2017年02月13日

春を待つキッズファンズ

寒い日が続きますね
ファンズガーデンの庭も春を待ちわびています

お正月遊びをしよう
凧揚げ、かるた取り、福笑い、双六、コマ回し
皆揃ってワイワイ がやがやするのが
お正月らしくてワクワクします

ビニール袋に好きな絵を描いて簡単凧作り

IMG_20170117_180701_xlarge

BlogPaint
どうやったら、高く上がるかな
DSC_0204_xlarge

カルタ取り大会を開催中
絵をみて集中して探します
とれたときが嬉しくてたまらないね
BlogPaint
DSC_0236

雪遊び

積るほどではなかったけれど、
雪が降ってきた

食べて見よう
どんな味
雪って冷たいんだね
大はしゃぎです
DSC_3874_xlarge

ご近所散策


ちょっとお出かけの気分
散歩に出かけました
ヘリコプターが飛んでるよ
空に向かって大声だして叫んじゃおう
気持ちいいわ〜
DSC_3859_xlarge
ミカンをみつけた
美味しそうやなー
高い所に手が届くかな
DSC_3861_xlarge

砂場遊び

集まって何やら相談中
真剣な顔つきです
DSC_0225_xlarge
器に雨水が溜まっているのを発見
大切にみんなで分けあい
スープやコーヒーを作って分けてくれました
寒いけど心がポカポカになったな

DSC_0304

料理をしよう

みたらし団子作りをしました
ごはんをしっかりつぶして団子を作ります
キッズ達はお料理が大好きです
DSC_3911_xlarge
うん うん いい焼き具合
ここは重要なところだよ
順番を守って、しっかり仕事をします
DSC_3918_xlarge
焼いた団子に砂糖醤油をつけて
美味しい
なんぼでも食べられるね

外遊び

キッズファンズでは、天気が良ければ
寒くても外遊びを楽しみます
鉄棒、ブランコ、ジャングルジム
三輪車、スケーターなど
それぞれ、お気に入りがあるんです
友達が挑戦する姿に刺激を受けてるのかな
逞しいわ〜

DSC_0271

初めて参加した時、ずっと泣いていた子も、
何度も来ているうちに、仲間が出来て
自分の思いをつぶやく姿をみると
すごい成長だな〜と嬉しくなります

ゆっくり、子どものペースの異年齢保育
キッズファンズ
いつでも参加をお待ちしています

byみほちゃん



fuansgardeners at 18:07コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2017年02月12日

「放課後等デイサービス」の課題について

次年度以降の事業の柱が4本もしくは5本と出揃ってきたところで、ワークレッシュでも取り組んでいる「放課後等デイサービス」について記しておきたいと思います。

この年明けから、「障害児預かり、運営厳格化へ」 全国8400カ所、不正防止で などの報道で、放課後等デイサービスの運用について、かねてからの問題点が多くの人々にも知られるようになってきたように思います。

昨秋、友人が携わっている団体の機関紙に寄稿させてもらう機会を得ました。
例によって既出の文章ですが、「福祉制度ビジネス」に参画して というタイトルをつけてもらって、一事業者の立場から、和久が書いたものを転載します。
「続きを読む」の後です。
(本文中の前半は、ワークレッシュというNPOの成立ちを述べています。)

1800字近くあるので、このブログにしてはちょっと長いかな。
言葉足らずながら、しかし我ながら、抑制の効いた温厚な語り口だと思います(笑)

先に保護者やスタッフには読んでもらっていたのですが、身近なところで起きている見過ごせない状況もあり、自分たちが日々挑戦しながら子どもたちと一緒に運営していることの意味や役割について今一度自覚をすべきだし、地域の現場から、発言や行動、コミュニケーションを少しリード出来ることもあるのではないかと考えました。

こういう資料や報道を見ても、叱られるかな、すぐ「おためごかし」という言葉が浮かんでしまったし、そんな話もしているのですが。
  ↓  ↓  ↓
放課後等デイサービス、就労継続支援A型の運用の見直しについて
 (厚生労働省 社会保障審議会障害者部会 2017年1月6日)
放課後等デイサービス 運営厳格化 職員に障害児支援経験 厚労省
 (毎日新聞2017年1月6日)
障害児の学童保育 施設急増で問われる質
 (佐賀新聞 2017年2月8日)

108_large
毎日新聞

運営厳格化 職員に障害児支援経験 厚労省

続きを読む

creche at 08:00コメント(0)トラックバック(0)ワクバナ(^J^) | フェイス 

2017年02月10日

2017年2月号 ダイナナダヨリ

来年度もワークレッシュが運営をできることになり、また皆様とご一緒に過ごしていけることを大変嬉しく思います。
第七放課後児童会では3日に豆まきを行いました。
これからも四季の移ろいを感じられる行事を子どもたちと一緒に作っていきます。

第七放課後児童会スタッフ一同

次年度決定通知書配付期間について

入会内定通知書は2月末に、新入会児童は大阪狭山市教育委員会より自宅に送付、継続児童は児童会より配付いたします。
3月13日(月)〜18日(土)の間に緊急連絡先を児童会にご提出 していただき、決定通知書と交換いたします。
緊急連絡先は、保護者の方が必ずご提出ください。
継続児童の方でも新入会の兄弟姉妹がおられる方は、12日(日)の新入会説明会の折に緊急連絡先と決定通知書を 交換いたします。

