2017年11月11日

083:東京第壱勢力U-23vs静岡第伍勢力。

39a39aa0.jpg
daad5cf7.jpg
4f80e0f3.jpg
e6457882.jpg
e4e2426c.jpg
6a045d95.jpg
J3 第31節 FC東京U-23 2-0 藤枝
http://www.fctokyo.co.jp/game/index.php?cont=result_u23&gid=2017111109
http://myfc.co.jp/score/20160128/12318/
FJED|000 000 000|0
FT23|100 001 00x|2
・夢の島に来たのっていつ以来だろうなと振り返ったら2009年に1度来たっきりだった。実に8年振り。
・OA枠は橋本拳人だけかな?プロ入り後に廣末陸を見るのは初めてだったりする。
・藤枝は流石に選手分からなんなぁ〜、なんてメンバー見てたら大迫希がいた!彼が万全だった場合の選手権決勝を見てみたかったねぇ。
・ところで相手チームの選手紹介BGMが魂のルフランなのは誰かスタッフの趣味なんだろうか。
・4分、いきなり先制。廣末陸の高精度パント⇒ファウル⇒小川諒也FK⇒山田将之のヘッド。
・拳人が相手のシュートを頭に受けて倒れる。一応大丈夫だった模様。
・56分、久保建英out/品田愛斗in。おとスポ的お楽しみはここまで。
・藤枝、2枚同時替え。
・60分、追加点。内田⇒拳人⇒平川。相手のスライディング2枚を切り返して左足でゴール。冷静だったなー。
・ジャキットは育成枠だと思うけど、なかなかいいねぇ。足速いし。
・藤枝、3枚目の交代。残念ながら大迫希はno use。
・84分、橋本拳人out/小林幹in。実は彼も生で見るのは初めてかな。
・ロスタイム、リッピout/寺山翼in。お疲れちゃん。
・そのまま試合終了で11勝目。トップチームの勝利数を追い抜いたらしい。
・J3のメンバーでサッカーがちゃんと形になっててびっくりしたなぁ、春ごろに見た時は散々だったのにね…。
・MOMは小川諒也かな?J3ではもう別格。春ごろに見た時h(略)。
・ヒーローインタビュー、平川怜の受け答えがもう大人過ぎてな。大事に育っておくれ〜。
52f866e8.jpg
3399b074.jpg


crazyfingers at 23:50|PermalinkComments(0)東京。 

俺は四谷三丁目でパスタを食べる。

1e6260b5.jpg
07b910af.jpg
3f65becf.jpg
オステリア・クロチェッタでパスタランチ、マグロとカブのトマトソース。
今年は土曜に用事があることが多くてあまり来れていない…。
下仁田ネギを使った料理がおいしかった。

crazyfingers at 23:45|PermalinkComments(0)俺は飯を食べる。 

2017年11月10日

俺は永代ブルーイングで飲む。

196daede.jpg
e4fa3cbf.jpg
223105a4.jpg
つい先日オープンしたばかりという永代ブルーイングへ仕事後にお邪魔。場所はその名の通りで永代橋のふもと(茅場町側)。
永代橋自体が茅場町と門前仲町の真ん中あたりなので、隅田川のどちら側から向かうかで決めればいいかなと。

# 永代ブルーイング 工房&Tap Room
http://www.taproom.eitaibrewing.com/
・永代ファーストバッチビール(ETFB) 500円
・永代 3rd IPA(ETIPA) 500円

オープンしたばかりなので、ラインナップはまだ2種類。
自分が行ったときにファーストバッチが終了しちゃったんで飲めたのはIPAだけだった。

ゲストビールが石見麦酒っていうマニアックな感じに心くすぐられたけど、我慢してIPAを2杯。
いまはワンサイズだったけど、量が作れるようになったらパイントで飲みたいところだね〜。
1eba0641.jpg


crazyfingers at 23:55|PermalinkComments(0)東京で飲む。 

2017年11月07日

俺はビール工房 新宿で飲む。

bf83c754.jpg
a7110398.jpg
5626e3c3.jpg
cb2a4f14.jpg
仕事後に新宿の野村ビルへ、本日オープンの新宿ビール工房にお邪魔。
最寄り駅で言ったら丸ノ内線の西新宿になるのかな?駅とビルの連絡通路があるらしい。

