2012年06月

この人誰だかわかる?

46594acc.jpg


今は、不動産業。
となりは、ケル・キャラザース!
今は、フラット・トラックに夢中らしいですね!
まだ、40歳。
GPに復活して欲しい。

田中大先生

自由民主党は戦後以来米国支配による傀儡政権なんです。
米国の植民地支配のやり方は、頭ごなしに直接的に統治するのではなく、あくまで、住民の総意により必然的結果を装う形態に特徴があるんです。

要は、独立国家としての体裁を装いつつ、実質的植民地支配を続ける方式。
米国の対日本政策としては、国家主権の根幹としての国防、外交に関しては完全なる米国統制化を敷き、人類最強ともいえる米軍傘下で日本人が反逆できない体制下で、国内内政を日本人にやらせる方式を採ってるんです。
建前上は日米両国はそれぞれが独立国家であり、内政に関しては実質的にも日本人が政治をやってる。
だから、米国の意向が100%の内閣ができるとは限らないわけなんです。だから、米国は内政にもあらゆる手段を用いて介入するようになったんですね。少し歴史を説明すると、戦後当分間は、戦前の列強国としての日本やヨーロッパ諸国は戦場になり、国力を大幅に減退させていましたが、米国だけは別格で、戦勝に伴い世界でもっとも栄える国になっていったんです。
当時の経済体制は金本位制で各国の発行する通貨は国際商品である金と兌換することで成立してたわけですね。
世界で一番金を所有するのは当時米国だったから、米国主導で金本位は正常に稼動してたわけです。
ところが戦後以降、日本やヨーロッパの経済復興が進むにつれてとりわけ日本経済の増強から円の実質価値が上昇するが一方、円ドル相場は固定されてたから、価値の低くなる米ドルを金に兌換する動きが広まり、次第に潤沢にあったはずの米国の金保有量が底をついてきたんですね。そして遂に米国は実質的に金兌換不能状態に陥り、デフォルト宣言をせざるを得なくなったんです。それが1971年に起こった米国の金・ドル交換停止、いわゆるニクソンショックですね。
これは実質的に自由貿易を標榜する米国経済の破綻宣言であり、対日本政策の破綻を意味してるんです。
実際の戦争では日本は米国に敗北したけれど、経済戦争では完全勝利となったのです。これ以降、米国は植民地日本に対し手加減することをやめ、戦略的支配をする方向に変更したんです。

米国は1973年には為替の固定相場を廃止し変動相場に移行、実質的に大幅な円高を仕掛けてるとともに日本製造業に総攻撃をかけて同時に中東戦争を仕掛け第4次中東戦争勃発に成功、思惑通り、原油の大幅上昇にこぎ付けたんです。
これら米国による戦略的対日総攻撃により日本経済は沈没の危機となったのはご承知の通り。米国は軍事産業の大幅在庫削減と原油大幅上昇により世界から富に強奪に成功し、ドル危機を逃れることができたんです。いわば、1971年は対日的に米国システムの敗戦を意味するエポックといえるわけなんです。米国は歴史的に戦争を引き起し、その度に経済的利益を得てきた歴史があるんですね。だから、経済が停滞するたびに経済政策として戦争を起こす癖がついてしまったんです。
その1973年は日本の首相は誰だったか覚えてますかね。そう!その通り。田中角栄。
この田中大先生は政治的に超やり手で、正直米国首脳も恐怖に感じた唯一の日本人でしょう。
日本の国防、外交戦略についてはすべて米国が担当なにに、田中大先生は米国に何のことわりもなく勝手に資源外交をすすめたり、某国と勝手に外交条約結んだり、実際は主権国家ではないのに主権国家としての外交戦略を発動したから、米国は激昂したわけなんです。
それで対田中大先生として戦略的に起こしたのが、ロッキード事件。
要するに、田中大先生も米国のしもべに徹していればあんな事件は起こらなかったんですが、あの事件以降、自民党の幹部連中は心底米国が怖くなったに違いありません。
田中角栄以降の首相ってどうですか?
2年以内で首チョンパでしょ。
実質的に米国の政策に合わない首相は首チョンパってことなんですよ。
小泉首相のいう、いつも何かに守られてる という理由わかりますね。何か、とは米国の世界戦略。
要は、後任の安倍晋三にアドバイスしてるんですよ。この路線を成功させれば政治家として花道があるのだ、ってね。
http://www.youtube.com/watch?v=p73CeWbFxkA&feature=youtube_gdata_player

