沖縄出身社長がもの申す

blogをやりながら、ベンチャーのネタ探しを始めます。

還暦パーティー 沖縄タイムスに掲載

20171013_還暦[Turning to the 60`s Party」のイベントが沖縄タイムスに掲載されました。ありがたいことです。

関東沖縄IT協議会 第44回定例会

<<<第44回定例会>>>
日 時 :2017年10月19日(木)18時〜
場 所 :関東ITソフトウェア健康保険組合会館
 東京都新宿区百人町2−27−6
【 講 演 】 18:00〜
・「30周年(2023年)に向けて〜創業の思い、第二創業への思い〜」
・講演者
 株式会社ネットワーク
 代表取締役社長 池間 正 様
【懇親会】 19:30〜
 同会場

 関東沖縄IT協議会の定例会が、上記のように行われる。
ネットワークの池間社長とは、もう25年のお付き合い。池間さんが一人で起業した時クレジット関係の仕事を一緒にさせて頂いたのが縁。また、私が起業した時も、当時田町が本社だったネットワーク殿で席を2つお借りしたことも鮮明に覚えている。私にとっては足を向けて寝られない方のおひとり。
ネットワーク殿は、現在では東京・沖縄で160名を超える社員を有し、沖縄県内では、ベスト5に入るであろう規模のIT企業に成長している。
一人で起業し、ここまで成長に導いた過程や苦労をお聞きしたい方は是非ご参加下さい。
私もあらためてちゃんとお聞きしたい。楽しみです。

Turning to the 60's Party

20171007_還暦20171007_還暦







2017年10月7日(土) 銀座のパセラリゾーツにおいて、「Turning to the 60's Party」と題した還暦パーティを行って頂いた。
お祝いしてもらったのは、フロッサ:今井さん ユニオン情報企画:宮里さん そして私の還暦トリオ。90名弱の皆様に集まって頂き盛大なPartyとなり本当に楽しませて頂きました。
企画して頂いた実行委員の皆様、またお手伝いを頂いた皆様、3連休にも関わらず出席を賜った皆様に心より御礼を申し上げます。
祝辞を述べて頂いた、KOI:端山会長・琉球新報:糸数常務 ありがとうございました。糸数さんは、沖縄で大綱引きなどのイベント満載の3連休の合間にご出席頂きました。
また、WUBネットワーク会長を務めた長嶺さんには、乾杯の音頭をとって頂きました。ありがとうございました。
あらためて心より感謝申し上げます。

20171007_還暦20171007_還暦







壇上に登り、還暦お祝いの品をいただいている様子と、酔いも回ってきた皆さんが踊っているところ。

20171007_還暦20171007_還暦






ゲストで唄って頂いたのは、沖縄の心を唄う「東風平高根」さんと、福岡出身の「増井心」ちゃん。
楽しく・暖かいライブをありがとうございました。


20171007_還暦この赤のジャンパーは、お祝いで頂いたもの。カラオケコンテストがあり、この赤ジャンパーを着てRCサクセションの「雨上がりの夜空に」を唄い、忖度もあり(笑)優勝させてもらいました。








多くの皆様に祝って頂いて、本当にありがとうございました。
恩返しは、まだまだ元気で頑張ることだと気持ちをあらためました。
心より感謝申し上げます。





安室奈美恵&宮里藍 引退

沖縄出身のスーパースターの二人が引退する。安室奈美恵は来年に、宮里藍ちゃんはメジャー最終戦エビアン選手権を最後に引退した。

二人が沖縄の若者に与えた影響はとてつもなく大きい。

芸能界において、フィンガー5・南沙織以降に芸能人は安室奈美恵出現まで出てきていない。いや、いたかも知れないが少なくとも私の記憶にはない。

安室奈美恵が出現して、スターダムをのし上がっていくと、その後は皆さんも知っている通り沖縄からも多くの芸能人が輩出されている。

これは、「学力もスポーツも芸能もヤマト(本土)にはかなわんさー」とネガティブになっていた沖縄の子供たちの気持ちを、頑張ればやれるという気持ちに切り替えてくれたと感じている。

