2022年09月28日

爺のバナナデビュー

アウトリョーこと倅です。

F.B.Iの門を叩いてから早5年…親父が齢70を過ぎてからポンツーンデビューを果たしましたので報告します。


3C0C8451-E3B4-4394-9D9D-54B688093663



デビューはやはり桧原湖。


E4305587-D952-4EBE-B5F9-9D1B083664CF



デビュー用のバナナ君はプリンスから譲り受けたサウスフォーク。


まだ、なんの改造もしていません、完全オールモード。


EB126CE2-C934-46C4-A125-8E6225F88CEA



滑り出しにニヤける爺(笑)


やはり桧原湖はロケーション最高です。


E2062AAC-BF30-4237-B3F6-E4D4F46C3C68



そこそこに数を釣って無事にデビューを果たしました!
何かを始めるのに年齢は関係ない!とは思いますが、無理はしないで欲しいもんですね。


次戦からもしかすると…?

crazy_fbi at 03:44|PermalinkComments(0) Pontoon Boat Fishing 

2022年09月20日

魔境通信9月号 From heaven to the hell to the ℋeaven

 超!お久しぶりです、軍曹です。マルっと一年ぶり位かな〜、なんか間が悪い感で
プライベートな釣り出来ないトコやっとできる❣今回はお侍様とのツーマンで❓イキます。
 9/17初日は自分午前仕事なんで取り敢えず侍頼み、からの情報交換(飲み〜)で確信したのはムズイてか、メンドイ。7mでカツカツバイトとかね
299692919_464374112100127_2479057075893913880_n朝一侍が獲ったラージ、増えつつあるんだろうか。


















296884786_406861041522850_7832078576661740086_nちっとゆっくりしましょ、明日頑張る


















PXL_20220917_211952577.MP9/18AM6:00侍出撃、上ヤルらしい。
自分は北岸から。

























PXL_20220917_212611888やなバイトが続く中やはり辿り着いたのはインターセクション絡みのフラットエリア


























PXL_20220917_231541196ワカサギカラーの4カットDS、720g相変わらず引くよね、なかなか上がって来ないから勘違いしちゃったよ(笑)
まー、この後北岸の良さそうなトコやったけどサカナは居る、けど逃げるの繰り返し侍も同じだったとの事。
AM11:00過ぎに雨雲レーダーがきっついの来る予報出した、ここで撤収を決意

















PXL_20220918_033345045また来るよ、なーんつってこれで終われるかよ
ステージ変更、俺がヤル

























 9/19さってと台風絡みの悪天の中で残業しましょうか、猫の目みてーに変わる天気の中とあるWILD PONDでの足掻き、バタバタした移動だったけどフィールドの流れは見えたんでここでやり切るか。
不思議なことにココ先行者居ると皆帰っちゃうんだね、勿体無い×2。車の中で雨雲レーダーとにらめっこしながらPTセットの機会を伺う、9:00雲が晴れた。速攻で支度する、魚探無しベイト3本に昨日使ってたバッグとスケール(これが後で役に立つ)ペットコーヒーだけ積んで出撃。

PXL_20220919_012653559いきなり4センワッキーひったくっていったアベサイズ、ベイトタックルだと網も要らないね、さて次だ
今回メインに使ったのはアルデの51とファイナルセンスこれに06PE+リーダーフロロ10lb、投げも撃ちもイケる仕様。



















PXL_20220919_012716024こんなん5本ほど追加して最奥の葦へ、やはりサイズ上がんねーななんて撃ってたらえらいスピードでラインがラインが走った。向かって右に撃ってた筈がフッキング決めた瞬間左で水面爆発!あ、コレ真面目に獲らないと駄目なヤツ取り敢えず葦から引っぺがして沖へ、コクチとはまた違ったトルクのあるファイトを楽しむ








PXL_20220919_015438669.MPヨンロクの1400g今日はこれで良くない?


























