鉄脚忍法帖

('A`) 迷ったのなら、1番大切なものが何かを決めよう ('A`)

ティタノサウルスを捕獲せよ!

ホロライブ四期生の桐生ココちゃんが、ARKというゲームに登場するすべての動物をテイムするというチャレンジをしています。
ARKというのは、広大なフィールドでサバイバル生活を行うゲームです。
なんといっても登場する動物や恐竜を仲間にできる(テイムする)ことができるのが魅力です。
ホロライブでも人気のゲームで、それぞれがそれぞれの生活を配信して、次から次へとドラマティックな物語を生み出しています。
そして、ココちゃんのチャレンジもいよいよ佳境、最後の難関ティタノサウルスに挑戦することになりました。
しかし、ティタノサウルスを仲間にするための条件は非常厳しく、ひとりでは非常に困難です。
そんなココちゃんのもとに、五人の助っ人が駆け付けました。

恐竜のテイムに罠など不要、身ひとつ、拳ひとつでARK廃人の名を思うままにする女子高生ハーフエルフおじさん。
ホロライブ一期生、アキ・ローゼンタール。(アキロゼ(ARKではムキロゼ))

邪魔な恐竜はみなごろし。ホロARK最強の槍。前マップ・アベレーションで覚醒した文句なしのARK廃人、出るか伝家の宝刀スピノサウルス。
ホロライブ二期生、癒月ちょこ先生。

ARKデビューはつい最近、わからないことはたくさんあるけど、やる気はめちゃくちゃあります。ARK楽しい、みんなで遊ぶのが楽しい。はじめての協力作戦、頑張るぞ!
ホロライブ二期生、大空スバル。

ひとつ、またひとつと出来ることを増やしてきた。その歩みはついに、陸上最強・ギガノトサウルスをひとりでテイムするという偉業にまで至った。フィールド各地に乗り捨てられたワイバーンの飼い主。
ホロライブ三期生、潤羽るしあ。

この人だけが最後の理性。いや、もしかしたらそうでもないかも?ボケもできるしツッコミもできる。かわいい〜と思ったらめちゃめちゃカッコいい。ホロARKでも頼れるアネゴ。
ホロライブ三期生、不知火フレア。

果たして、最難関ティタノサウルスのテイムは成功するのか。
よかったら、気になる配信者のアーカイブを見てほしいと、私は思う。

よく出てくる用語
【テイム】恐竜を仲間にすること。恐竜によって方法が違う。
【スタック】恐竜や動物が地形や建築物に引っかかって身動きがとれない状態になること。ふつうは狙っている恐竜がスタック状態になるとテイムしやすくなるが、ティタノサウルスはスタック状態になると一切の攻撃を受け付けなくなるらしい。
【ベッド】自分が死んでしまったときに、フィールド各地に設置されたベッドのうちひとつを選んで生き返ることができる。
【スタミナ】今回の場合は恐竜が飛び続けるためのスタミナ。なくなるとえらいことになる。地面におりて休憩すると回復する。
【ケツァル】背中に足場を作ったりできる巨大な鳥。今回はケツァルの背中からティタノを狙う。
【ティタノ】ティタノサウルス。今回の目標。超巨大で攻撃力は文字通りにけた違い。
【スピノ】スピノサウルス。ちょこ先生のかわいいペット。めちゃくちゃ強い。

ココちゃん視点


アキちゃん視点


ちょこ先生視点


スバルちゃん視点


るしあちゃん視点


フレアちゃん視点

五期生がおもしろい配信をしていたよ

ホロライブ五期生の四人がオーバークック2の配信をしていました。
オーバークック2は、プレイヤーが協力し合って注文された料理をつくり、ポイントを稼ぐゲームです。
役割分担とチームワークがカギになるゲームなので、見てみて面白そうだと思ったら買って遊んでみてください。
今回まのあろちゃんは不参加ですが、四人がわちゃわちゃ遊んでいてみてて元気が出ますよ!

動画のサムネイル左から、
語尾にアルがついてるのがねねちゃん
お"りゃー!って感じなのがポルカちゃん
ひょうひょうとした感じがししろん
おとなしそうで可憐な声がラミィちゃんです


Vtuberを見始めるなら今!ほろふぁいぶをチェックしろ

はやり物に反発してしまう。
バーチャルユーチューバー、今更見始める気もなかなかおきない。
そうでしょうよ、そうでしょうよ。

わかります、私も去年まではそうでした。
自分はバーチャルユーチューバーの波に乗り遅れた。だからまあ、もういいかな。今更ね。
そう思っていました。今思えば、ばかやろーとしか言いようがない。

正確にいうと、私が紹介したいのはVtuberというよりホロライブです。
ホロライブは、カバー株式会社が運営するVtuber事務所です。
ホロライブプロダクションには、女性Vtuberグループのホロライブ、男性Vtuberグループのホロスターズ、音楽活動を行うイノナカミュージックの3つがあります。