3月27日(月)のお別れ遠足について
毎年恒例の「お別れ遠足」に今年も行きます。
バスや入場人数の予約のため、出欠予定の用紙を2月23日(木)までに提出してください。
以降の参加申し込は、予約の関係上お受けできませんので、ご了承ください。
昼食は、お弁当持参でお願いします。
場所・・・かもきみの湯 アクアセンター隣接公園(奈良県御所市) 
芝滑り場があるので、ソリ等お持ちであれば持ってきてください。 

2017年2月の予定
3日(金) 豆まき 【済】
15日(水)誕生日会

鬼は外




creche at 14:00コメント(0)トラックバック(0)第七放課後児童会  

次年度以降の第七放課後児童会運営継続決定についてのお知らせ

日頃より児童会の運営にご理解とご協力をたまわり、有難うございます。
第七放課後児童会運営業務委託事業者選定の公募について、NPO法人ワークレッシュとして申請していましたところ、昨日2月9日、その結果通知をいただき、H29年度以降も引き続き第七放課後児童会を運営できることが決まりました。

この間、保護者の方々からは、引き続き子どもたちを見ていって欲しいとの励ましのお言葉を何度もいただいてまいりました。
子どもたちと保護者の方々の想いと存在があってこそ、私たちはこれまで9年間頑張ることができ、今回の継続決定につながったのだと思います。

02ワークレッシュが運営する放課後児童会に対しての、これまでの皆様のご理解とご協力に、心より感謝しております。
有難うございました。


この度の選考結果を受け、改めて、責任の大きさを感じながら気持ちを新たにしているところです。
続きを読む

creche at 13:06コメント(0)トラックバック(0)第七放課後児童会  

2017年02月01日

2017年2月号 「ファンズこれぽん!」

この冬は、つどいの広場事業や第七放課後児童会事業の公募申請、その審査会などが重なり、なかなかハードな年明けでした。
大げさでなく、これまでの人生を振り返り、転機となった出会いや事柄を思い出して、この仕事の意味や真価を自分で問い直したりと、・・・ギリギリまで文字は書けず数字も読めず、フラフラでした。

その間、あえて子ども達には会わず。
過去に書いた文章をよく読み返していました。
追い詰められてちょっとナルシストになっていたかも(笑)。
今回の「復刻版」は、今期初めに法人の定期総会に寄せた挨拶文からです。

現場を去ることになった大切な仲間、自分たちの力が届き切らなかった子ども達に報いるためにも、まだやめるわけにはいかない。
私たちの仕事を待っている、まだ出会っていない人たちも、たくさんいらっしゃることでしょう。
これからも、ワークレッシュは必ず社会に生き残っていこう。
新しい一時代を、関わってくださっている皆さんと築いていきたい・・・・
そんな思いで、最後は何とか面白がって乗り切れました。

寒さの緩む頃には、より具体的なお知らせが出来ることと思います。
厳寒の候、健康を第一に、子ども達と共に力を合わせて、良い春を迎えましょう!

SKM_C25817013012200


▼総会の開催に寄せて▼
      (2016年6月)

続きを読む

2017年01月31日

2月のカレンダー

外では鳥たちが寒そうに身を寄せ合っていますが、ファンズガーデンのホールでは子どもたちが元気いっぱい走り回って遊んでいます

2月のカレンダーです
SKM_C25817013116050
8日(水)は会議のため13時オープン

ファンズガーデン企画

子育て応援講座
「子育てもっと心地よく」〜自他尊重の親と子の関係づくり〜
2/17(金)10:30〜12:00
講師:NPO法人 えんぱわめんと堺/ES
代表理事 北野 真由美
【場所】ファンズガーデン
【参加費】無料  
【持ち物】飲み物・筆記用具
【対象】子育て中の保護者、テーマに関心のある方
【定員】20人

※保育もご利用いただけます(1名につき300円)


続きを読む

fuansgardeners at 14:35コメント(0)トラックバック(0)ファンズガーデン | コミュニティ・スペース 

2016年12月30日

ビイバ!秋冬

学校が休みの日や平日の夕方、ビイバの子どもたちがファンズガーデンに集まってきます
校区や年齢が違っても、きょうだいや従姉妹のように自然に溶け込み、一緒に遊んだり、時には喧嘩したり
それぞれの大切なひと時を過ごしています

9月のある日
卓球のラケットを使って「ボールを落としちゃいけないよ」競技をしてみることに
子ども達はやっているうちにどんどんアイデアが湧いてきて難しいコースも作っていました
IMG_6005 IMG_6008[1]
初めて会う人とも気が付くとすっかり仲良しに。また繋がりが広がったね
IMG_6015[1]

おやつ作りに挑戦
自分たちで買い物に出掛け、クッキーを作ります
「どんな模様(型)のクッキーにしようかな」
夢中になっているとき、みんないい顔していたよ
BlogPaint BlogPaint IMG_6103[1]

続きを読む

fuansgardeners at 18:35コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年12月28日

2017年1月号 「ファンズこれぽん!」

新年号なので、今回は何か朗らかで麗しいことを話題に、と思います。
でも今、本当は年末。
週明けは、本格的に子どもたちの冬休みが始まり、子ども達や親御さんとスタッフがあちこち行き交って、仕事準備や送迎のために、それぞれの居所だけでなく街中を縦横にクロスして巡っていくという、実にワークレッシュらしい、闊達でエネルギッシュな朝でした。
この分だと、年明けからも順当に、子ども達が生み出す波に乗っていける気持ちがしています。(和久)


恩師と再会して、青春終了宣告を受けた話

晩秋、学生時代の恩師を訪ねて上京しました。
再会も新幹線も、実に20年ぶり。
内心はしゃいでいる自分を、素直に受け止めよう。

昔の写真と明るいうちからの日本酒を頼りに、過去から今までをどうにか取り戻そうと、聞くこと語ること計4時間。
会う迄は、「なぜ今会いに来る?弱っちゃったのか?」と心配されたのだそう。
違います、元気です。

