やっと晴れた12日
                    秩父の山奥にゴルフに
                  ゴルフ友達ご夫婦とラウンド後
                      我が家で夕食
                  居酒屋メニューで、前日に殆ど作り置き
                    素敵なワインが2本でしたが
               途中でメニュー変更すると失敗してしまうので
                   予定のままの居酒屋メニューで
                 急ぎ帰宅して、加熱して仕上げして
                      乾杯です(♡˙︶˙♡)

         セージと黒粒胡椒のソーセージ
p-近藤夫妻と我が家で夕食(20161012)09
           ☆ 材料 (3,4人分) ☆
豚ひき肉200g、ベーコンの塊60g、セージの葉5,6枚
A{玉ねぎのすりろし大1、白ワイン大1、塩小1、粗挽き黒こしょうたっぷり
牛乳大2、片栗粉大1}
           ☆ つくり方 ☆
1)ベーコンは1cmの角切りにする
 セージは、みじん切りにする
 オーブンシートを、40cmほどの大きさにカットしておく
2)豚ひき肉のAを全部加えてから、1のベーコンとセージを加えて
 ハンバーグの要領で空気を抜いてから
 オーブンシートに巻きずしのようにして、棒状にしてから
 両端をキャンディーのようにねじる
 その上から、アルミホイルで同じように巻く
3)180度のオーブンで。30-35分焼く
 途中で上下をひっくり返してください
4)冷めてから切る

                  夏に八ヶ岳の友人宅でごちそうになった
                  ソーセージがとても美味しかったので
                       少しアレンジして
                *ぐーたらは、スチームオーブン機能を使いました
                 (HITACHIクッキングガイドを参照しています)

             柿と生ハムのマリネ
p-近藤夫妻と我が家で夕食(20161012)04

         イカのマリネ
p-近藤夫妻と我が家で夕食(20161012)03

         串なし焼き鳥
p-近藤夫妻と我が家で夕食(20161012)02

          サモサ
p-近藤夫妻と我が家で夕食(20161012)10

          鮭のチーズ焼き
p-近藤夫妻と我が家で夕食(20161012)05


         ホタテフライ(生協の冷凍品)
p-近藤夫妻と我が家で夕食(20161012)06

          鮭の親子ご飯
p-近藤夫妻と我が家で夕食(20161012)07
                   甘塩鮭とイクラを使って

                 ワインを2本お土産にいただきました
                     モエシャンドン
p-近藤夫妻と我が家で夕食(20161012)11
                   まず、シャンパンで乾杯

                     2本目は
                イエルマン ブラウ&ブラウ 2012
p-近藤夫妻と我が家で夕食(20161012)12

                     3本目は、我が家の赤でしたが
                  すっかり酔っ払っているので写真はなし
p-近藤夫妻と我が家で夕食(20161012)01
 
                 お泊りだったので、ゆっくりお喋りしながら
               流石にゴルフラウンド後で、みな「おねむ〜〜
                     楽しい秋の1日でした
                    素敵な週末をお過ごしください

               レシピブログとブログランキングに参加しています
                 2つのバナーをクリックしていただければ 
                     とても励みになりますので 
                    よろしくお願いします(^_^)ニコニコ
                       ↓  ↓  ↓ 

                       
                レシピブログに参加中♪  人気ブログランキングへ 

                   ありがとうございました♡
                     お料理の感想や質問など
                    コメントを気軽に残してください
             ブログをお持ちの方は、ブログを訪問させていただきます
                  お持ちでない方は、このブログでお返事
                      させていただきます