2017年02月08日

ソフトバンクの催告書

前回に引き続きつい先日、お客様・・・からではなく、妹からの問い合わせがありました。
といいましても、この妹とは私が35歳頃になるまで話をした記憶も少なく、正直ここ10年ほどで少しずつ話す様になったというくらい縁遠い妹です。

妹:「あのさー、私のソフトバンクの電話って解約したんよね???」

私:「ん???」

実はちょうど1年ほど前に、妹が毎月電話代に2万円近く支払っている事を知り、明細を見たところ、パケット代にありえないくらいの費用が嵩んでいることを知り、電話の使用がほとんどないことから今流行りの格安SIMに乗り換えの手続き・スマートフォンの購入・設定等を行ってあげていたのです。

私:「何かあったの???」

妹:「ソフトバンクから弁護士の名前で催告書が届いているんだけど・・・」

私:「あ、それ、振り込め詐欺です」

妹:「えええぇぇぇーーーー!

私:「はい、終了です」

妹:「な、、、、なんでなんで!弁護士の名前もあるよっ!
ってか、なんで即答なん?
今から私これをもってソフトバンクに行こうとしてたんだけどっ!

私:「その弁護士の名前は?ネットで調べてみたら?」

妹:「ピコピコ・・・(ネットで調べる・・・)、、、

ひょえーーーーーーー!

IMG_08982

即答できたのは、何故か変な「野生の勘(狩野英孝と同じ)」が働いたからですが・・・。

皆さん気を付けてください。

ご安全に!!




でもですよ・・・。

【切手代・封筒製作費・催告書の印刷費】等で考えると100円程度の費用が掛かっているのかと思います。
28,000円程度の振り込め詐欺からそれを考えると、、、
28,000円÷100円/人=280人に1人以上はこの振り込み詐欺に引っかかっているという事ですよね。

これは、ホントに怖いことですよね〜


cretbird at 18:20コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月17日

ひかり回線コラボレーションの営業電話(電話勧誘)

真面目な不定期日記と謳っていながら、約3年間放置しておりました。
その間色々とあったのですが、何か気持ちが落ち着かず、あえて放置しておりました。ご容赦のほどを

この3年間の間、会社ではホント色々な出来事があったのですが、それはまた後日お伝えするとして…

最近、弊社クライアント様よりテレアポ業者からのひつこい営業電話に対するご質問が多発しています。質問であればまだいい方で、弊社に相談もないままにまんまと騙された後のトラブル対応の電話も少なくなくなってきました。

その一つ、今日の話題は「ひかり回線のコラボレーション販売の営業電話」です。
ドコモ光やソフトバンク光、biglobe光やocn光も同じくです。
それぞれの法人の内部ネットワークやISPの状況、VPN等何の調査もせずに「安くなる!」の一点張りだけで売り込みをかけてきます。
最近では電話のカケ放題プランを使ってか、携帯電話で営業電話をしてくる輩もいるほどです。

ただ、当然ながら「お値段なり♪二○リ〜」ではありませんが、安くなるには必ずワケ(ウラ)があります


本年早々は・・・その言葉に騙され、何の疑問も抱かずに乗り換えてしまった弊社クライアント様。
突然、複合機とそれに結びつけていた(Faxのデータ保存先に設定していた)PCが共にネットに繋がらなくなる症状に陥り、弊社にレスキューコールがありました。
原因は簡単です。SOHOだからといってナメてかかったのか、現状ネットワークの調査を一切しない状態でONUから出ている無線ルータを入れ替えたため、IP環境が入替前と異なるために起きてしまった症状です。

っていうか、月額100円前後しか変わらない金額の差を何年で回収するんでしょうか?
トラブルになって費やした時間や気苦労、トラブルシュートしてもらうために要した費用の方が明らかに大きく、5年経っても元は取れそうにないと思うのです
確かに、乗り換えた方が良いと思うケースも無くはありませんが、その場合はそれなりの事前調査が必要となりますので、営業電話をかけてくるような会社では対応してくれるわけありません。

え?キャッシュバック?
個人ではないのでそんな細かいお金で何の得になるのでしょうか?

