みちくさ日記

犬と小鳥とみちくさ

数値も右肩上がりに良くなってきたとのことで
クリコさん、本日いったん家に戻ってきました。
まだ、口からごはんが食べられないので
鼻にカテーテルとエリザベスカラー付きです。
通院しながら治療していきます。
応援していてくださったみなさまありがとうございます。

父のこと、兄のこともあり、仕事だってしたいし
とにかく私が元気出さないといかんです。
クリコさんにはもう一度のんびり過ごしてほしい。

病院へ行くのに、何度かバスやタクシーを利用した。
愛犬愛猫の話をしてくれた運転手さんや
隣に座っておしゃべりしてくれたご婦人。
温かかったなあ。
職場のみんなも優しかった。

ありがとうございます。

IMG_1867

クリコさん、ただいま入院中です。
吐き気があり食欲がなくなりぐったりしてしまった水曜日
慌てて病院へ連れて行きレントゲンを撮った結果
胃に異物がある模様。

異物取り出しの手術は問題なかったのだけど
もともと数値が悪く怪しかった膵臓がやはり膵炎を起こしていて
手術翌日の夜、危険な状態に。
「今晩か明日までもたないかもしれません」と病院から電話があり
覚悟していましたが輸血をして一命をとりとめました。
まだ、予断の許さない状況ではありますが
会いに行くと、立ち上がれるまでになりました。

ヘルニア手術とリハビリの時もお世話になった動物リファーラルセンター。
最新の設備と専門のスタッフが揃っていて
急患や小さな病院では難しい手術に24時間態勢で対応してくれる。
なにより、全スタッフの動物への接し方が愛情深くてそこにホッとする。
たからもののように動物を扱うのだ。
何かあれば、主治医の紹介で受け入れてくれて
家からも近いのでいざという時安心なところ。

犬の事で仕事を休んでしまうのは申し訳なかったのだけど
家族で動けるのが私しかいないため、数日お休みをいただいた。
こころよく休ませてくれるだけではなくて
みんなして励まして応援してくれるのはやはり私の職場らしいところ。

父のこと、兄のこと、考えたらキリがないけど、がんばらないと。

という訳で、いま、スマホや家の電話が鳴るとたいへん心臓に悪い日々のため
しばらくわたくしへのお電話はご遠慮くださいますようお願い申し上げます〜
クリコさんもがんばっております。

IMG_1842

こないだの水曜日。
みほけんのお誕生日をお祝いに鎌倉へ。
ヒロくんに花束を作ってもらう。

海でギターを弾いて歌っていたみんなと
若宮大路で合流して
やまかストアでたこ焼きの材料を買い
みほみぞのおうちへ。
大学時代にたこ焼き屋さんでバイトしてたというシンガーソングライターのえみいちゃんが手際良く準備して、みほけんがひっくり返してくれたのを食べる。

いつものように時間がなくて
すぐに帰らなくてはならなかったけど
妖精みたいな人しか登場しない1日だったなと思いながら根岸線に揺られる。

IMG_1786

IMG_1784

IMG_1792

きのうは、みちくさ友達とあきる野市を山あるき。
東京都とは思えない。
たくさん歩いたあとは
立川のお蕎麦の名店で蕎麦呑み。
飲みながらも話題は仕事のことになる。
グラフィックデザイナーや造園家や
環境ジャーナリストや植物のエキスパートの皆さんなのだけど
いい仕事をする人ならではのピュアなスピリットに触れ
お話を聞いているだけで清々しい気持ちになる。
自分にはもったいないくらいの
すばらしいお友達に恵まれているなぁ。
私もせめて心を込めて丁寧に仕事をしていこう。

ぶちおのためなら
何でもお手伝いするよというと
「なつこさんのことはもっと大事にしておきたい」などと仰る。
ただぼーっとしているだけの私を
そんな風に思ってくれてありがとう。

IMG_1727

IMG_1755

IMG_1742

にーさまがテレビで寒天やもち麦を食べると腸に良いと聞いたそうで、
粉寒天やらサラダに混ぜる寒天やら色々と買ってくるので
久しぶりにゼリーを作ったらフルフルで美味しかった。
梅ゼリーに続き、ルイボスティーのゼリーも作る。

