カルロス、MBA留学後記

ある日、ある場所で、ある日本が急にカルロスって名乗り出して、アメリカに単身MBA留学中することに。 卒業後の今は、ただ思ったことを独り言としてお送りします。

ども、カルロスです。


ブラウザのブックマークを整理している最中、知人たちが運営していたブログを一通り覗いてみたら、見事に時間が止まったままだった。
といいつつ、自分の過去記事を読んでも他人が書いたみたいに感じるんだけどね。

琥珀に閉じ込めたアメーバみたい。


Clip to Evernote

どもカルロスです。


平均値の話をすること多くないですか?
平均値はマクロに見るには有効な手段だと思うし、自分でも活用することはあるけれど、平均が正義として話をする人が多いなってのが最近の感想です。

平均値しか見ないと、凡庸な結果にしか目が向かなくて個別の事象が見えなくなってしまう危険が多いよね。

飛行機事故に会う確率が限りなく低いとか、ガンになる確率はxx%と言われても、事故に遭った人、病気になった人にとっては、0%か100%かでその中間のグレーって存在しないじゃない。


ということで、何事も盲信しすぎず、多角的な視点を持ちたいものです。
Clip to Evernote

ども、カルロスです。
ブログを更新すると急に訪問者が増えるんでしょうか?アクセス数が伸びてます。


さて、帰国してから今に至るまで、ひたすら本を読んでいます。
年間80冊くらいだろうと思って、最近整理しだしてみたら、どうやら去年は150冊くらいは読んでいたみたい。

ジャンルは、ビジネス書を中心に、たまに古典や新しい小説や新書、雑誌も含めてとにかく乱雑。
一瞬でも気になった本は、何も考えずに買うことにしてます。


で、改めて読んだ本を見直してみると、読みまくっただけで内容を覚えていないことも多いことこの上なく。
ということで、最近は読んだ本のレビューもコツコツ書いてます。


これは、僕の学習全般に言えることなんだけれど、

インプット>アウトプット

なんだよね。
なので、ちょっと思い直して、アウトプットの量を意図的に増やしていきたいなーって思います。



このブログの再開も、その一環だったりします。
急にアウトプットといっても、すぐにはできるようにならないのだけれど。

一歩いっぽ、思い出しおもいだし。
Clip to Evernote

ども、カルロスです。

さて、MBA卒業後からこれまでの2年間で何をしていたかと言いますと、日本に帰国して外資のeCommerceの会社でマーケティングなどしていました。
大きなスケールで仕事ができて、優秀な人が集まるとても刺激的な環境で働くことができましてね。
MBAを取得していなかったら、こういう環境に自分を置くことができなかったなーと。
そう思うと、MBAに行ってよかったと思えます。

さらに、よかった点をあげるなら、MBA卒業生のネットワークってのがあって、面白そうなことをやってる人たちと繋がれるってところですね。
同じ学校に行っていたわけでなくても、同じ時期にMBAを体験していた人たちと繋がれる。これって、僕の留学前の経歴を横伸ばしてるだけでは手にすることができなかった恩恵だと思います。

MBAって、直接的な知識と経験にフォーカスされがちだけれど、それ以外の付加価値も結構な比重を閉めてると思います。

ということで、MBA取得は大変だしお金もかかるけど、個人的には行ってよかった。
MBAを取りに行こうか迷っている人がいるのであれば、取り敢えずはポジティブにお勧めします。
Clip to Evernote

ども、久しぶりだね、カルロスです。
MBAを卒業して、もうすぐ2年経っちゃったし、誰も来なくなった頃かと思うこのブログも、ぼちぼち再開してみましょうかね〜。

Clip to Evernote

ども、お久しぶりのカルロスです。

サンディエゴを経って早1ヶ月ですが、私は今ニカラグアの首都マナグアに居ます。
最後の投稿で、グアテマラに向う途中のエルサルバドルにいると言ったので、ニカラグアにいるのは不思議じゃないとは思うのですが、先週末にクラスメイトの結婚式に出席する為に、ロスに一度戻ったのが、事を複雑にしています。

グアテマラからロスへ、アメリカ滞在30時間の弾丸帰国。


それから、7月13日の日曜にメキシコのカンクンに飛びまして、以降ずっと陸路でローカルバスを乗り継いで、マナグアまで到着したのが昨日。


また、これから南下します。
では〜。


人気ブログランキングへ

経営学修士(MBA) ブログランキングへ
Clip to Evernote

ども、カルロスです。


昨日の投稿の舌の根も乾かぬうちに投稿しますが、アメリカの出国で躓きました。。。
空港についたらフライトがキャンセルだそうで、ロスで一泊。
おお、お前はアメリカすら脱出させてくれないのか。。。


で、翌日は無事にロスを出発したのですが、今は、当初の計画と違って、何故かエル・サルバドルに居ます。今頃はグアテマラに居る予定だったんだけどな。。。
首都サン・サルバドールの街を歩いていたら、急な夕立に襲われて、近くのカフェに批難しています。

10491289_10152322214536219_106587600087156058_n

我ながら職人芸なんじゃ無いかと思うくらい、最後まで巻き込まれますね。
持ってます。


ではでは。



人気ブログランキングへ

経営学修士(MBA) ブログランキングへ
Clip to Evernote

ども、カルロスです。

MBAが終わり、卒業しました。
今、サンディエゴからロスの空港へ向っています。


2年間をアメリカのビジネススクールで過ごして、沢山の出会いとたくさんの経験をする事ができました。想像していた2年間とはちょっと違ってて、アメリカのビジネススクールの運営に関わったりしたし、1年の半分近くを中東で過ごすとは思っていませんでした。自分の至らなさで、周囲に迷惑をかけたりもしました。

