2006年10月08日

粋家 『牛たんラーメン』

Sattiです。ちょっと間が空いちまいました。 (ラーメンって安くないんだもの実際…)
今回ご紹介は、仙台駅2階にあります、『粋家』。
看板メニューであります、『牛たんラーメン』です。

粋家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




粋家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



お値段800円、と、そう安くはないのですが、こちらのラーメン、牛たんに笹かま、と
仙台の名物を網羅できる仙台味噌ラーメンとなっております。
野菜が具沢山に盛られています。

この店はカウンターで、厨房が丸見えなのですが、
野菜を炒める際に出た水分をスープに使っていたりと無駄のない仕様。

で、野菜がたくさん盛られたラーメンに見られる特徴として
(つまりそれだけ野菜が多いってことですよ。これだけ野菜野菜連呼しているのは)
『野菜から出た水分がスープを薄くしてしまったり、野菜に味が染み渡っていなかったりする』
という… このラーメンも例外でなく、そうでした。

しかし、心配無用。
この店、調味料のところに『辛味噌』というものがおいてあります。
この辛味噌をれんげにとって、軽くスープをれんげに入れて溶かしてすすりながら食べると
実にちょうどいい味になる!
レポートかいてませんでしたが半田屋の辛味噌ラーメンもそうなんですよね。
仙台味噌ラーメンのスタイルなのかもしれない、
薄めの味噌スープを出して、各自好みで辛味噌を溶かすというのは。

ちなみに「一味にんにく」というのもありました。
途中からこのにんにくも加えて混ぜてましたがこれもまた、グー!。
で、こうして味を調整しながら食べると、大変おいしゅうございます。

まだ私、仙台味噌を追究できてないのですが、なんというか、うまみがある味噌。
カルチャーショックですよ、こういう味噌があるってーのは。
今までの味噌ラーメンの概念で食べるべきではないね。
今週もう一軒は仙台味噌ラーメン食べたいと思ってますが、
こういう味噌ラーメンは私にとって新しい。
牛たんは、最初、ちょっと食感に疑問がありましたが、
(ちょっと、なんというか不気味な食感といえば失礼ですが…)
味がいつもの旨味溢れる牛たんの味だったのですぐ、おいしくいただけるようになり。
笹かまぼこはいうに及ばずおいしく。
仙台味噌ラーメン、牛たん、笹かまぼこ、と仙台の名物を
どんぶりひとつの中で一気に体験するにはすばらしいラーメンだと思います。
そんでもって、うまいからね。

この前の柳家と違って、800円出す価値ありました。
安いメニューは600円台からありますから地元の方でもそこそこ気軽に頂けますしね。
観光客にはまさにお勧め。場所も場所だけに(笑)。
「一度は食べておきたいラーメン」に認定したいと思います。



余談…。店員が3名いたものの、うち2人は名札にNREの文字。
もしかしたらここ、NRE直営かもしれませんね。
(ただ単に応援できていただけかもしれませんが…)
ちなみに直営店といえば函館駅前の伯養軒直営の海峡ラーメンが
すごくうまかったんだけどもその話はまた今度。(いつまで先延ばししてるんだよ…)

もひとつ余談。別に現金で普通に食券買えるのですが、
店名が店名だけにSuicaで決済してみたり。Suicaに対応してます。


crazy_noodle at 18:20│Comments(1)南東北エリア 

この記事へのコメント

1. Posted by こころ。   2007年03月07日 00:16
はじめまして。
今日、このお店に行って味噌らーめんを食べました。
で、この何とも言い難いごく普通…よりも薄めのお味に苦戦。にんにくは入れなかったものの、辛味噌などは重宝しました。
なるほど。そういう風に思いながら食すればよかったw
納得しました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字