旬の筍を使って、中華料理です
             筍を沢山頂いて、大きな鍋を使って
                 何回にも分けて茹でました
                 その時に思ったのは、
            「この皮の柔らかい部分は
                  食べられないのかしら?」と
                パックと口に入れてみる
                    美味しい!
             皮の柔らかい部分を切り取り集めます
                 このお料理は、後ほど


         海老とレンコンのシャキシャキ

p-DSCN1222

        〜 材料 (二人分) 〜
海老5,6尾、レンコン20g、卵白2分の1個、長ネギみじん切り大2
生姜みじん切り小1、ニンニクみじん切り小1、ナンプラー(又は醤油)小1、
胡椒、サラダオイル少し
        〜 作り方 〜

1)海老は片栗粉で洗って、背ワタを取り除く
2)海老とレンコンをFPで細かくします。
3)長ネギ・ニンニク・生姜、あわ立てた卵白をくわえて
 ナンプラー(又は醤油)、胡椒、お好みで荒みじん切りの唐辛子で味付け
4)フライパン油に少し入れて、少しだけ取って焼いて味見
 味を調整したら、形成して両面を焼きます


        定番料理ですが、その時々材料と味が違います


      筍の皮を使った
         筍の皮のラー油和え

p-DSCN1216

      筍の皮の柔らかい部分を2cm角に切って
        塩と食べるラー油を混ぜ合わせるだけです
          柔らかく、甘みとえぐみのある筍が
           簡単旨辛おつまみに仕上がりました

         筍とパプリカと鶏肉の炒め物

p-DSCN1218

       筍の下の部分(少し固め)を使います
        味付けをオイスターソースでと思いましたが
          色を綺麗にするために、鶏がらスープと塩・胡椒だけで
            カシューナッツがあったら良かったののですが…


         水餃子とセロリのスープ

p-DSCN1221

     これはちーこさん推奨の「餃子の王将」の水餃子
           (国産を見つけました!)を使って
        セロリの薄切りを加えると、スープがぐっと
            美味しく感じます
         仕上げに、ラー油を少したらします


          高菜とシラスの炒飯

p-DSCN1219

        先日、鶏がらで作った自作のスープを使って
                炊き込んだチキンライス
            (ブログにアップできなかったのですが)
                このチキンライスを炒飯に
                  勿論すっごく美味しい


          市販のクラゲを使って
            クラゲの前菜

p-DSCN1215


       温めた紹興酒で乾杯

p-DSCN1227

 
            筍は、使い道色々です
               これから和洋中でお料理を作ってみます

                ご訪問ありがうございました
                 ランキングに参加しています
            応援(下のバナー2つをクリック)していただけたら
                    とても励みになります(^∀^)
                       ↓  ↓  ↓
                    
                    レシピブログに参加中♪


                    
                     人気ブログランキングへ   

               コメントを、お気軽に残してください
         ブログをお持ちの方には、ブログに訪問させていただきます
              お持ちでない方には、ぐーたらのブログで
                  お返事させていただきます

       
*オーストリアのリースリング
 お値段を裏切る美味しさ!
クレムゼー・ファッフェンベルグ・リースリング
(ヴィンツァー・クレムス)
[2010]