_SL1000_

頭文字D」「湾岸ミッドナイト」で題材となっている「ストリートレース」。峠や高速といった公道で繰り広げられる、エンジン音とハンドル捌きが紡ぎだすハイスピードな鉄の肉弾戦である……。今回紹介する「Need For Speed PAYBACK」はそんな走り屋の世界です。

本作は2017年10月にPS4専用ソフトとして発売。シングルプレイでは、「タイラー」「マック」「ジェス」の3人を操作し、公道、峠、逃亡などのあらゆるシチュエーションでミッションを達成していき、巨大組織「ハウス」へ復讐する物語。マルチプレイでは、世界中の珠玉の名車を使って3つのタイプで世界中のレーサーと戦うという内容です。なお、C-rexは復讐を完了しています(DLCなし)。




さて、本作について語っていきましょう!

本作の評価点の1つは、実在する世界中の車をシンプルな操作で運転できることです。ランサーエボリューションⅨカマロZ28ポルシェ911GTRPremiumなど、名の知れた車を操縦できます。しかも、ハイスピードのレースで、道路の摩擦音やエンジン音が荒々しさを盛り上げます

Need for Speed™ Payback_20180107142317
Need for Speed™ Payback_20180121113708



しかも、操作は覚えやすくてシンプル。R2のアクセル、L2のバック(ブレーキ)、□のサイドブレーキ、✖のナイトロ、これとテクニックさえ覚えれば車を操縦できます(設定によっては変速も可能)。もっと言えば、「マリオカート」の操作のレベルにかなり近いのでコツさえ掴めば誰でも楽しめると思います

Need for Speed™ Payback_20180107143800



次は「シングルプレイ」について。先述したように、3人の主人公の巨大組織への復讐の物語をベースにしたモードです。ストーリーを進める「ミッション」以外に、「イベント」、様々なテクニックで目標を達成する「アクティビティ」、車のカスタマイズなど、やりこみも充実しています。

2015年の「ニードフォースピード」は常時オンラインというシステムで、オンラインに特化した作りだったので、ストーリーがとても浅く、モチベーションが低くなりやすい設計でした。本作ではその反省がしっかり生かされ、アメリカンカラーの強いエンタメ色の強いしっかりとしたストーリーが展開されました。これにより、モチベーション維持しやすい設計となりました。

Need for Speed™ Payback_20180107142630
Need for Speed™ Payback_20180107151530
Need for Speed™ Payback_20180107153229


ただ、ストーリーは展開が特筆するほどすごい内容でもなく、オチも釈然としない感じで、クオリティは普通です。



次に「カスタマイズ」について。本作のアピールポイントとして強調されてるこの要素、本作の場合はかなり改善の余地があります。

まず、賛否両論点としては、マシン強化での運要素の多さ。本作ではマシンを強化するには「スピードカード」というカードを購入、または「パーツトークン」を集めてスロットで手に入れられる仕様です。なお、スピードカードは自動更新でランダムに販売されます。このように、運に左右されやすい仕組みですので、少々アンバランスな側面があります。とはいえ、適当にやってもMAXレベル近くまで強化はできるので、ご安心を。

Need for Speed™ Payback_20180118162507
Need for Speed™ Payback_20180107154553


続いては問題点ですが、車の販売場所が統一されていないことです。本作の車は「パワー」「オフロード」「ドリフト」「ドラッグ」「ランナー」の5種類のタイプがあり、それぞれが違う店で販売されています。なので、いちいち違う場所に移動するのは無駄な手間ですし、販売される車もよく被るからなおさら面倒くさい。これなら、統一したほうがいいです。

ちなみに、チューニングについては全体ではなく、それぞれのタイプに関するチューニングだけができるという仕様です。



最後は「マルチプレイ」について。本作のオンラインは、無制限の「カジュアルスピードリスト」とランク上昇にレベル270以上のマシンで挑む「ランキングリスト」の2つがあります。5ラウンドでコースはランダムで選ばれる3つのステージから投票で決定する方式です。

基本的には問題はほとんどないのですが、バリエーションが少ない。2015年版では、レース系のみ、ドリフト系のみ、ミックス、ランダムの4つの系統があったのですが、本作では先述の通り2種類のモードでコースはランダムの投票のみ、しかもモードにほとんど大差がありません。はっきり言って、改悪です。



総評
Need for Speed™ Payback_20180121113602

  • クセは強いけど、それなりに楽しめる良作。