# ビール工房 新宿
https://www.facebook.com/BeerkoboShinjuku/
・ホワイト 700円
・IPA 750円

はじめましてなんで、ひとまずホワイトとIPAでいつもの2種類をオーダー。まぁココは新宿だし、大体このくらいの値段になるかなぁという感じ。
オープンはしたけど自家醸造は間に合わなかったそうで、今日の分は高田馬場から持ってきているとの事。自家醸造が始まったらまた来ることにしようか。
ボトルを持ってくるのを忘れたんで、テイクアウトはなしでおいとま。
1781f959.jpg
フードは肉料理が中心の模様。
手作りソーセージって、この区画で作れるんだろうか…。

crazyfingers at 23:55|PermalinkComments(0)東京で飲む。 

2017年11月05日

俺はEBINA BEERで飲む。

8593c670.jpg
22704ad5.jpg
c7e598d9.jpg
ee06172c.jpg
三ツ沢帰りに海老名ビールへ、自家醸造が始まってからようやくの来訪。
横浜からの帰りはいつだって海老名ビールのチャンスなのにね、なかなか出向くタイミングもなくてね…。

# EBINA BEER
https://www.facebook.com/EBINA-BEER-255526481543322/
・ピルスナー 500円/Half
・ペールエール 850円/Pint
せっかくなので、チェコスタイルのピルスナーから始めてペールエールへ。
ペールエールよりピルスナーの方が苦味は強いかもしれない。

会計時、ここでは見ないと思っていた大量の物品をみたおとスポ氏。
-----
お『How dou you use these wheat malts?』
店『Ah, for wheat beer』
お『Really? I heard your wife doesn't like kind of wheat beer, so you don't brew wheat beer.』
店『It's true, but I like wheat beer. I'll make it when the current batches vacant. Do you like it?』
お『Yes off course!! How about IPA beer?』
店『I like IPA beer, I'll brew it later』
お『Sounds dood!! I'm looking forward to it.』
-----
実は趣味が合いそうでヨカッタ、色々と楽しみにしていよう。

crazyfingers at 23:55|PermalinkComments(0)神奈川で飲む。 

082:神奈川第肆勢力vs熊本第壱勢力。

0f4f5956.jpg
日曜の午後は三ツ沢に帰郷。今年は本当に多い。
ラーメン⇒三ツ沢の黄金ルートだな。
52091cdf.jpg
フリ丸、クラウディオ・パンディーニ、くまモン、ロアッソくん、ウナシー。
左の2頭はくまモンの赤ほっぺ仕様だった。
c2e52691.jpg
あ、はい。
b9ed4dde.jpg
77fbb264.jpg
8df47b0f.jpg
0a0816f0.jpg
d7a49c0e.jpg
J2 第40節 横浜City 2-0 熊本
https://www.yokohamafc.com/team/result/2017110505-2
http://roasso-k.com/game_tickets/game/201711051
KMMT|000 000 000|0
YCFC|100 100 00x|2
・試合前に横浜Cityシーガルズの挨拶など。神野ゴーゴー。
・メインは明治安田生命、バックは戸塚区民、G裏はHAMABLUEと全席種でなりふり構わぬばらまきっぷり。
・何度か言ってるけど、横浜Cityとかヴェルディちゃんのばらまき方法はさ、実チケットを買って来てる人を馬鹿にしてるから嫌いなんだよなぁ。無駄に混むし。
・福岡戦で同時に負傷したヨンアピンとイバは共に先発復帰してた。もっと長引くかと思ってたけど。
・前半2分、横浜Cityいきなり先制。野村直輝のドリブル突破からミドル⇒クロスバーに当たったこぼれ球をジョン・チュングンが詰めた。
・昨日といい今日といい、早い段階でゴール決まると勢い出るよね。
・20分過ぎまで熊本は全然形が作れなかったんだけど、以降は押し返せる様になった。フリーのヘッドは決めたかったなぁ。
・40分、横浜City追加点。熊本の流れになってたところ、レドミのCK⇒イバのヘッド。レドミはこの5試合で5アシストらしい。
・ところで新監督のタヴァレスが被ってる黄色い帽子はチームから販売するのかしらね。赤帽に続き。
・あとハーフタイムに北嶋秀朗が控えメンバーと鳥かごやってたんだけど、普通にボール蹴れる様になったんだなって、ちょっと嬉しかった。引退した時は膝が曲げられないくらいだったって言ってたよね?
・レアンドロによる超ドリブル突破。ファウル受けても倒れない、2連続アドバンテージ。
・71分、八久保out/グスタボin。トップに入って2トップへ。
・75分、中山out/木村祐志in。地味に川崎勢が多し。
・熊本は田中達也が頑張ってるんだけどなぁ、90分スプリント繰り返してた。ちなみにいま新潟にいる元祖田中達也もいまの背番号は#14である。戒め。
・あと3-4-3でも実質的に5-4-1で前線が安柄俊の1トップ状態だから、ボール入っても対応しやすいんだよね。グスタボが入って2トップになってからの方が可能性はあった。
・87分、上村周平out/巻誠一郎in。久しぶり〜 その1。
・ロスタイム、野村直輝out/カズさんin!久しぶり〜 その2。
・いやー、日本代表の新旧#11が同じピッチに立つだなんてサイコーですなぁ。
・ロスタイムの熊本のFK。絶対木村祐志だと思ってたけど安柄俊が蹴った。しかも惜しい。
・そのロスタイムに佐藤謙介がカズさんにボール渡して、2タッチくらいしたところで試合終了。主審も空気読んだな。
・試合後は南雄太との交流会。やっぱ功労者だもんなぁ。
・熊本は負けたけど、畑実は5回くらい仕事したよな。-2で終えられたのは彼のおかげ。
・あと熊本の試合を見にくると、過去2戦で連続して退場者が出てたんで、個人的にはその辺も無事に終わって良かったなとか。
5ae6ad20.jpg
7166e1aa.jpg


