2010年10月

2010年10月31日

10.31茅ヶ崎路上ライブ!

こんばんは!
路上スタッフ『ハーフ☆ボール』です!

本日の路上ライブ、お天気、何とか持ちこたえてくれました!

さすが晴れバンド
(曇りでしたが…)

そして前回同様、多くの人に立ち止まって頂いてメンバーのテンションは最高潮に

今回は…諸事情…も無く無事終えることができました!

みなさんのおかげです!ありがとうございました!

さて、次回!茅ヶ崎でのライブは!



「クリムゾントリックスターズPresents
"HEY IT'S ALL GOOD! vol.1"」
【日程】2010年11月6日(土)
【会場】IN THE "chips" CHIGASAKI
【時間】OPEN:18:00 / START 19:00
【チケット】\2,000-(1ドリンク付き)
ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/4)
※その他、飲食をご注文されたお方は別料金がかかりますのでご了承ください。

です!

路上ライブを凌ぐ盛り上がりになること間違いなし!

お待ちしております!


crimson_blog at 19:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0) スタッフ 

路上ライブやります!!

本日の路上ライブは前回より少し早い15時30分開始となります!

先週の告知から変更してしまい申し訳ありません。

場所はいつもの茅ヶ崎北口駅前にて行いますので、皆さんぜひいらして下さいね!!

お待ちしています!


crimson_blog at 12:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) LIVE情報 

2010年10月30日

今さらかよ!?

今になって食べるラー油にハマってしまった男、瀧崎です。





いやぁ、遅すぎた



ハマるの遅すぎですね




ちなみに白米と一緒に食べるのが好きです



よかったら皆さん試してください




って、
もう確実に試しているでしょうね、ほとんどの方は(笑)





では、さっそくコーナーです(笑)





『いいから黙って聴け!!』






今日紹介する曲は、
Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)の
"Another Star(1976)"です





以前紹介したライオネル・リッチーと同様、
モータウンに所属しており、




もちろんご存知の方もたくさんいると思いますが、



たくさん名曲がある方でして、




とにかくこの方はすごい!!



生まれつき目が見えない方ですが、


歌いながら演奏するクラビネットはもちろんのこと、

シンセサイザー、ピアノ、ドラム、ギターベースと


なんでも弾きこなしてしまい、



また、単なるブラック・ミュージックの枠を越え、

さまざまなジャンルの音楽を


違和感無く自身の音楽に消化してしまうことから、


異ジャンルの音楽家からも尊敬を集めている方でもあります。




アルバム制作の際は、



収録予定の曲数の10倍を作曲し、



今回紹介するアナザー・スターや、

CMなどでよく使われているSir Duke(愛するデューク)が

収録されている1976年発表の名盤『キーオブライフ』は、



1974年から1976年までに作曲された
約1000曲から選ばれました。

Songs in the Key of Life『Song in the Key of Life(1976)』



ちなみにお蔵入りになっている曲も多く、
数千曲といわれてます。


そのお蔵入りにしてしまった曲も聞いてみたいですね。




話は戻しまして、今回紹介するアナザー・スター、



僕は名曲だと思ってるんですが、



今まで発売されたベストアルバムには

あまり収録されていないんですよ。



日本人が好きそうな曲です。




なんでもしこの曲気に入って、

この曲が入ってるアルバム買ってみようかな、


もしくは借りてみようかなと思ってくれた方は、



さっき紹介した『キーオブライフ』を買う、


もしくは借りてみてください!!


2枚組で曲数も多いですが、決して飽きない作品です。



では、アナザー・スター、どうぞ!!





次回もお楽しみに



さて、31日の路上ライブなんですが、
諸事情により

15時半から

茅ヶ崎のいつもの場所・北口ペデストリアンデッキ内で
行うことになりました。

突然の変更等、申し訳ございません。



台風が近づいてる影響で、

明日、ってか今日は雨が強く降るみたいですね。


31日はどうなってしまうのか!?



とりあえずテルテル坊主を作ろうと思います!!(笑)


今日外出する方は、


くれぐれも気をつけてくださいね!




