思いつきで「大人の休日倶楽部パス」の歴史を調べてみた。
大人の休日倶楽部
自分が会員になった2012年度からはわかっているので、それ以前を調べた。
“大人の休日倶楽部パス”2015年度スケジュール発表 2015年02月24日
また今年度は期中に大きな変更があったので修正する意味もある。
枚数制限!大人の休日倶楽部パス 2015年09月29日
これぞというまとまったコンテンツが見つからなかったので、ネットでバラバラの情報を寄せ集めた。→正確さに欠けるかもしれない。


まず「大人の休日倶楽部」の発足は2005年10月頃(サービス開始)。これは2005年3月9日付のJR東日本プレス資料があった。→意外と新しい。そういえば今年は「大人の休日10週年パス」が発売された。
『大人の休日倶楽部』誕生(pdf)

「大人の休日倶楽部パス」スタート時期は不明だが、2006年度には第1回が6月26日(月)〜7月9日(日)だった。この当時は年4回あった。フリーエリアはJR東日本全線、JR北海道(中小国〜函館間)、JR西日本の北陸エリアの一部。有効期間は連続する3日間で、発売価格は12,000円だった模様。

2006年度〜2009年度までは年4回だったが、なぜか2010年度に年2回と半減する。この年2回は2010年度〜2012年度まで続くが、2011年度は新青森開業記念、2012年度は東北スペシャルが発売されたので、これを加えれば実質は年3回になる。ともにフリーエリアはJR東日本全線で発売価格は13,000円だった。

2011年には「大人の休日倶楽部パス」が2種類に分割された。「大人の休日倶楽部パス(東日本・北陸)」と「大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)」だ。以下が変更点。
・有効期間:3日間→4日間(東日本・北陸)、5日間(東日本・北海道)
・発売価格:12,000円→15,000円(東日本・北陸)、23,000円(東日本・北海道)
・フリーエリア:JR東日本全線+JR北海道(中小国〜函館間)+JR西日本の北陸エリアの一部
→JR東日本全線+JR西日本の北陸エリアの一部(東日本・北陸)
→JR東日本全線+JR北海道全線(東日本・北海道)

次の変更は2013年度にあった。東北新幹線「はやぶさ」、秋田新幹線「スーパーこまち」も乗車できるようになったということで、発売価格が値上がりした。
・東日本・北陸 :15,000円→17,000円
・東日本・北海道:23,000円→25,000円

2015年度は2回も変更があった。最初の変更は北陸新幹線の金沢まで開業にともない、別途「北陸フリーきっぷ」が発売されたこと。この影響で「大人の休日倶楽部パス」は、
「大人の休日倶楽部パス(東日本・北陸)」(17,000円)
→「大人の休日倶楽部パス(東日本)」(15,000円)
JR東日本内の旅だけなら割安になる。

次の変化はJR東日本の「大人の休日倶楽部」がJR北海道の「悠遊旅倶楽部」を吸収合併。これにともない第2回の利用期間から「大人の休日倶楽部パス(北海道内)」が発売されることになった。連続5日間で価格は16,500円。フリーエリアはJR北海道全線(北海道でしか購入できない)。

さらに予想外の変更、というか制限が加わった。「大人の休日倶楽部パス」の発売枚数制限だ。3種類のパスが合計でご利用開始日ごとに30,000枚を上限とし、上限に達した場合は、発売を終了するというもの。

実際に枚数制限が発動したかを調べた。ら、第1回の7月3日(金)、4日(土)に「大人の休日倶楽部パス(東日本)」が発売予定枚数(15,000枚)に達したので、発売を終了したという記事があった。もともと発売枚数制限はあったのか?!
何と「大人の休日パス」が売り切れ、発売終了!(「車内販売でございます。」さん)

ということで、「大人の休日倶楽部パス」が発売されて今年度で10年になる。少なからぬ変化があったことがわかった。JR北海道の「悠遊旅倶楽部」の吸収合併を機に、次の10年では「50+」(JR東海)、「おとなび」(JR西日本)、「四国エンジョイ倶楽部」(JR四国)、「九州マイ・ウェイ・クラブ」(JR九州)とも提携して、日本各地に「大人の休日倶楽部パス」で行けるようになることを期待したい。

【2015年度】
○大人の休日10周年パス
 ・利用期間:2015年1月26日(月)〜3月6日(金)
 ・有効期間:連続する4日間
 ・発売価格:15,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線

○大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)
 第1回 2015年 6月25日(木)〜 7月 7日(火)
 第2回 2015年11月 5日(木)〜11月17日(火)
 第3回 2016年 1月21日(木)〜 2月 2日(火)
 ・有効期間:連続する5日間
 ・発売価格:25,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線、JR北海道全線

