2006年01月01日

■韓国ドラマ『幸せな女〜彼女の選択〜』(全58話)2007年

■韓国ドラマ『幸せな女〜彼女の選択〜』(全58話)2007年
夫が突然浮気!?その時、彼女が選んだ道は・・・。週末ドラマのトップを独走した話題のドラマ。一度見たら必ずハマる、女性のための本格派ラブストーリー!
t3

INTRODUCTION
女性にとっての本当の幸せとは何か? 家族とは何か?急激に変化する社会の中で、女性の生き方や家族のあり方を問うドラマ。初回の放送:視聴率 23.9%(TNS調査)を記録。 ジヨン(ユン・ジョンヒ)とジュノ(チョン・ギョウン)の幸せな結婚生活を中心に話が展開する中、ジヨンとテソプ(キム・ソクフン)が思いがけない出会いを重ねていく。はたしてふたりの関係がどう発展していくのか…。
「朱蒙 <チュモン>」に続いて2007年上半期テレビドラマ視聴率TOP5入り!! 平均視聴率25.2%、最高視聴率33.6%!! 韓国で週末ドラマの視聴率トップを独走した話題作!! 「愛情の条件」(ソン・イルグク主演)の監督キム・ジョンチャンが演出を手がける、女性のための本格派ラブストーリー。
(2007.1.6〜 KBS放映 全58話)
t2

見どころ
韓国TV放送で、最高視聴率は30%超え、歴史大作『大祚榮』を抑え、週末ドラマの視聴率トップを独走!!
放送初回から23%と高視聴率を記録し、同じ週末ドラマで、主演のチェ・スジョンがKBS演技大賞を受賞した歴史大作「大祚榮」を抑え、最高視聴率33.6%、平均視聴率25.2%と、週末ドラマトップを独走!! 全体で見ても、居並ぶ高視聴率人気作品「朱蒙〔チュモン〕」「銭の戦争」の中にあって、2007年上半期テレビドラマ平均視聴率、堂々のTOP5入り!!
監督は、最高視聴率40%を超えた『愛情の条件』(ソン・イルグク主演)のキム・ジョンチャン!!
メガホンを取るのは、視聴率を稼げる監督キム・ジョンチャン。ソン・イルグクが主演し、「海神−HESHIN−」「朱蒙〔チュモン〕」への足がかりとなった「愛情の条件」が最高視聴率40%越えで、放送回数を大幅に延長したことは記憶に新しい。今回も幸せを探すジヨンを中心に目の離せないドラマが繰り広げられる。
ドラマに登場するさまざまな女性像が視聴者の共感を呼ぶ!!
夫の実家に疎まれながらもうまくやっていこうとするジヨン、過去の恋を忘れられずにジヨンの夫ジュノに近づくハヨン、見合いを何度繰り返してもうまくいかない、ジヨンの一番上の姉ジスク、ダメ男ばかりを選んでしまうジヨンの2番目の姉ジソン。それぞれが違った境遇で悩み、それでも自分なりの道をみつけていく女性たちの織りなすドラマが女性視聴者の共感を呼び起こすこと間違いなし!
『次が気になる!』ハラハラドキドキ!とにかく一気見したい!!
ジュノがハヨンのしかけた恋の罠にかかるのはいつ? ジュノの浮気はジヨンにいつバレる? ジュノの浮気を知ったジヨンの選択とは!? 毎回、「それで、どうなるの?」というところで次回に続くという巧みな構成で視聴者を引きつける!! 一度見たらハマる! ハラハラドキドキ、次から次へと一気見したい作品!!
t1

STORY
夫ジュノの両親の猛反対を押し切って結婚したジヨンとジュノ。二人はいつかジュノの両親に認めてもらおうとマイホームの購入を計画し、節約しながらも幸せな日々を過ごしていた。ところがそこへジュノの初恋でもある高校時代の友達ハヨンが現れる。「昔から私にとってあなたは男だった」と彼に近づくハヨン。一方ジヨンも夫を狙うハヨンの存在などつゆしらず、スリと間違えた刑事・テソプと運命的な出会いを果たす。そんなある日、ジヨンが偶然出かけた場所で見たものは・・・。
新年早々うっとりとするような夢をみたジヨン(ユン・ジョンヒ)は、うきうきとしていたが、結局朝からいつもと何一つ代わり映えのしない一日を過ごす。ただでさえ、ジヨンのことを気に入らない夫の実家へは、仕事が忙しいことを言い訳に義母の誕生日にさえ来ないと小言を言われ、職場ではジヨンのデザインが引き続き問題となっていた。何か良いアイデアはないかとアクセサリーの問屋に、市場調査に出かけたジヨン。テソプ(キム・ソクフン)とぶつかった後財布が見当たらない・・・。テソプをスリだと思い、後を追ったがもう去った後だった。新米刑事のテソプは、長い間追って来た殺人容疑者の追跡中だった。ジヨンの財布を盗んだ容疑者を発見して、先輩のカン刑事と共に袋小路の路地に追い込んだが、刃物を取り出してテソプとカン刑事に襲いかかってきた・・・。
t3
STAFF & CAST
演 出 キム・ジョンチャン
脚 本 パク・ジョンナン
出 演
ユン・ジョンヒ、キム・ソックン、コ・ドゥシム、ムン・ジョンヒ、キム・ユンジョン、カン・ブジャ、キム・ジェマン、チョン・ギョンウン、チュ・ヒョン、サ・ミジャ、パク・ソンウン、チェ・ジナ、チャン・ヨン

ジヨンの家族
c1
イ・ジヨン ・・・ ユン・ジョンヒ
アクセサリーデザイナー。職場では専門学校出の学歴不足デザイナー、家では父が浮気してできた末娘、嫁入り先では歓迎されない嫁、どこででも堂々とはできない立場にもかかわらず、明るく前向きで構えることがなく、その上きれいで暖かい心まである。殺人犯を追いかけていた刑事のテソプと道でぶつかったことがきっかけになり、ジヨンとテソプは思いがけない出会いを重ねていく。
出演作 神様、お願い
ソン・ヨンスン ・・・ カン・ブジャ
母方の祖母、一生を娘を頼って生きてきた。気の強い娘と暮らしながら、なんとか母方の祖母の座を守る。
パク・ウォンヒ ・・・ コ・ドゥシム
お母さん。やさしさや情の深いところなどない。苦労しがなら力強く生きてきた。料理の腕が良くて有名韓定食家にキムチを納める。
イ・ジスク ・・・ ムン・ジョンヒ
ジヨンの上の姉。妹たちは結婚をしたのに一人でオールドミス。絶対4歳年上の良い男に会って結婚するのが夢なのに見合いごとに振られる。
イ・ジソン ・・・ キム・ユンジョン
ジヨンの下の姉。欲深くて意地悪も悪くて三姉妹の中で一番俗物。夫が仕事のたびに失敗すると卑屈になる。
ファン・テギル ・・・ キム・ジェマン
ジソンの夫。失敗ばかりなのに大口をたたく。いろんな事業をしたがすべて失敗した。それにもかかわらず相変らず事業用意のための資金用意に走る。妻には頭が上がらない。

ジュノの家族
c2
チェ・ジュノ(大企業の社員、ジヨンの夫) ・・・ チョン・ギョンウン
無知で成金の大金持ちの家の息子だが、最近の若者らしく自由奔放な性格で、条件などは考えず純粋にジヨンを愛し、家族の反対を乗り越えて結婚する。しかし、偶然出会った初恋のハヨン(チャンミ・イネ)から猛烈なアプローチを受け、気持ちがだんだん彼女に傾いていく。
出演作 5つの星/ 乾パン先生とこんぺいとう/ ドクターギャング
チェ・ヒョンドゥ ・・・ チュ・ヒョン
ジュノの父。無知だが金儲けには天賦の才がある。妻が憎む二番目の嫁女ジヨンを暖かく見守る。
ピョン・ヨンジャ ・・・ サ・ミジャ
ジュノの母親。教養もないのに性格まで悪い。下の息子ジュノを偏愛するが、ジヨンと結婚をすると最後まで意地を張って、恋人に振られたかのように怒る。
チェ・ジュンシク ・・・ パク・ソンウン
ジュノの兄。見かけにもとても気を使って粹なふりをするが、何とか父親の財産を少し引き出そうと労力する。父親にも卑屈な位に機嫌を取る。
ムン・ソニョン ・・・ チェ・ジナ
ジュノの兄嫁。ジュンシクの妻。品位ある家門ではないが富力はある家の娘だからジュノの両親がかわいがる。ジヨンをあざ笑っていじめる。

テソブの家族
c3
キム・テソブ ・・・ キム・ソックン
新米刑事。思春期の頃、再婚した母に反抗、学校にも行かず家出を繰り返す。さまよい続けた末に