アクターズスクールという芸能学校卒業の沖縄出身芸能人はたくさんいる。安室奈美恵に続け・あるいは我々でもできるとの意識が芽生えてきたからだと思う。

最近、俳優のイケメンと結婚しているのは、沖縄出身の女優が多い。

宮里藍は、小柄な体格ながらも世界を相手に戦ってきた。高校生の18歳の時に日本ツアーで初優勝を飾り、それ以降は女子ゴルフ界を率先してきた。
沖縄の女の子らしい笑顔を絶やさず、相手を気遣う対応などが世間の評価を高めてきたと言っても過言ではないと思う。
そして、米ツアーに参戦し何度も優勝を経験し、後輩たちの道筋をつけてきたのではないか。
世界でも戦えるということを、沖縄の子供たちに勇気を植え付けてくれたのではないだろうか。

でも、やはり沖縄は女性が強い。離婚率がダントツの一位らしいが、それは仕事をしないだらしない男性を見限るのが早く、自立精神が強いと言われている。
また、「もうあんな男はほっとけ。あたし達がいるさー」とユイマール(助け合い)の環境があるからだとも言われている・・・・。

沖縄出身だからこそ感じる二人の別の観点からの偉業だと思っている。

お疲れ様でした。

還暦お祝い会

60'sパーティ関東沖縄IT協議会およびWUB東京の皆さんが主体となって、還暦のお祝いをしていただけるとのこと。もうすでに80名を超える方々が参加していただけるとのことです。ありがたいことです。
でも、もう60歳か。いや、まだまだ60歳の若輩者! でも、確実に手首の関節は痛い。歩くと息切れする。しわが増えてきた・・・・・・・・・ハード的にはしょうがないね。でも考え方は高校時代で止まっている。
こうやって祝ってくれる仲間や、一緒に騒げる同級生たちが回りに大勢いるので、みんな元気で楽しみましょうね。

8月2日は創立記念日

8月2日は創立記念日。
2002年に設立したので、15年が経過した。
ただ今年は創立記念日を失念するほど、バタバタしたできごとがあった。
ある方より、本日は創立記念日ですねとメールを頂き、思い出させて頂いた。
15年もやったのか、15年しか経過していないのかは、これからの過ごし方なんだろうと思う。

関東沖縄IT協議会 第28回ビジネス部会

関東沖縄IT協議会の第28回ビジネス部会を開催。

2017_0719KOIビューローベリタスジャパンの「セキュリティー特定認証」のプレゼンを実施。
セキュリティの重要性は当然のことではあるが、沖縄発の制度の確立を提案された。




2017_0719KOIセミナーの後は、恒例の懇親会。この懇親会が楽しいんだよね。久々に宮古島独特の「オトーリー(関東風)」が回された。無理強いは無しで、「Myブーム」について各人が現状を楽しく報告した。

甲子園出場 興南高校一番乗り

沖縄県の高校野球予選は、全国のトップをきって、興南高校が名乗りをあげた。我が母校 宮古高校は、ベスト8ではあったが、準々決勝で興南高校に0−3の完封負け。甲子園が遠いな・・・・。毎年のようにベスト8あたりまではいくのだが、その壁を破ることができない。来年に期待。

甲子園への道 宮古高校

我が母校 宮古高校は、小禄高校との二回戦を2−1の接戦で勝利した。
ヨッシャー、甲子園まであと4勝。これから強豪がどんどん出てくるが、大丈夫、今年はいける。
甲子園に連れていってくれ!

2017年沖縄県 高校野球開幕

沖縄では全国のトップをきって、高校野球の甲子園予選が始まった。
我が母校「宮古高校」は1回戦で那覇西高と対戦し、2−0で無事突破。次戦は、7/1(土)に小禄高校との対戦となる。小禄も1回戦をコールドゲームで勝ち上がっており、油断はできない。
優勝候補は、本命:沖縄尚学 対抗:美里工業 3番手:美来工科あたりか。
今年も優勝候補には上がっていないが、沖縄の高校の実力は拮抗しており、勢いに乗れば甲子園も夢ではない。悲願の・・・・悲願の甲子園へ、連れて行ってくれ!
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
RVR (三菱) (クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!)
中古車購入
花粉症にアロマ (ユーカリレモンのアロマカフェ)
花粉症
Profile
沖縄県宮古島出身
(株)クリエイト工房代表取締役
関東沖縄IT協議会会長
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