2017年03月28日

フレンドシップミーティング in 霞ヶ浦牛堀 結果!

3月26日(日) あいにくの冷たい雨の中、霞ヶ浦は牛堀にて、
フレンドシップミーティング2017
『ワンコイントーナメント in 牛堀』
が開催されました。この大会は今年で3年目。
早春の肩慣らし大会として定着しつつあります。

参加者は10名。
当初は15名を越すエントリーがありましたが、年度末ということで、仕事が立て込み欠場者が相次いでしまいました。。。
それでも参加メンバーはそれぞれ久しぶりの再会を楽しみ、また、初めましての参加者も来てくれ、楽しいフレンドシップミーティングとなりました!

写真とともに、大会の様子を綴って行きます。

KIMG0202

received_814766075346274

前日の様子。よく晴れて気持ちいい浮き日和でしたが、風は冷たく、冬の様相。
冷えきった身体を暖めるべく、キムチ鍋の炊き出しで早めの宴会。

そして迎えた当日
1490664353466

朝から冷たい雨が降ったり止んだりの天気。
冷たい雨が身体にしみる。。。

大会中の様子
received_729991760512892

received_729991870512881

received_729992033846198

received_729992243846177

received_729992317179503


そして気になる結果は、、、
received_814599002029648

1490664360120

1490514478064

1490514471893


参加10名中、ウェイインは4名。
持ち込まれたバスは計5本。少ないながらも、持ち込まれた全てが1200gを超える春らしい個体ばかり。
冷たい雨ながらも、ローライトといういい側面に目を向け、シャローで必ず訪れる地合を信じ、それをモノにした選手たちがウェイインできたようです。

以下ウエイトとパターン。

1位 2本2540g
前日プラで、スピナベ(Dスパイカー 3/8oz)の早巻きでバスをキャッチ。その結果から、当日は同じくスピナベ(Dスパイカー 1/2oz)をチョイス。
ローライトから、昨日より早く巻く為にさらに重いウエイトをチョイス。開始数分で狙い通りキャッチしたとのこと。
2本目は風向きが変わったタイミング。風表になったスタート地点付近の護岸にクランク(チャブル)を投げ、数投でキャッチしたとのことでした。
2位 1本1840g(Big fish)
前日はジャカゴ周辺を攻め、クランク等で2バラシ。
ローライトという状況から間違いなくシャローが機能すると判断。朝一もっとも自信のあるジャカゴ周辺に陣取り、ひたすら地合を待ちながら巻き続けること1時間。前日と同じクランク(バレッドヘッド)に今大会中最大となる49cm 1840gがヒット。
以降はノーバイトで終了したとのこと。
3位 1本1480g
2年連続で優勝しており、自信のあるジャカゴをチョイス。前日はパっとしなかったものの、当日は信じて巻こうと決めていたとのこと。ヒットルアーはプロップマジック。
根掛かり必至のシンキングベイトだが、根掛かりに耐えながらスローに攻め続けると、必ずバスが応えてくれる。。。2投に1回は根掛かりします(笑)とのことですが、まさにシャローの地合を信じてモノにした結果でした。
4位 1本1400g
初参加ながら惜しくも僅差で4位。
前日はプラに入れなかったものの、前週にプラを敢行。前向きにシャローの石積を攻め、スピナベ(アメリカの商品 1/8ozと軽めのダブルコロラド)のスローロールで見事バスをキャッチしてくれました!

冷たい雨の中必死にがんばってくれた選手たち。
今年もありがとうございました!
また来年もお願いいたします!

1490664341258



crazy_fbi at 11:23│Comments(2)TrackBack(0) フレンドシップミーティング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 軍曹   2017年03月28日 20:41
春らしいナイスフィッシュ揃いですな〜。皆さんお疲れ様でした。
2. Posted by T   2017年03月29日 05:39
軍曹>
ご無沙汰しております!
やはりこの時期特有のバスばかりで、盛り上がりました!
牛久では軍曹のビッグフィッシュを期待してます!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