大学入学資格検定を受けて大学に入り、卒業後に刑事になった。両親の愛情を受けずに育ったせいで口数も少なく、感情表現も苦手。入隊して母親と再会、継父も父親として受け入れが、相変らずまめに行き来はしない。しかし、ジヨンと何度も出会ううちに徐々に彼女に心を開いていくようになる。
出演作 曇った日に書いた手紙/ 青春の罠/ トマト/ Our Good Neighbors/ 警察特攻隊/ LAアリラン/ 情/ 嵐の中へ/ 漢江水打令/ 秘密男女/ ラブストーリー
イ・ジョンミン ・・・ チャン・ヨン
ジヨンの父親。若い頃は国内屈指の自動車会社の整備師だったが、リストラされて今は町内でアフターサービス・センターをしている。
テソブの母 ・・・ パク・スンチョン

息子のため胸を痛め、それで健康状態が芳しくない。器量も性格も典型的な韓国女性。
イ・ジフン ・・・ キム・デソン
一家の突然変異。明るくて郎らかでだれとでも仲良くなる。静かな母親に、適当に通俗的な父親、壁が感じられる兄、誰にでも気分よく接する性格。

その他
c4
チョ・ハヨン ・・・ チャン・ミイネ
ジュノの高校の同級生で初恋の人。器量もマナーも考え方もすごく西欧的。
ユ・ミラ ・・・ キム・ユンギョン
一時はテソブと愛しあった仲、ずいぶん前にテソブを捨てた。まるで渡り鳥のようにテソブの元に戻って来てまた去る。
ホ・ジョンミ ・・・ シン・ドンミ
ジヨンの友達、同じデザイナーで同業者。活逹で積極的で情も深くてジヨンにとって保護者みたいな友達。
チャ・ビョング ・・・ カン・ジソブ
ビョングの母 ・・・ イ・ミヨン


人物相関図
幸せな女幸せな女
 幸せな女







恋するハイエナ chart



各話エピソードガイド
第1話 幸せな日々─ジヨン、スリに遭う
アクセサリー・デザイナーのイ・ジヨンは、姑の反対を押し切り、システムエンジニアのチェ・ジュノと結婚した。裕福な婚家の援助を全く受けず借家暮らしをしながら、5年以内にマイホームを手に入れるため節約に励んでいる。切り詰めながらも幸せを感じる日々。ある晩、ジヨンは、夜空一面に広がる花火が花びらとなって自分に降り注ぐ夢を見た。幸福の前兆に違いないと喜ぶジヨン。だが、仕事では行き詰まり、デザインのアイデアを求めて出向いた南大門市場で、走ってきたキム・テソプとぶつかる。散らばったバッグの中身を拾いながら財布がないことに気づいたジヨンは、テソプがスリだと勘違いしてしまう。そんな中、ジヨンの2番目の姉ジソンが、夫の事業の失敗により、実家に身を寄せることとなった。一方、スリ騒ぎのおかげで、姑の誕生日を祝う食事会に遅れてしまったジヨンは、夕食も食べぬまま婚家から追い出された。姑には自作のピアスをプレゼントしたのだが…。
s1s1
第2話 姑との確執─ジヨンの奮闘
警察署から連絡を受け、ジヨンは財布を取りに行く。そこにスリだと思ったテソプがいたが、実は刑事で犯人を捕まえる際、先輩刑事が命を落としていた。それを知らないジヨンは、悲しみに沈むテソプに詰め寄ってしまう。財布が戻って喜ぶジヨンは、3万ウォンをはたいて屋台でジュノにごちそうする。
ジュノは不満をもらすが、それでも2人は幸せそうに見えた。実家に身を寄せたジソンの元に、夫もやって来る。夫の借金はまだ残っているようで、母親にも頼めないジソン夫婦は金策に悩みながらも、母親のキムチづくりを手伝うことになる。一方、テソプは亡くなった先輩刑事の葬儀を済ませ、先輩の忘れ形見である男子の行く末を心配し胸を痛める。その頃ジヨンは、誕生日に怒らせてしまった姑の機嫌を取るべく婚家を訪ねて食事を作る。友人同士の集まりがあるため同行しなかったジュノ。友人たちと語らうジュノの目の前に現れたのは、初恋の人・ハヨンだった。
s2s2
第3話 忍び寄る影─昔の恋
姑の機嫌を取るため婚家に出向くジヨンを尻目に、友人たちと出かけるジュノ。「黄金バット」の集まりに現れたジュノの初恋の人ハヨンは、友人たちをスキー場近くにあるハヨンの別荘に招待する。ヤミ金に手を出したジヨンの姉ジソンの夫は、借金取りに殴られケガをする。義兄の治療費を払うため病院に駆け付けるジヨン。偶然にも病院で子供の看病をするテソプを見かけ、スリと勘違いしたことを謝ろうとするが、テソプの態度はすげない。殉職した先輩刑事の息子セジョンには身寄りがなく、テソプは両親に子供の世話を頼む。ジヨンの一番上の姉ジスクはいまだ結婚しておらず、お見合いに精を出すが二重で4歳上という理想の人は現れない。久しぶりに仕事で褒められ同僚におごって酔ったジヨンは、ジュノに迎えに来てもらい幸せをかみしめる。そんな中、ハヨンはジュノに接近し始める。そして、テソプの前にもかつての恋人ミラが現れる。
s3s3
第4話 すれ違い─ハヨンの招待
冬休みの間、テソプの家には弟ジフンが転がり込み、突然現れたミラも居すわろうとする。警察署ではテソプが退院するセジョンを引き取ることを申し出る。借金を抱える姉ジソンは、母親が助けてくれそうもないため、別れてから1度も会っていない父親を頼ろうと考える。一方、母は娘夫婦を救うため、家を担保に銀行から借金をすることに。ハヨンの招待を受けるジュノは、ジヨンも同行するよう誘うが、ジヨンは会社を休めない。2週続けて週末を友人と過ごす、しかも女友達が一緒だという夫に腹を立てるジヨンを置き、ジュノはスキー場近くのハヨンの別荘を訪れる。残されたジヨンは仕事を終え、実家で週末を過ごす。退院したセジョンはテソプの両親の家に行くが、すぐにはなじめず結局テソプの家で暮らすことになる。スキーを楽しみ、仲間と夕食を終えたジュノとハヨンは2人きりで夜の雪原を歩く。そして、ドラマ「冬のソナタ」のようなシーンへと…。
s4s4
第5話 それぞれの思い─それぞれの幸せ
ハヨンの別荘に招待され、スキーを楽しむジュノ。ジヨンは実家で母や祖母と楽しく過ごす反面、ジュノとなかなか電話が通じず気をもむ。しかし、ジュノの感動的な言葉で一気に幸せな気分に浸る。2番目の姉ジソンの夫は実家の家業であるキムチ作りを手伝うがうまくいかない。そんな夫に冷たく当たる母に、ジソンは腹を立てる。ジュノの実家では、兄ジュンシクの妻ソニョンが、義父や義弟と違い妻を大事にしない夫に不満を抱く。一方、テソプは、両親の家になじめないセジョンを自宅へ連れ帰る。テソプの家に転がり込んだミラは、セジョンの世話をするという口実を見つけ、居すわろうとする。セジョンと文具を買いに出たテソプは文具店で偶然にジヨンと出会う。1つのスケッチブックを奪い合うテソプとジヨンは激しい口論に。互いの悪い印象はぬぐえない。家に帰り夕食の支度をしてジュノを待つジヨンだが、ジュノは仲間と夕食をとり、遅い帰宅となる。
s5s5
第6話 秘密─ハヨンの誘惑
積極的にジュノに接近するハヨンは、ジュノを自分の車に乗せ郊外へと連れ出す。酒を飲み、泥酔状態となった2人は、ついにモーテルへ。ジュノは戸惑いながらもハヨンの誘いにはまっていく。ジュノに夕食をすっぽかされたジヨンは、ジョンミを呼びワインを飲む。ジュノを待ちくたびれたジヨンは寝てしまう。条件のいい見合い相手から連絡がないジスクは面白くないうえ、母親の小言に辟易する。一方、テソプの家に居座ろうとするミラと拒むテソプ。テソプの弟ジフンは、ミラのことを両親に話すべきか悩む。ハヨンと寝てしまったジュノは夜中に目覚め、ハヨンを置いて1人でソウルに戻る。午前3時頃に帰宅したというジュノに腹を立てるジヨン。シャンプーが違うことを指摘され慌てるジュノ。しかし、アメリカに帰るまでの2カ月弱、ジュノと付き合いたいというハヨンの申し出に心が揺れる。昔の仕事仲間の工場長からジソンの話を聞いたジョンミンは、ジソンに電話をかける。
s6s6
第7話 ウソ─裏切りの予感