でも早々に、核心をついてこられた。
(きっとぐじゅぐじゅ言ってたのだろう)続きを読む

2016年12月26日

2017年1月のカレンダー

また新しい一年が始まります
今までに出会った人、そして、これから出会う人。
人と人の繋がりを大切にしていきましょう

2017年もよろしくお願いします。

1月のカレンダーです
2017年1月カレンダーSKM_C25816122616320
6日(金)は会議のため13時オープン

冬休みは12/28日(水)〜1/4(水)です
つどいの広場ファンズガーデンと〜子どものためのコミュニティ・スペース〜ワークレッシュ(保育)は休みです
※保育の利用会員は、期間中も時間外保育を利用できます(要予約)

8日(土)は新春こどもまつり@公民館に参加します
ワークレシュは、当てものとヨーヨー屋をするよ!あそびにきてね
続きを読む

fuansgardeners at 22:00コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年12月25日

「ファンズガーデン」の継続実施が決まりました

2FullSizeRender今秋、大阪狭山市が公募していたH29-31年度の地域子育て支援拠点事業実施事業者について、NPO法人ワークレッシュとして応募申請していましたところ、この度事業者として決定を受けましたのでお知らせいたします。
大阪狭山市HP 地域子育て支援拠点事業実施事業者募集

これにより、つどいの広場事業ファンズガーデンの継続実施が認められました。
児童発達支援・放課後等デイサービスフェイスも、
同敷地内で運営を続けることができます。

たくさんの参加者の皆さんと子どもたちの存在、地域の方々の温かなお支えがあって、これまで頑張ってくることが出来ました。
心より感謝申し上げます。

FFullSizeRender当たり前ですが、私たちはこれからもますます励み、歩んでまいります。
年度末にかけて、ファンズの12年をふりかえりつつ改善すべき点を洗い出しながら、新しい取組も始めようと、本格的な企画を進めていきたいと思います。

今後ともご参画ならびにご指導賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

NPO法人ワークレッシュ
代表理事 和久貴子


・・・と、何やら手堅い風のことを申し上げるそばから、思い出や出会いの数々と共にたくさんたくさん言葉が湧いてくるのですが、ここは自制して、硬派に(笑)、申請に際して提出した「趣意書」を掲載します。決意表明!

続きを読む

creche at 09:00コメント(0)トラックバック(0)GYM局 | ファンズガーデン 

2016年12月24日

冬真っ盛りキッズファンズ

こんにちは
2016年も もうすぐ終わりですね
気が付けば、あっという間の1年です
ファンズガーデンは年末に向け、掃除を始めています

元気な子ども達は寒くても外遊びが大好き
秋から冬にかけてのキッズファンズを紹介します

何か見つけたよ

石、木の実、葉っぱ、
子ども達の目はいつも宝物を探しています
見つけた
なになに
すごい
わたしもほしい
どんどん遊びが広がります
image_xlarge(3)
園庭の落ち葉やお花を使ってお店屋さん
DSC_0042
いらっしゃいませー
ピザくださーい
元気な声が響きます
BlogPaint

近所の三角公園に散歩しました

ファンズガーデンから少し離れたところにある
三角公園まで足を延ばしました
近所を探検するのって楽しいね
初めての遊具を見て
真っ先に体験します
しっかり遊んだ後は
しっかり歩いて帰りました
DSC_0033_xlarge

ミニ運動会

ボールを背負ってよーいどん
絶対に落とさないぞ〜
気合いの入る子ども達です
BlogPaint
次は二人一組のボール運び
慎重に 慎重に
息が合ってるねー
image_xlarge(9)

クリスマス会の準備

もうすぐクリスマス会が始まるよ
準備も頑張ったので一休み
お客様を迎える前に記念撮影
ミニサンタさん達です
BlogPaint
もっといーぱい飾りたい
image_xlarge(1)

いちご畑のお手入れ

春になると、ファンズの畑は苺でいっぱいになります
年内に、たっぷり肥料をあげて
黒いシートをはっておきます
おいしくなーれ
のかけ声で一生懸命作業しました
BlogPaint
早く苺を食べたいね
DSC_3410_xlarge
植えたばかりの苗はこんなに小さい
DSC_0038

子ども同士の関わり

お昼寝中の弟を見守るお兄ちゃん
優しい眼差し
image_xlarge(6)
大繩をしました
皆、遠くから助走してぴよーん
上手い上手い
体も温まってポカポカです
DSC_3120_xlarge
異年齢で過ごすキッズファンズ
大きい子は年下の子ども達の憧れ
一緒にいると安心できるんだね
BlogPaint
BlogPaint
DSC_3167_xlarge
ボールプールは皆が集まる人気の場所
入ると何故か落ち着いて
会話がはじまります
image_xlarge(7)
DSC_0006
今年も沢山の出会いがありました
大人も子どもも
泣いたり、笑ったり、怒ったり、喜んだり
色んな感情をぶつけあっての1年でした

来年もこの勢いで
皆で素敵な時間を過ごしたいな〜
と願っているスタッフ一同です

皆さんよい年末年始をお過ごしください

byみほちゃん













fuansgardeners at 10:36コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年12月04日

2016年12月号 「ファンズこれぽん!」

前号に続き、仕事上、避けるべき言葉や忌むべき態度のことなど。
まず、「寄り添う」「見守る」の二大巨頭だ。
これを言い出したら、真っ先に自分を疑ってかからなくてはならない。
殆ど何もしていないことの言い逃れとして、その良さげな用語をつかってやしないか、と。

