2013年06月

2013年06月24日

フロー状態

「我を忘れて何かに夢中になって取り組んでいる状態」

  フロー状態。

最近「フロー」になって、
そこから生まれる流れに乗って、スイスイ進んだ記憶が
正直あまりないような気がします。

今よりもう少し若いころには、
毎度毎度、フローを感じていたような気が・・・。
仕事、そして剣道。
完全に「フロー」です。

そして、本を執筆していた時。
これも完全にフロー。
パラパラと昔書いた本をめくっていても、

「えっ?これ誰が書いたの?」

自分が書いた、というよりは、
「上から降りてきた」そんな感じ。

もちろん個人コーチングのセッションもフローです。

・・・・なんて書きながら
「私何を書きたかったんだったけ?」
全然今はフローじゃないですね〜(笑)

これ以上書くと、ちょっと壊れちゃいそうなので、
今日はこの辺で。。。


cpiblog01592 at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月09日

朝の風景

体調を崩していて、やっと回復しつつあります。
(クライアントさん、申し訳ございませんでした)

まだ本調子ではないですが、愛犬と散歩へ出かけました。
日曜日の早朝は、本当に静か。
大地を一歩一歩かみしめながら歩いていると、
エネルギーが足の裏を通して、伝わっていくのが
はっきりとわかります。
そして身体が確実に元気になっていく。
まさに「大地の恵み」です。

息子くらいの青年がジョギンしている姿が、目に入りました。
背格好も調度息子くらい。
フルマラソンにも出ている息子は、
「東京へ赴任したら、皇居を走るんだ!!」そう言っていました。

今頃、故郷ではない東京と言う大都会を、
初めての一歩を重ねながら、
その土地々のエネルギーをいっぱい吸い込み、
さらなるパワーの糧にしていることでしょう。

そして、美容師の娘はいつもより忙しく、
力を振り絞って、仕事に邁進しているに違いありません。

住んでいる土地はバラバラでも、
「心はいつも大切な人のそば」に寄り添りそうものですね。

cpiblog01592 at 09:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年06月05日

想いは・・・

「想いは伝えないと
   思っていないのと同じ・・・」

こんなCMがふと目に留まりました。
・・・と、言うより耳に留まり、
思わず書き留めました。

どんなに想っていても、
どれほど長い時間想っていても、
そしてどれだけの強い想いであっても、
伝えなければ、その想いは心の中に閉じ込められたまま。
日の目を見ずに、いつの間にか消えてしまうもの。

そう考えると、心から湧き上がる想いがあるのなら、
それは言葉に出して伝えることで、
少なくとも後で「後悔」と言う苦しみに、
涙することはないのだと感じています。

結構インパクトのある「言葉」。
素通りすることが出来なくて、
私オリジナル「言葉のノート」に、
しっかりと書き込まれました。

ただ「伝えない言葉」にこそ、真実がある。
そうも思いたい私なのです。。。

cpiblog01592 at 15:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)