ジヨンの姉ジソンは父親ジョンミンと会うが、後味が悪い。ジュノと昼食をともにしたジヨンは、ジュノがアメリカ転勤の有力候補になったことを喜ぶ。しかし、ジュノはその帰り、ハヨンがいる母校へと向かう。昔を思い出しながら楽しそうに戯れる2人。何も知らないジヨンは仕事に励む。事業に失敗したジソンの夫は、義母に嫌みを言われながらも妻の実家が営むキムチ作りを手伝うことにする。ジスクは見合い相手から待望の連絡をもらいデートに出かけるが、相手が極度の潔癖性であることが分かる。継父ジョンミンから母親へのプレゼント選びを任されたテソプはジュエリーショップを訪れ、小売店回りをしていたジヨンに出くわす。ジヨンに選んでもらったネックレスが不良品だったため、図らずも再度ジヨンに会うことになるテソプだが気まずさはぬぐえない。一方、ジュノの会社まで行ったものの会えなかったジヨンは、実家にジュノを呼んで食事をする。
s7s7
第8話 揺れる心─愛の行方
テソプの家に置いてほしいと懇願するミラ。妊娠していることを告げられ、なおさら拒否するテソプは部屋を探してやる。また、上司からセジョンを養子縁組の施設に預けるよう勧められ、思い悩む。お見合いが不振続きのジスクに、ジソンの夫が名門大学出身で会計士の友人を紹介するという。人柄も頭も申し分ない相手の出現に、ジスクもうれしさを隠せない。一方、土曜の勤務を終え、夫の実家でジュノを待つジヨン。先に帰ってきた姑に嫌みをぶちまけられ、ついに口答えをする。夜遅く自宅に戻ったジヨンとジュノが久々に2人でワインを飲んでいると、ジュノの友人たちが押しかけてくる。その中に、ハヨンもいた。家の中を勝手に見て回るハヨンにジュノは気が気でないが、ジヨンは陽気に応対する。セジョンと暮らすうちに情が移っていたテソプは、考え抜いた末、子供の将来のため周りの勧めに応じて施設に預けることにするのだが…。
s8s8
第9話 隠し事─優しさの裏側
ジュノの兄嫁ソニョンは、自分に構ってくれない夫ジュンシクに不満を募らせ、行きつけの皮膚科の医師と展覧会に出かけてしまう。ジュノのアメリカ転勤を願うジヨン。申し分ない相手との見合いをひかえ浮かれるジスク。見合いの成功を祈るジソン。久しぶりに3姉妹そろって明るくはしゃぎまくる。テソプはセジョンを施設に預ける決心をし、最後の思い出にと遊園地に出かける。一方、誘われるままにハヨンとの外出を重ねるジュノ。2人でモーテルから出てくるところを、展覧会から帰る途中のソニョンに目撃される。ソニョンはジヨンに探りを入れるが、ジヨンがジュノを疑う様子はみじんもない。ついにテソプはセジョンを施設に預ける。子供の将来のためとはいえ、やりきれない。ジスクはお見合い相手に会うためいそいそと出かけるが、実はバツイチだと分かり怒り心頭する。そんな中、ジュノのアメリカ転勤が本決まりとなる。
s9s9
第10話 浮気発覚─ひび割れる信頼
後輩のウンジュからもらったチケットで、ミュージカルを楽しんだジヨンとジョンミ。帰りがけの駐車場で、ジュノとハヨンを見かける。キスをして車に乗り込む2人。思いがけない光景に心乱れるジヨンは、送別会だったというジュノのウソを責める。必死に言い訳するジュノがとりつく島もない。ジスクの見合い相手が謝罪に訪れるが、ジスクの怒りは収まらず大人げない振る舞いをする。セジョンのことが気掛かりで、仕事が手に付かないテソプ。ミラが事故に遭い流産したとの連絡を受け、病院に駆けつける。ハヨンは、自分の電話を避けるジュノに苛立ちを覚え始める。ジュノはジヨンのご機嫌を取るためコートをプレゼントするが、見向きもされない。一方、メールにも答えないジュノに業を煮やしたハヨンは、ジュノに会うため会社に現れる。もう会わないというジュノの言葉を聞いて、ハヨンが次に向かったのはジヨンの会社だった。
s10s10
第11話 傷心の日々─崩れ落ちた幸せ
ジヨンの会社にまでやって来たハヨンは、言い訳するどころか、ジュノとの深い仲をあっさり認める。毅然とした態度で応対していたジヨンだが、立ち上がれないほどのショックを受け、涙が止まらない。手当たり次第にモノを床にたたきつけ、ガラスで手にケガをしてしまう。家を飛び出しベンチに座っているところに通りかかったテソプ。薬を買いに行っている間にジヨンは姿を消す。ジヨンの祖母は、市場で12年ぶりにビョングの母親と再会する。息子が入隊してしまって暇を持て余す母親は、ジヨンの実家に入り浸るようになる。ミラは回復して、コンビニで働き始める。ミラと話している最中に、施設から連絡を受けたテソプは、セジョンの元へ飛んでいく。先生にも他の子供たちにもなじまず生気のないセジョンを見て、思わず連れ帰ってしまう。ジュノがいくら謝っても、ジヨンはとりつく島もない。顔も合わせたくないと、家を出て実家に戻るのだが…。
s11s11
第12話 罪と罰─離婚の決意
ジヨンのやつれた姿を見て、問いただす家族。ジュノの浮気という信じられない理由に、怒りを抑えきれない。ジュノは後悔の念にかられ、浴びるように酒を飲む。息子の荒れた姿を見た姑は、ジヨンを呼び出して叱る。いつもと様子が違うことに戸惑いながらも、離婚を切り出したジヨンを怒鳴りつける。テソプはセジョンを自分で育てることにし、保育園に入れる。セジョンもすぐに明るさを取り戻す。ジュノは母親の前で浮気の事実を認めジヨンに許しを請うが、ジヨンの意思は変わらない。プロポーズされた場所で、別れを告げる。ジュノには、なすすべがない。ソニョンはジヨンをランチに誘うが断られ、代わりに皮膚科の先生とレストランに。夫にないひょうきんさを目の当たりにしたソニョンは、いつになくくったくなく笑う。ジュノが帰宅すると、そこにはジヨンがいた。機嫌が直ったかとほっとするジュノに、ジヨンは離婚届を差し出す。
s12s12
第13話 闇─迷える心
ジヨンはジュノに離婚届を突きつけるが、ジュノは離婚届に判を押すことを拒む。家を飛び出し、屋上から身を投げようとするジュノを必死に止めるジヨン。チェ会長はジュノにマンションを買う約束をし、ジヨンを説得するようにアドバイスする。ヨンジャはハヨンがジュノに送った携帯のメールを偶然見て、ハヨンを呼び出し、ハヨンが高校の同級生であることを知る。公園でセジョンと遊ぶテソプを見かけたジヨンはテソプにハンカチのお礼を言い、警察署にお礼のハンカチを届ける。一方、ジュノはジヨンの機嫌を直すために、ホテルの人気宿泊プランを予約し、ジヨンを誘う。ジュノの誘いに心が揺れるジヨンは、周囲の説得もありホテルに向かう。ジュノの熱意に心を打たれ、2人は仲直りする。翌日、ホテルのプールに行ったジュノは、プールでハヨンにばったり会う。ハヨンをよそに足早にホテルを去るジュノ。待ちぼうけを食らったハヨンは怒りに震える。
第14話 焦り─迷走する愛
ジュノを電話で問い詰めるハヨンは、ジュノの冷たい態度にショックを受ける。翌日、ソンビンからハヨンが薬を飲んで病院に運ばれたことを聞いたジュノは、責任を感じてハヨンを見舞う。その夜、ハヨンはジヨンに電話をし、ジュノが見舞いに来たことを告げる。ミラがテソプの家で夕食の支度をしていると、テソプの両親がやってくる。ミラを気に入っているテソプの母は、ジョンミンにミラを紹介する。退院したハヨンは街で高級ブティックに入るヨンジャを見かける。自身の知らない間に洋服代を支払ったハヨンにヨンジャは気をよくする。ジュノはソンビンから呼び出さる。しかし、約束の場所にやってきたのは、ハヨンだった。きちんと別れを告げたいというハヨン。ジュノはハヨンの車に乗り込む。郊外に向かおうとするハヨンの行動に異変を感じたジュノは車を戻すように言い、ハンドルを握ろうとする。しかし、ハンドルを取られた車はコントロールを失い…。
s13-14s13-14
第15話 偽りの真実?壊れた仮面