PXL_20220919_015525481.MP




















PXL_20220919_023727871で余韻に浸りながら対岸流すと( ^ω^)・・・いらん考えがアタマよぎるけどココは我慢、でもサイズ上がらず。ステイがきっつい風が吹いてきた。チョットした岬に絡んだオバハンやって上がろうかなんて軽くピッチング、お約束でラインが走りフッキングしたらいきなり走られたはあ揚がって来ないんですけどナニファイナルセンススゲー曲がってるし。3Dに暴れるクンの魚体を往なしてなんとかネットイン
















PXL_20220919_025010600.NIGHT久しぶりだねグーの入るヤツヨンパチで1700gか。風もキツイし撤収かな
























PXL_20220919_025119255.NIGHT満足かな〜、でも後1本て想いもある。夢の3本で4K、5Kが目前


















PXL_20220919_030601015.MP
今年中にまたやんないとね






















crazy_fbi at 23:13|PermalinkComments(0) 魔境通信 

2022年09月15日

FBIルアー列伝46

あっ、倅です。



ついに!ついにやりました!
レギュラー戦初優勝果たしました!


CDB214DA-53CE-4129-9644-F8FFFDB0E8ED



ホーム桧原湖。

勝てるならココしかないですから((* ´艸`))



主な戦略は2つ。


92523C42-68A8-49BF-9D93-CF95072AC4AB


ロッドは全てワイルドサイド。


1つはライトキャロ、具はmps一択。

よくスプリットじゃダメかい?と聞かれますが「大丈夫だけど引くならキャロ」と答えます。

使い方は疎に生えたウィードに引っ掛けて、手の力は使わないで自然にほぐす。


コレ、やぶぁいほど釣れる。


9BC44D7E-5FB4-49ED-84AD-679AFC4136F8



朝の1時間でリミットメイク!




サイズアップを図るための戦略2つ目。
カバスキャのジャーク&ポーズ。


href="https://livedoor.blogimg.jp/crazy_fbi/imgs/e/8/e8024bc8.jpg" title="6E1F338E-53A7-4467-AA83-69A19C9B535A" target="_blank">6E1F338E-53A7-4467-AA83-69A19C9B535A


コレもハマり連発!
しかもサイズアップ!((´艸`*))



エリア、ルアー、アクション、全てがカチっとはまった感じがしました(屮`∀´)屮



まぁ、仏頂様の方がチン○スキャットのサイズがデカかったけど…。



ただ、言いたい。






サイズじゃないんだよ!!な件。

crazy_fbi at 22:15|PermalinkComments(0) ルアー列伝 

2022年08月24日

勝手に魔境通信 7thHeaven 夏の本調査

 乙カレー様です  どおよ? すこしヒンヤリしたでしょ。
 
 お寒いオヤジギャグは置いといて、今年の夏は規格外の暑さだわ。とても霞や牛久には浮いてられないねえ。春先に 7thHeaven 予備調査やったけど、いよいよシーズン真っ盛り。今回のミッション 7thHeaven夏の本調査やっちょうよっ。残念ながら、うp主   は仕事で遅れて入るみたいなんで、気合入れて勝手モードでいっちゃおう
 
IMG_4318
 
 この夏、桧原湖は大増水。猫も杓子もお祭り騒ぎしているけど、コッチは見ての通りの大減水。階段一番下まで減っちゃてるよ。春先から見ると、ざっと5m減かな? 水温も26度近いわ、アオコないのが幸いだねえ。まっちょっとタフめ位がやりがいがあるかんね〜。じゃっ、いつものように勢いつけて行こうか
 
 
あ〜っ 減水? 高水温だあ? 
 