以上、
ロック界のテルテル坊主・瀧崎でした。




言われたことねぇー(笑)。



♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

「クリムゾントリックスターズPresents
"HEY IT'S ALL GOOD! vol.1"」
【日程】2010年11月6日(土)
【会場】IN THE "chips" CHIGASAKI
【時間】OPEN:18:00 / START 19:00
【チケット】¥2,000-(1ドリンク付き)

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/4)
※その他、飲食をご注文されたお方は別料金がかかりますのでご了承ください。
※チケット(整理番号付き)は路上ライブなどで販売しております。

IN THE "chips" CHIGASAKI ホームページ
http://www.inthechips.jp/index.html


♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

ルノワールPresents
「傘をとりに」
【日程】2010年11月3日(水・祝)
【会場】新宿JAM
【時間】OPEN:17:30 / START 18:00
【チケット】前売り ¥2,000- / 当日 ¥2,500- (ドリンク代別)
【出演者】ルノワール / Hunky dolly / 裸足のテロリスト / THE SPINDLES / 立花直美(ex・ムーカルタ) / クリムゾントリックスターズ

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/1)

※僕らの出番は19時50分を予定しております。

新宿JAM ホームページ
http://jam.rinky.info/




crimson_blog at 02:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 瀧崎 裕人 

2010年10月29日

やっぱり寒いなう

あまりの寒さに暖房をつけてしまった男、瀧崎です。








ここ最近本当に寒いですね



朝起きるのが本当につらいっす



しかも今日から雨が続くみたいで
ちょっとテンションが下がりそうになりますが、


あることがきっかけでまだまだ大丈夫です!!







実は修理に出していたギターが戻ってきました☆

こちらです↓ ↓ ↓
image


















去年の4月に購入し、
その一ヵ月後にライブで使ったときにぶっ壊れたのです



そのときの写真がこちら
↓ ↓ ↓
e108dc70.jpg






















心なしかちょっと若いわ、おれ(笑)






そんなことは置いといて、見事にヘッドが取れたのです




真っ二つ(笑)





修理もかなり大変だったと思います




治してくれたリペアマンの方、
どうもありがとうございました!!





いやぁ、久しぶりの再会に興奮してしまい、
毎日触っております!!


毎日抱いて寝ております(笑)




これから活躍すると思いますので、
どうかよろしくお願いします☆



さて、次回の路上ライブですが、
31日の日曜日、16時から茅ヶ崎のいつもの場所・
北口ペデストリアンデッキ内で行います!!



天気がなんともいえないのですが、
まぁなんとかなるでしょう!!(笑)



なんとかなったらぜひお越しください☆






以上、
戻ってきたギターに名前でも付けようかなぁ...
なんて考えている瀧崎でした。




そんなキャラじゃないか、おれ(笑)




♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

「クリムゾントリックスターズPresents
"HEY IT'S ALL GOOD! vol.1"」
【日程】2010年11月6日(土)
【会場】IN THE "chips" CHIGASAKI
【時間】OPEN:18:00 / START 19:00
【チケット】¥2,000-(1ドリンク付き)

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/4)
※その他、飲食をご注文されたお方は別料金がかかりますのでご了承ください。
※チケット(整理番号付き)は路上ライブなどで販売しております。




♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

ルノワールPresents
「傘をとりに」
【日程】2010年11月3日(水・祝)
【会場】新宿JAM
【時間】OPEN:17:30 / START 18:00
【チケット】前売り ¥2,000- / 当日 ¥2,500- (ドリンク代別)
【出演者】ルノワール / Hunky dolly / 裸足のテロリスト / THE SPINDLES / 立花直美(ex・ムーカルタ) / クリムゾントリックスターズ

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/1)

※僕らの出番は19時50分を予定しております。


crimson_blog at 02:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 瀧崎 裕人 

2010年10月25日

リ・インカーネーション

51MTDN2WFGL__SL500_AA300_こんにちは!

張り切ってまた書いてしまいました、鍵盤担当の清野です。

前回コメント頂いた方、ありがとうございました!

ちなみに僕が初めて覚えたユーミンの歌は「春よ、来い」です。


小学校2年生ぐらいの時に
「春よ、来い」という
NHKの朝の連続ドラマの主題歌で流れてまして

ほぼ毎朝聴いていました!