ジュノが交通事故に遭ったという知らせを受け、病院に駆けつけるジヨン。しかし、ハヨンの横に横たわるジュノの姿を見て、ジヨンは愕然とする。ジュノを見舞いにきたジュノの家族も、ジュノとハヨンが一緒に事故に遭ったことを知り、驚く。ミラの通い妻のような行動のせいで、両親に誤解されたテソプは苛立ちを隠せない。テソプは偶然病院でジヨンを見かけ、元気のないジヨンに声をかける。ビョングの母親にカードの請求書を勝手に見られ、腹を立てるジスクは、ジヨンからの電話でジュノの事故を知る。ジスクはジソンと一緒にジュノの見舞いに病院を訪れ、疲れた様子を見せるジヨンを気遣う。2人の姉と一緒に病院を出たジヨンは、携帯電話を忘れたことに気付き、病室に戻る。しかしその途中、ジヨンは車いすに乗ったジュノを見かける。胸騒ぎがするジヨン。ジュノが向かった先はハヨンの病室だった。ハヨンに声をかけるジュノにいたたまれなくなる。
第16話 偽りの末路─絶望の闇の中で
ジュノがハヨンの病室に入っていくのを目撃したジヨンは、崩れるように階段に座り込む。そこを通りがかったテソプは、泣きじゃくるジヨンにハンカチを差し出す。病院を訪れたジョンミは、ナースステーションでジュノとハヨンが一緒に事故に遭ったことを聞き、ハヨンの病室に怒鳴り込む。ジョンミはジヨンの家族にも事実を伝える。怒ったウォニは病院に乗り込み、ジュノを責めるが、かえってヨンジャに自分の過去を非難される。逆上したウォニはジヨンをジュノと別れさせると告げる。テソプの母は、ミラがテソプのかつての恋人であることを思い出す。ミラを呼び出し、二度とテソプに近づかないようにと忠告する。病室で不安にかられるジュノ。病室に戻ったジヨンは、離婚を切り出す。ジュノの懇願にもかかわらず、約束を破ったジュノに別れを告げる。
s15-16s15-16
第17話 決意─新しい自分への旅立ち
退院の日、家に帰った途端に離婚届を突きつけるジヨン。自分を捨てないでくれとジュノは懇願するが、ジヨンは家を出てしまう。チェ会長はジヨンに、少しの間距離を置き、離婚を考え直してほしいと頼むが、ジヨンの決意は固い。ミラは、テソプの母に、テソプの元を離れたくないと哀願する。ジョンミは元気のないジヨンを街に連れ出すが、クラブでナンパ男に絡まれ2人は警察署に。そこで、夜勤中のテソプに出くわしてしまう。テソプは家に戻らないジヨンを不審に思う。アメリカ行きを断ったジヨンに、ジュノは気が向いたらアメリカに来るように言い、ジヨンに航空券とパスポートを渡して空港に向かう。その帰り道で、ジヨンは自分の体の異変に気づく。
第18話 再会─動き出す歯車
セジョンの入学式の帰り、テソプは近くのマンションに引っ越してきたジヨンを見かける。3年ぶりに再会した2人が挨拶を交わしていると、ジソンが慌てた様子でやって来て、ウンジがいないと言う。真っ青になって娘ウンジを捜すジヨンとテソプ。数時間後、交番で保護されているウンジを見つけ、ジヨンは胸をなで下ろす。見合い帰りのジスクは、バスの中で最低な男に出会う。兵役帰りのその男に携帯電話を貸したジスクは、男のあまりものマザコンぶりに思わず引いてしまう。ジスクと別れた男は母スンジョンと再会し、熱い抱擁を交わす。息子ビョングの帰国に喜ぶスンジョン。スーパーで偶然に会ったジヨンとテソプは、お互いの境遇について初めて告白する。ジュノが帰国する日をヨンジャから聞き出したハヨンは、ジュノを空港で出迎える。3年ぶりに帰国した息子に、ヨンジャは再婚を勧める。
s17-18s17-18
第19話 届かぬ思い─失われた約束
ジヨンの携帯に電話をかけるジュノ。しかし、携帯の番号が変わっていてつながらない。手首が痛いという祖母を連れて漢方院に行ったジヨンは、偶然にソニョンに会い、ジュノが帰国したことを聞く。一方、何としてでもジヨンと連絡をとりたいジュノは、あらゆる手を尽くしてジヨンの新たな職場を調べる。ジュノの突然の訪問に驚いたジヨンは、ジョンミに急いでウンジを連れて帰るように告げる。ジムに通い始めたジスクは、新人トレーナーがバスで居合わせた嫌な男であることに驚く。しかも、名前がビョングというから、余計に気になる。ジヨンは、父親の帰りを待つセジョンを家に呼び、一緒に食事をする。ジヨンに電話をするジュノ。受話器の向こうで聞こえる子供の声にジュノは驚愕とする。
第20話 とまどい─駆けめぐる思い
ジュノは、受話器の向こうから聞こえた「ママ」と呼ぶ子供の声が頭から離れない。ジョンミはジヨンとウンジを誘い、映画を見にいく。一方、ふさぎ込むジュノを見かねたハヨンも、ジュノを映画館に連れ出す。映画館でウンジを抱くジヨンを目撃したジュノは、思わず駆け寄る。その晩、テソプはジヨンを屋台に誘い出す。自己の生い立ちを語るテソプ。父と死別して、母が再婚したというテソプに対し、父が家族を捨てて、愛人のもとに走ったというジヨン。対照的な境遇にあるジヨンにテソプは不思議な縁を感じる。ジヨンとジョンミは、かねてから交渉していた会社と商談が成立し、大喜びする。その帰り道、ウンジとジヨンは、会社の前でジュノにばったり会う。
s19-20s19-20
第21話 夢ならば─悲しいウソ
子供は誰の子かと迫るジュノに、自分の子であると告げるジヨン。しかし、父親はジュノではないというジヨンの言葉にジュノは衝撃を受ける。その夜、ジュノはバーにハヨンを呼び出し、結婚しようとプロポーズする。2人の結婚に大喜びのヨンジャはハヨンを連れて、食事に出かける。しかし、ヨンジャは食事に入ったレストランで、医者と密会するソニョンを目撃してしまう。ジムのトレーナー、ビョングが気に入らないジスク。家に帰るとスンジョンがビョングを家に連れてくると大騒ぎしている。ミラは、予備校にも通わず、マンガ喫茶に通い詰めているジフンを見かねて、テソプの母に電話をする。テソプはジヨンを夕食に招待する。ジヨンを励ますために手料理でもてなしてくれたテソプに、ジヨンは感動する。
第22話 ひとときの幸せ─新たな予感
ジヨンの子は自分の子ではないかとジョンミに聞くジュノ。ジュノの子ではないというジョンミの説明にジュノは納得がいかない。ジュノの家では、ジュノとハヨンの結婚に向けた準備が着々と進められていた。しかし、ハヨンの母親と会ったヨンジャは、結婚には大反対だったという話を聞かされ憤慨する。ビョングの退役祝いのために、ジヨンの実家にやって来たスンジョンとビョング親子。ジスクとビョングはお互いの顔を見て、仰天する。食卓を挟んでいがみ合う2人。そんなさなかにジソンの陣痛が始まり、みんなで病院に駆け込む。ジソンの出産の知らせを聞いたジヨン。ベビー服を買うためにウンジとデパートへ。そこに婚約指輪を買いに来たジュノとハヨンにばったり会ってしまう。
s21-22s21-22
第23話 疑惑─ウンジの父親
デパートでジヨンとウンジに会ったハヨンは、ジュノに子供の父親は誰かと問いただす。子供は自分の子ではないというジュノの説明がふに落ちないハヨン。ジヨンはジソンの出産祝いに病院を訪れる。赤ん坊を抱き喜ぶウォニを見て、1人でウンジを産んだ時のことを思い出すジヨン。ハヨンの母親に呼ばれたジュノは、新居は有名マンションにするように言われる。それを聞いたヨンジャはまたしても腹を立てる。ハヨンはジヨンの会社に押しかけ、子供は誰の子かと問い詰める。離婚もしてないのに不貞を働いたと責めるハヨンにジヨンは傷つく。ジュノはジョンミからハヨンが会社に来たことを聞き、ハヨンを責める。2人が言い争いになっていた時、ヨンジャが部屋に入ってきて…。
第24話 幸せのひととき─突然のプロポーズ
ジュノとハヨンの話を立ち聞きしたヨンジャは、ハヨンからジヨンが再婚をして子供がいることを聞き、激怒する。ジュノの家族は、ジヨンが再婚していても不思議ではないというが、ヨンジャの怒りは治まらない。結局、ジュノとハヨンは婚約式の日を迎える。新事業の準備を進めるジソンの夫は、ジソンに事業資金が足りないことを打ち明ける。ジソンは母ウォニに援助を求めるが、あっさりと断られる。ジヨンを映画に誘ったテソプ。映画の帰りに清渓川でのデートを楽しみ、ジヨンにプロポーズする。突然のプロポーズにジヨンは戸惑う。デパートで買い物をしていたヨンジャとソニョンは、ウンジを連れてデパートに来ていたジヨンを目撃してしまう。
