2012年09月

2012年09月29日

なんか淋しい・・・

娘が先日、家を出て一人暮らしを始めました。
美容師という仕事柄、帰りが遅くなる為
職場のすぐそばに、住むことを決めたのでした。

親としては
「いいね〜!!仕事中心、気合入ってるね〜!!」という気持ちと、
「なんか淋しい・・」という気持ちで、心の中がごちゃごちゃ。

息子が独立した時は、
男だし絶対独立することは大切なこと!!と割り切れたのですが、
それでもガランとした部屋を掃除しながら、
ため息をついていたものでした。

そして娘・・・。
朝は、フルーツで生ジュースを作ったり、
お弁当を作ったりと、忙しい朝が続いていました。
それがここ数日の朝と言ったら、なんて楽な朝!!
仕事をしながら子育てしていた朝なんて、秒単位だったのに・・。

「うぁあ!!楽だわ〜」
「もしかして仕事だけしていればいいわけ〜?」
「家事はかなり手抜きできるわけ〜?」

そんな気持ちもあるのだけれど、やっぱり淋しいのです。

 「なんか・・淋しい・・」

私のことだから「仕事に打ち込める喜び」にワクワクする日々も
そう遠くないと思うけれど、リアルタイムのこの淋しさは、
なんとも言えない気持ち・・・。

思えば子育ての短かったこと。
先輩ママに「あっという間だよ〜」なんて言われていたけれど、
本当にその通り。
子どもの成長は、想像するよりずっとずっと早かったのです。


「なんか淋しい・・」が
「なんか第二の人生みたいでワクワクする!!」
あと少ししたら、こんな気持ちになれるように、
私も色々なことにチャレンジしていかなくちゃ!!



cpiblog01592 at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月24日

Mちゃんとお母さん

745be825.jpg


cpiblog01592 at 10:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ピアノの生徒さん

数年前まで、ピアノ教師の仕事もしていました。
始めてから、引退するまで15年近く教えたでしょうか。
沢山の生徒が旅立っていきました。

他にも仕事があったので、
人数はそんなに多くはなかったのですが、
「音楽」「音が苦」にならないように、
楽しいレッスンを心掛けてきました。
何より、ピアノが好きになって欲しかったのです。

そんな生徒さんの中に、音大に進んだМちゃんがいました。
高校性の頃には、私の技術をはるかに超えていました。
Мちゃんの才能は、早くから感じていましたが、
本当にピアノが好きだという事が、
日々のレッスンから伝わってきました。

そんなМちゃんから、発表会のお誘いが届きました。
残念ながら行けませんでしたが、
お誘いのメールには、すでに生徒さんが居るのだそう!!
実際には会わずとも、
どれだけ成長したのかが手に取るようにわかります。

小学校の頃、お友達と喧嘩をして、
お母さんに送ってもらったМちゃんの涙、
泣きながら一生懸命にレッスンをしていた
Мちゃんが浮かんできます。

今は、もう素敵なレディに成長しています。
「夢」を叶えたМちゃんにバンザイです!!
そして、私もМちゃんに追いつけ、追い越せ!!



cpiblog01592 at 10:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月15日

娘の進化

娘も進化している。

勤務先の美容室が遠いという事で、
近くに部屋を借り一人暮らしを始めることになりました。

若いころ、勤務先のそばには住みたくない、と言ってた人達が
まわりに数多くいたのを思い出しました。
とにかく職場から近いところを・・と探している娘を見て、
当たり前のことだけど?、
仕事中心の生活を主にしたんだなと感じました。
決めたところは職場と目と鼻の先。
私が住みたいくらいのオシャレなところです。

一人暮らしの為に、すこしずつ準備をする娘を見ていると、
なんだか寂しい気持ちに・・・。
このままお嫁に行ったら、もう一つ屋根の下には住めないの?
そこまで考えはとんでいきます。

息子が出る時も淋しかったけれど、
あぁ〜、娘の時も格別です。

そう・・・兄とともに、娘も進化しているのです。

母の私が進化して調度いいのでしょう。
進化しますよ〜!!
まだまだひと花咲かさねば!(^^)!



cpiblog01592 at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月13日

息子の進化

息子が帰省するたびに、大きくなります。
後姿だけダルビッシュ・・まさにそんな感じです。
成長期は過ぎているはずなのに?!

話を聴くと、筋トレをして、たまにゴルフ。
河川敷をほぼ毎日走り、プロテインを飲む。
栄養満点の夕飯を作るのも、また格別だそう。

そして旭川のハーフマラソンにエントリー。
その一週間後は海外です。

どこまでタフなんだろう。
どこまで夢を追いかけるのだろう。

息子を見ていると、
「私も何かしなければ」
「私も足跡を残さなければ」
そんな気持ちになります。

以前帰省した時、
私の目をじっと見ながら
「人生はたった一度だよ!!
   今のおふくろははっきり言ってイケてないよ」

そうなんだよ・・・息子。
私も前から気づいていたよ。

さぁ、進化第二号の娘も居るよ!!

母の進化!!そろそろ見せようか。。。。。

cpiblog01592 at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)