ホント、営業電話と言うものはいつになったら無くなるんでしょうかね。。。


cretbird at 11:53コメント(0)トラックバック(0) 
お仕事で・・・ 

2014年01月25日

耳管開放症

タイトルの読み方・・・「じかんかいほうしょう」と読みます。

少し遅いご挨拶ですが・・・。
新年あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い致します。
さてさて、新年早々何の話題かと言いますと・・・。

どうも何かの要因で私この病気になってしまっている様なのです。
体重の減少は見られるものの、激痩せという程では無いので、精神的なものだと思うのですが、どうもこの症状にかなり近い状態が正月早々から続いているのです。
耳が常に水が入ったような状態となり、それが時々パカパカ開いたり閉じたり・・・。
今現段階では左耳だけなのですが、耳の中が時々カパカパ騒がしくなるのです。
正月明けからなのでそろそろ耳鼻科に行き見て頂かないといけないのですが、、、

先々週は嘔吐から始まり胃痛に悩まされ、、、
先週は風邪をひき、そんな中出張に行ったり、、、
今週は求人の面接とか、、、時間が無いという言い訳は「仕事が下手な人の言い訳」にしかならなく、言いたくないので、来週にはちゃんと耳鼻科に行こうと思います。



cretbird at 17:59コメント(0)トラックバック(0) 
プライベート 

2013年12月28日

2013年ありがとうございました

あっという間の1年間でしたが、無事2013年・・・当社で言うと5期(12月末決算なので)を終える事が出来ました。これもひとえにクライアント様皆々様方のおかげと非常に感謝しております。

本年当初の弊社目標の通り、今年は弊社の従来業態を一変させて頂けるようなチャンスを沢山頂けた年でした。
今まではWeb制作が主流となっておりましたが、今年のWeb制作新規受注は全体のほんの数十パーセント。
だからと言って、今後Webの制作を行わないと言う訳ではありません。
  • 何よりデザインを優先させるホームページ
  • (クライアント)社長・社員が気に入っているホームページ
  • ノイジーマイノリティを優先させる企業のホームページ
という作業的に進めなければならないWeb制作業からは撤退し、常にエンドユーザー(クライアント様とは限りません)に有用なWebに限定し、当社ならではの緻密な仕事術で対応していきたいと考えております。


また、本年は昨年と変わり、本来弊社が得意としていた
  • ネットワーク
  • サーバ(ハードウェア含む)
  • セキュリティー
に関するコンサルティング案件が非常に増えました。
売上としては前年比と変わらないまでも、来期への布石となるビジネス基盤が出来てきたものだと確信しております。

年末にはBaidu社による不正ソフトウェアの問題も発覚しております。今後ネットは「知識の無い人は【損をする】」だけではなく「【騙される】」・「【剥ぎ取られる】」時代になっています。
企業においてこれらは「セキュリティー対策」ではなく、でなく「企業コンプライアンス」という問題となるのです。

来年は今まで以上に「コンサルタント」という意識を高め、お届けするユーザー(クライアント?エンドユーザー?その他?)を常に認識し、当社ならではの緻密な業務で邁進する所存です。


来年もクレバード株式会社を宜しくお願い致します。

cretbird at 14:29コメント(0)トラックバック(0) 
お仕事で・・・ 

2013年12月02日

日の目を見た商品

先日、弊社クライアント様の交通広告看板を作成致しました。
といっても、看板をトンカチ作ったのではなく、駅に設置する看板のデザインの作成。
今までとは違い、かなり乗降数も多く、快速停車もする京阪電車の中でも有名な駅でとっても責任感重大です。

現クライアント様からの突然の依頼だったのですが、1週間以内にはデータを入稿しなければならないという状態で、、、、
本来、看板の作成を行う際には私が勝手に決めた計算式の中に数値を入れ込みます。

広告物までの距離(m)÷0.2=記載する文字の大きさ(mm)

0.2の部分は人によって0.25だったりします。私の場合、近眼なので0.2や0.18、0.16程度を最低基準にします。
近くからしか見ないという場所や、人の込み具合・・・などの諸条件により数値は上下させます。
ただ、今回は時間的に現地にて確認する事が出来なかったので想定の距離を定め文字大きさ等を決めて・・・という少し荒い手法での作業になってしまいました。


で、いきなり、出来上がりがこちら!
IMG_0595
まぁまぁの出来ですが、やっぱり少し文字が小さかったカモ、、、

本当はこういう機械を使って、どこでも看板までの距離が測れるものを持っていたのですが・・・
IMG_0612


あ、、、そう、良く考えるとこれは昨年のお客様の忘年会でビンゴで当たった商品
やっと開封して日の目を見たのも良いのですが、事後の確認という残念な結果に。。。
ホントはきちんと事前調査をしないといけませんねぇ。。。

cretbird at 10:03コメント(0)トラックバック(0) 