s23-24s23-24
第25話 傷ついた羽─言われなき罪
ジヨンの会社を訪れたヨンジャは、ジヨンを汚らわしい女だと罵倒する。ドアの外で聞いていたテソプは、傷ついたジヨンを外に連れ出す。つらい時にいつもそばにいてくれるテソプに慰められるジヨン。ウォニは、キムチの納品先の高級料理店で、たまたま食事をしに来たヨンジャとハヨンに会う。ヨンジャに嫌みを言われ、ウォニは黙り込んでしまう。ジソンは、夫デギルの事業資金を借りるため、父ジョンミンに会う。支援を快諾するジョンミン。ジソンは後ろめたい気持ちになる。ハヨンの父親に食事に誘われたジュノは、いずれ会社を継いでほしいと言われ、戸惑う。一方のヨンジャはハヨンの家からミンクのコートをもらうと大はしゃぎ。夜、高熱を出してグッタリしているウンジ。ジヨンは慌ててテソプに電話をする。翌朝、病院から戻ったテソプとジヨンをウォニは目撃する。
第26話 出生の秘密─明かされる真実
朝、テソプとジヨンが車から降りるのを目撃したウォニは、2人はどういう関係かとジヨンに聞く。ジヨンはテソプをいい人だと紹介する。ジョンミンに夫の事業資金を出してもらったお礼の電話をかけるジソン。ちょうど家に帰ってきたウォニに会話を聞かれ、ジソンとデギルは大慌て。ハヨンとの結婚の準備を着々と進め、ブライダル撮影に臨むジュノ。その頃、ジヨンと一緒に生花店にいたテソプは、ジヨンに青いバラをプレゼントする。不妊検査を受けに来たソニョンは、産婦人科医の友人に偶然出会う。ジヨンの担当医だったという友人は、父親はジュノだと言う。ソニョンは直接ジヨンに問いただすが、ジヨンは否定する。それでも、ジュノの子だと確信したソニョンは、ジュノにウンジはジュノの子であることを明かす。
s25-26s25-26
第27話 苦悩─悲しみに濡れた夜
ソニョンからウンジは自分の子供だと聞いたジュノは、ウンジの出生記録を調べるために病院を訪れて、ジヨンの担当医に会う。そこで、真実を知ったジュノは、ジヨンのもとを訪れる。ジュノに問い詰められ、子供のためによりを戻すのが嫌で、嘘をついたジヨンは話す。ジュノはジヨンを身勝手な女だと責め立てる。雨に濡れて帰ったジヨンは、テソプの部屋に向かう。テソプはジヨンを優しく迎える。銀行に行ったテソプの母は、夫ジョンミンが預金を引き出したことを知る。理由を聞いても、目をつぶってくれという夫に不信感を抱くテソプの母。ジヨンに子供に会わせてくれというジュノ。ジヨンは悩んだ末、ウンジをジュノに会わせることを決意する。
第28話 明かされる真実─ジュノの告白
初めて会う父親と遊園地に出かけたウンジを案ずるジヨン。しかし意外にも、ウンジはジュノに懐いていると聞き、ジヨンは驚く。ジュノは翌朝、ハヨンに結婚を取りやめにしたいと伝える。理由を問いただすハヨンに、ジュノはジヨンの子が自分の子であったことを伝えるが、ハヨンは納得せず結婚式は予定通りに行うと言い張る。ジヨンの会社を訪れたハヨンは、怒りに震えジヨンに手を上げる。その手を止めるテソプ。ハヨンは、ジュノから婚約を破棄された事実をジヨンに伝える。一方、ジュノの家にハヨンの実家から電話がかかってくる。結婚式の延期を伝えられ、訳が分からず混乱するジュノの家族。帰宅したジュノに聞くと、結婚式の延期ではなく婚約破棄だという。そして、ジヨンの子の父親は自分であるとジュノは告白する。
s27-28s27-28
第29話 ジュノの決意─破局、そして復縁
ジヨンに子供のために婚約を破棄することはないと言われたジュノは、ハヨンの実家を訪れハヨンの両親に婚約破棄を正式に伝える。激情したハヨンの父は、ジュノを殴る。ジュノを追って結婚してくれとすがりつくハヨン。テソプの母は、ジョンミンから1000万ウォンは、生き別れになった娘のために使ったと聞き、家に戻る。ハヨンの家から送り返された結納品を見て嘆くヨンジャ。すべてはジヨンのせいだと恨み言を言う。翌日、ジュノはジヨンを呼び、よりを戻したいと告げる。子供のためによりを戻すのは嫌だと言うジヨン。さらに、復縁を考えている相手がいると言われ、ジュノは愕然とする。ジヨンは、母ウォニにジュノから復縁を迫られたことを話す。復縁を勧める祖母。ジヨンは再婚を考えている相手がいると母たちに伝える。
第30話 断ち切れぬ過去─復縁を迫るチェ家の人々
警察署を訪れ、テソプにジヨンと復縁するつもりだと告げるジュノ。そんなジュノに対し、テソプは、ウンジのことも含めてジヨンを愛していると言う。一方、ヨンジャはジヨンの会社を訪れ、ジュノの子を身ごもりながら、離婚してウソまでついたと責める。孫をすぐに連れてこいというヨンジャに、ジヨンは時間がほしいと答えるのが精一杯だった。ユンに話があると言われ、胸をときめかすジスク。しかし、ユンから結婚式の招待状を渡され、ガックリと肩を落とす。そんなジスクを食事に誘うビョング。母親の誕生日に実家を訪れたテソプは、結婚したい女性がいると両親に伝える。それを聞いたテソプの両親は大喜び。一方、ジュノの父親から電話がかかってきたジヨン。孫に会わせてくれというジュノの父の頼みを聞き入れる。数日後、ウンジと初めて会って感激するジュノの父に、ジヨンは復縁するように言われる。
s29-30s29-30
第31話 それぞれの愛の形─ジヨンからの贈り物
ハヨンの行方が分からないとの連絡を受けて、ハヨンを捜し回るジュノ。別荘でハヨンに会ったジュノは、実家に戻るように説得。ハヨンはパリに行くことをジュノに告げる。珍しく酒に酔って帰ったジュノの父は、ウンジに会ったことを家族に話し、ジュノが復縁できないのは、ヨンジャのせいだと責める。街で不良に絡まれていたところをビョングに助けられたジスク。ビョングは、キズの手当をしてくれたジスクが次第に気になる。店を休みがちなミラを心配し、ミラの家を訪れたヨハンはミラにプロポーズ。テソプから、ジヨンが作ったネックレスをプレゼントされ、喜ぶテソプの母。しかし、スーパーで見かけた子連れのジヨンがテソプの結婚相手であると知り、衝撃を受ける。
第32話 小さな天使の願い─「ウンジのパパ」
ヨハンにプロポーズされたミラは、過去に離婚歴があり、流産したことを打ち明ける。それでも自分を受け入れてくれるヨハンにミラは心をゆだねる。家の前で酔いつぶれている夫デギルを見て驚くジソン。送られてきた古着がボロの山だったと言うデギルの言葉に、ジソンは不安を抱く。テソプのマンションで息子の帰りを待っていたテソプの母は、夜勤明けのテソプにジヨンのことを問いただす。子持ちで離婚歴のあるジヨンとの結婚に猛反対するテソプの母。一方、ビョングのお見舞いに行ったジスクは、ジュースを作るためにミキサーに手を伸ばした瞬間、ビョングの上に倒れ込んでしまう。運悪くスンジョンに見られ、大騒ぎに。ジュノはジヨンに、ウンジに自分が父親であることを打ち明けてほしいと頼む。そして、父親を求めるウンジ。ジヨンはウンジのためにジュノと3人で動物園に行き、ジュノが父親であることをウンジに明かす。
s31-32s31-32
第33話 遅れてきた春─ジスクのお見合い
親子3人で動物園を訪れたジヨンは、ウンジにジュノが父親であることを明かす。無邪気に「パパ」と呼ぶウンジに目を細めるジュノ。スンジョンから見合い話を持ちかけられたジスク。気が乗らないジスクだが、相手はまあまあイケメンの証券マン。これには、さすがのジスクも悪い気はしない。しかし、これを面白く思わないビョングは、見合い現場に押しかけ、ジスクを連れ出してしまう。見合いをぶち壊されたジスクは頭にきて家に帰ってしまう。家族に大目玉を食らったジスクはビョングを責めるが、そんなジスクにビョングはキスをする。週末、ウンジは初めて父親の家を訪れる。ウンジを迎え大喜びの家族。だがヨンジャには懐かない。その夜、ジュノはウンジをジヨンの部屋に連れて帰り、復縁を迫る。