それでは、今回もユーミンのアルバムコーナーをお届けします。


今回紹介するのは「REINCARNATION」(1983.2.21)というアルバムです。

まずは、全曲を紹介します。

1.REINCARNATION
2.オールマイティー
3.NIGHT WALKER
4.星空の誘惑
5.川景色
6.ESPER
7.心のまま
8.ずっとそばに
9.ハートはもうつぶやかない
10.経る時


最初このタイトルを見た時は「花の名前かな?」と思っていまして、調べてみたら全然違ってました。

「REINCARNATION」とは
「輪廻転生」という意味だそうです。

では「輪廻転生」とはどういう意味かというと
「生きかわり死にかわること。霊魂が転々と他の生を受けて、迷いの世界をめぐること」だそうです。

・・・と辞書を引いたのがバレバレの文章になってしまいましたが

要するに「輪廻転生」とは

「人は死んだらどうなるのか」という議論の中にある

「人は死んだら絶えず他の生命に生まれ変わる」
という一つの考え方、だと僕は思ってます。

前回このブログで紹介した
「PEARL PIERCE」というアルバムのテーマが
「OL」だった事を考えると

かなりスケールの大きいテーマですね。

そして「生まれる前から二人はどこかで出会っていた」と

まさに「輪廻転生」を歌った

1曲目のタイトル曲を聴けば
そのスケールの大きさを耳で感じ取れると思います。

このアルバムは僕はかなり好きなアルバムでして
何度も聴いたアルバムです。

特に都会の夜の風景が目に浮かぶ
「NIGHT WALKER」(3曲目)や

ディスコっぽいアレンジの
「星空の誘惑」(4曲目)などは何度聴いてもいいですね。

また、バラードもいくつか入ってまして

「ずっとそばに」(8曲目)という曲は
メロディラインが最高に素晴らしく
是非皆さんにも聞いて頂きたい隠れた名曲であります。

「守ってあげたい」と同様に
歌詞に「母性」を感じられるのもこの歌の特徴です。

この曲は発売から10年後に
「遠い海から来たCoo」という映画の
エンディングテーマに使われまして

僕はこの映画を見た時に初めてこの曲を聴きました。

一番悲しいシーンで
この曲のイントロが始まっていたのを
今でもよく覚えています。

・・・以上、今回はこんな所です!

さて10月もそろそろ終わりに近づいております。

そして来月6日には
クリムゾンの茅ヶ崎でのイベントが
控えております!!

皆様、是非おこし下さい!!

それでは、今回はこの曲で締めたいと思います。
どうもありがとうございました!

清野祥平(鍵盤)














crimson_blog at 23:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 清野 祥平 

2010年10月24日

嗚呼、寒いなう。

先日、スーパーへ買い物に行ったら、
すんごい光景を目の当たりにした男、瀧崎です。





201010191804000









ペヤング城です。



即写メ撮りました。








あれ?べつにすごくない?(笑)




とりあえずぺヤング買いました。




スーパーへ行くといつもテンション上がります。



いろいろな食材がたくさんあるし、←料理するわけでもないくせに(笑)



いろいろと安いし、



しまいにはこないだなんか高校んときの同級生にバッタリ逢うしね。




鼻歌唄いながら歩いてたら、ひょっこり出てきて目合っちゃってね(笑)。



鼻歌聞かれてないかちょっと恥ずかしかったです(笑)。






しかも向こうは可愛い子供と一緒だったなぁ。



次はいつスーパーいこうかな。





さて、コーナー行きましょう。





『いいから黙って聴け!!』







実は昨日親戚の結婚式にお呼ばれいたしまして、



まぁ例の如く、

「なんか唄ってくれないか?」



と言われたので、昨日も唄わせてもらいました。



ってか、今年は友達や親戚が結婚ラッシュで、もう嫌んなっちゃいますね。




もちろんいい意味でね(笑)。




あーゆう場で唄うのって、非常に緊張するんですよね。




シラけさせたら申し訳ないし、あまりに目立ちすぎても、やっぱりよくないですから。





また自分の番がくるまで、美味いもん食っても緊張のせいか、味がよくわからないし、素直に楽しめない(笑)。






でも、頼まれたら「NO!」と言えないので、結局引き受けてしまうんすよね(笑)。



まぁ断る理由もないんでね!






