俺はフクオカクラフトで飲む。麺082:福岡空港で食べる豚骨ラーメン。

2019年10月05日

俺はあすなろブルワリーで飲む。

DSC_0186
地下鉄で移動してあすなろブルワリーにお邪魔。
遠距離のお店にもかかわらず短期間で重ねてお邪魔すると、お店の人に『あ、こいつ見た事あるな…』的な顔をされるというおとスポあるある。
ゆーて2ヶ月ぶりですけどね??

# あすなろブルワリー
https://www.facebook.com/asunarobrewery
今日は日帰りなんだけど、最近続くお酒での失態を踏まえ、今日はタイムテーブル組んで事前にアラームまで設定したよね。
流石にこの地で飛行機逃したらシャレにならん。
DSC_0190
今日のラインナップも3種類。
前日の情報ではスタウトがあったらしいけどペールエールに変わっていた。
DSC_0195
はじめましての1杯。
・のまんばピルス 900円/Pint

1杯目はピルスナー、のまんばは福岡の方言で『飲まないと(いけない)!』。
いい意味でふつー、綺麗にまとまってるというか。
ラガーって熟成に時間がかかる(=提供の回転が遅くなる)と思うんだけど小規模の醸造所ではどうかね?

増税に合わせて50円の値上がったのね、これはまぁしゃあない。
それでもUKパイントでこの値段なら十分お得だしね〜。
DSC_0208
続きましての2杯。
・左:琥珀ペールエール 900円/Pint
・右:ちよエール06 900円/Pint

ちよエール06、今回のはヘイジー気味に作ってジューシーな感じ。
同じ名前で色々試すのは面白いね。

琥珀ペールエール、有田の醸造所のものらしい。
---
お『え、あそこって本当にビール作ってたんですか??』
店『はい、ウチとコラボビール作ったこともありますよ〜』
お『しかもこんなちゃんとしたペールエールを…』
店『でも樽生はほぼイベント限定ですかね〜、普段はボトルビールです』
お『そうなんですか。自分が行った時は…』
---
いや、この話が聞けただけで今日はいいじゃないか。
自分が行った時のアレは払拭できたよ、うん。

それはそうとお隣さんが外国人のお客さんでね、クラフトビールが好きでリサーチしたらしい。
自分で調べてこんな小さなビアパブにたどり着くってすごいな。
---
客『Will you stay here tongiht? Let's go next with us!!』
お『Unfortunately, I'll go back tonght by last flight』
という訳でアラームが鳴ったので断腸の思いで帰路へ向かう…。

crazyfingers at 23:50│Comments(0)九州で飲む。 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
俺はフクオカクラフトで飲む。麺082:福岡空港で食べる豚骨ラーメン。