2018年02月08日

2018.2.8 和歌山県介護施設にて研修


午前中は院内をご案内いただき、一通りの部門をご挨拶方々まわらせていただきました。
すると、昨日管理職の皆様方の研修をさせていただいた皆様方が各現場で私を見るとたんに「昨日はありがとうございました」とおっしゃっていただきました。
お会いしたすべての方がそうです。

ご担当の窓口の方もそうですが、午後の研修時そして研修終了後も「今日はありがとうございました」と皆さんにおっしゃっていただけました。
当たり前の事かもしれませんが、こんなにたくさんありがとうを一人一人から言っていただけることが無いようにおもいました。

午後の研修は、介護施設で行いましたが、皆さん明るく意見交換も活発でいい雰囲気の研修となりました。生まれて初めてマスク着用講義。
インフルエンザの兼ね合いでそのようなことになりました。
顔の大半を隠すということは不思議な気持ちになりますが、慣れてくるとそれもそれで違和感がなくなってきます。慣れは不思議です。

帰りの新幹線で3人掛けの席に荷物が多くてつい隣の席まで荷物をおいていたところ、カップルが席を探していました。
席数が少なくなってることを認識し、すぐ「こちらへどうぞ」とお伝えしてご案内しました。
私がマナー違反で荷物をおいていたものをどかして声をかけただけなのにもかかわらず、その場でもそしてその方々が席を立つ際にも「席、声かけていただきありがとうございました」と笑顔でおっしゃっていただけました。

「ありがとう」という私の大好きな言葉は、魔法の言葉。
私もたくさんの「ありがとう」を伝えられる人でありたいと心から思った和歌山滞在そして東京までの岐路でした。



cplan_blog at 17:20│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