上等じゃね〜かっ!
ってね。
 
 
  
 
DAY1  今日のメンバーは、7thHeaven レギュラーの翁と翁の倅。お初のカッパさんと仏頂面氏。FBI上位陣のジャスゴーメンバーでの調査だ。まずは上流側堰堤で小手調だね。
 
IMG_4296
 
 超1級エリア  堰堤周り。7thHeaven のボディーウォーターそのものだ。サカナいるのは間違いないけれど、わかりやすすぎて相当叩かれている感じ。簡単には喰わないねえ。どおりで空いてるわけだ。ところがカッパさん、初めての 7thHeaven なのにいきなりキャッチ やるねえ〜。
 
IMG_4291 (1)IMG_4294
 
 そしてお馴染みの翁と倅。出足は苦戦してたけど、わずかな時間でアジャストして連発 ど〜やらこのエリア、コツがあるみたいだよ。あっという間にツ抜けして、まずは満足の様子。あとはヌシとの再会だけ。GOOD LUCK !
 
 サムライ的には、堰堤サラッと触ってみた感じムズイ気配。ここで粘るとキリがない。なので早めに見切って、ワカサギリンクのサカナ探しの旅に出た。
 
 7thHeaven はワカサギレイク、ウイード     はないしエビ     はほとんどいない。ショアラインはノンキー嵐。なので魚探必須でストラクチャベースでベイト絡めてさぐるしかないわっ。そんでワカサギはワンサカ映るんだけど、ど〜もgoodなバスがついてない。アベレージサイズをポツポツとりながら、どんどん下流に足を伸ばしてゆく。
 
 本湖隣接の橋脚にさしかかってようやくイイ絵がでた。橋脚マンメド + ワカサギ + バス、三役ついてようやくイイのきたよ 
 
 
39cm 770g いるじゃないか〜 チミィ ❤️ 
 
 
IMG_4290IMG_4308
 
 
 おっと電話だ。どうやら うp主   ご到着の様子だよ。もう昼すぎてるよ。よ〜働くねえ。でも本調査始まっちゃてるから、早いとこ準備しちやって! 調査監督お願いしますかあ

IMG_4316

 うp主   テイクオフ。まずはど〜しても気になる堰堤周りなんだよな〜。去年もいいの獲ってるし、今年も春の調査でヌシクラス出たかんね〜。でもしばらくイジってたけどやっぱりムズイみたい。
 
 おっと!もうすぐマズメだよ。うp主   ピンチ! マジデコりそ〜     ということで、手堅くサカナ取りにお馴染みになってきた、ボディウォーターの当たる水中岬へGO! ココはサイズ選べないけど、ウジャ × 2 してるからね。まずはちゃちゃっとデコ回避。このあとキーパーポツポツ獲って、これで今日はおk。
 
IMG_4321IMG_4323
 
 さてと、今日は数もサイズもソコソコ出たから飲み     にしますかあ。おやっ今宵の月はいい顔してるヨ。7thHeaven の月を見ながら飲む酒は、じんわりと沁みるね〜。ホント天国気分。んじゃ おやすみ。
 
298186080_1103405490608132_1312647434172544949_n

 

  
DAY2 当初は3日間の調査予定だったけど、台風     が急接近だと。明日関東直撃予報なのでDAY3 はキャンセル。なので今日で調査をやり上げることになった。キビシ〜ね〜。今日は うぷ主   、カッパさん、サムライの3人でスタート。
 
299284250_408614068008612_2462717096819320307_n

 まずはボディウォーターの当たる水中岬からチェック。シャロー側はギリキーサイズなんで飽きた。うぷ主   が水中岬のブレイクディープ側にチョイ投げで粘ってると、アベサイズのヤツが、立て続けに食ってきた。すこしサイズがイイのはブレイク側を廻ってんね〜。待ち伏せでもイケちゃうポイントだね。
 
299238500_786487875715077_7414676983092173689_n
 
299273129_727507098290999_3328670279087506633_nIMG_4303
 
 3人でしばらく遊ばしてもらってから、またワカサギについたサカナ探して移動してみたよ   アームに入って魚探見てたら、ベイトについた、いい感じの絵が 8m で出てきたよ! んでシューティング。おやおやイレパクだ、狙い通りに喰ってきたよ。
 