んで昨日は2曲ほど唄わせてもらい、


そのうちの1曲、



山口百恵の"秋桜(1977)"を
今日は紹介しましょう。





作詞作曲は長崎出身のうちの瀬戸口卓也の大先輩、
さだまさしさんです。



結婚式のド定番の曲ですね、この曲は。




今回唄おうと決めて、歌詞をしっかり読んだのですが、




「明日への荷造りに手を借りて

 しばらくは楽しげにしたけれど

 突然 涙こぼし元気でと

 何度も何度もくりかえす母」





このくだり、必ずウルウルときてしまうんすよね。







もちろんこんな経験はしたことないんだけど、



なんていうのか、すごくその情景が浮かぶというかね。


約4分と短い映画を見ているようで、
非常に感情移入してるんですよ、たぶん。




一人で家なんかで練習してても、必ずここでちょっとやばくなるんです。




まぁ昨日は緊張のせいか、ウルウルする暇もなかったので、よかったのですが(笑)。




では、聴いてみてください。









これは山口百恵さんが21歳、



引退コンサートのときの映像みたいです。




この方の昔のほかの映像とかを見てて思うんですが、




歌声といい、表情といい、




鳥肌が立ちますよね。



当時19歳のプレイバックpart2とか、


すごいです。



大人っぽすぎます。





こんなにオーラを持った二十歳過ぎの女性って、今いるのかなぁ。







少なからず、アイドルの中にはいないような気がします。






さて、茅ヶ崎でのイベントまで2週間をきりました!



その前に新宿でのルノワールのイベントも控えております!!


体調に気をつけ頑張りまっせ!!!


みなさんぜひお越しください☆




以上、
結婚式っていいもんだなぁと、
参加するたびに思ってしまう瀧崎でした。



P.S.
こないだの僕の長州ブログにコメントがついたこと、
非常に嬉しかったです(笑)。



またいつか必ず長州特集します。


自己満です(笑)。




♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
「クリムゾントリックスターズPresents
"HEY IT'S ALL GOOD! vol.1"」
【日程】2010年11月6日(土)
【会場】IN THE "chips" CHIGASAKI
【時間】OPEN:18:00 / START 19:00
【チケット】¥2,000-(1ドリンク付き)

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/4)
※その他、飲食をご注文されたお方は別料金がかかりますのでご了承ください。
※チケット(整理番号付き)は路上ライブなどで販売しております。




♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

ルノワールPresents
「傘をとりに」
【日程】2010年11月3日(水・祝)
【会場】新宿JAM
【時間】OPEN:17:30 / START 18:00
【チケット】前売り ¥2,000- / 当日 ¥2,500- (ドリンク代別)
【出演者】ルノワール / Hunky dolly / 裸足のテロリスト / THE SPINDLES / 立花直美(ex・ムーカルタ) / クリムゾントリックスターズ

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/1)

※僕らの出番は19時50分を予定しております。


crimson_blog at 23:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 瀧崎 裕人 

2010年10月21日

引越しするとき気づくでしょう

4195N74JSJL__SL500_AA300_

皆様大変お久しぶりです。
キーボード担当の清野です。

随分と中断してしまいまして
「知らない」という方もいらっしゃると思いますが

久々にユーミンブログを書こうと思います。

「前に見た」という方、またよろしくお願いします!!
「初めて見た」という方、初めまして!!

では、紹介いたします!!