そして、あれこれ批評と自己弁護を連ねた挙句の「難しいですねー」も同様。
この善良にして無益な井戸端のタライ回しについては、3度目にはもう、空からタライ降ってきたらええのに、と苛立つ。

結果は出ずとも何かすることあるやろと。
「ホンマは悪い人やないんやけどなぁ(わたしらイイ人(`・ω・´)」で〆る悪口大会と同じではないか。

人の力も時間もお金も、本っ当にもったいない。

逆に、胡散臭く感じて遠ざけてきた「支援」「指導」というような言葉は、今多用している。
一旦この土俵の上でぶつかって落ちて泡吹いて、という経験を尽くさねば、その先の道、または言葉の根本に備わる意味や力に触れられないのではないかと感じているからだ。

1612ファンズこれぽん


よくある常套句やスローガンに抗(あらが)って、
文句を述べてばかりです

(2010年12月号より)

「みんなで・仲良く・きまりを守ろう」
・・・・これ、ホンマですか?
無理や嘘がないか?続きを読む

2016年11月30日

12月のカレンダー

今年も早いものであと、1か月となりました
皆さまにとって2016年はどのような年だったでしょうか

12月のカレンダーです
2016年12月カレンダーSKM_C25816112915540
2日(金)は会議のため13時オープン

冬休みは28日(水)〜1/4(水)です
つどいの広場ファンズガーデンと〜子どものためのコミュニティ・スペース〜ワークレッシュ(保育)は休みです
※保育の利用会員は、期間中も時間外保育を利用できます(要予約)

26日(月)、27日(火)は大掃除
今年もいっぱい遊んだね
私たちの大切な場所「ファンズガーデン」をピカピカにしよう!ぞうきんを持ってきてね

ご協力お願いします
蔵書整理のため、図書コーナーの本を12/10(土)までに一旦お返しください


ファンズガーデン企画

ファンズガーデンのクリスマス会
音楽いっぱい笑顔いっぱい!人形劇も来てくれます
みんなで楽しいひとときを
12/8(木)10:30〜13:00(10時15分から受付開始)

【場所】ファンズガーデン
【参加費】親子で800円(子ども2人目から+300円)
カレーライス&デザート ♪サンタさんからプレゼントがあるよ♪
【対象】未就園児と保護者
【定員】30組
※お申し込みは12/1(木)10時からです
電話または直接ファンズスタッフまでお願いします
(参加される方が直接ご連絡ください)

7日(水)、8日(木)の両日13時クローズです
続きを読む

fuansgardeners at 16:36コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年11月05日

2016年11月号 「ファンズこれぽん!」

突然ですが、わが社では「恋愛モード」を禁止しています。
仕事上、通用しないと言っています。
恋愛モード、とは和久の造語ですが。

随分前、単純なミスが少々目立つ新人スタッフに、ふと尋ねてみたことがあります。
「一体、何を思って仕事してるの?」と。
少し間があってからの回答に、私は心底びっくりしました。

「評価されたい、と思っています」
と言うのです。
・・・真摯なまなざしでした。

そして私は、本気で叱ったと思います。
「まず、子どもたちや相手のことを思ってほしい。自分が褒められたいなんていう狭い考えで事を進めるからミスが増える。ポイントがずれる。まず自分が評価されたいと思って働く人を、私は評価しない。」

・・・こわー(笑)
厳しい一撃だったと思います。

今は、笑ってこうも付け加えます。
「認めてほしい時は、率先してアピールすること!遠まわしで思わせぶりな態度や駆け引き、〜〜だったのに…という思考の癖は解消しよう!」 

仕事や営みの本当のところを見失わないよう、日々実践です。 

1611ファンズこれぽん!

伝えたつもりでも伝わらないのが人の世の常(前号)として、黙っていて何が通じるというのでしょう。

基本的な「恋愛モード」代表例が、続きを読む

2016年10月29日

11月のカレンダー

朝晩寒くなり、木の葉が赤や黄色に色付き始めました
ファンズガーデンに遊びに来る子どもたちの今のブームは木の実あつめ
あなたはどのように秋を楽しみますか

11月のカレンダーです
SKM_C258カレンダー16102818410
2日(水)は会議のため13時オープン
28日(月)は子育て応援講座 開講のため13時オープン


はばたきフェスタ
11/5(土)・11/6(日)
ワークレッシュは、公民館で5日に出店します
当て物と、ヨーヨー屋をするよ!あそびにきてね
続きを読む

fuansgardeners at 16:42コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年10月19日

秋のはじまり☆ キッズファンズ


朝晩涼しい季節になってきましたね
ファンズガーデンの園庭ではバッタ・カエル・コオロギが
ぴょんぴょん跳ねています

夏の終わりからの子ども達の様子です

流しそうめん

本日のおやつは、そうめん。
流しそうめん器を使って食べてみよう。
ぐるぐるとそうめんが流れてくるぞ

どうやって取ろうかと考えているキッズ達
BlogPaint
それぞれ自分で工夫してやっとのことですくったそうめん。
ぺろりと完食みんな満足気な顔をしていました。


小麦粉粘土で
食品サンプルを作ってみよう


小麦粉って知ってる?
いつもは料理で使うものだけど、
今日はこれを使って粘土遊びをしてみよう。
DSC_6876
材料の油や水を加えるごとにべたべたしてきた〜。

手触りが苦手で様子を見ていた子も
食紅を入れて粘土に色がつくと
やりたくなったみたいです
BlogPaint
色がついたら、何を作ろうかな
ピンク色の食べ物で好きなものある
緑色の食べ物って何があるかな
DSC_6881
出来ました
ファンズ特製 三食団子

さつまいも掘り

7月から皆で大切に育ててきた苗が大きくなってきたよ
今日は雨上がりで土が柔らかいから、そろそろ
さつまいもを掘ってみようか

掘ってみたら
小さいさつまいもが顔をだしました
IMG_20161001_203742
自分で掘ったおいもを持って
記念撮影
IMG_20161001_203803
泥を落としてしっかり洗います
IMG_20161001_203829
レンジで柔らかくして
ナイフで切ります
IMG_20161001_203852
甘くて、美味しかったね!
自分で掘ったおいもはどうだったかな?