ホロライブはこれまで、一期生、二期生、三期生、四期生がそれぞれ5名と、ゲーマーズが3名、
それらに属さない個人デビュー組(通称 ゼロ期生)が5名の総勢28名で活動してきました。
厳密にいうとこの説明には補足が必要なのですが、ざっくりわかればいいと思うので割愛します。

さて、この度このホロライブに、新たに5名のVtuberが参画しました。
ホロライブ五期生、通称ほろふぁいぶ。
それぞれが初配信を終え、これから自分の物語を紡ごうとしています。
だから、Vtuberを見始めるなら今なのです。
毛嫌いせずに、まずはこの五人の中ならだれがいいかな?
そんな気持ちで初配信をチェックしてみてください。
私から見たメンバーの印象などは差し控えたいと思います。余計ですから。
毎日の楽しみがひとつ増える、そういう出会いをしてほしいと思います。



雪花(ゆきはな)ラミィ
Twitter : https://twitter.com/yukihanalamy
初配信 : https://www.youtube.com/watch?v=q0CNvUZe3ys

桃鈴(ももすず)ねね
Twitter : https://twitter.com/momosuzunene
初配信 : https://www.youtube.com/watch?v=fJ7ueGLuXk8

獅白(ししろ)ぼたん
Twitter : https://twitter.com/shishirobotan
初配信 : https://www.youtube.com/watch?v=oDtBQCVGRQM

魔乃(まの)アロエ
Twitter : https://twitter.com/manoaloe
初配信 : https://www.youtube.com/watch?v=ZgkLtMAQ0rI

尾丸(おまる)ポルカ
Twitter : https://twitter.com/omarupolka
初配信 : https://www.youtube.com/watch?v=uNWPUyAxOKo

アンチ感謝祭見た感想

はあちゃま〜!見るのにカロリーのいる配信してくれたなあ〜!
心労で寿命が縮まったわ〜!続きを読む

PROJECT WINTER 2020.3.12 19:00〜

19時からやぞ!
きみは誰の視点で物語をみる??続きを読む

‪#桐生ココバレンタインボイス‬ 買ったぞい

文字数たんねえからブログにした!

会長はパワフルな立ち回りで破天荒なイメージがあるけれど、ガチ恋の話をしてるときや自分自身を汚いなんて言ったりするときにちょっと自信のなさみたいなものが見え隠れしているように感じていて、こんなに美しい声をして前向きで仲間思いで努力家で素晴らしいドラゴンなのだから自分自身の魅力にももっと自信を持ってええんやでって思ってるんですよね。それも踏まえてVDボイスの感想はウンウン可愛い。ただただ可愛い。応援したい。それ。
会長やげぼ柱、いろんな立場があって大変だと思うけどこれからもがんばってね!

hololive 1st fes. ノンストップ・ストーリー

https://www.nonstop.hololive.tv/

うおおおお、感動したぞおおおお!!
日々の配信でメンバーたちがライブにかける気持ちを教えてくれたりするので応援する気持ちがめちゃくちゃ高まっていて、パフォーマンスを楽しむというより頑張ってやり遂げて笑顔になってほしいという思いでこの日を待っていました。
しかしいざ始まってみれば全員がいつも以上にキラキラしていて、歌もダンスもとても良くて、ああ、そりゃ私なんぞが心配する必要などなかったのだな、とすぐにわからせてくれました。それでもあそこまで仕上げるのには普段の活動に上乗せでプレッシャーがあっただろうし、たくさん訓練も積んだはずなのだ。彼女らが努力せず苦労せず輝いているわけじゃないことは毎日動画見ているんだからわかっているわけで、やっぱりライブが大成功に終わったことを心から祝福せずにはいられないし、最高のパフォーマンスで楽しませてくれたことに感謝してもし足りないです。
今まではアイドルって沢山いすぎると一人一人に当たるライトが薄くなってしまう印象があったんですけど、今になってそれは違ったんだとよくわかりました。全員が主役、本当にそれ。普段の配信を満遍なく見られているわけではないので思い入れの深さに差はあるけれど、今まであまり見ることができていなかったメンバーにもすごく興味が湧いてきています。

フレアの3Dがめちゃくちゃスタイリッシュでカッコ良かったこと、まつりちゃんがどうしようもなくお姫様でお姫様にしか見えなかったこと(ほかに言いようがない)、スバルちゃんが完全完璧100%アイドルになっていて「おい誰だスバウのこと芸人だとか言った奴は?」ってなったこと、メルちゃんのふわふわかわいい雰囲気を180度ひっくり返したようなめちゃカッコいい歌、あやめちゃんの千本桜がマッチしすぎていて「千本桜!!」って思わず口をついて出てしまったこと、ほかにもあれやこれや、ひとりひとりのパフォーマンスを見ながら走馬灯かよって思うほど色々な感想や感情がわきあがりました。
現地勢もライブの成功に立派に貢献していたと思うし、みこぺこのMC中におきた機材トラブル(?)もひょっとしてこれ演出なのでは?と思うほど二人と現地勢のちからでやり越していて凄いなあって思っちゃいました。ころさんの「義務なんです」もめっちゃくちゃ可愛かった〜〜!

