カルロス、MBA留学後記

ある日、ある場所で、ある日本人が急にカルロスって名乗り出して、アメリカに単身MBA留学中することに。 卒業後の今は、ただ思ったことを独り言としてお送りします。

ども、カルロスです。

さて、アウトプットが大事だと前も書いていますが、最近NewsPicksでコメントを書くようにしてます。
ニュースにがっぷり四つのコメントするわけじゃないけど、タイトルや記事、他の方のコメントから連想されることを、半ば独り言のように書いているだけなので、全然伸びないけど。

あと、前職の同僚とチャットでディスカッション。
これも、思考が言語化できてとても整理できるいいアウトプットだなーって感じてます。

そういう日々のアウトプットの場所があって、幸せだなー(若大将)
Clip to Evernote

ども、カルロスです。


MBA卒業後、早4年近く経ちましたが、今は卒業後3社目です。
MBA取得のメリットは、転職しやすくなったなーって事かと思います。
まあ、各場所で成果出すのは前提なんだけれど。


Clip to Evernote

ども、カルロスです。

日系スタートアップのバンコク法人の代表をしています。
法人代表といっても、30人程度の中小企業ですが、自分以外全員タイ人の従業員で完全なるタイ人向けのサービスを行なっています

なので、自分一人で何ができるかと言うと何もできない。
こんな環境で外国人社長ができることは、タイ人従業員の邪魔をせず、障害があれば取り除き、必要なリソースを提供し、問題があれば責任をとり、ビジョンを明確に伝え、企業カルチャーを浸透させ、働きやすい環境とすることが第一の仕事になります。


サーバントリーダー


性に合ってるなって思いますけどね〜。
Clip to Evernote

どもカルロスです。

先日、この夏からRadyのMBAに入学する方々の壮行会に出席したのですが、意外とこのブログをみてくれているみたいでして。

折角だから、再開してみようかなと思ってます。

MBA取得後は、紆余曲折経て、現在は日系スタートアップのタイ子会社の経営者をやってます。
その辺の経営論、組織論なんかも語れたらいいなーって思いますが、ウンコ漏らしたみたいな話もするかもしれません。

緩めで再開。
Clip to Evernote

ども、カルロスです。


ブラウザのブックマークを整理している最中、知人たちが運営していたブログを一通り覗いてみたら、見事に時間が止まったままだった。
といいつつ、自分の過去記事を読んでも他人が書いたみたいに感じるんだけどね。

琥珀に閉じ込めたアメーバみたい。


Clip to Evernote

どもカルロスです。


平均値の話をすること多くないですか?
平均値はマクロに見るには有効な手段だと思うし、自分でも活用することはあるけれど、平均が正義として話をする人が多いなってのが最近の感想です。

平均値しか見ないと、凡庸な結果にしか目が向かなくて個別の事象が見えなくなってしまう危険が多いよね。

飛行機事故に会う確率が限りなく低いとか、ガンになる確率はxx%と言われても、事故に遭った人、病気になった人にとっては、0%か100%かでその中間のグレーって存在しないじゃない。


ということで、何事も盲信しすぎず、多角的な視点を持ちたいものです。
Clip to Evernote

ども、カルロスです。
ブログを更新すると急に訪問者が増えるんでしょうか?アクセス数が伸びてます。


さて、帰国してから今に至るまで、ひたすら本を読んでいます。
年間80冊くらいだろうと思って、最近整理しだしてみたら、どうやら去年は150冊くらいは読んでいたみたい。

ジャンルは、ビジネス書を中心に、たまに古典や新しい小説や新書、雑誌も含めてとにかく乱雑。
一瞬でも気になった本は、何も考えずに買うことにしてます。


で、改めて読んだ本を見直してみると、読みまくっただけで内容を覚えていないことも多いことこの上なく。
ということで、最近は読んだ本のレビューもコツコツ書いてます。


これは、僕の学習全般に言えることなんだけれど、

インプット>アウトプット

なんだよね。
なので、ちょっと思い直して、アウトプットの量を意図的に増やしていきたいなーって思います。



このブログの再開も、その一環だったりします。
急にアウトプットといっても、すぐにはできるようにならないのだけれど。

一歩いっぽ、思い出しおもいだし。
Clip to Evernote

ども、カルロスです。

さて、MBA卒業後からこれまでの2年間で何をしていたかと言いますと、日本に帰国して外資のeCommerceの会社でマーケティングなどしていました。
大きなスケールで仕事ができて、優秀な人が集まるとても刺激的な環境で働くことができましてね。
MBAを取得していなかったら、こういう環境に自分を置くことができなかったなーと。
そう思うと、MBAに行ってよかったと思えます。

さらに、よかった点をあげるなら、MBA卒業生のネットワークってのがあって、面白そうなことをやってる人たちと繋がれるってところですね。
同じ学校に行っていたわけでなくても、同じ時期にMBAを体験していた人たちと繋がれる。これって、僕の留学前の経歴を横伸ばしてるだけでは手にすることができなかった恩恵だと思います。

MBAって、直接的な知識と経験にフォーカスされがちだけれど、それ以外の付加価値も結構な比重を閉めてると思います。

ということで、MBA取得は大変だしお金もかかるけど、個人的には行ってよかった。
MBAを取りに行こうか迷っている人がいるのであれば、取り敢えずはポジティブにお勧めします。
Clip to Evernote

ども、久しぶりだね、カルロスです。
MBAを卒業して、もうすぐ2年経っちゃったし、誰も来なくなった頃かと思うこのブログも、ぼちぼち再開してみましょうかね〜。

Clip to Evernote

ども、お久しぶりのカルロスです。

サンディエゴを経って早1ヶ月ですが、私は今ニカラグアの首都マナグアに居ます。
最後の投稿で、グアテマラに向う途中のエルサルバドルにいると言ったので、ニカラグアにいるのは不思議じゃないとは思うのですが、先週末にクラスメイトの結婚式に出席する為に、ロスに一度戻ったのが、事を複雑にしています。

グアテマラからロスへ、アメリカ滞在30時間の弾丸帰国。


それから、7月13日の日曜にメキシコのカンクンに飛びまして、以降ずっと陸路でローカルバスを乗り継いで、マナグアまで到着したのが昨日。


また、これから南下します。
では〜。


人気ブログランキングへ

経営学修士(MBA) ブログランキングへ
Clip to Evernote

このページのトップヘ