IMG_4329IMG_4326

 
わかってんね〜 チミィ ❤️
 
 
 で上がってきたのが 36cm のヤツ。その後もバスは沸いて出る! あっという間にアベ6連発 気難しいコンディションでも、スクってフィディってるサカナ見つければ、チョ〜簡単だわ。探すのが骨だけどね。魚探ないとヲワッテルよ。
 
IMG_4307

 その後も調査で下流域を徘徊。美味しそうなスタンプエリアや、岩盤エリア、立木エリア、ショアライン近辺は、み〜んなノンキーの巣窟になっていた。この時期はどこもそうだけど、7thHeaven も例外じゃないわ。

 うぷ主  はスタートエリア付近をくまなく調査。どうやらボディウォーターの当たるいいストラクチャ見つけたらしいよ。水中岬と同じような釣れっぷりだってさ!やっぱストラクチャベースってことだわ。
 
 他にも、ダム湖特有の遺跡系も多いんだよね。道路跡、建物跡も魚探で丸見えだから、時間があればいじりたいところ。
 
 
 そうそう、カッパさん今日は堰堤調査に集中してなかなか帰ってこない。どうやらヌシクラス掛けたらしい。残念ながら痛恨のバラし   だったみたいだけど、その重量感は自己ベスト、並大抵ではなかったってさ。なんかあるなあ〜。去年の調査ではサムライもヌシクラスをバラしてるしね。これは要調査事項だ。FBI に水スペ級の調査要請だな 
 
 
7thHeaven の堰堤で魔物を見た!
 

298391053_1937936863263144_5332369295002329041_n
 
 
桧原とも魔境とも違う7thHeaven。また来るよ。
サムライ記




crazy_fbi at 10:20|PermalinkComments(0) 魔境通信 

2022年08月13日

嫗怒れり

IMG_4229
 
 この夏も避暑と釣りをかねて桧原湖へやってきました。妖術使いの翁も一緒なんですが、どうやら釣りに行き過ぎで嫗に怒られたようです。なんでもこの夏の予定は、桧原湖 → セブンスヘブン → 桧原湖 → 八郎潟 → 桧原湖 そして齢70からのポンツーンデビュー予定とのこと。
 
 そりゃ嫗に怒られるわ 
 
 というわけで、釣欲無限大の翁はほっといて、この夏の桧原湖報告です。
 
 
IMG_4205IMG_4210
 
IMG_4252
 
 まずは水況からですが、例年この時期になると桧原湖の水位はグッと下がって、バスもディープに落ちてゆくのですが、今年は先日の東北地方大雨の影響で大増水。今まで見たこともない水位になっていました。『 あ〜、とんでもない時にきちゃったなあ〜 』というのが本音。
 
 上の写真、牧場のエントリーポイントはご覧のように水没。牧場キャンプの高ーい桟橋も水没。春先の平水から1m以上は増水しています。ウエーディングポイントはごく一部のみに限られます。恐らくボート用のスロープも支障がでていると思われ、かなり空いていて桧原湖はプレッシャーが低い状態でした。

 そして下の写真、大雨の影響ですからもちろん濁りも入ります。場所によって濁り具合が異なりますが、ご覧のようの有り様、イメージとしては少し澄んだ霞ヶ浦といったところ。
 
 
 
DAY1 この濁りと増水。まず朝イチは岸際のシャローエリアを通常モードでチェック。レギュラーサイズをポツポツとって思いのほか出足好調。ショアラインの釣りでは小ぶりながら、ラージがだいぶ混ざるようになりました。ふえてきているんですかね?
 
