Shore Fishing

2009年05月05日

四国遠征 その4

オダです

四国5日目は高知市内と桂浜を観光。桂浜水族館でアカメを見た後、室戸岬へ。

CA3B0429
土佐の高知の・・・

P1020585
お約束の銅像。桂浜水族館にはアカメが10匹くらい飼育されていて、1匹は1m20cmくらいありましたが…、ビデオは撮ったけど写真を撮るのを忘れていました…。30分くらい水槽に張り付いて見惚れていたんですが…。

CA3B0435
室戸岬には陸援隊・中岡慎太郎の像。灯台は背後の山の上です。



最終日(6日目)は旧吉野川でほぼ1日オカッパリしました。

CA3B0442-2
初めて見た旧吉野川。全体的に浅くて底丸見えのクリアウォーターでした。魚を見つけるのに偏向グラスなんて要りません…。

CA3B0446
2箇所目でヨメが46cmをキャッチ。重さは1300gくらいだと思われ…。

CA3B0452
そして、さらに40cmをキャッチ。ヒットルアーはカットテールノーシンカーでした。

ワタシは午前中ノーバイト…。見えバスに翻弄されました…。
午後から今切川と旧吉野川を何箇所か回りましたが、結局バイトは得られず、完全にヨメに釣り負けてしまいました…。
次はフローターでやらせてください…

crazy_fbi at 23:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年05月18日

ネクタイdeシーバス

 FBIに参戦してはや4年。フジイさんの勤務先とワタシの勤務先が結構近い事が判明して、はや2年。この2年幾度と無く繰り返した世界の山ちゃん会議。。。
二人でホッピーを飲みながらコショウ少な目の手羽先をひたすら食す。。。
そして、とうとうアフター5にパックロッド持参スーツ姿でシーバス釣行に行くまでに発展した。

「とりあえず釣る」という事を目的とするならばシーバス釣行はほんとにお手軽。この場所はサイズこそ小さいけど、バイトは多いし結構楽しめる。もっぱらバサーのフジイさんとワタシではまじめにやるのはせいぜい2時間くらいですが・・・

金曜日のアフター5。飲みにも行かず街中でシーバス釣行。。。こんなパターンも悪くないな・・・と思いながら釣りをしていましたが、早々に釣りを止めてもんじゃ焼き屋で飲んで帰りました。。。

やっぱりポンツーンdeバスフィッシングが一番オモシロイ。


アベレージサイズ。このサイズでもやっぱり釣れればウレシイ。最初のうちは。。。

ネクタイでシーバス2






ネクタイでシーバス3






20080516






クリック↓↓ヨロシク!

バスショップナイル ブログリンク



イノウエ

crazy_fbi at 22:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年02月16日

管釣り釣行

今日は相方と裾野市の管理釣り場「すそのFP」に行ってきました。
去年も王さんとの待ち合わせで同じ時期に来ましたね・・・。ここはウチからはちょっと遠いけどデカい魚が釣れるので気に入っています。釣り券の時間設定が細かいのもポイント高いですね。釣りの後に近所の「御殿場アウトレットモールに行く!」ということで、今日は5時間券を買いました。

到着したのはオープンの朝8時過ぎ。このところ釣った魚を食べることが多くて、今回も「食材の調達を」と意気込んでクーラーボックス持参です。しかし、ここは持ち帰りは合計2キロまでと看板に書いてあり、釣り始めてすぐに45cm・2キロくらいのレインボーを立て続けに2本釣ってあっという間にリミットメイク。残念ながら入れ替えは出来ません・・・。

080216













すそのFPはこれまで日曜日にしか行ったことないかも。数はポツポツ釣れる程度だけどサイズは良いっていうイメージでしたが、土曜日だと数も相当釣れるんですね。ずっと風が吹いていて日中でも活性が下がらなかったのもあるかもしれないけど、釣り始めから終わりまで快調に釣れ続けました。


080216-2

(写真)相方もよく釣っていましたね。






釣れる魚はどれもデカいのでホント楽しかったです。強い風が吹くと1キャスト1ヒット状態になり、いつぞやの八郎潟以来ですかね〜、久しぶりに魚の引きで腕がパンパンになりました。使ったフライは、黒とオリーブのマラブー&MSCスペシャルでした。またいつか、こういう日に当たりたいですね〜。

おだっち@FBI

crazy_fbi at 23:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年08月01日

スポット探し!?

こんにちは、河田@夏休み帰省中 です。
今回の帰省では、かねてから代表より、新エリアの発掘を頼まれていたので、
地元の山奥のダム湖の偵察をしてきました。
(残念ながら、管理事務所から入水禁止だという事を聞き、ボツになったのですが・・・)

そんで、その帰り道、某県某市某区郊外に、なにやらものすご〜くニオう沼発見!!
(大人の事情により、場所と沼の写真はカットで・・・)
雰囲気としては、湖岸を深い葦に囲われ、水面は所々にリリーパッドが・・・。
ヘラ師が2人程いるものの、ルアーマンは皆無。
"イイんじゃな〜い??"
と、はやる気持ちを抑えながら、クルマを止めて、
20lbs PEラインを背負わせたイグニス/スピンコブラに、ガード付き1/8oz ラバジを結び、
オカッパリ実釣開始!

2投目、葦のポケットに綺麗にピッチングが決まった瞬間、ラインがピュ〜ッ!
思いっきり合わせて、とにかく葦から引き離そうとするも、葦の中で大暴れ?!
”??まさか??” とは思いつつ、PEの力に任せて、無理矢理引きずり出し、
お魚ちゃんの顔を拝んだら、、、やっぱり雷ちゃんでした!!
ちっちゃい(40cm有るか無いか)けど念願の雷魚今年1本目、うれしかった〜!!

kawata snakehead


そんなこんなで、午後の三時間で同じ様なサイズだけど、3本釣る事が出来ました!
こんなスポットを見つけるのも、また違った釣りの醍醐味なのかな〜って、
少し嬉しくなった今日この頃です。
たまには、こんなポイント探しするのもお薦めですよ!


crazy_fbi at 23:14|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年04月08日

淡路の野池

8baa91f3.jpgオダです。
今日は淡路島のわりとメジャーな野池で少し釣りしました。
メジャーと言っても、プレッシャーはほとんどありません。3時間ほどで画像くらいのサイズが7〜8本釣れました。


crazy_fbi at 16:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

淡路の野池

8baa91f3.jpgオダです。
今日は淡路島のわりとメジャーな野池で少し釣りしました。
メジャーと言っても、プレッシャーはほとんどありません。3時間ほどで画像くらいのサイズが7〜8本釣れました。


crazy_fbi at 16:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)