子ども同士の関わり

日々過ごしていると、
同じおもちゃで仲良く遊んだり、取り合いになって喧嘩をしたり・・。
様々なシーンに出会います

「その時」を一緒に過ごして
人との関わり方を学んでいきます
BlogPaint

BlogPaint


IMG_20161001_203514

DSC_6917

一日を子どもの興味に応じて
緩やかに過ごしています。
家族のことを思い出したり
遊びに夢中になったりしながら

表情がくるくる変わる子ども達

この時間が
とっても大切なんですよね。

秋も楽しみがいっぱいです。
皆さんのご参加をお待ちしています

by みほちゃん


fuansgardeners at 16:24コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年10月07日

親子で遊ぼう「仮装パーティ」

すっかり秋めいてきましたね

秋のファンズガーデンも楽しい企画が盛りだくさん
是非、皆さまお誘いあわせの上、ご参加下さい

親子で遊ぼう」 
〜あなたは何になる?お菓子はもらえるかな?
IMG_20161006_204114

【日時】10/22(土)10:30〜12:00
【場所】ファンズガーデン(ホール)
【参加費】子どもひとりにつき200円(材料費・おやつ代)
【対象】おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさん、ご近所さん等、どなたでも!!
【内容】身近にある材料を使って衣装を作り、仮装パーティをします。
大人も子どもも変身して楽しみませんか?
ビイバの子も参加しますよ。

*ご予約は直接ファンズガーデン、またはお電話で承ります。

終了後もファンズガーデンは16時までオープンしています。
お時間ある方はお弁当やおやつご持参でゆっくり遊んで行ってくださいね。


施設案内はこちら

ファンズガーデン

5歳からのビイバ!の活動はこちら
ビイバ


NPO法人ワークレッシュ・ファンズガーデンのご案内
開設時間:月〜土10:00〜16:00
運営協力金:一家庭100円/日 (運営協力金はファンズガーデンの消耗品に充てられています)
対象:乳児・未就園児とその保護者

お問い合わせは
NPO法人ワークレッシュ・ファンズガーデン
〒589−0013  大阪狭山市茱萸木6−985−1
TEL/FAX 072−366−6960
w-yorozuya-c@workcreche.org




fuansgardeners at 13:04コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年10月06日

「ダイナナダヨリ10月号」〜育ちの間〜

今年の運動会は10月。運動場には先生たちの熱い声と子どもたちの足音が響いています。夕方の児童会では、集まって踊りの練習をするかわいい低学年の姿が見られます

10月の予定
16日(日):運動会
17日(月):代休 昼食会※お弁当は不要
             お誕生日会
26日(水):
短縮4時間授業ハロウィンパーティ

ライン かぼちゃ
『育ちの間』
0929 (213)4月から仲間入りさせていただいています、藤井 薫です。ヨロシクお願いします!!
小学6年・5年の年子姉妹の母です。皆さんと、一緒で子育て真っ只中!悩みも同じようなことかもしれません。また、お迎えの時でもお話しさせていただけたらと思っています。
 さてさて、子どもたちの様子ですが、大人数の春休み初日、あちこちで1年生が泣いていて、わんさか膝に乗せていました。保育所・幼稚園が一緒のお友達の顔を見るまでは不安だったことでしょう。その中で2年生以上の先輩たちが優しく「トランプする?」「色塗りする?」「大丈夫やで、一緒に遊ぼう!」と声を掛けてくれ、初日で不安だった私自身も心強かったのを覚えています。おかげで1年生たちも泣き止んで遊びの輪の中に入り、笑顔になっていました。
 そんな1年生も、今ではすっかり児童会に馴染み、恥ずかしくてなかなか自分から仲間に入れなかった子も、自分たちでお友達を作り、お兄さん・お姉さんたちに交じって、一生懸命遊んでいます。なかなか乗れなかった一輪車も上手に乗れるようになってきたり、サッカーボールが足に当たらなかった子も上手に蹴ることができるようになってきたり、子どもの柔軟性や習得の早さに感心する毎日です。子どもって、本当にあっという間に成長しますね。こっちは老いていくだけなのに。
 わが子は姉妹揃って、金管バンドに入っています。運動会で姉妹揃っての演奏・組み体操も最後。2人で学校に行くのも、もう少し…何だか寂しくなります。どんどん大きくなって嬉しいけど、どんどん離れていくのね…と。
 「なぁなぁママ〜」「パパ〜」と呼んでくれるうちに、いっぱい話をしてください。見つめ合ってください。私は子どもに無駄に話しかけます(笑)。「はいはい」と流されても、「ママのこと、無視せんといて〜」とすり寄っていきま」(笑)
子どもたちは、一日一日、成長します、日に日にできることが増えていきます。それを見逃さないように、一緒に0722 (282)子育てしていきましょう。子どもたちに負けないくらい、私たちも成長して行きましょう!!