第34話 愛情の選択─「ウンジはジヨンの命」
ジヨンの気持ちが変わるのをいつまでも待つというジュノ。しかし、ジヨンの心はすでにテソプに傾いていた。しかし、バツイチで子持ちのジヨンを快く思わないテソプの母は、結婚を思いとどまるようテソプを説得するようジョンミンに言う。ヨハンとソウルを離れることを決心したミラは、テソプに別れを告げる。同じくジフンも入隊のためにソウルを離れる。再婚話に進展のないことに業を煮やしたヨンジャは、ジュノと復縁するようにジヨンを説得する。しかし、ジヨンは再婚を考えている相手がいると話す。ヨンジャに男を選ぶなら子供を置いていけと言われ、深く傷つくジヨン。テソプは、誰もジヨンからウンジを奪うことはできないとジヨンを慰める。ジュノに別れを告げるハヨン。同じ頃、ジヨンはテソプの両親にあいさつをするため、テソプの家を訪れる。
第35話 戸籍の壁─チェ家の人々の思惑
テソプの家にあいさつに行ったジヨン。ジヨンを歓迎してくれるジョンミンとは対照的に、よそよそしい態度を取るテソプの母にジヨンは不安を覚える。ビョングにデートに誘われたジスクは、初めて挑戦するインラインスケートで転倒しまくり、散々な目に遭う。ジュノの家では、ジヨンが再婚したらウンジをジヨンから奪おうと考えるヨンジャに対し、ジュノの父は、ウンジを引き取ることは法的にできないと話す。しかし、ジュノの戸籍に入れることは可能だというジュノの父。父の勧めで、ジュノはウンジを自分の戸籍に入れたいとジヨンに伝える。真夜中に外で大声で歌うデギル。夫の様子がおかしいことに気づいたジソンは、何があったのかと聞く。古着販売に投資した2000万ウォンのうち、1000万ウォンは騙し取られたという。
第36話 父と娘─ウンジ、ジュノの娘に
夜遅く、酒に酔ってジヨンを訪れたジュノは、部屋に入るなり倒れ込んでしまう。目を覚ましたジュノは帰ろうとするが、ウンジが「帰らないで」としがみつく。父親から離れようとしないウンジにジヨンは戸惑う。ジュノの父は、ジヨンの意思に関係なく、ウンジをジュノの戸籍に入れることができるという。ジヨンが再婚しては、面倒なことになるから一日も早くジュノの籍に入れろとジュノを急かす父。徹夜で張り込みをするテソプに頼まれ、ジヨンはセジョンを一晩預かったジヨン。テソプの携帯に電話をしたジヨンは、同僚からテソプが手術を受けていると聞き、慌てて病院に駆けつける。ジヨンの実家では、テソプを迎える準備に余念がない。テソプをもてなす料理の食材を買うために市場に行ったウォニは思わぬ人物に出くわす。
s33-36s33-36
第37話 父と母─19年目の再会
市場でウォニを呼び止めたのは、19年前に家を出ていった夫ジョンミンだった。ギャンブルに明け暮れ、浮気を繰り返した夫。19年という歳月が流れても、憎しみがこみ上げてくるウォニ。子供たちは元気かと聞くジョンミンに、構わないでくれと言って帰る。ひどく疲れた様子で家に帰ってきたウォニを気遣うジスクとジソン。ウォニは母に街でジョンミンに会ったことを話す。家族総出で迎えてくれたジヨンの家族の温かさに感動するテソプ。ジヨンの母と祖母も、テソプのことを真面目そうな人だと気に入る。お互いの家族へのあいさつを済ませて一段落ついたと思いきや、会社にヨンジャから電話が。今すぐウンジに会わせろというヨンジャに、突然言われても困ると言うジヨン。ヨンジャは我慢がならず、ジヨンの会社を訪れるが、ジヨンとテソプがウンジを連れて外出するところを目撃する。
第38話 身を引く愛─愛するが故の決別
会社の前で、ウンジを外に連れ出すジヨンを目撃したヨンジャ。しかも、そこにはウンジと手をつなぐテソプの姿もあった。目の前の光景に愕然とするヨンジャは、ジヨンの実家に怒鳴り込む。ジュノが不幸になったのは、すべてはジヨンのせいで、ジヨンが再婚するならウンジを置いていくべきだと言い張るヨンジャ。これにあきれたウォニは、ヨンジャと言い争いになる。ヨンジャは家に戻り、ジヨンの実家でひどい扱いを受けたと訴える。ジュノは、母親の非礼を詫びるためジヨンの実家を訪れ、もはやジヨンを引き止めることはしないと告げ、別れる。ビョングに済扶島に誘われたジスクは、初めての済扶島に大はしゃぎ。しかし、ひょんなことから大ゲンカをしてしまう。
第39話 ハプニング─済扶島での一夜
テソプの両親に食事に招かれたジヨンは、セジョンとウンジを連れてテソプの実家を訪れる。しかし、テソプは急な事件で来られなくなり、何となく気まずいジヨン。済扶島から帰れなくなり、途方に暮れるジスクとビョングは、酒を飲みながらお互いに責任をなすりつけ合う。飲み過ぎて泥酔するビョング。酔った二人はホテルに泊まる。翌朝、スンジョンの電話で目が覚めた2人は、お互いの姿を見て仰天。記憶がないというビョングに責任を取れと泣きわめくジスク。その頃、ジスクの家ではジスクが外泊したことで大騒ぎになっていた。恐る恐る家に入るジスクは、ウォニに大目玉を食らう。店の様子を見に行ったジソンは、路上で取り締まりに追われながら古着を売るデギルを目撃してしまう。
第40話 父への思い─母を裏切った姉
ジソンとデギルの様子がおかしいことに気づいたウォニは、部屋の外から2人の会話を聞いてしまう。父ジョンミンから事業資金に1000万を出してもらったというジソン。女手ひとつで、誰の世話にもならず子供を育ててきたウォニはいたたまれなくなる。ウォニはジョンミンに今さら父親面をするなと言い1000万を返す。ジュノの父は、親戚を呼んでウンジのお披露目パーティーを開く。孫にデレデレのジュノの父。ジュンシクとの間に子供ができないことをジュノの父の妹ジェスンからなじられたソニョンは怒って会場から出て行ってしまう。両家の顔合わせの日、テソプに買ってもらった背広を着て上機嫌のジョンミン。テソプの母と会場のホテルに向かうが、ホテルのロビーでジヨンに付き添われるウォニとその母親を目撃する。
s37-40s37-40
第41話 両家の挨拶─戻ってこなかった父
ジヨンとウォニを目撃したジョンミンは、衝撃のあまりホテルを立ち去ってしまう。顔合わせの時間になっても戻らない父を心配し、テソプはホテルの中を捜し回るが、父の姿はない。父の携帯にかけたテソプは、救急隊員から父が事故に遭い病院に搬送中であることを聞かされ、驚く。顔合わせは急遽中断になり、テソプとジヨンは病院に駆けつける。幸いケガは軽く、2人は胸をなで下ろす。ジスクとの仲がギクシャクしているビョングは、ジスクを路地に連れ込み無理矢理キスをする。偶然、通りがかった母スンジョンは、カンカンになってジスクの家に怒鳴り込む。ジスクの家族はあきれかえり、ジスクはウォニに大目玉を食らう。退院して家に戻ったジョンミンは、ウォニに自分がテソプの父親であることを打ち明ける決心をする。
第42話 母親の反対─許されない結婚
ジョンミンからテソプの父親であることを打ち明けられたウォニは、目の前が真っ暗になる。ジョンミンは、法的には結婚に何も問題がないというが、ウォニは絶対に結婚は認めないと言う。家に帰り嗚咽するウォニ。泣いている理由を聞く家族に、ウォニはテソプがジョンミンの再婚相手の連れ子であることを告げ、2人を絶対に結婚させないと言う。顔合わせが取りやめなったことへのお詫びの電話をかけてきたテソプの母に、ウォニは二度と会うことはないと告げる。戸惑うテソプの母に、ジョンミンはウォニが別れた妻で、ジヨンはジョンミンの娘であることを告げる。泣きながら一刻も早く2人を別れさせようと言うテソプの母。そんな両親の会話をテソプは部屋の外から聞いてしまう。