国立競技場に近い今の職場が、
オリンピック開催に向けての家賃の高騰により継続できなくなり
新天地へと移るべく準備が始まった。
昔から馴染みのあるエリアでもあり、静かでホッと落ち着く場所だった。
まあでも、始まれば終わるしおわりははじまり。
楽しみながら変化に乗っていける自分でいよう。
しかし、オリンピックっていったい何のためにするのだろう。

IMG_1666




仕事の合間に父とクリコさんの病院通いで
慌ただしかった先週。
クリコさんの吐き気もおさまり
父も変わりなくデイサービスに行き
(家にいるよりもだんぜんご機嫌)
にーさまも病院と仕事の合間に小学校の同期会にでかけたり。

私と兄は小学校と高校が同じ学校。
でもなぜかふたりとも高校の同窓会が苦手。
皆と波長が合わずどーにも浮いてしまうのだけど
小学校の友達って不思議だね、根っこが同じ感じがする、話していて楽しかったとにーさま。
元気が出たみたいで良かった。

きのうは母の日だったので
小さな庭から咲いてる花を摘んでママちゃんコーナーに置く。

IMG_1640

月曜日、夕食後に38度8分の熱が出た父。
最近、年齢のせいもあるが、トイレもうまくできず、反応もうすい。
ケアプラザと救急相談センターに電話で相談したところ、救急相談センターの方が救急車を要請してくださり、近くの病院で診察していただく。
搬送中にも熱は下がってゆき
家では私の問いかけに反応しないのに
救急隊員の方や病院では別人のようにベラベラしゃべり元気アピールする父。

ただでさえ、タクシーではなく救急車を呼んでしまい申し訳ない気持ちなのに身の縮む思い。
インフルエンザも陰性で、タクシーで帰宅。
翌日念のため主治医のドクターに診ていただき、その後私は仕事へ。

きょうはクリコさんの病院の日。
雨降りなので、にーさまがクリコさんを抱き
私が運転して車で行く。
珍しく兄が来たので、クリコさんの超音波検査をして画像を兄に見せてくださる。
きょうの検査費はサービスとのこと。

その後、父が救急で診て頂いた料金を払いに病院へ。
たったの2千円であった。1割負担だから。
いろいろ申し訳ない気持ち。
そして、ちょっと疲れたわたくし。

我が家のハゴロモジャスミンも満開。
夜、部屋の窓を細く開けておくと
ベッドまで香りがたちのぼってくる。
5月の夜の楽しみ。

きょうは少し足をのばして
いつもは行かないパン屋さんまで。
先月で長年勤めた花屋さんを辞めて独立した
ヒロくん元店長がそのパン屋さんで
水曜日に花のレッスンをしていると知らせてくれたので
そのパン屋さんの存在を思い出したのだ。

クリコさんとの散歩も暑いくらいの陽射し。
可愛いみちくさが咲いていた。

IMG_1591

IMG_1594

ゆうべはたんちゃんとスカンディアでごはん。
レストランで旅気分の安上がりなふたり。
いま横浜はお花で溢れているけれど
山手のジャクリーンガーデンはぶちおのデザインだし
日本大通りの植栽を植えたのがエリーちゃんだったり
お友達が携わっているので
なんとなくニコニコ眺めてしまう。
いい季節になりました。
なるべく外に出たいけど、
暗ーいところの仕事もしなくちゃね。

IMG_1577


IMG_1581

昨夜は神奈川県民ホールへ。
キャンセル待ち枠で突然チケットが舞い降りてきた山下達郎さんのライブ。
今年は久しぶりににーさまと行こうと思い
エントリーするもののことごとく落選していたのです。
でもキャンセル待ちだから1人しか行けず。

私は80年代からずっと見てきたけれど
にーさまはさらに前のピットインなんかのライブによく行っていた。
もう30年以上経つなんて。
でも達郎さんのパフォーマンスは変わらず。

あのサウンドに包まれる多幸感は
ちょっと他にはない。
大好きな県民ホールだったのでさらにしあわせ。

ずっと仕事があるので連休とかまったく関係ないのだけど
3時間半の旅でした。

IMG_1553

IMG_1548

IMG_1550

↑このページのトップヘ