ライン かぼちゃ
スタッフ紹介
0930 (311)以前より、ワークレッシュ事務局にて勤務しておりましたが、今年度は第七放課後児童会に出張することが多くなりました。初めは「だれ〜?」っと言っていた子どもたちが、「すずきさ〜ん」と話してくれるようになり、とても嬉しく感じています。どうぞよろしくお願いします(^z^)。
鈴木笑香@秋田出身



fuansgardeners at 22:01コメント(0)トラックバック(0)第七放課後児童会 | コミュニティ・スペース 

2016年10月01日

ワークレッシュ通信「ファンズこれぽん!」2016年10月号

言葉や行いの意味とともに 
     いる・ある・みることの 力を思う


随分前になりますが、「広報」の学習会で、とても印象に残った講師の言葉があります。
「人と人は、話しても7%しか伝わらない、という調べがあります」
と。
その悲しい前提に立った上で、相手に伝わりやすい手段で上手にエネルギーを使おう、というわけですが、
「分かり合えない・通じないことをコミュニケーションの前提にせよ、
とは何事だ。親子や永年の信頼関係でもそうなのか…?」
と、以心伝心や暗黙の了解を頼りに仕事もしてきた私にとっては、
少々動揺させられ、しかも耳の痛い言葉でした。

それから、かえって会話以外の伝達のあり方や五感に、改めて注目するようにもなりました。
例えば「見る」
見つめる、見出す、見入る、見守る、見立てる、見逃す等々、たくさんの見るがありますね。
所詮視力のある人間の言う(見る)ことなので限界はありますが、
言葉の領域をゆうに超えるものが、眼差しの力にはあると思っています。
 
161001

つづきは、2009年7月の通信から。
30代半ばの自分が昔のことをくどくど言い訳してるのがまどろっこしいので、大幅に書き換えました。

ここではアイコンタクトの必要を言っていますが、目を合わさない方が良いこともありますね。
それから、期待や念を込め過ぎた「演歌調」や思わせぶりな「恋愛モード」など、ねじれこじれのコミュニケーションの害悪という、よくある失態については、次号。

今年のセミとりはおしまい


←今夏のセミ取りも
  大漁でした


代表 和久貴子
続きを読む

2016年09月28日

10月のカレンダー

暑さが和らぎ過ごしやすくなってきました
ファンズガーデンの園庭では子どもたちがバッタやカエルを探しに駆け回り、
ホールでは自分の好きな事を見つけて各々の大切な時間を過ごしています

10月のカレンダーです
SKM_C25816100311440

5日(水)は会議のため13時オープン
20日(木)・31日(月)は研修のため13時オープン

はばたきフェスタ
11/5(土)・11/6(日)
ワークレッシュは、公民館で5日に出店します
ヨーヨー屋をするよ!あそびにきてね

続きを読む

fuansgardeners at 14:22コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年09月24日

道路規制(道幅減少)のお知らせ


水道工事のため、施設の北側道路の道幅が狭くなります。(一台分の車は通行できます。)
車、また自転車や徒歩でお越しになる方も、どうぞお気をつけておいでください。

【場 所】大阪狭山市茱萸木6丁目付近
(ファンズガーデン前、お地蔵さんの北側)

【期 間】9月27日(火)〜28日(水)2日間
【時間帯】午前9時 〜午後5時

IMG_20160924_112143


fuansgardeners at 10:59コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年09月20日

9/20ファンズガーデン休館のお知らせ

おはようございます!
台風16号が接近しております。
これから雨風が強まってくるとの予報です。
どうぞお気を付けてお過ごしください。

警報発令中のため、ファンズガーデンは休館となります

ワークレッシュの保育について
幼稚園・学校・保育所では警報発令中のため、自宅待機されていることと思います。
ワークレッシュは台風時でも対応させていただいております。お困りの際は遠慮なくご連絡ください。

お問い合わせは
NPO法人ワークレッシュ・ファンズガーデン
〒589-0013 大阪狭山市茱萸木6-985-1
TEL/FAX 072-366-6960
w-yorozuya-c@workcreche.org


creche at 08:50コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年09月13日

9月26日(月)開設時間変更のお知らせ

夏の暑さが少し和らいで、朝晩過ごしやすくなってきましたね。

20160913_140739

すでに発行済みの9月のカレンダーですが、一部予定を変更しましたのでお知らせいたします。

26日(月)、ファンズガーデンは13時オープンと記載していましたが、通常通り10時から開設します。

遊びやリフレッシュ等、一日ゆっくりとお好きな時間をお過ごしください。
お待ちしております


fuansgardeners at 14:31コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年09月12日

夏休みのビイバ!

2016年も夏のビイバ!でたくさんの思い出を作りました

夏休み期間中は、特別プログラムに沿って活動しています。

学習の時間
朝はゲームや自己紹介で心をほぐした後に夏休みの宿題に取り掛かります。
難しい問題があると、お互いに励ましあいながら最後まで取り組んでいました。
勉強をしている小学生に憧れて隣でお絵かきや塗り絵をしている人もいます。
BlogPaintBlogPaint

「親子で遊ぼう」・準備
景品のメダルや折り紙のハートを「喜んでもらえるかな〜」と
参加者の姿を思い浮かべて作っていました。
IMG_5725[1]IMG_5757[1]

IMG_5772[1]
次はどんなゲームをやるか、ビイバたちお得意の話し合い
ホワイトボードに意見をまとめていきます
BlogPaint
決まったら早速、道具の作成
最初はえ〜!絵の具は嫌だ〜と言ってた人もやりだすと楽しいことに気付いて積極的にぬりぬり・・。
IMG_5765[1]IMG_5763[1]