第43話 2人を阻む障害─テソプの一途な思い
ジヨンが父ジョンミンの娘であることを知ったテソプ。結婚には問題がないと母に言っても、母は絶対に結婚させられないという。テソプはジヨンの実家に行き、ウォニにも結婚は問題がないと言うが、ウォニもまた2人の結婚に大反対する。ビョングから電話が来ないことをヤキモキするジスクは、ビョングと初めてキスをした学校の校庭に行く。校庭にはビョングの姿が。ビョングはジスクにプロポーズする。ジョンミは、顔を見れば結婚しろとうるさい母親を黙らせるため、今度は取引先のソ次長に恋人役になってもらうことにする。テソプの母は事実を告げるため、ジヨンを呼び出す。しかし、それを知ったテソプは、ジヨンには自分の口から真実を告げると言い、母を止める。ジヨンとテソプが結婚することがつらいジュノは、留学を決意。留学するまでの間、ウンジと過ごしたいとジヨンに告げる。
第44話 ビョングの男気─「姉さんを幸せにします」
ヨンジャは、チェ会長とウンジの3人で撮った特大写真を部屋に飾って大喜び。ソニョンは孫にデレデレの舅と姑が気に入らない。ビョングは母スンジョンに手料理を作ってご機嫌とりをする。喜ぶスンジョンだが、ビョングからジスクと結婚したいと告げられ猛反対。ビョングはジスクの家に行き、ウォニと祖母の前でジスクと結婚させてほしいと頼むが、そこにスンジョンが怒鳴り込んできて大騒ぎになる。ソ次長を恋人だと偽り母親に紹介したジョンミ。今度は母親からソ次長は家を持っているか聞くように言われ、またまた戸惑う。ジュノが留学してしまうとウンジに会えなくなることが気がかりなチェ会長は、必死にジュノを引き止めようとするが、ジュノの決意は固かった。その頃、海に出かけて楽しい時間を過ごすジヨンとテソプ。ジヨンはテソプに手作りの指輪を渡す。
s41-44
第45話 皮肉な運命─むごたらしい事実
テソプの父ジョンミンが11歳の時に別れた父親であることをテソプから聞き、ジヨンは大きな衝撃を受ける。その頃、ジヨンの家では、ウォニが自分がジョンミンを許せないばかりに2人の仲を引き裂くことになったと嘆いていた。ジスクとの結婚を反対されたビョングは、結婚を認めてくれるまで家に戻らないと啖呵を切り、ジスクとサウナに一泊する。翌日、実家に恐る恐る戻ったジスクは、カンカンに怒ったウォニにゴミを投げつけられる。一方のビョングは、結婚を許さないスンジョンに対抗し、ハンストに突入する。ジョンミンは、テソプとジヨンが結婚するためなら、自分がテソプの母と離婚しても構わないとテソプに告げる。真実を知ったジヨンは、ウォニに結婚を認めてほしいと泣きつく。それでも、ウォニはテソプと別れるように冷たく言い放つ。
第46話 切れない絆─幸せになれないジヨン
真実を知り傷つくジヨンに、テソプは今までどおりの関係に変わりはないと言うが、ウォニを傷つけたくないジヨンは、テソプに別れを切り出す。ジヨンを訪ね、過去にジヨンを捨てたことを謝るジョンミンに、ジヨンは父に恨みはいないと言う。テソプはジヨンと一緒に亡き父の墓参りをし、結婚の報告をする。ハンストに突入したビョングは、お腹がすいて力が出ない。力なくベッドに横たわる姿を見たスンジョンは、ビョングが死ぬかと思いこみ、ついに2人の結婚を認める。ジヨンの実家では、ジャンウのお食い初めを祝うために家族が集まっていた。しかし、テソプは家に上げてもらえず、そのまま帰ってしまう。その夜、ウォニは結婚したいなら、自分と縁を切るか父親に離婚してもらえとジヨンに言う。いたたまれなくなったジヨンは、自分は幸せになってはいけないのかと泣きわめき、家を飛び出す。
第47話 崩れる信念─テソプの母が倒れる
家を飛び出したジヨンは、ジョンミンに電話をして思わず「離婚してほしい」と言ってしまう。ジョンミンは翌日、役所に離婚届をもらいに行き、テソプの母と離婚をするからテソプとジヨンの結婚を認めてやってほしいと頼む。一方、先妻の娘を嫁にはできないと言い張る母親に、テソプに死んだ父親の実家に戻ると告げる。テソプの母はジヨンを呼び出し、テソプ母子の縁を切りたくないならジヨンから別れを切り出すように迫る。しかし、それはできないというジヨン。興奮したテソプの母はその場で倒れてしまう。テソプの母親に心臓に持病があったことを知ったジヨンは、心が揺れ始める。海にドライブに出かけたジヨンとテソプ。テソプはジヨンに結婚にはもう少し時間が必要だと告げる。
第48話 破局─テソプとの別れ
テソプの母が入院する病院を訪れたジヨンは、テソプの母にテソプと別れることを告げる。それを聞いたジョンミンは、自分がテソプの母と離婚するからテソプと別れることを思いとどまるように言う。しかし、ジヨンはテソプに、テソプと別れる約束をテソプの両親としたことを話し、別れを告げる。ビョングとジスクの相性占いをしたスンジョンは、占い師から結婚を急いだ方がいいと言われ、結婚を急ぐようにウォニたちに言う。ジヨンのことが気がかりなウォニは、複雑な心境になる。退院した母のお見舞いに訪れたテソプは、母にジヨンとは別れないと告げる。ジヨンに「捨てないでくれ」と懇願するテソプ。しかし、ジヨンはテソプに自分を忘れるように冷たく言い放つ。
s45-48
第49話 逆回転する運命─つらい決断の裏の涙
ジヨンから一方的に別れを告げられたテソプに、ジョンミンはジヨンと外国で暮らすように勧める。結婚式の日取りが決まったジスクは、相性の悪い姑スンジョンと同居するのは嫌だと家族に話すが、相手にしてもらえない。式場やドレスなど結婚式の準備に忙しいビョングとジスク。しかし、何かと安く抑えようとするビョングの態度がジスクは気に入らない。自分のせいでテソプと別れさせたことをウォニはジヨンに謝る。別れを受け入れられないテソプは、ジヨンに外国で暮らそうと話す。母親を説得するというテソプだが、ジヨンはもう自分たちの関係は終わったのだと告げる。翌日、ジュノはウンジにアイスクリームを届けるためにジヨンの家を朝早く訪れる。ジヨンと話し合うために部屋を訪れたテソプは、ジュノが部屋にいるのを見てショックを受ける。
第50話 復縁─返された指輪
テソプはジヨンからジュノと復縁することを聞かされるが、決して信じようとしない。「捨てないでくれ」と懇願するテソプにジヨンは冷たく別れを告げる。ソニョンはデパートで、家族で買い物を楽しむコを目撃。いつの間にか復縁していたことに驚きを隠せない。ビョングの家では、新婚部屋の壁紙の色をめぐり早くも嫁と姑のバトルが始まっていた。ジスクの肩を持つビョングに、スンジョンはますます怒りを爆発させる。テソプの母は、テソプの家の冷蔵庫を見て、ジヨンと本当に別れたのか疑い、ジヨンを呼び出して問いつめる。ジヨンの手料理を勝手に捨てた母親に、テソプは激怒し縁を切ってしまいたいと言い放つ。復縁話が事実なのかを確認するためテソプはジュノに会う。ジヨンから話を合わせるように頼まれたジュノは、復縁の意思があると伝える。絶望のなか、テソプはジヨンに指輪を返すことを決意する。
第51話 済扶島の真実─ジスクの結婚
テソプはジヨンと別れたことを両親に告げる。慟哭するテソプを見て、ジョンミンは胸を痛める。ソニョンはコを呼び出し、別居していた妻と復縁していたことを問いつめる。しかし、とぼけるばかりのコ。そんなコにソニョンはコにビンタを食らわす。その頃、ジュンシクは、白い服を着た老女から大きなカボチャもらう夢を見る。ロトに当たる夢に違いないと思ったジュンシクは、大急ぎでロト売場に走る。新婚旅行先をプーケットに決めたジスクとビョング。しかし、海外旅行は不吉だと言い張るスンジョン。ジスクは泣く泣く海外旅行を諦める。無事に結婚式を終え、新婚旅行に出発するジスクとビョング。初夜を迎えた2人は大奮闘の末、済扶島では何もなかったことが判明する。
第52話 危機─ウンジが危ない!
