1) 先ずは土台となるドット絵を作成。

使用したアプリは、
takami corporation「誰でもドット絵職人」
https://itunes.apple.com/jp/app/shuidemodotto-hui-zhi-ren/id580404866?mt=8

昔懐かしいドット絵を作れるアプリ。アイコン作るくらいの用途なら、これで必要十分。しかも、無料!ありがたい。

画像1



2) 次に様々なエフェクトを加える。

使用したアプリは、
Autodesk Inc.「Pixlr Express PLUS」
https://itunes.apple.com/jp/app/pixlr-express-plus/id526783584?mt=8

画像に、様々なエフェクトを加えられるアプリ。かなり、多機能。しかも、使用する機能だけを選択してDLできるから、無駄に容量を喰わない親切設計!

画像1



3) 最後にクレジットを書き込む。

使用したアプリは、
JellyBus Inc.「PicsPlay」
https://itunes.apple.com/jp/app/picsplay/id527092964?mt=8

こちらも、エフェクト系アプリ。テキストを追加する機能があり、文字の『フォント・移動・拡大縮小・傾け・反転など』が自由自在。

画像1



iPhoneだけで、ここまで作れるなんて感激。しかも、作成開始から終了まで、小一時間程度。ホント、便利な世の中になってきましたね :-)

注)ちなみに、筆者はiPhone5ユーザです。紹介したアプリが、iPhone4S以前では正常動作しない可能性はありえます。予め、ご了承ください :-)