2019年03月10日

外浪逆浦で初浮き

 梅の花もほころんできました。今年は例年より季節の進行が早いように感じてます。すでにフローターも始動している方もいらっしゃるところですが、サムライ的には。ビックママに逢いたくなって誘われるままに、初浮きに行ってきました。
  
スタート
 
 今回のエリアは霞水系外浪逆浦、4月21日FBI初戦のエリアです。また外浪逆浦は海も近いこともあってバスはもちろん、シーバスもヒットするんですよね。実のところ、ココはつかみどころが無くて、サムライ的にはちょっと苦手なんですよ。
 メンバーは、いつもの野人S氏と、強豪N氏。N氏は昨シーズン第2戦小野川湖、第3戦霞ヶ浦小野川を制している強豪、今年もヤル気マンマンの様子です。
 
N氏
 
 朝イチ、春っぽいエリアを探すN氏。表層水温は朝から10℃を上回り、気温も高め、風もなく穏やかな天気。外浪逆浦としては好条件の一日です。なので生命感も期待できるはずなんですが、何故かノーバイト。
 
テトラ
 
 あまりに反応がないので、2馬力の機動力を生かしてエリアを広げてゆきます。テトラ帯、ハードボトム、ディープ隣接シャロー、段差、あれこれやりましたが、結果的には迷走となりました。
 
帰着
 
 結果ノーバイトの3デコ。いくら早春のデリケートな時期といえども、3人揃ってノーバイトデコはいただけませんね。初浮きだの、セッティング出しだの言ってますが、型くらいは見たいのが本音です。
 まあ、試合まで1ヶ月以上ありますから、次あたりからは本気だしてビックママに逢いにいきましょう!
 
 

2019はノーバイトデコ発進!  
デコザムライ記

 

crazy_fbi at 20:50│Comments(0) Pontoon Boat Fishing | Memory

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