四期生の同時試聴配信もライブ後すぐに個別に見たんだけれど、5人ともただのファンになっていてライブの映像に見入っているシーンが多くて良かったですね。本当に同時試聴しても気が散るようなことはなかったと思うので、そうすればよかったなと思いました。ウェブ試聴チケットなので2/10まで何度でもみられるし、同時試聴しなおそうかなって思っています。
アイドルと運営とファンが、みんな相互に感謝の念をもち、盛り上げようとしているのがわかる、まさに同じ未来を見て一致団結したのだなと感じさせられるライブでした。私はファンとしてまだかなり新参者で、4期生が入ってくるほんのちょっと前ぐらいから〜なんですが、それ故に4期生の5人にものすごく愛着があって応援する気持ちが強いのです。次回があるならば(あるに決まっている)、4期生もあの舞台に立つのだと思うとそれだけで感極まってしまって、限界オタクここに極まれりかよって感じです。

語り尽くせんのでもうやめます。言葉にしすぎると、抜け落ちていくような気がするからね。
これからも応援したい、そして楽しませてもらいたい。周りの奴らを沼に引き摺り込みたい。
よろしくお願いいたします。

戌神ころねさんのホラゲ実況見たって話

一作目がドットホラーストーリー、二作目がDISTRAINT2の実況プレイです。合わせて7時間弱ぐらい、アーカイブで一気に見ました。

どちらも凄く良くできたシナリオで食い入るように見てしまいました。ころさんの実況がまたメリハリがあって良い。自分でプレイするよりゲームを楽しめたと思います。感謝しかない。

一作目は現実世界を舞台にしたプライスくんの葛藤と苦悩を描いた人が怖い系の外側に向いたシナリオでしたが、二作目はプライスくんが自分と向き合い立ち上がる内側に向いたシナリオでしたね。ジョジョ脳なのでこれは勇気の物語だと思って見ていたんですが、いざその場面になると演出があまりにも美しくて鳥肌が立ってしまいました。

全体通しての感想はころさんがゲーム後に語りまくってくれた内容がもうほんとに「それな!」すぎて自分で書くようなことはもはやないのですが、こういうガチのシナリオところさんのやさしい感性が本当にシナジー強くて、いつもの出てくるだけで笑っちゃうころさんとのギャップがめっちゃ魅力的なんですよね。

おちゃらけのイメージがわりと強そうなころさんだけど、アイドルだなって思う場面結構あるし、ホロライブメンバーの中でも配信者として在り方が仕上がっているすごい人だと思います。
ご本人は謙虚でもっと成長したいから否定的な意見も大切にしたい、なんて言ったりしますが、見ていて思うのは自分の個性を磨きに磨いて他の誰でもない、戌神ころねのゲーム配信という自分だけの道を確立して突っ走っているなってことなんですよね。ころさんだけの道だから他の誰にも出せない魅力があるし、文化がある。そしてその魅力と感性がドンピシャで噛み合う指たちがどこまでもついていくっていうその構図がすごくいいと思うんですよね。視聴者との距離感や関係性もすごく個性的で、良いところで安定しているなと感じます。きっと天職なんだろうなって思います。
私自身ころさんの動画にはいつも元気をもらえているので、これからも身体を壊さない範囲で頑張ってほしいですね。

https://youtu.be/yKDK2-tSK_Y

https://youtu.be/CIi9In6PEGU

今回の記事とは関係ないけれど
だいすきな歌ってみたも是非見てほしい
https://youtu.be/OGYu6Kj3bL0

わためちゃんのソロマイクラ見たって話

本当は配信で見たかったけれど、夜勤があるから仕方ないね。マイクラそれなりにやってる教えたがりだから残念で仕方ないよね。
それはさておき最初のBGMのくだり、マイクラのBGMって最初ほとんど無音で遊んでいるうちにだんだん聞こえてくるんだと思っていたけどJAVA版だと違うのかな?…しばらくしたら音楽流れ始めたから私の認識でよかったっぽい。

自分でBGMかけるって言われてひーつーじーもふもふ〜って始まった時は最高のチョイスじゃんって思ったけど少ししたら「いつもの」に戻っちゃって残念さもあった。

そういえばトイレRTAってネタあるし、4期生みんなで共有ハウスからココ会長の便所まで行って帰ってくるまでの時間をはかるみたいなレース企画もいつかみたいね。トイレRTA世界一位の座を、いや、便座をかけて。

