100cris
『蒼い世界の中心で』DVD下巻特典映像

「王女クリスタル」CVコメント

kurisutaru2









4月29日に発売するDVD 「蒼い世界の中心で」下巻に収録される 

特典映像 外伝「王女クリスタル」の 各声優さんからコメント頂きました!



クリスタル、クリスタル幼少期役


CV:鳴海 杏子 さん

鳴海杏子A写真2


kuri








ブログ
http://ameblo.jp/narumikyoko/



まず、ボロボロと涙を流しながら原作を読んだ私にとって、

演じさせていただける喜びと共にクリスタルが抱えている苦しみやもろさ、

強さを自分に表現できるのかと正直とても不安でした。


でも、実際にカーランドと会話し、過去を語りながら自然と出てきた感情を
大切にして演じてみると、その時に発見できた事もたくさんあり、
よりクリスタルが愛おしい存在になりました。


利用されたり裏切られても、王女として強く生きようとするクリスタルを、
どうかたくさんの愛で包んでいただけると嬉しいです。




●クリムゾン氏のコメント
 大人クリスタルと幼少期クリスタルどちらも演じていただいています。
 私の想像通りの100%完璧なクリスタルです。
 鳴海さんには作品づくりに真剣に取り組んでいただけたこと 
 またクリスタルの心情にとても共感していただけたことに 大変感謝しています。
 
 



クリスタルの母 カーランド


CV:にわ なつみ さん


にわさん


karand









ブログ
http://ameblo.jp/n-dear/
Twitter
https://twitter.com/ndearnatsumi



蒼い世界の中心でに出てくるキャラクターたちはみんな壮絶な過去を背負っていて、
クリスタルの場合今回の話の悲劇があってあの性格が形成されてるんだなと、
だからこそあんなに強く真っ直ぐ立ち向かっていけるんだと考えたら、
わたしは心を鬼にしておもいっきり演じなきゃだめだなって思いました。


なので、クリスタルファンに恨まれるくらいの狂気さが出せてたならそれが
一番嬉しいことだなと思っております。
でも収録のあとはクリスタルごめんね、ごめんね!って気持ちでいっぱいでした。


それでは、究極の幻想、スタッフ様キャストの皆さん本当に
セガチューへの愛が溢れてる作品ですので楽しんで頂けたら嬉しいです。




●クリムゾン氏のコメント
 普段の話声からは想像できないほどの低音ボイスで驚きました。
 かなり怖いカーランドになっています。
 母として 女として 戦士として 3つの面をうまく表現していただけました。




セブーナ大人


CV:
久木田 かなこ さん


w-28kukita
sebu








ブログ
http://ameblo.jp/cookie-kukkie/
Twitter
http://twtr.jp/user/cookiekukkie



オーディションの合格を聞いたときは、セブーナと言えば「スゴイ、スゴーイ♪」ですが、
本当にそんな気持ちでした(笑)


アニメ化が決まる前からセガチューには出たい!とずっと言い続けてきていたので、

今回アニメデビューが大好きなこの作品で本当に言い尽くせないほどうれしいです。


セブーナの持ち味でもある、明るい妖艶な感じが出せていると嬉しいです♪





●クリムゾン氏のコメント
 セブーナはいろいろな裏の設定があるので難しい役どころですが
 久木田さんはかなり前からセガチューをすべて読んでいただいているということで
 知識もとても深くて いろいろ分かってただけていたので
 安心してセブーナを任せられました。




セブーナ幼少期


CV:土方 蓮奈 さん

れんれん




sebu(child)






公式サイト
http://www.hijikatarena.com/index.html
ブログ
http://ameblo.jp/h-renren/
Twitter
https://twitter.com/H_renren



肘から~?れんれん\(゚∀゚)/初めまして、こんにちはこんばんは、
この度セブーナ幼少期役をやらせていただくことになりました、土方蓮奈です。


クリムゾン先生の作品は、とても大好きなので、

こうやって関係出来ることを嬉しく思っています。


セブーナも、見ていくごとに好きになっていくキャラクターで、
この作品が私の初の声優としてのお仕事ということで、本当に良かったです。

これからもセブーナ幼少期として、土方蓮奈として頑張りたく思います。




●クリムゾン氏のコメント
 兄たちを吸収した直後の不安定な時期のセブーナの怪しくも儚い演技をやっていただきました。
 はじめはセブーナ幼少期は単純なロリ痴女路線の声にしようと思っていましたが
 土方さんのオーディションでの説得力のある演技を聞いて
 絵や演出などのプランを変更したほどです。




ヤヤ役


CV:諏訪 ななか さん


諏訪



yayaw









ブログ
http://ameblo.jp/suwananaka/
Twitter
https://twitter.com/yhs_nanaka



ヤヤ役を演じさせていただきました諏訪ななかです!


至らぬ点は多いとは思いますが、共演者様も優しくて安心して演じさせていただきました。
今回のヤヤちゃんは無邪気に演じてみたのですが、

ヤヤちゃんは何を考えているのか創造してみるのも楽しいかもしれません♪


素敵な作品になってると思うのでぜひ楽しんでください☆





●クリムゾン氏のコメント
 まさにヤヤという感じの演技でかなりはまっています。
 原作ではヤヤさんは嫌われ者ですが 
 ヤヤのことは嫌いでも諏訪さんのことは嫌いにならないでくださいね。


盗賊ゲツゴー


CV:ゲッツ さん

__




ゲッツ







ブログ
http://ameblo.jp/septersepter/

みなさん初めまして、「ゲツゴー」役のゲッツと申します!
今回は不思議な縁で名前の似た「ゲツゴー」役をやらせていただきました。

役柄としては巨漢の囚人の悪役ですが、
僕には「ゲッツ、GO!」と背中を押してくれるような力強い名前を持った
パワフルなキャラクターです☆
その名前に感じた勢いのまま豪快に演じさせていただきました。
この作品にこのような素敵な出逢いを感じながら参加できた事大変嬉しく思います。

名残惜しいですがここは勢いのままにお別れを(笑)
それではまたお会いしましょう!ゲッツでしたーーー☆




●クリムゾン氏のコメント
 名前が似ているのは本当にたまたまです。
 大男のパワフルな演技と 負けた後の泣く演技 どちらもバッチリこなしてくれました。



 アニメDVDのくわしい情報はこちら

wajun100

また各声優さんの音声コメントも頂きましたので

そちらの方も近日中にアップ致しますので宜しくお願いいたします。




よろしければランキング投票お願いいたします
人気ブログランキングへ