○大人の休日倶楽部パス(東日本)

 第1回 2015年 6月25日(木)〜 7月 7日(火)
 第2回 2015年11月 5日(木)〜11月17日(火)
 第3回 2016年 1月21日(木)〜 2月 2日(火)
 ・有効期間:連続する4日間
 ・発売価格:15,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線

○大人の休日倶楽部パス(北海道)

 第2回 2015年11月 5日(木)〜11月17日(火)
 第3回 2016年 1月21日(木)〜 2月 2日(火)
 ・有効期間:連続する5日間
 ・発売価格:16,500円
 ・フリーエリア:JR北海道全線

※第2回から発売枚数制限(3種類の合計3万枚/日)

○大人の休日倶楽部会員限定 北陸フリーきっぷ
 第1回 2015年 5月 7日(木)〜 7月 7日(火)
 第2回 2015年11月 5日(木)〜11月17日(火)
 第3回 2015年12月 1日(火)〜12月17日(木)
 第4回 2015年 1月12日(火)〜 3月17日(木)
 ・有効期間:連続する4日間
 ・発売価格:22,000円(都区内)、21,000円(大宮)

【2014年度】
○大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)

 第1回 2014年 6月18日(水)〜 6月30日(月)
 第2回 2014年 9月25日(木)〜10月 7日(火)
 第3回 2015年 1月21日(水)〜 2月 2日(月)
 ・有効期間:連続する5日間
 ・発売価格:25,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線、JR北海道全線

○大人の休日倶楽部パス(東日本・北陸)
 第1回 2014年 6月18日(水)〜 6月30日(月)
 第2回 2014年 9月25日(木)〜10月 7日(火)
 第3回 2015年 1月21日(水)〜 2月 2日(月)
 ・有効期間:連続する4日間
 ・発売価格:17,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線、JR西日本の北陸エリアの一部

【2013年度】
○大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)

 第1回 2013年 6月29日(土)〜 7月11日(木)
 第2回 2013年11月26日(火)〜12月 8日(日)
 第3回 2014年 1月21日(火)〜 2月 2日(日)
 ・有効期間:連続する5日間
 ・発売価格:25,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線、JR北海道全線

○大人の休日倶楽部パス(東日本・北陸)

 第1回 2013年 6月29日(土)〜 7月11日(木)
 第2回 2013年11月26日(火)〜12月 8日(日)
 第3回 2014年 1月21日(火)〜 2月 2日(日)
 ・有効期間:連続する4日間
 ・発売価格:17,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線、JR西日本の北陸エリアの一部

【2012年度】
○大人の休日倶楽部パス(東北スペシャル)

 ・利用期間:2012年6月15日(金)〜6月27日(水)
 ・有効期間:連続する4日間
 ・発売価格:13,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線

○大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)
 第1回 2012年8月30日(木)〜9月11日(火)
 第2回 2013年1月17日(木)〜1月29日(火)
 ・有効期間:連続する5日間
 ・発売価格:23,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線、JR北海道全線

○大人の休日倶楽部パス(東日本・北陸)

 第1回 2012年8月30日(木)〜9月11日(火)
 第2回 2013年1月17日(木)〜1月29日(火)
 ・有効期間:連続する4日間
 ・発売価格:15,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線、JR西日本の北陸エリアの一部

【2011年度】
○大人の休日倶楽部パス(新青森開業記念)

 ・利用期間:2011年6月23日(木)〜7月5日(火)
 ・有効期間:連続する4日間
 ・発売価格:13,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線

○大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)
 第1回 2011年9月 1日(木)〜13日(火)
 第2回 2012年1月12日(木)〜24日(火)
 ・有効期間:連続する5日間
 ・発売価格:23,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線、JR北海道全線

○大人の休日倶楽部パス(東日本・北陸)
 第1回 2011年9月 1日〜13日
 第2回 2012年1月12日〜24日
 ・有効期間:連続する4日間
 ・発売価格:15,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線、JR西日本の北陸エリアの一部

【2010年度】
○大人の休日倶楽部パス

 第1回 2010年6月24日(木)〜7月 6日(火)
 第2回 2011年1月13日(木)〜1月25日(火)
 ・フリーエリア:JR東日本全線
         JR北海道(中小国〜函館間)
         JR西日本の北陸エリアの一部
 ・有効期間:連続する3日間
 ・発売価格:12,000円

【2006年度〜2009年度】
○大人の休日倶楽部パス
 ・利用期間:年4回
 ・有効期間:連続する3日間
 ・発売価格:12,000円
 ・フリーエリア:JR東日本全線
         JR北海道(中小国〜函館間)
         JR西日本の北陸エリアの一部