IMG_4212
 
 Web ではクランクがイイとの情報がありましたが朝は不発。通常の釣りで1日シャローを回りながら楽しめました。夕方になると風ができたので、オールドタイガーをチョイス。大好きなんですよねタイガー。巻きで流しならエントリーポイントへ戻ります。増水のおかげで、ウイードトップから1mのゾーンが確保できているので、1mほどダイブするシャロープラグがとっても使いやすい状況です。リズム良くキャストし、濁りの中のパラアシ周りを引いていると、
 
ド〜〜ン!
 
IMG_4223
 
 一瞬ウイード掛けたかな?と感じる重たいバイト、首を振ったと同時にしっかりフッキングします。久々のタイガーフィッシュ、慎重にランディングすると41cm1100gのラージ。コダワリのルアーでの1本は応えられませんね〜。この1本で遠征の釣果として満足してしまいましたが、今思えばここから タイガーフィーバーがスタート したのでした。
 
IMG_4225
 
 戻りながらショアラインに目をやると翁も大物と格闘中! どんな妖術を使ったのかはわかりませんが、45cmのビックスモールをキャッチ! 試合でほしい魚ですね。
 
 

DAY2 今日は朝から意欲的にタイガースタート。昨日の反応をもとに濁りのあるショアライン、ウイードトップの上1mにできた空間を巻いてくるイメージで攻めます。タイガーは大きなローリングアクションが売り。ワイドな強波動と、フラッシングのアピールで誘います。すると朝日が差し込んできた瞬間にタイガーフィーバースタート! 
 
IMG_4238
 
 カバー際にキャストしてからストレートリトリーブですが、ラージ・スモールの区別なく、立て続けにバイトがあります。この朝は都合4本キャッチ、バラしやノラずは、キャッチの倍以上ありました。どうもスモールは、口が小さくて硬く、バイトスピードが速いので、 
 
ガツン! 
 
 と強烈に当たるのですが、合わせを入れる暇はありません。おかげで、激しくバイトする割にはバレが多いです。ド〜ンと乗ってくるラージとは違うイメージですね。フックもノーマルのままだったのも影響があったのかもしれませんが、その辺はへドンのオリジナルを尊重したということにしておきます。
 
IMG_4239
 
 翁も得意のセンコーでコンスタントにキャッチ。せっかくのタイミングに巻物を用意していないのを残念がっていました。
 
 その後、朝のフィーバーは終了したものの、通常モードの釣りでも絶好調でした。例年この時期の桧原はディープを探るのがセオリーなんですが、1日シャローで楽しむことができました。少しだけディープも触ってみましたが、むしろディープはダメでしたね。
 
 
 
DAY3 翁の妖術も嫗には効果がないようで、翁シブシブ帰宅。最終日は一人で楽しみます。もちろん朝イチはタイガーで攻めます。やはり日が差し込む頃から反応が始まりますが、今日は少し喰いが浅いのか?5本程立て続けにミス。そこでフックがシャープなブラックバックチャートのシャロークランクに変えてようやく1本キャッチ。タイトウォブルのモデルでもイケますね。もちろんそれでもバラし数本ありました。
 
IMG_4264
 
 その後はエリアを変えながら巻いたり撃ったりで様子を見ます。日ものぼって巻きに反応がなくなった頃、ついにドラマが起こりました。ダメもとでキャストした流れ込み、近くのブッシュ脇から躍り出たのは、43cm、960gのスモールでした。 
 
タイガーをハーモニカ喰い! 
 
 ブッシュをかわしながらようやくのランディング、会心の1本でした。もうこれ以上の幸せは望んではいけないような、罪悪感さえ感じます。
 
 IMG_4268
 
 桧原湖3DAYS、タイガーフィーバー  +  通常モード爆発 で夏休み満喫することができました。生きている間に、こんな夏にもう一度出会えるのかな? 願わくばもう一度再会したいものです。タイガーいいですよ〜。
 
 

IMG_4281
 
 
おろしたてのオールドタイガー、ボロボロです。
サムライ記



crazy_fbi at 15:46|PermalinkComments(2) Pontoon Boat Fishing