CREATE YOUR LIFE 別館

So netに開設したCRETE YOUR LIFEの別館です。精神世界系や自己啓発系の話題をこちらに書いていきます。

瞑想には色々なやり方が

 「瞑想を始めるのに遅すぎることはない」という記事を別ブログに書きました。これはディーパックチョプラ博士が推奨している"ソーハム瞑想"をベースにしています。この瞑想を始める前に1つ前の記事で紹介した「柔らかいお祈り」と「世界平和のお祈り」をするのも良いと思います(私は最近そうしています)。ヴィパッサナー冥想というマインドフルネス瞑想の元になった瞑想では、瞑想の始めに慈悲の瞑想というものを行います。このやりかたに従っても良いかと思います。

 また"ソーハム瞑想"がやり難ければ他のやり方もあります。例えば、外部の音をなんとなく聞く、それだけです。呼吸とかも意識をしません。雑念が生じているのに気が付いたら意識をまた外界の音に戻します。音は何でも良いのですが、車の走る音、都会の雑踏、近所の飲み屋で騒ぐ声・・・とかじゃ普通の人はたまんないと思います。波の音や川のせせらぎなどの自然音を録音したCDとかが売っています。私はこれを利用しています。普段はソーハム瞑想が多いのですが、たまに"自然音"瞑想をしています。「うまくいかない事さえ効果がある「音霊法」」という記事が一番親切に音を聞く瞑想法のやり方を説明しているように思います。


 実は五感のいずれかに注意を軽く向ける方法は全て瞑想法になります。ローソクを見つめる、花の香りを楽しむ、体のどこかに冷たい・暖かいあるいは触感などを感じるなどですが、一番実行しやすいのは音です。ソーハムのようなマントラも実は音の瞑想法と言えます。

言霊を手に入れる

 おおげさなタイトルですがやることは簡単です。「あなたの人生に奇跡をもたらす 和の成功法則」という本を買うことです。この本は高額な成功法則セミナーの勧誘本という側面もありそうですので、その辺は予め注意しておきます。金銭的な意味での成功談とかも掲載されたりしています。

 この本で学べることは何でしょうか・「祓い」ということの基本概念が学べます。「鎮魂法」という瞑想法が説明されています。この瞑想法ですが瞑想が全く初めての人にはよくわからないかもしれませんが瞑想の経験者ならばすぐに理解して実践できると思います。「天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)」(注:パズドラではない)とは「ブラフマン」(注:ロックバンドではない)つまり宇宙の根本原理につけられた名前だと理解するとインド系の瞑想をやってきた人にはスーッと理解できると思います。(敬神家の皆さん説明に不敬な点がありますことお詫びいたします。)

 それとボーカロイドの発声で録音された「祝詞」(三種祓、身禊祓、大祓、一二三祓)がCD付録でついてきます。これをできるだけ長時間(24時間でもOK)流し続けます。いわゆる「祓い清められる」訳ですね。私は安物のMP3プレイヤーに録音し、ヘッドホンをつけずに電源をオン、バッテリーが無くなるまで流したら充電を繰り返しています。家では寝室に置き職場にはカバンに入れて持参しています。そんなボーカロイドの「祝詞」に効果があるのでしょうか?私にはわかりません。が、やっています。どうも「言霊」の力は周波数にあり個々人の想いのようなものを載せない方が力を発揮するそうです。私にはエビデンスは出せないし説明も無理です、信じるのみです(というか信じてもいません)。

 つまり「運を良くする」「霊性を向上させる」ことを自動化している訳です(そして放●能すら無効化できているかも・・・)。まあ「鰯の頭も信心から」と言いますが、それにもなっていません。むしろこれが「法則」であるならラッキー!みたいな感じでしょうか。

今できること

 今、世の中の動きは分かりにくいのかもしれません。私たちの住む社会が良い方向に向かっているのか、そんなことはないのかが分かりませんし、仮に良い方向に向かっているのだとしても、自分自身が良い方向に向かってないことだってあるでしょう。そして、色々な主張があって意見の一致ができないときだって少なくないはずです。ただ、これだけは言えます。社会は私たちの意識の反映に過ぎないのです。ですから、良い「意図」を持つことがとても重要なのは分かりますよね?

 各人の立場を入れずに良い「意図」を持つために最も優れたものが「世界平和の祈り」です。元々は「白光真宏会」という宗教団体の祈りのフレーズなのですが、「宇宙全史」というグループでも推奨されている方法です。もう1つが「やわらかいお祈り」と呼ばれる祈りですが、これはヴィパッサナー瞑想などで行われている祈りのフレーズはのようですが、「世界平和の祈り」に抵抗がある場合はこちらのフレーズで行っても良いようですし、「世界平和の祈り」の前に祈りのフレーズとして置いても良いと思います。
    柔らかいお祈り    
私は幸せでありますように

私の悩み苦しみがなくなりますように

私に悟りの光があらわれますように

生きとし生けるものが皆幸せでありますように

    世界平和の祈り    
世界人類が平和でありますように

日本(にっぽん)が平和でありますように

私達(わたくしたち)の天命が完(まっと)うされますように

守護霊(しゅごれい)様ありがとうございます

守護神(しゅごじん)様ありがとうございます

尚、宇宙全史」では上記のフレーズの「守護霊・・・」以下を次のように
白光真宏会創始者の五井昌久氏への感謝のフレーズをつけています。
抵抗がある人は敢えて以下のフレーズにしなくても良いと思います。

    世界平和の祈り(別Ver)    
世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちが天命を完うできますように

守護霊様守護神様ありがとうございます

五井先生ありがとうございます

解説とかは次のものが参考になるかと思います。

アキラの精神世界」さんの「2. お祈りの力
世界人類が平和でありますように(白光真宏会公式HP)

現実世界に対して最も力のあるものは私たちの意識の力です。
ですから、自分たちの住む世界を良いものに変えていく最大の貢献は
各人のこうした地道な積み上げです。
もちろん個々人の生活もこうしたことの積み上げで良いものに変わっていきます。

私の場合は瞑想の前後や就寝前・起床直後に心の中で唱えています。
特に手を合わせたり正座とかきちんとした姿勢にしたりもしてはいません。
例えば、家族の目とかあってできないという方もいらっしゃると思います。
心の中で想うだけといった各人が無理なくできるやり方で良いと思います。

瞑想もまた現代を生きていくのにとても重要な習慣です。私の別ブログに
瞑想を始めるのに遅すぎることはないという記事でまとめてみました。
よろしかったら参考にしてみてください。