麺057:横浜で食べる豚骨醤油ラーメン。

dd0f4df0.jpg
d590e4bb.jpg
# 家系総本山 吉村家 / 大盛りチャーシューメン 1010円+ほうれん草 150円+のり 60円+白玉 10円
http://ieke1.com/index.html
大体いつもの時間くらいで…と10時半位に着いたんだけど、久しぶりに1周目の前半に収まってしまった。
更に言えば大で麺硬めが自分しかいなかった様で、あろうことかこの日の1杯目頂いてしまった。
ほうれん草に加え、今回はのり増しにもしたらチャーシューが見えない程になった。

crazyfingers at 23:45|PermalinkComments(0)豚骨醤油ラーメン 

2017年11月04日

俺は横浜スタジアムで飲まない。

9a62db1c.jpg
e8954bf6.jpg
0ee64601.jpg
aab66989.jpg
ふと思い立ち、埼スタから横浜スタジアムへ移動。
日本シリーズのPVをやってるって聞いても別に食指は動かなかったんだけどさ、グラウンドにも入れるよって言われてときめいちゃったよね。
しかもベイスターズビール飲めるじゃん!ってうきうきしてたんだけど、『グラウンドは水以外NGです』とな。よく考えたらそりゃそうだよね。

陽が落ちたら結構冷え込んできて、寒さも増してきたんでキリの良いところでおいとま。思い出はきれいなままがいいよね。
まぁ、昨年CS初出場⇒翌年日本シリーズは流石にできすぎだと思うんで、この悔しさは来年以降に繋げてもらえればいいかなと。
-----
SMBC日本シリーズ 第6戦
YB|000 030 000 00|3
SB|010 000 011 01x|4

■投手
横浜:今永、井納、砂田、パットン、山康、エスコバー、三上−嶺井
福岡:東浜、嘉弥真、石川、森、モイネロ、岩嵜、サファテ−甲斐、眞

■本塁打
横浜:白崎(5回)
横浜:松田(2回)、内川(9回)