あくあちゃんに早よ寝ろってチャット送るのもめっちゃ良かったね。あくあちゃん4期生が入ってくるってタイミングで後輩ともっと仲良くならなきゃって後輩たちに逆凸企画やってたりしたし、年が明けてからも勇気出してコラボ誘ったりしてたから、4期生のみんなからグイグイいったらきっと喜ぶしナイスわためちゃんって感じだったよね。

便所スケルトンのあたりにいくらか誤解があったみたいだから本人に届くかどうかはさておき補足すると、ゾンビとスケルトンはアンデッドなので自分の真上に光を遮るブロックがないかぎり、日光(たいまつなどの光ではだめ、太陽の光)にあたると炎上してやがて消滅します。しかしクリーパーは日光にあたっても消滅しないので見かけたら始末しないとみんなの建築物を壊されてしまう危険がありますね、動画的にはおもしろくなるかもしれないけれど笑
たいまつを設置して有効なのは、明るくしておけばそもそもモンスターが湧かなくなる、という対策ですね。

それから、やきもきさせたらゴメンよって何度も言ってくれているけど、今まで見てきたガチ初心者マイクラの動画に比べたらだいぶ察しがいいしセンスもあるという印象です、すぐに上手になりそう。

ココイズトイレのくだり。ココ ig トイレは面白すぎでしょ。ココズトイレがモコズキッチンみたいに言うなって思っちゃってずっとニヤニヤしてました。

自宅の建築予定地も決まって最高に楽しいときだよね。今後も4期生マイクラ楽しみなんじゃ〜

ちょっと前に大神ミオしゃの配信を見た時の話

生姜焼きとかお味噌汁とかカレーライスとか、なんだかそんなようなお話をされていた配信です。
ホロライブを知ってからまだ1ヶ月も経っていない私ですが、当時さらに浅かった頃、それでもいろんな場面に出てくる大神ミオちゃんの姿はなんとなく知っていましたし、動いて喋っているところも何度か見ていました。
他のメンバーに慕われている、やさしくてしっかり者の狼がいるらしいぞ、ぐらいに思っていました。私も漠然とそんなような印象を持っていたのです。そんなときに生姜焼きになりたいお話を聞いて見え方が大きく変わりました。

私から見たホロライブのアイドルたちは、みんなキラキラしていて配信でもたくさん笑うし、お喋りするし、それに仲間たちとの楽しそうなお話ばかりしてくれるのでまったく意識が及ばなかった部分なのですが、その実みんな日々の配信に向けて努力しているし、辛いこともあれば悲しいこともあって、そういうものを外に出さないよう私たちを楽しませてくれているんだなと痛感したのです。
最近だとノエル団長も3期生の中で自分はいらない子なんじゃないかと病んでた時期があったみたいなお話をしていましたね。

さてその配信でミオしゃは周りのメンバーがみんなキラキラしていて自分がこのままでいいのか思い悩んでいる、というようなお話をしてくれていました。それを仲間に相談したところ、ミオちゃんはお味噌汁なんだよという励ましの言葉をもらったけれど、私は豚の生姜焼きになりたいんだ、と言っていました。
周りからのイメージや期待と、自分がなりたい自分の理想の姿にズレがあるんだな、と感じました。その動画は切り抜きだったような気がするんですが、最後にはみんなが毎日食べたいと思ってくれるようなお味噌汁になれるよう頑張ります、みたいに終わったと思います。

お味噌汁とか、ホロライブのお母さんとか、そういう言葉を褒め言葉として使われているのは言われているご本人が一番よくわかっていると思うんですが、言われて嬉しい褒め言葉じゃあないんだ、という心の叫びを見たような気になったのです(個人の見解ですぞ)。それ以来配信しているのを見かけると気になって試聴させてもらうようになりました。見るようになったきっかけがこうなので元気かな大丈夫かななんて気持ちになることもありますが、うたをうたったりゲームをしたりしている姿に元気をもらっている次第です。
お味噌汁という喩えの「あたたかみ」を感じさせる正のイメージよりも、「メインではない」を感じさせる負のイメージがミオしゃにとって悩みのタネだったんじゃないかという印象を受けて、いつかこうして文字にしてご本人に届く可能性を残せたらなと思っていました。

大神ミオという配信者にごはんのお供みたいなイメージを感じることないです。他のメンバーにまったく引けを取らない、キラキラしているホロライブのエースだと思います。友達でもありライバルでもある仲間たちと一緒にこれからも楽しい配信をつづけてくれるとうれしいです。この話は掘り返されて嬉しいネタでもないと思うのでツイッターには連携させませんが、最後に、おいしいお味噌汁と豚の生姜焼きは矛盾しない。がんばれ、と、言い残してお昼寝をしたいと思います。
  • ライブドアブログ