IMG_5788[1]

「親子で遊ぼう」本番
たくさんのお客さんが来てくれて嬉しい
午前中だけの予定でしたが、大盛況のため午後もOPENすることに。
フェイスのみんなも遊びに来てくれました
IMG_5785[1]BlogPaint

IMG_5800[1]BlogPaint

制作
廃材を使って風鈴を作ったり、ビニール袋で衣装を作り探検に出かけたり。
身近にあるものを使って遊びの幅を広げていきます
BlogPaintIMG_5861[1]

IMG_5865[1]

夏の看板作り「海と空」
海の中には何がいるかな〜。何がいてたらいいと思う?
好きな生き物や乗り物などを書いていきます
「空には虹がかかってたら綺麗だろうな〜」という意見が出たので、みんなで書いてみることに
みんなで同じ色のクレヨンを持って塗っているうちに自然と幼稚園で歌ったことのある「虹」の歌を一人が唄いだすと・・・・・。
最後はみんなで大合唱
IMG_5826[1]IMG_5828[1]

BlogPaintBlogPaint

バスに乗って東小のプールへおでかけ
バスでの注意事項を確認し、それぞれ2人チームのバディを組んで出発
大きい子が車道側を歩いてあげたり、年配の人に席を譲ってあげたり、大人が指示しなくても気付いてあげられる優しさに嬉しくなりました。
プールではフェイスのみんなと合流し、大人も子どもも水の冷たさをたっぷり楽しみました。
BlogPaintDSC_6516

昼食作り「おにぎらずと味噌汁」
手慣れた手つきで切ったり、炒めたり・・。
あとは好きな具材をいれて・・
ごはんや具を入れ過ぎて海苔が巻ききれない時もあり、それまた楽し
また、「家でも作ってみたい」という人もいました
IMG_5896[1]IMG_5900[1]

BlogPaint

「スイカ割り」
今年はなぜか部屋で実施。応援している子ども達はみぎ!とかひだり!とか言うけれど・・・。
誰から見て左か・・・・。その指示は本当に合っているか?
どんどん違う方に進んでいくと、また、それはそれで盛り上がるのだ(笑)
そして割れた時は大歓声
BlogPaintBlogPaint

他にも
伝承遊びやおやつの準備もやりました
IMG_5947[1]BlogPaint

夏休み最後日の打ち上げ会
ポスター作りをした時の「虹の歌」があまりにも素敵だったので、是非保護者のみんなにも聞いてもらいたい!
急きょ、朝からピアノの練習をしたり、歌詞を確認したりで大忙し。
そして、壁面のポスターの前で披露。
ドキドキしたけどたくさんの人に聞いてもらえて嬉しかったね
IMG_5990[1]

BlogPaint

BYえびさん



fuansgardeners at 21:32コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年09月01日

ワークレッシュ通信「ファンズこれぽん!」2016年9月号

(「復刻版」として、行事カレンダーの裏に以前のコラムを再掲しております。)

この夏も「ワークレッシュのなつまつり」を盛況のうちに終えることが出来ました。
ファンズガーデンの歩みと共に、新旧内外に関わってくださる皆さまのご参画・ご協力のもと、12回目の開催となりました。
本当に有り難うございました。

いつも思うのですが、どんな役目も働き方も、ここに集う人、出会った人たちとの縁は必然。
しかしまた、それは当たり前、当然のことではない。
文字通り、とても有難いことなんだと。

お祭りには、日々の関わりや取組の集大成でありながら日常と違うときめきがありますね。
子どもたちが活躍する場面、そこでのやりとり、一瞬一瞬の積み重ねが、お互いを育み、時に救い、私たちの地域社会をたくましく支えていくのだと思います。
(こういうことを、地縁・血縁になぞらえて「こども縁」と呼ぶそうです。)

今、また新しく年が明けたように感じています。
迫りくる秋、その実りを皆で味わいたいものです。


和久貴子
(画像を添付いたします。)


ファンズこれぽん1609


2016年08月30日

9月のカレンダー

第12回 ワークレッシュのなつまつりは大盛況のうち、無事に終えることが出来ました。
たくさんのご来場、ご協力ありがとうございました

9月のカレンダーです
SKM_C25816083013160
7日(水)は会議のため13時オープン
26日(月)は研修のため13時オープン

続きを読む

fuansgardeners at 16:50コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年08月16日