081:大阪第弐勢力vs神奈川第壱勢力。

37060963.jpg
df905a85.jpg
4a065374.jpg
4614680b.jpg
c66478f7.jpg
ff48bcc6.jpg
ルヴァン杯 決勝 C大阪 2-0 川崎F
http://www.frontale.co.jp/goto_game/2017/levain_cup/05.html
https://www.cerezo.jp/matches/2017-11-04-13/
FRT|000 000 000|0
CRZ|100 000 001x|2
・埼玉スタジアムに到着。ルヴァン25周年でお菓子も豪華。特製マグネットはちゃんと2種類届いたですよ。
・C大阪も川崎もそれぞれ負傷者が復帰。大島僚太がスタメン復帰。阿部浩之と山村がそれぞれベンチスタート。
・話には聞いてたけどC大阪のスタメン、関口や茂庭はベンチにもいないのね…。君たちのルヴァンが。
・やっぱ賀正から始めた2017年なんだからさ〜、文化の日の明治天皇的なコレオとか期待したよね〜。ただFだけって。
・まぁそれよりC大阪のコレオがちゃんと縁取りされて図柄が見えるようになったことが驚きだった訳よ!スタンドの上の方は1人2〜3枚担当したんだろうな。
・キックオフから47秒で得点。AVかよ。スローインのこぼれをエドゥアルドが後逸⇒杉本健勇が流し込む。よりによって1年腰掛け&ヴェルディちゃん所属経験ありっていう杉本決められるっていう。
・まぁ残り89分あるんだし、うまく切り替えられれば問題ないかな。…って思ってたけどね〜。
・ハーフタイム、三好out/俺の長谷川竜也in。そのまま左へ。まぁ悪くはなかったけど良くもなかった感じ、先発起用は失敗だったかなとか。
・なにぶんC大阪の守備がキレイでねぇ、4-4-2のブロック形成が見事だったわ。終始攻められてはいたけどストレスにはなってない感じだったかと。
・75分、エウシーニョout/知念in。FWに入って家長が左へ、左にいた俺の長谷川竜也が右へ。
・↑これ、結果的にだけど悪手だったよなぁ。これまで効果的にサイドを攻められてたのに、右に移ってからサイドえぐってもクロスがラインを割っちゃうシーンが2回ほどあった。
・小林悠が抜けそうになったシーンで転けてノーファウルだったのは、まだプレイできたでしょっていう判定だと理解。でも木本(?)の手がかかってる様に見えたから、アバンテさん的には不満だろうね。
・それでも、小林悠のオーバーヘッドが決まってたら完全にマイヨだったわ。
・80分、ネットout/阿部浩之in。唯一動けてたのに…。まぁ、この大一番でケガ明けの大島僚太をスタメン起用した時点で彼と心中だったんだろうな。
・後は誰が見てもケンゴーさんが不調だったのに、彼を下げる決断ができなかったこととか、そもそも阿部の投入も遅いだろとかそういう話ね。ケンゴーさんについては多分ACLのアレがちらついたんだと思うけど、今回は追う展開だからねぇ。
・84分、柿谷の曜ちゃんout/山村in。アンカーの位置へ。守備固め その1。
・89分、木本out/山下in。同じDFラインの位置へ。守備固め その2。
・ロスタイム、C大阪追加点。前がかりになったところ、ロングボールに水沼が抜け出す⇒ソウザがチョン・ソンリョンをかわしてゴール。
・2点目が決まった時点でメイン・バック共に帰る人多し。まぁ選手も起き上がれなかったし、諦めちゃう気持ちも分かるわ。
・ロスタイム、丸橋out/田中裕介in。そのまま左サイドへ。守備固め その3。
・程なくして試合終了。C大阪は昨年のJ1昇格プレーオフから2年間で2冠、天皇杯も取ってカップトレブルあるで!
・負けた川崎にはやっぱ気を遣うけど、選手以外の、特にスタッフもファンも試合前からはしゃぎ過ぎなのが目に余ってたから、同情できないんだよな〜っていうのが正直なところ。
ce7a8a3b.jpg
おめでとうございまーす。
・柿谷がトロフィー掲げる ⇒ うん…。
・茂庭がトロフィー掲げる ⇒ おぉ茂庭だ。よかったねぇ。
・森島がトロフィー掲げる ⇒ うぉぉー!!モリシー!!おめでとう〜!!
っていうリアクションだった。
c6b278b7.jpg
何ていうか、負けてこそ勝者みたいなこの空気感よな。
後はガム噛んでメダル外せば完璧だったな。

2017年11月03日

Live037:ピアノゾンビ・バックドロップシンデレラ@静岡Umber。

bbdcd78b.jpg
a7a3e35e.jpg
バックドロップシンデレラ
2nd Mini Alubm「真夜中の太陽を君は知らない」リリースツアー
「サンシャインとウンザウンザを踊るツアー」
日時:2017/11/03(金)
会場:静岡UMBER
出演:ピアノゾンビ / バックドロップシンデレラ

