Japanese, seconde language

1985年より日本語講師。英語、フランス語の通訳・翻訳。 フランスとベルギーに15年在住の後に帰国。外国人のための日本語教材を開発。 フランスに本拠を置く異文化コンサルタント団体トランスナシオンの唯一の日本人メンバー。http://www.transnations.fr/en.html

1985年より日本語講師。英語、フランス語の通訳・翻訳。
フランスとベルギーに15年在住の後に帰国。外国人のための日本語教材を開発。
フランスに本拠を置く異文化コンサルタント団体トランスナシオンの唯一の日本人メンバー。http://www.transnations.fr/en.html


水道の水が出しっぱなしだよ。もったいないなあ。 

Vっぱなし

意味:
Vたままになっている。
上の例文では、水を出した後止めるのが普通なのに止めていない。
(悪いことに使われることが多い。
「ぱなし」は「放し」から来ている。)

接続:
Vます形+っぱなし

例)
立ちっぱなしの仕事なので、夕方になると脚がむくんでしまうんです。

座りっぱなしも体に悪いらしいですね。

相手チームにやられっぱなしで一点も返せなかった。

では、練習です。(   )に入る動詞を下から選び、正しい形にしてください。

1 あ、この本あいつに(   )っぱなしだ。早く返さなくちゃ。

2 バターを(   )っぱなしにしてたら溶けてしまった。

3 父は服を脱いだら脱ぎっぱなし、電気をつけたらつけっぱなしで、後片付けができないんです。何でも母に(   )っぱなしで。
 
a. 出す b.  入れる c.  消す d. 任せる e. 返す f. 借りる g. 貸す



語学(日本語) ブログランキングへ


1 f. 借り
2 a. 出し
3 d 任せ 

kyoto-pagoda-262729_640

「~ まで」と「~までに」の違いは、「~間」と「~間に」の違いと似ています。

A 3月20日に帰国するまで京都で暮らします。
B 3月20日に帰国するまでに京都に行きたい。

(A 3月20日までずっと京都に住んでいます。
B 今から3月20日までの間に一度京都に行きたい。)

例)
A-1) 日本語能力試験に受かるまで、毎日勉強していた。
  -2) 5月3日まで閉店します。
  -3) 祖父と祖母は結婚の日まで会ったことがなかった。

B-1) 卒業までに自動車の免許を取りたい。
  -2) 退職するまでに十分お金を貯めておきたい。
  -3) このレポートは来週の水曜日までに提出してください。

「まで」の後によく来る言葉
毎日、~ている、~ていた、~ない、~なかった、など
「までに」の後によく来る言葉
~ておく、終わらせる、済ませる、など

では、練習です。AとBのどちらですか。
Aまで Bまでに 

1 彼は20歳になる(  )国を出たことがなかった。
2 二人は離婚する(  )毎日ケンカしていた。
3 晩御飯(  )宿題を済ませなさい。
4 ゲーム買って!クリスマス(  )待てない!
5 前日(  )予約してください。
6 死ぬ(  )あなたを愛します。

答は一番下にあります。


<広告>





語学(日本語) ブログランキングへ 


練習の答え
1 A  2 A  3 B  4 A  5 B  6 A 

dog-waiting

飼い主がコーヒーを飲んでいる間、犬は外で待っていた
(「コーヒーを飲むこと」が始まってから終わるまで、「待つこと」は続いた)
              (コーヒーを飲んでいる時間)
                   (待っている時間)

B 飼い主がコーヒーを飲んでいる間に、犬はケンカをした
(「ケンカをすること」は、「コーヒーを飲むこと」が始まった後で行われ、「コーヒーを飲むこと」が終わった時には完了している)
              
(コーヒーを飲んでいる時間)
                  (ケンカをする時間)

冬休みの毎日勉強していた。
(習慣になっていることの場合、前に「間」を使います。)
日本に住んでいる、私は一度も引っ越しをしなかった
(「~ない」という状態は続いていることなので、前に「間」を使います。)

「N+の間」と「N+の間に」の違いもこれと同じです。

例)
A 母親が留守の、子どもは昼寝をしていた。
B 母親が留守の間に、子どもは目を覚まして泣き出した。

A 飛行機を待っている間、ずっとゲームをしていた。
B 飛行機を待っている間に、家族にお土産を買った。

では、練習です。(  )の中に入るのはAとBのどちらでしょう。
A 間  B 間に

1 授業の(  )、彼はずっと隣の人とおしゃべりをしていた。
2 休み時間の(  )、先生は試験の答案を返した。
3 子どもが部活をしている(  )、彼女は晩御飯をを作る。
4 彼女が買い物をしている(  )、彼は友達と会っていた。
5 画家が絵を描いている(  )、モデルは少しも動かなかった。
6 夏休みの(  )、毎日アルバイトをしていた。
7 チェックインしている(  )、カバンを盗まれてしまった。

答は一番下にあります。





練習の答
1 A  2 B  3 B  4 A  5 A  6 A  7 B
(気が付きましたか。後が「ていた/ている」の時と否定の時、前は「間」を使うと覚えておけば、だいたい大丈夫です。)

↑このページのトップヘ