しかし、初めての長期海外生活で四苦八苦しながらも、一つ一つから多くの事を学びました。


また、この2年間、自分が何者かがよりはっきり分かりました。
自信を持っていた部分でケチョンケチョンにされたり、一方で足りないと思っていたところで意外と評価してもらっていたり。
結局、自分は何者でもなく、コミュニティーの中で過ごした時間を一つ一つ積み重ねたのが、今の自分なんでしょうね。

この2年で変わったところと変わらないところがあり、また、変わりたいところと変わりたくないところを、より強く自覚できた2年間でした。
自分の事をカルロスと名乗るのは、未だに違和感があります。


これから、またココじゃない何処かに向って旅立ちます。
このブログもたまに書くかもしれませんが、それも気分次第で。

ありがとうございました。






人気ブログランキングへ

経営学修士(MBA) ブログランキングへ
Clip to Evernote

ども、カルロスです。


今日、いよいよ卒業式です。
そんな日の朝、TOEFL受けてきました。

TOEFLと言えば、アメリカの大学(院)に留学に当って、英語の総合力を見る為に受験しなくちゃいけない試験ですよね。なので、大半の日本人MBA受験者は、この試験を受ける必要があります。
一連のMBA受験で、受験料だけで100万円くらい使ったって話も聞くくらい、このTOEFLで結構苦労した人も多いんじゃないでしょうか。


さて、カルロスはこのTOEFLを提出して合格したアメリカの大学院を本日卒業するので、当然もうこの試験を受ける必要は全くないのですが、2年間の成長を計るベンチマークな意味もこめて行ってきました。

英語、確実に伸びているってのはわかるけれど、定量的にはどうなのかなーって思ってね。


感想としては、たいへん参考になって面白かった。

リーディングのスピードは確実に上がっていて、しかも一読で理解出来る。
さらに、引っかけ選択肢が引っかけだと一見して分かる様になってた。

リスニングは出来なかったなー。メモ取りに集中しちゃって聞き逃しました。
そう言えばメモ取りの量を抑えて、リスニングに集中するのがポイントだったなーと、リスニングセクションの途中で思い出した。

ライティング、当時添削してもらってたジャックのテンプレートをちょっと見直したけれど、問題の形式がちょっと変わってて、テンプレートをそのまま使えなかったのだけれど、落ち着いて対応出来たし、書く文章の精度も高いまま、書く時間も早くなってた。

そして、あんなに苦労してたスピーキングが楽勝に感じたのが、一番の驚きだったのです。15秒/20秒の準備時間内を余裕に使えて、実際に回答を録音するスピーキングも、与えられた45秒/60秒の時間をフルに使って、淀む事も無く話せた。


うん、確実に成長してる。そして、リーディングとリスニングは相変わらず苦手だと分かりました。
イチゾーは、「アメリカの大学院を卒業しているんだし、受験料も無駄遣いだからナンセンス」と言っていたけれど、俺個人の過去と今を比較する意味での標準テストだったので、面白かったです。

まあ、受験の時みたいに対策してた訳じゃないので、当時より結果下がることもあるかもね。
その時は、結果は内緒にします。


さーて、卒業式に行ってきます。



人気ブログランキングへ

経営学修士(MBA) ブログランキングへ
Clip to Evernote

ひさしぶりですね。
ども、カルロスです。


MBA終わりました!!

的な投稿を期待なさっているでしょうが、違います。


本日は、


【潜入】メイド喫茶 in メキシコ (動画あり)


をお送りします。


サンディエゴから国境を越えてメキシコ側の街ティファナに、メイド喫茶がありまして、先日訪問してきました。

IMG_6661


メイドさん達もメキシコ人。
日本語が出来るメイドさんも居ます。
たどたどしい日本語に萌えます。

IMG_6202


オーナーと小一時間話したのだけれど、こんな事を言ってました。

・メキシコでは無料で見れるテレビが2チャンネルしかなく、そのテレビ局が日本のアニメを放送しだした
・30歳前後のメキシコ人は、日本のアニメを見て育っている
・特に、一番人気はドラゴンボール
・メキシコでは日本のアニメカルチャーが根付いている

・最近ではワンピースやNARUTOが人気
・進撃の巨人も人気。Youtubeでスペイン語字幕付がほぼリアルタイムで見れている
・オーナー個人はカウボーイ・ビバップがお気に入り

・メキシコでのアニメ喫茶事情は、メキシコシティに数件、ティファナでは自分のところの1件
・家の店は開店2ヶ月だが、口コミで来客が増えている
・ティファナと周辺のバハ・カルフォルニアのアニメファンで、年に1回のアニメ・フェアを開催される。(参加人数は6,000人くらい)


メキシコ人とアニメ話題で盛り上がれるというのも、面白い体験でした。
カルロスはトライガンをお勧めしました。


最後に動画です。
メイドさん達に踊ってもらいました。



日米墨を通して、初めてのメイド喫茶。
見慣れていないせいか、なぜかとても恥ずかしかったです。



人気ブログランキングへ

経営学修士(MBA) ブログランキングへ
Clip to Evernote

このページのトップヘ