夏だ!キッズファンズ

こんにちは暑い日が続きますが、皆さんお元気ですか

夏のファンズは生き物達も元気いっぱい
今は蝉取りブームの真っ最中です

暑くても、子どもが夢中で遊んでいる顔を見ると、
大人も元気をもらえますね


水遊び

夏といえば、プール
シャワーをかけると、「きゃーやめてー
といいながらとっても嬉しそうです。

一緒に水遊びしてたら
すぐに仲良しになれるね

IMG_20160721_181148IMG_20160802_180241


洗濯

食事の前と後に机を拭くのがキッズの仕事

BlogPaint

昼食後、汚れた布巾を石鹸で洗いました
たらいでじゃぶじゃぶ

"汚れが取れたか"よりも…

水が気持ちいい
石鹸がぬるぬるする
楽しみながらしていたら
びしょ濡れになりました

濡れた布巾を絞ることも忘れずにしましたよ

BlogPaintBlogPaint

この布巾をどうしたらいいかな〜
ちょっと考えるKちゃん
IMG_20160802_180552

お兄さんがするのをじっとみています。
真似して、上手に干しました

IMG_20160721_181420


虫の観察

ファンズのカブトムシの幼虫が成虫になりました
子ども達の人気者
毎日お世話をしながら観察しています

大きい子が小さい子に
一生懸命教えている姿が
とってもいい光景
異年齢の関わりは刺激がいっぱいです
DSC_6376

IMG_20160721_181452IMG_20160802_202529


蝉取り バッタ取り 
夏のファンズは虫とりファンが集合します

IMG_20160802_185829

フィンガーペインティング

少しねばねばした絵の具を使って
道具を使わずに
絵を描いてみました

まずは好きな色を使って
大きなダンボールに塗ります。
時間がたつと

身体に塗って遊んだり
色を混ぜて遊んだり

汚れても洗えばいいからどんどん塗っていこう

色と絵の具の感触を楽しみながら
世界に一つだけの作品をつくりました


IMG_20160802_185757DSC_6446


BlogPaint

夏の季節を感じながら
子ども達は外に飛び出していきます
仲間と夢中になって遊んだら
暑さなんて忘れてしまうね

8月27日(土)はワークレッシュのなつまつり
キッズたちも準備をしてお待ちしています

是非 遊びに来てくださいね。

by みほちゃん

fuansgardeners at 20:53コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年08月02日

ワークレッシュ通信「ファンズこれぽん!」2016年8月号

(「復刻版」ということで、先月から、行事カレンダーの裏に以前のコラムを再掲しております。)


今回は、2010年初夏の号から。

つどいの広場ファンズガーデンの通信『ファンズこれぽん』と法人全体のお便りを合併してからの第2号ということで、かなり力が入っています。


発足当初から、自分たちの仕事を「安心安全な」子どもの居場所づくりと自称してきましたが、ここでは、言葉の意味を補足しています。

管理・監督=安心安全ではない、と。

子どもたちから失敗経験のチャンスや間(時間・空間・仲間)を奪っていくような、守り過ぎる子育てや世の流れの方を危うんでいるのだと。

今も、変わりません。


一見弱い立場にあるかに見える人や子どもたちこそ、社会の主体として、またつなぎ手として、存在の力を発揮し続けていますね。

大変な(?)子だった自分も、そうありたいと願って、皆と歩んできました。


和久貴子
(画像を添付いたします。)

ファンズこれぽん1608





第12回 ワークレッシュのなつまつり

今年もやるで〜!ワークレッシュの夏祭り

おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、私もあなたもみ〜んなファンズガーデンに遊びにおいで〜

みんなで祭りを盛り上げよう

SKMBT_C224e16080112300SKMBT_C224e16080112301

8/27(土)17:00(開場)〜20:00
【場所】ファンズガーデン

前売り券を1日(月)から販売
50円分お得な500円のチケット!
〜販売期間〜
8/1(月)13:00〜26日(金)16:00まで

カレーライス・フランクフルト・ジュース・ゲームetc.いろいろあるよ
18時からは、恒例のビンゴ大会!

※準備のためファンズガーデンは前日13時に閉まります

※駐車場には限りがありますので、できるだけ徒歩・自転車でお越しください

なつまつりスタッフ有志募集中!

※お申込み不要 どなたでもご参加いただけます

お問い合わせは
NPO法人ワークレッシュ・ファンズガーデン
〒589−0013  大阪狭山市茱萸木6−985−1
TEL/FAX 072−366−6960
w-yorozuya-c@workcreche.org




fuansgardeners at 07:20コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 

2016年07月28日

8月のカレンダー

キラキラした太陽の光が降り注ぐ中、緑の木々に囲まれて入るプールは最高に気持ち良さそう
子ども達はおもちゃの金魚やじょうろを持って水の冷たさを楽しんでいます

8月のカレンダーです
カレンダー



5日(金)は会議のため13時オープン

ワークレッシュの夏休みは11日(木)〜15日(月)です。
つどいの広場ファンズガーデンと〜子どものためのコミュニティ・スペース〜ワークレッシュ(保育)は休みです
※保育の利用会員は、期間中も時間外保育を利用できます(要予約)

 
第12回ワークレッシュのなつまつり
毎年恒例の夏祭りの季節がやってきました
暑さを忘れて、いっぱい遊んじゃおう!
みんなで、夏祭りを盛り上げていきましょう

8/27(土)17:00(開場)〜20:00
【場所】ファンズガーデン

前売り券を1日(月)から販売
50円分お得な500円のチケット!
〜販売期間〜
8/1(月)13:00〜26日(金)16:00まで

カレーライス・フランクフルト・ジュース・ゲームetc.いろいろあるよ
18時からは、恒例のビンゴ大会!

※準備のためファンズガーデンは前日13時に閉まります

※駐車場には限りがありますので、できるだけ徒歩・自転車でお越しください

なつまつりスタッフ有志募集中!

※お申込み不要 どなたでもご参加いただけます

続きを読む

fuansgardeners at 21:36コメント(0)トラックバック(0)コミュニティ・スペース | ファンズガーデン 
最新記事
このブログのQRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 春を待つキッズファンズ
  • 「放課後等デイサービス」の課題について
  • 2017年2月号 ダイナナダヨリ
  • 次年度以降の第七放課後児童会運営継続決定についてのお知らせ
  • 次年度以降の第七放課後児童会運営継続決定についてのお知らせ
  • 2017年2月号 「ファンズこれぽん!」
  • 2017年2月号 「ファンズこれぽん!」
  • 2月のカレンダー
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
  • ビイバ!秋冬
わ〜くん
大阪の天気