴方の人生。
 人一倍大きな夢を持っている貴方を、世界の誰よりも応援し続けるよ。」

でもこの言葉が、なかなか出てこなかったのです。
きっと心のどこかで
「本当は札幌に就職して、家を離れても時々は元気な顔を見せてね。
 出来るなら、可愛いお嫁さんと札幌に所帯を持って・・
  (延々と続く・・苦笑)」
そんな思いが、私の心の深い所にあるのでしょう。
(この言葉はきっとこの先、息子に言うことはないかな・・きっと・・)

夢を語り、仕事に情熱を燃やす喜びを未知の世界に感じているわが子。
もうそれだけで幸せと思わなくちゃ・・。
そうそう!!私だって息子に負けない夢がある!!

社会にお返しする年齢に差し掛かった息子と娘。
母は貴方たちを大きな心と愛で、
ずっとずっと愛し続けるよ。。。

このブログ・・子どもたち・・見ないかなぁ・・(笑)


cpiblog01592 at 12:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)日常 

2008年01月22日

日々の集中力

今日は、朝の7時半から10時半の3時間で
いっきに原稿を書き上げました。
(まだ締切まで20日ほどあるのですが・・)
一度も時計を見ず、気がついたら3時間が過ぎていたって感じ。

完成と同時に便利なインターネットで、京都に送信。
本当に便利な世の中です。
京都も冷えているんだろうなぁ・・。

・・とここまで書くと、かなりいつもノッてる感じがするでしょ?
これが全然違うのです(苦笑)
「やろう!」と決めていても、まったく書けなかったり、
集中できなかったり・・散々な日々が続いていました。
デスクワークが苦手、というのもあるのですが、
どうも集中力に乏しいというか、
日によって「力」や「ヤル気」の出方が違う、というか・・。
毎日が今日のようだと「すごいこと」ができるんじゃないかしら。。

でも「やらなければならないのにやっていないこと」があると、
本当に心の中がモヤモヤしてすっきりしない。
「やらなければならいこと」をリストアップすれば、
山のように出てきそう・・。
それらを全部クリアできたら、これまた「すごいこと」ができそう!!

さぁ、このモチベーションを今日はできるだけ長く維持して、
夜まで続く個人コーチングの仕事に、全力を注がねば!!
今日もクライアントさんからいただく「力」が、
さらなるバージョンアップにつながりそう。。


cpiblog01592 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2008年01月17日

我が家の子供たちは二つ違いの、兄妹です。
娘も兄を「お兄ちゃん」とは言わず、
小さなころから、名前で呼んでいます。
年齢差を感じる場面もあまりなく、
「お兄ちゃんだから・・」という言葉も、
小さなころから親も使わなかったし、
年齢の違いを特に意識することなく、日々を過ごしてきました。

面白いなもと思うのは、遅くなっても帰らないと
「あれ?○○は?」と、必ずお互いが聞いてくること。
家族として、兄妹として、心配であり、気になるのでしょう。
そんな時は思わず心の中で、微笑んでしまいます。。。

先日、息子がこんなことを言いました。
「もし○○(妹)が結婚相手に変なヤツ(どんなヤツ?笑)を連れてきたら、
  俺は絶対に兄として許せないかもしれない。
   どれだけ大切に思っているのかを、兄として確かめる・・」
思わず笑ってしまいましたが(笑)
「なんかいいなぁ・・」って思ってしまいました。

実際には、気の強い?妹から、
「私が選んだんだから文句は言わせないっ!」とか言われて、
シュン・・となるのがオチのような・・(笑)

娘よ・・母はうらやましいよ・・。
私もこんな兄が欲しかったな。。


cpiblog01592 at 08:22|PermalinkComments(1)TrackBack(0)日常 

2008年01月12日

年を重ねるたび・・

息子の就活スーツの件で、
ある紳士服販売のお店に、電話しました。
すると
「はいっ!まいどありがとうございます!
紳士服の○○、○○(自分の氏名)ですっ」と、
元気いっぱい、ヤル気に満ち溢れた声が聞こえてきました。

「すごいね〜、新人なんだね。とっても感じがいいよ。
  その気持ち忘れず頑張ってね」
そう言いたい気持ちをグッと押さえ、
彼が一人前になるために、心の中でエールを送りました。

この爽やかな声が、いつしか落ち着いた声になり、
経験と慣れが強くなり、時に横柄さに近いものを感じる・・
そんな日が来ないとは、言えません。
いつまでも新人のように・・とはもちろんいかないでしょうけれど、
新人くんの初々しさと、ひたむきさから得られるものは、
とても多い気がします。

「新人くん!!今の気持ちを忘れずに頑張ってね!!」
な〜んて電話に出たの、立派な中堅か幹部社員だったりして(笑)


cpiblog01592 at 14:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2008年01月10日

見ているだけで元気になる黄色いチュ―リップ

4b57ec22.JPG


cpiblog01592 at 14:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

プライベート・・

コーチングの中で、
クライアントさんに教わること、
逆に気づかせていただく場面が、たくさんあります。

「今年はどんな年に?」
そんな話しをしていた時、クライアントさんは
「プライベートを充実させたい」そう語ってくれました。
(キラキラ☆した彼女の瞳が浮かぶようです)
「仕事一本」で走り続けるしかなかった彼女のその言葉に、
「仕事も頑張る、でも私生活をもっともっと大切にしたい」
そんな意味を感じました。

その時、ふと感じたのです。
「あっ・・私も同じ・・」
「私も今年はプライベートを充実させよう」と。
それは決して仕事をおろそかにする、という意味ではありません。
プライベートの充実=仕事の充実。
これはとても深いところでつながっていると・・。

プライベート、仕事、大切に思う順番を逆にしても、
それは、なんら変わらないということ。
ただ「プライベート」を大切に、愛しく思うだけで、
「なにか」が変わってくる・・それもとても良い方に・・
そんな気がしました。

コーチングでクライアントさんからいただく、
数々の言葉達、そして想いは、時に私の大きな気づきと力になります。

「さぁ!まずは、なにから始めようかな・・」



cpiblog01592 at 14:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)人生 

2008年01月06日

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます。
   ことしもよろしくお願い致します。

新年が明けて、もう一週間が過ぎようとしています。
今年のお正月は本当にゆっくりしています。
心がホワホワした感じ。。。

「今年のお正月は一週間絶対に仕事しない」
そう気合を入れて決意したので(休みに気合が必要かい?!笑)
時におそわれる
「あの仕事・・今終えてしまったら楽だろうな・・」の誘惑と戦いながら、
ホントにゆっくりのんびりしています。
ごめんなさいっ・・てくらいに・・。

年賀状も<一枚一枚大切に拝見しました。
いつもは、お相手のことを思いながら住所も手書き、
もちろん添え書きも手書きでしたが、
しばらく続いている手の痛みとだるさで無理・・(涙)
ミミズのような字になってしまうので、
今年は添え書きを添えずに、送ってしまいました。
それがなんとなく心残り・・。
(伝えたいこと、感謝したいことが山ほどあるのに・・)

それにしてもお正月にかこつけて、お酒結構飲んでます(苦笑)
まっ、一年に一度ののんびりしたひと時、
心身ともに安らぎながら、穏やかなお正月を過ごしています。

新年が皆さまにとって、素晴らしい一年でありますように。。


cpiblog01592 at 17:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日常