みちくさ日記

犬と小鳥とみちくさ

きのうは麻里さんの「すみれ絵展」を見に
たからの庭まで。
午後からみちくさ部もあるというので
ゆっくりとお庭ですごして
久しぶりにみちくさにも参加。
けいこさんや、矢部さんにも会えて良かった。
スミレとレモンのケーキを買う。

お庭が一番キラキラするこれからの季節。
また、深呼吸しにいきたいな。

IMG_1486

IMG_1470

IMG_1506

ゆうべは上野の東京文化会館へ
アッコちゃんとひろみちゃんのライブ。
初めての東京文化会館。
クラシックコンサートで有名だけど
すごーい。5階席まである。
そして満員!

音の洪水に飲み込まれたり
優しく運ばれたり。

ひろみちゃんの「トムとジェリー」で
ひろみファンの方々が手拍子をしていたら
アッコちゃんが
「手拍子はリズム感に絶対的な自信のある方以外は無理しないでくださいね」とやんわり。
昔からライブで手拍子などしようものなら「やめろ」と言っていたなー。
なのでアッコちゃんファンの人たちは手拍子をしたことがありません。
他の人のライブでもよくへんな合いの手が気持ち悪いことがあります。
元春は優しいのでへんなリズムの人でもあたたかく受け入れます。笑

IMG_1428

IMG_1450

もう、うんと寒くなる日はなさそうな気がします。
春ですよね。
土曜日には憧れている女優さんが
日曜日には大好きなお友達がお嬢さんと来てくれました。
週末は立ちっぱなしの喋りっぱなしなのでヘトヘトになるのだけど
嬉しいことも多いな。

しかし、わたくしの大好きな人はみなさん
すでに妻や子があります。
なおかつ妻や子をきちんと大切にしていらっしゃる方ばかり。
妻や子そっちのけで遊んでるような格好悪い人はいない。
なぜもう少し早くそのような人に出会えなかったのかしらー。ふふ。


ゆうべは、元春のスポークンワーズライブへ。
「変容」に納得。
お馴染みの詩も新しい音楽と映像の効果で新鮮な表現に生まれ変わっていた。
元春作の犬(コヨーテかな)が動き回るのが可愛い。
すべてのタイミングがビシっと決まっていて飽きさせないのはさすが。
「ハッピーエンド」はメロディつきで歌ったので、そこでものすごい多幸感に包まれる。

終演後、育子ちゃんたちに声をかけられ渋谷駅まで一緒に歩く。
きょうの元春はシュっとしていたね
グルテンフリーの効果かなー。
短い髪に眼鏡にタイトなスーツ姿はキレキレでカッコよすぎ。

でも、あのライオンヘアがちょっとなつかしい私たち。
ダーリンは長身ではないから、あまり痩せすぎないでいてほしくて
ちょっとだけsweetでいてほしいのだよね。

IMG_1388


IMG_1361

IMG_1410

いつものみちくさフレンドの皆さんと
鎌倉浄妙寺のお寿司やさんへ。
あまり飲めなかった日本酒も
最近はおいしく頂けるようになりました。
きっと美味しいお酒を知ってる人に
美味しいお店にばかり連れて行ってもらってるからかなあ。

昼飲みのあと、ゆるゆるとほろよいお花見散歩。
人でごった返しているようなお花見スポットには行かないので
ゆっくり静かに花を愛でることができて
しあわせな時間でした。
また、明日からがんばろーう。

IMG_1296

IMG_1287

IMG_1320

IMG_1349

あっというまに明日から4月。
老人老犬病人との暮らしは日々こまかく心配ごとがあり
常に心がパッと晴れることがないのだけどどうにかやっています。
仕事に集中する時間があることが助けになっているかも
昨日はこの春から社会人になる会社内定者の方たちの新人研修のお手伝いをした。
若い人たちの率直さに触れると心が洗われる感じがする。
別に自信たっぷりの大人にならなくてもいいからねーと思う。
(自己啓発セミナーの主催者みたいなタイプ、私はステキに思えない)
わたくしもフレッシュな気持ちでいこう。

70歳以上の人生の先輩がファシリテートするdialogue with time が日本でもはじまる。
きのうはその練習にわたくしも少しだけ参加。
けっこう、歴史的な瞬間だったのかも。
歳を重ねた人にしか出せない優しさや温もりは
久しぶりに祖父のことを思い出させてくれた。

minaの皆川さんがやっているスパイラルの中のcallにも、
若い人に混じってご年配のスタッフが働いていて
すごく味のある接客をしていて素敵なのだ。
元気ならいくつになっても働けたらいい。
短い時間でもいい。
色んな働き方があっていい。
こういう流れが普通になったら世の中すこし楽しくなるよと思う。

25日土曜日のフジテレビ
「みんなのニュースweekend」のなかで紹介されるそうなので
よかったら見てみてください。
夕方のニュースです。

IMG_1243

きょうはポカポカ。
じーさまがデイサービスにお世話になっている間に
洗濯、そうじ、買い物
花に水をやり、クリコさんと散歩。

ずっと、ダウンジャケットというものが
自分にはどうしても似合わなくて敬遠していた。
ジャージとかストーンウォッシュジーンズとかヒョウ柄とか(笑)
ダウンも一生着ないだろうなーと思っていたけれど
この冬、あのハムみたいにボコンボコンとしてないものを一生懸命探して一着買ってみた。
そしたら軽くて暖かいのですねぇ〜
冬になると、老若男女どんなファッションであろうとも
とにかくみなさんダウンを着てるのにも合点がいきました。
でも、もう春ですね。
やはり、ステンカラーコートのほうが好きだわ♡

IMG_1221

みちくさ部のお友達から誘われて
早春の小野路をみちくさ。
ヤドリギやタンポポ(関東タンポポがたくさん咲いてた)すみれ、春蘭
久しぶりにアスファルトじゃない地面を歩くと
ふかふかもこもこ足の裏が喜んでる感じ。
偶然出会ったご家族も、ぶちおの草花の解説にひきこまれて
いつのまにか一緒に歩いてた。
プロカメラマンの野田さんが沢山写真を撮ってあげていた。
みんなで記念写真を撮り、お友達になる。
おとなのみちくさなので、よく歩いたあとの締めは、
美味しいお酒とお魚とおしゃべり。
母がいなくなって、震災があって
心もとない頃に出会ったみちくさのお友達とのご縁はずっといい距離感で続いていて
ありがたいなあと思う。



IMG_1157

IMG_1195

IMG_1188

IMG_1200

春は名のみの風のさむさよ〜
でも、あちこちでミモザが咲きはじめてる。
ミモザサラダっていうの、あったね。
最近お弁当をサボり気味なので
せめてタマゴをはさんでもっていこーう。

IMG_1151

↑このページのトップヘ