2017年12月08日

2017.12.8 千葉県クライアント先にて研修


みなさん患者さんにどのように向き合ったらよいかについて全体研修にて話し合いをしましたが、それぞれ感情のコントロールについて秘策があり、逆に勉強になりました。

医療機関は不安な気持ちで来院される方々が多くいらしていて、さらには待ち時間がどうしても発生するために、イライラが募りやすい環境であります。

お待たせして申し訳ないことをしっかりお伝えし、患者さんに真摯な姿勢で向き合う行動が常にできるようにと改めて思い返す時間になっていたように思います。
私も日々穏やかな気持ちで過ごしていけるようにとおもいました。お伝えしている側でありながらも皆さんからたくさんの学びを頂いているような気がしています。
現場で頑張る皆様方に少しでもお返しできればという思いです。



cplan_blog at 09:14│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