ジヨンからジスクが結婚したことを聞いたジョンミンは、デギルにジスクの結婚祝いを手渡す。新婚旅行に行ったジスクは、ビョングが一人で楽しんでいるのが気に入らない。そんなジスクをビョングはおばさん呼ばわりし、ジスクを怒らせてしまう。怒ったジスクは、タクシーに乗って一人でソウルに戻ってしまう。寝付きの悪いソニョンのおかげで寝不足のジュンシクは、不思議な夢を見たことを家族に話す。それを聞いて、子供を宿す夢に違いないと言うヨンジャ。一方、ソ次長とダンス用品店に行ったジョンミは、ソ次長からタンゴシューズを贈られ、タンゴの会に入ることを決める。ジュノと遊園地に行った帰りにお土産のボールで遊ぶウンジ。ボールを追いかけ道路に飛び出したその時、車がウンジをめがけて走ってくる。
s49-52
第53話 奇跡─ジヨンの祈り
道路に飛び出したウンジを目撃したテソプは、とっさにウンジをかばって車にはねられてしまう。幸い、ウンジは軽いケガで済んだものの、テソプは意識不明の重体となる。ジスクの新婚部屋に遊びに行ったジソンは、ジョンミンから預かった結婚祝いをジスクに渡す。しかし、母親に隠れてお金をもらうことに後ろめたさを感じるジスクはお金を返すと言い張る。事故の連絡を受け、病院に駆けつけるジョンミンとテソプの母。ジュノとジヨンがテソプのケガのことを知っていることを不審に思ったテソプの母は、事故の話を聞いてウンジの病室に怒鳴り込む。テソプの意識が戻らないことが心配なジヨンは、家族がいない時間を見計らい、集中治療室を訪れる。テソプの手を握りながら、意識が戻ることを祈るジヨン。するとテソプの意識が…
第54話 孫への執着─連れ去られたウンジ
ジヨンの祈りが通じ、意識を取り戻したテソプ。テソプは集中治療室から一般病棟に移り、ウンジも退院が決まる。退院後は、ウンジを実家に預けるというジヨンに対し、ウンジを手放したくないジュノの両親は、ギプスが取れるまでジュノの家でウンジを預かると言い張る。ジュノの説得で、ジヨンの実家で過ごすことになったウンジ。しかし、ウンジは退屈でたまらない。体調が悪いソニョンは、病院で妊娠を告げられる。信じられないソニョンは、ジュンシクに父親になる勉強をしろと言う。ウンジに会いたくてたまらないヨンジャは、ジヨンの実家を訪れる。冷房のない家で汗びっしょりになって、ひとりぼっちで遊んでいるウンジを見かねたヨンジャは、ウンジをジュノの家に連れていってしまう。
第55話 焦り─ウンジを帰して!
ジュノの父親に会わせるだけ、と言ってウンジを連れ出したヨンジャ。しかし、ヨンジャは家に向かう途中、ジヨンに電話をかけて、ウンジをしばらく預かると言う。ウンジを奪われたという思いでいっぱいのジヨンはジュノを責める。しかし、ジュノは両親の気持ちを分かってやれと言うばかり。焦りを感じたジヨンはジュノの実家にウンジを迎えに行くが、冷房もなく、子供の世話もまともにできない実家に帰すことはできないと言われてしまう。数日だけ預かるという約束でウンジをジュノの家に残して帰るジヨン。ところが、約束の日、ジュノは突然、家族と別荘に行くと言い出す。不安になるジヨン。案の定、ウンジは別荘で突然、泣き出してしまう。泣きやまないウンジにお手上げのジュノの両親は、ジヨンを別荘に呼び出す。
第56話 ウンジのよき父親─別荘で過ごした一夜
ジュノの別荘で、夜、寝付けなくて庭に出たジヨン。自分を男として見てほしいというジュノ。しかしジヨンは、「いい父親」としてしか見られないという。父親に結婚祝いを返ため、ジョンミンと会うジスク。ジョンミンはジスクから、ジヨンの復縁話がテソプと別れるためのウソだったと聞かされる。別荘から戻ったジヨンとウンジは、ジュノの父の説得でマンションに戻り、家政婦に来てもらうことになる。ソ次長に会うために突然上京したジョンミの父。ジョンミはソ次長に連絡し、何とかピンチを切り抜けるが、今度はソ次長の両親に会わせろと言う両親。もう芝居をやめようというジョンミにソ次長は最初から本気だったと告白する。ジュノの父は、ジュノに留学を諦め、復縁を本気で考えるように言う。
s53-56
第57話 取り戻した日常
チェ家の“復縁攻勢”   1カ月後、無事にギプスが取れ、すっかり良くなったウンジ。ジュノの父は家族でウンジの快気祝いをしようと言い、強引にジヨンを誘うが、ジヨンは乗り気でない。ジヨンが仕事に行っている間、ジヨンのマンションでウンジと遊んでいたジュノ。偶然に鏡台の引き出しからジヨンがテソプに贈った指輪を見つけてしまう。ジヨンを食事に誘い、ジュノと復縁するように説得するジュノの父。一方、ジヨンの家には、ジュノの家から高級食材が届けられた。アクセサリーの材料を買いだしに市場を訪れたジヨン。かつてスリに遭った場所で、偶然テソプに会う。2人はしばし昔を思い出して話すが、もう過去には戻れない。ジヨンの家を訪れ、ジュノとジヨンを復縁させたいと言うヨンジャ。これに対し、ウォニは復縁には反対しないと言う。
第58話 幸せのために
ジヨンの選択   テソプが忘れられなくてもいいから、自分の元に戻ってきてほしいというジュノ。しかしジヨンは、復縁は考えられないと言う。ウォニはジヨンにジュノと復縁するように説得をする。時間が欲しいと言うジヨン。周囲の説得に押しつぶされそうになるジヨン。そんなジヨンに、ジョンミは自分が幸せになれないなら、復縁するべきでないと言う。ジュノと過ごす時間が増え、すっかり父親に懐いたウンジ。ある日、突然ジュノに電話をかけると騒ぎ出す。あまりの聞き分けのなさに手を上げてしまうジヨンは、ウンジをジュノに預けてしまう。ウンジが心配でジュノに様子を見に行くジヨン。しかし、ジュノの家族と楽しそうに遊ぶウンジを見て、ジヨンはウンジをジュノの家に残して帰ってくる。その夜、ジヨンはジュノに復縁しようと伝える。親子3人でアメリカに渡ることを決めたジヨンとジュノ。そんなある日、ジヨンはニュースでテソプが重傷を負ったことを知る。
s57-58


creampan20051 at 01:50│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