2013年11月21日

フリーソフト

つい先日、「詐欺まがいのソフト」に関して掲載を行ったばかりですが・・・

その翌日は、別のお客様から「自分のPCだけインターネットにつながらないだけど・・・」というご相談を受けました。
しかしながらネットワークを介しているはずのプリンタ等は通じるとの頃。
よく意味が分からないのでとりあえず調査しに行きました。

ここまでくるとパソコンの修理屋さん状態ですね(笑


寄せて頂き、PCを起動すると、、、本当に不安定。繋がらなかったり、一瞬見れたり・・・
ん?そう、1ページ目は開くのですが2ページ目には絶対に辿り着きません。あれれ???

まず、どのようなパケットを飛ばしているかが分からないので起動アプリを調査すると・・・

うわぁっ!
大量の見た事のないPCのチューンアップソフト(起動を早くする等のソフト)や、何かネットワークやPCのレジストリを操作するソフト類が大量に入っています。1つ2つではなく10個以上あります。
皆さん良く勘違いされるのですが、セキュリティーソフトもチューンナップソフトも2つ入れたからと言って2倍セキュリティーが高くなったり、2倍速くなったりするのではなく、共に同じ動作を行いつぶし合いますので、最悪通信が出来なくなったりPCが起動しなくなったりします。
言わば、「お薬」と同じです。きちんとお医者様に言われた量と言われた薬だけ飲まないと余計に辛い症状になる事が殆どなのです。
ちなみに、今回の要因をもっとひどくさせた原因は、全てが無料のソフト「フリーソフト」であったという事。

結局、即入院(PCの初期化+データのリカバリ作業)となりました。

1つ覚えておいて下さい。
「タダほど高いものは無い!」
というのはネットで一番通用
する言葉なのです。。。


フリーソフトや安価なソフトはお医者様から処方された薬ではなく、自分で症状を解釈し、自分で買ったものと同じです。
ご使用にはくれぐれもご注意下さいね。

cretbird at 16:53コメント(0)トラックバック(0) 

2013年11月19日

詐欺(まがいの?)ソフト

ここのところ、とっても忙しい毎日です。
Blogもかれこれ4ヶ月間お休みしておりました。

仕事としては決して「オヤスミ」していた訳では無く、「オヤスミ」出来ないので「オヤスミ」していた・・・。
ん〜。。。なんか訳わかりません


さておき、多忙な中で不本意にも勃発している業務があります。
実は昨日もそうでした。。。


ホントの仕事は、それほどPC台数の多くないクライアント様にノートPCをお納めに寄せて頂いて、各種設定を行って・・・まぁ2時間程度で終わるような作業だったのですが・・・。
「ちょっとデスクトップPCの調子がおかしいので見て欲しいんだけど・・・」
との事だったので、まさかまさかココもかぁ???と思いながら覗いてみると。。。
  • Advanced System Protector
  • PC Power Speed
  • App Graffiti
  • Site Ranker
  • My Backup
  • Inbox
  • McAfee Security Scan Plus

その他あり過ぎて書けません・・・。全部で20種類くらいあったでしょうか。。。


そう、もうご存知の方も多いかと思うのですが、いわゆる無料のソフトウェアと偽り、無料のソフトウェアに付随してダウンロード&インストールさせ、半ば強制的に購入を促す


「詐欺ソフト」の宝石箱やぁ〜!!


状態。


宝石箱というより、何でも卸せまっせ!の総合商社状態なのかな?


いずれにしても、今はFlashPlayerやJavaにも不要な詐欺ソフトが付いてくるので避けれません。


対策としてはインストールする際にきちんとチェックボックス欄を確認して規約を読む事。そうするとあれもこれもインストールするよ・・・ということが書かれてあるので必ず不要なチェックボックスは外すという作業が必要になります。


そして、、、


何かおかしなことがあれば、とりあえずまずお電話下さい。

昨日のような状況になると・・・


結局何の作業をしに行っているのかを忘れ、肝心な事をし忘れて帰る事になってしまいます。。。



cretbird at 11:58コメント(0)トラックバック(0)