■ピアノゾンビ セットリスト
01.feeling
02.Hey You!!
03.社長さんの歌
04.止まない雨とエクソシスト
05.ゾンビのダンス
06.君がいない
08.リンボー
09.敬礼
10.HELL NEAR
11.人間の歌
12.ゾンビのうた
・SE前にメンバー登場、合図は中島マンだったな。
・アキパンマンのアカペラでfeeling⇒ホネヌキマンがフロアの最後列から登場、アンバーのシャツに虎柄パンツ。下僕は青い顔。アキパンマンは毎回髪切ったのかなって思ってる。前回が被り物で気付かなかっただけかな。
・下僕の青い顔について。駿河湾太郎という名前らしい。ホ『くちびるが太陽を示している』
・社長さんの歌のくだり。ホ『この辺でいいお店知らない?』客『さわやか!』ホ『うるせーぞ!』ア『多分バクシンの客ですね』ホ『あそこがバクシン地だな』。確かにヤジとか多かったと思う。正直この辺は各バンドの空気に合わせろやと思う。
・その後、平野ノラ的な女性(下僕)が登場。『マブいスケが来た!でも静岡は時代が遅れている』⇒曲へ。
・止まない雨〜、魔法のステッキがすっぽ抜けてのキャッチに失敗する下僕。
・ゾンビのダンス、ステージが狭そう。
・君がいないでピアノを盛大にトチるホネヌキマン。中島マンも思わず振り向く。
・リンボー⇒敬礼⇒HELL NEARの流れはバックドロップシンデレラが対バンだからというのを考えていたのではと思う。。
・アキパンマンMC『これはバックドロップのレコ発だけど、自分たちもアルバム出してまだ3回目のライブ。だからヤツらのCDだけ買えば良いって訳じゃないからな!』ホ『俺だったら髪の毛を真っ赤に染めるよ』
・人間の歌の前のMC。ホ『じゃあ次でラストの曲…』ア『違いますよ!』ホ『あ、そうだ。まぁ最後でもいいけど』ア『ホネヌキマン様がピアノを弾くのが最後の曲ってことで』
・静岡に来るとよく人間の歌やるよね?今年も1月もそうだった。もっと積極的にやってほしいと思う。ホネヌキマン、ピアノ上達したなぁ。
・今日はいつもに比べMCとか茶番とか少なかった気が。多分、1月の対バンでめっちゃ時間押したのを気にしたかな。
-----
・しかし気付けばHOLD ME DIE を半年近く聞いてないなと。⇒追記:翌日の名古屋で演ったとのこと。
(参考:2017/11/04(土) ピアノゾンビ@名古屋Club Quattoro セットリスト)
01.HOLD ME DIE
02.feeling
03.社長さんの歌
04.ゾンビの祭り
05.HELL NEAR
06.ベイビーベイビー

■バックドロップシンデレラ セットリスト
01.およげたいやきくん
02.亡霊とウンザウンザを踊る
03.台湾フォーチュン
04.チャカしてリヴァプール
05.めんどくさいうた
06.市長復活
07.COOLです
08.フェスだして
09.フェスでれた
10.激情とウンザウンザを踊る
11.太陽とウンザウンザを踊る
11.月あかりウンザウンザを踊る
12.さらば青春のパンク
13.池袋でウンザウンザを踊る
Encore.
14.ブラスト和尚
15.ジンギスカン
・たいやき『ピアノゾンビは仲良くなると富士山に登らされてイヤになっちゃうよ〜』既に来年も誘われているとのこと。
・ピアノゾンビと対バンだと亡霊とウンザウンザを入れがちな気がする。⇒実際のところ意識してるそう。
・そして今日のつつある。『富士山のインディーズシーンが変わりつつある!』でんでけ氏もツッコミ。
・中盤の曲構成は初日と同じ。この辺はリリースツアー中は固定かもしれない。
・ピアノゾンビについて。仲良くなると富士山の登山に誘われるから、東京のバンド界隈ではヤバい扱いになってるとの事。渉『俺たちはもうどっぷりだけどな…』
・その富士登山について。渉『登った人と登らない人では天と地の差がある!でも来年は…』ちなみに来年は一徳さんがやる気、キャナコさんは依然冷ややかな目をしていたとの事。
・静岡でのライブについて その1。静岡という事でさわやかハンバーグを食べたいと思い、相当早く出発したけど渋滞に巻き込まれて食べられなかったと。
・静岡でのライブについて その2。今年はそこそこフェスに出たけど、静岡には呼んでもらえなかった。だから今回のツアーは呼ばれなかったエリアを重点的に選んでいるとの事。
・激情とウンザウンザ。久しぶりかなと思ったらやっぱり久しぶりだったらしい。
・月明かりウンザでできた輪について。で『みどり虫みたいやね!』確かに。
・アンコールでの話、ワンマンツアーについて その1。静岡と東京は近いから、
・特典CDに入れるブラスト和尚の完全版について。当初は構想など何もなく、ただ『完全版・8分』というフレーズを言いたいだけだった。渉『いざとなったら木魚をずっと叩こうかと…』
・ただ、いまは暇さえあればブラスト和尚を考えているし、9分くらいになりそうな勢いとの事。楽しくて仕方がないそうなんで楽しみにしていますわ。
・そんなブラスト和尚。渉『渋谷O-EASTは』キ『広いでござる!』渉『静岡と東京は?』キ『近いでござる!』