新聞

昔は新聞が好きで、いろいろ定期購読してました。朝日・毎日・東京なんかの一般紙や政治結社の機関紙です。
なんせ、一月の新聞代四万位の時があった位なんで、読むのも大変でした。
機関紙って値段も高くて一水会の機関紙レコンキスタなんて月一回発行のクセに五千円もします。
なるべく右も左も読もうと思っていたので、世界日報やレコンキスタ、赤旗やsennki(戦旗)と必ず同数購読していました。
記事は当時(93くらい)と今では赤旗何かも今よりずっと戦闘的で、細川内閣樹立の時は、「細川反動内閣!!」なんて具合でした。


朝日は他紙に比較すると記事が細かい感じがしますね。私は朝日が好きです(会社じゃ無いよ記事ね)。
しかし、社説や読者が投稿する声の欄は全国紙中最悪ですね。
いつも思うんですが、なぜあんなでたらめなことを真面目に書くのか理解できません。
毎年8月になると戦争反対。憲法第9条は死守せよ。A級戦犯の祀られる靖国神社に首相が参拝するのは軍国主義への道だ。A級戦犯は戦争犯罪人だから靖国に祀るのは不当だ。とかね。

今どきの社説では、先の戦争の責任は誰にあるのか?第一に東条英機だ。第二に近衛文麿だ。なんてね。
全く、ド厚かましいのも程がある。
戦時中、朝日新聞の記事何書いてた?
大衆を煽動したのは他ならぬ朝日新聞ではなかったのか。

当時の記者は、そう書かないと新聞売れんかったんですよ。売れんかたら食っていけまへんさかいに。なんて今頃暴露したりしてるんです。
今の時代は、憲法第9条死守を訴えるほうが部数が伸びると思えば、社説で非戦化運動。
朝日新聞は金儲け集団に過ぎないが、もし、少しでもジャーナリストとしての良心のカケラでも残っているなら、経験した歴史の真実を語りなさい。新聞は単に金儲け集団であってはいけないと私は思います。
自分なりに新聞社っつう奴が解って、
今は、新聞が嫌いになってよっぽどの事が無いと購読しません。
が、七月から毎日新聞を三ヶ月とりました。
毎日何か特に好きでも何でも無いんですが、
18歳位の新聞奨学生(自称)がやって来て、必死に営業するんで、とってやりました。

大学に行くチャンスの目を摘むような気がして可哀想なんで契約してやりましたよ。
オピニオンリーダーを自負する新聞社がヨワイモノイジメかよ!


バイク屋の仕事もしてます!

9173a19e.jpg


最近は政治ネタばかりですが、キチンとバイク屋の仕事もしてます。
今日は、インパルスとxjr400の納車整備AND登録をしました。
インパルスの ドロドロのフロントスプロケットまわりを掃除して新品チェーンとスプロケットを取り付け。
202ed336.jpg

大飯原発再稼働 反対デモ

関西電力大飯原発再稼働に反対デモが22日、首相官邸前で行われ、参加者11000人(産経新聞)
45000人(赤旗・毎日新聞)
何で報道ごとでこんなに人数が違うんですかね?
NHKは7時のニュースでは、報道無し!
さくらんぼ7個盗まれたニュースなんかを流してました。
http://www.youtube.com/watch?v=IqoUxKIb0us&feature=youtube_gdata_player
プロフィール

Auto Service CREAM

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