みちくさ日記

犬と小鳥とみちくさ

にーさまがテレビで寒天やもち麦を食べると腸に良いと聞いたそうで、
粉寒天やらサラダに混ぜる寒天やら色々と買ってくるので
久しぶりにゼリーを作ったらフルフルで美味しかった。
梅ゼリーに続き、ルイボスティーのゼリーも作る。

国立競技場に近い今の職場が、
オリンピック開催に向けての家賃の高騰により継続できなくなり
新天地へと移るべく準備が始まった。
馴染みのあるエリアでもあり、
静かでホッと落ち着く場所だった。
まあでも、始まれば終わるし
おわりははじまり。
楽しみながら変化に乗っていける自分でいよう。

IMG_1666




仕事の合間に父とクリコさんの病院通いで
慌ただしかった先週。
クリコさんの吐き気もおさまり
父も変わりなくデイサービスに行き
(家にいるよりもだんぜんご機嫌)
にーさまも病院と仕事の合間に小学校の同期会にでかけたり。

私と兄は小学校と高校が同じ学校。
でもなぜかふたりとも高校の同窓会が苦手。
皆と波長が合わずどーにも浮いてしまうのだけど
小学校の友達って不思議だね、根っこが同じ感じがする、話していて楽しかったとにーさま。
元気が出たみたいで良かった。

きのうは母の日だったので
小さな庭から咲いてる花を摘んでママちゃんコーナーに置く。

IMG_1640

月曜日、夕食後に38度8分の熱が出た父。
最近、年齢のせいもあるが、トイレもうまくできず、反応もうすい。
ケアプラザと救急相談センターに電話で相談したところ、救急相談センターの方が救急車を要請してくださり、近くの病院で診察していただく。
搬送中にも熱は下がってゆき
家では私の問いかけに反応しないのに
救急隊員の方や病院では別人のようにベラベラしゃべり元気アピールする父。

ただでさえ、タクシーではなく救急車を呼んでしまい申し訳ない気持ちなのに身の縮む思い。
インフルエンザも陰性で、タクシーで帰宅。
翌日念のため主治医のドクターに診ていただき、その後私は仕事へ。

きょうはクリコさんの病院の日。
雨降りなので、にーさまがクリコさんを抱き
私が運転して車で行く。
珍しく兄が来たので、クリコさんの超音波検査をして画像を兄に見せてくださる。
きょうの検査費はサービスとのこと。

その後、父が救急で診て頂いた料金を払いに病院へ。
たったの2千円であった。1割負担だから。
いろいろ申し訳ない気持ち。
そして、ちょっと疲れたわたくし。

我が家のハゴロモジャスミンも満開。
夜、部屋の窓を細く開けておくと
ベッドまで香りがたちのぼってくる。
5月の夜の楽しみ。

きょうは少し足をのばして
いつもは行かないパン屋さんまで。
先月で長年勤めた花屋さんを辞めて独立した
ヒロくん元店長がそのパン屋さんで
水曜日に花のレッスンをしていると知らせてくれたので
そのパン屋さんの存在を思い出したのだ。

クリコさんとの散歩も暑いくらいの陽射し。
可愛いみちくさが咲いていた。

IMG_1591

IMG_1594

ゆうべはたんちゃんとスカンディアでごはん。
レストランで旅気分の安上がりなふたり。
いま横浜はお花で溢れているけれど
山手のジャクリーンガーデンはぶちおのデザインだし
日本大通りの植栽を植えたのがエリーちゃんだったり
お友達が携わっているので
なんとなくニコニコ眺めてしまう。
いい季節になりました。
なるべく外に出たいけど、
暗ーいところの仕事もしなくちゃね。

IMG_1577


IMG_1581

昨夜は神奈川県民ホールへ。
キャンセル待ち枠で突然チケットが舞い降りてきた山下達郎さんのライブ。
今年は久しぶりににーさまと行こうと思い
エントリーするもののことごとく落選していたのです。
でもキャンセル待ちだから1人しか行けず。

私は80年代からずっと見てきたけれど
にーさまはさらに前のピットインなんかのライブによく行っていた。
もう30年以上経つなんて。
でも達郎さんのパフォーマンスは変わらず。

あのサウンドに包まれる多幸感は
ちょっと他にはない。
大好きな県民ホールだったのでさらにしあわせ。

ずっと仕事があるので連休とかまったく関係ないのだけど
3時間半の旅でした。

IMG_1553

IMG_1548

IMG_1550

きのうは麻里さんの「すみれ絵展」を見に
たからの庭まで。
午後からみちくさ部もあるというので
ゆっくりとお庭ですごして
久しぶりにみちくさにも参加。
けいこさんや、矢部さんにも会えて良かった。
スミレとレモンのケーキを買う。

お庭が一番キラキラするこれからの季節。
また、深呼吸しにいきたいな。

IMG_1486

IMG_1470

IMG_1506

ゆうべは上野の東京文化会館へ
アッコちゃんとひろみちゃんのライブ。
初めての東京文化会館。
クラシックコンサートで有名だけど
すごーい。5階席まである。
そして満員!

音の洪水に飲み込まれたり
優しく運ばれたり。

ひろみちゃんの「トムとジェリー」で
ひろみファンの方々が手拍子をしていたら
アッコちゃんが
「手拍子はリズム感に絶対的な自信のある方以外は無理しないでくださいね」とやんわり。
昔からライブで手拍子などしようものなら「やめろ」と言っていたなー。
なのでアッコちゃんファンの人たちは手拍子をしたことがありません。
他の人のライブでもよくへんな合いの手が気持ち悪いことがあります。
元春は優しいのでへんなリズムの人でもあたたかく受け入れます。笑

IMG_1428

IMG_1450

もう、うんと寒くなる日はなさそうな気がします。
春ですよね。
土曜日には憧れている女優さんが
日曜日には大好きなお友達がお嬢さんと来てくれました。
週末は立ちっぱなしの喋りっぱなしなのでヘトヘトになるのだけど
嬉しいことも多いな。

しかし、わたくしの大好きな人はみなさん
すでに妻や子があります。
なおかつ妻や子をきちんと大切にしていらっしゃる方ばかり。
妻や子そっちのけで遊んでるような格好悪い人はいない。
なぜもう少し早くそのような人に出会えなかったのかしらー。ふふ。


ゆうべは、元春のスポークンワーズライブへ。
「変容」に納得。
お馴染みの詩も新しい音楽と映像の効果で新鮮な表現に生まれ変わっていた。
元春作の犬(コヨーテかな)が動き回るのが可愛い。
すべてのタイミングがビシっと決まっていて飽きさせないのはさすが。
「ハッピーエンド」はメロディつきで歌ったので、そこでものすごい多幸感に包まれる。

終演後、育子ちゃんたちに声をかけられ渋谷駅まで一緒に歩く。
きょうの元春はシュっとしていたね
グルテンフリーの効果かなー。
短い髪に眼鏡にタイトなスーツ姿はキレキレでカッコよすぎ。

でも、あのライオンヘアがちょっとなつかしい私たち。
ダーリンは長身ではないから、あまり痩せすぎないでいてほしくて
ちょっとだけsweetでいてほしいのだよね。

IMG_1388


IMG_1361

IMG_1410

↑このページのトップヘ