今回は通算14枚目(荒井由実時代含めて)の
「PEARL PIERCE」(1982.6.21発売)という作品です。(ジャケットは上↑↑です)

前の年に発表したシングル「守ってあげたい」が大ヒットし

そしてその曲が入ったアルバム「昨晩お会いしましょう」でもオリコン1位を獲得し

再び勢いに乗り始めた中でこのアルバムは発表されました。

この作品の特徴はまず
「20代OLの恋愛」という
テーマがはっきりと決まっているという点です。

3曲目の「ランチタイムが終わる頃」などは
まさにOLならではの失恋の歌です。

そしてこのテーマの究極が
やはりアルバムのタイトル曲ともいえる
2曲目の「真珠のピアス」だと思います。

この歌は他に好きな人ができて
自分から離れていく男性の部屋を
最後に訪れ

そして夜明けに
つけていたピアスを片方
後で二人に気づかれる様に
彼のベッドの下にわざと落として出て行く

という恨みのこもった歌です。

ちなみこの曲はある人から送られてきた
ファンレターの中で綴られていた内容を元に
歌詞を書いた、という話を聞いたことがあります。

やはりこの曲の様に
たかだか4〜5分で終わってしまう1曲1曲の中で

こんなにも細かい物語を描ききってしまう力には
感動してしまいます。

今流行ってる歌でこれほどまでの歌詞が書かれている
ものは

正直言って無いと思います。

「恋愛の教祖」とまで言われていた理由が
分かる気がしますね。

他にも近眼で臆病な主人公を歌った4曲目の「フォーカス」や
少しBilly Joel風な7曲目の「DANG DANG」なども
非常にいい曲なので

もしも興味を持って頂いたら
是非聴いて欲しいです。


それでは
今回はその恨みのこもったこの曲でお別れします!

どうもありがとうございました!!

清野祥平(キーボード)






crimson_blog at 02:08|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 清野 祥平 

2010年10月18日

10・17茅ヶ崎路上ライブ!

こんばんは!
お久しぶりぶりの路上スタッフ『ハーフ☆ボール』です!

今日は久しぶりに茅ヶ崎路上ライブでした!

先週の江の島といい、
ここのところ、
天気に恵まれずじまいでしたが、今日ようやく

そんな久しぶりな音に釣られてか、
いつもより人の立ち止まり方が

おそらく、歴代上位に食い込む人だかりだったのでは

残念ならが・・・諸事情・・・で短い時間しか出来なかったのですが
ちょっとした満足感がありました。
あれだけ集まって頂けたら(涙)

次回、その次と、更に足を止めて頂けるようメンバー一同ハジけます!

チラシ配り有志の皆さん!
ありがとうございました!
その効果もあったかと!

CDを手に取ってくれた皆さん!
ありがとうございました!

実は毎回足を運んでくれてる皆さん!
ありがとうございました!
是非次回も!

そして茅ヶ崎中の皆さん!
是非こちらへ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「クリムゾントリックスターズPresents
"HEY IT'S ALL GOOD! vol.1"」
【日程】2010年11月6日(土)
【会場】IN THE "chips" CHIGASAKI
【時間】OPEN:18:00 / START 19:00
【チケット】¥2,000-(1ドリンク付き)

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/4)
※その他、飲食をご注文されたお方は別料金がかかりますのでご了承ください。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

そして次回の路上ライブは
10月31日(日)16時〜
を予定しています!
茅ヶ崎駅前お待ちしてます!

crimson_blog at 02:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) スタッフ 

カーディガン

今年はさまざまなカーディガンを集めようと思っている男、瀧崎です。



コメントどうもありがとうございます!!



さっそく今日、今年2着目のカーディガンを購入しました。
非常にリーズナブルな値段でして、
またちょっと可愛かったので、これは買うっきゃない!
と言った感じです。


これからは"カーディガン瀧崎"として頑張りますので、
よろしくお願いします。




なんだこれ(笑)。





さて、本日ブログでもお伝えしてたように、2週間ぶりの茅ヶ崎で路上ライブでした。


来てくれたみなさん、
そしてお手伝いしてくれた応援団の方々、


どうもありがとうございました!!


本当に多くの方が集まってくださり、


1回目のライブが盛り上がりすぎて、2回目はできなくなってしまうという、


まさに事件です!!(笑)。


今日はもう終わりなんですか?なんて言ってくださる方も
ちょいちょいいてくれたりと、
嬉しいけど悲しいといった感じでしたね。


ぜひ次回また来てくれることを願っております。


次の路上ライブは、10月31日です。


またお待ちしております!!




では、コーナーいきましょう。





『いいから黙って聴け!!』



といきたいとこですが、


今まで10曲ちょい紹介してきたこともあり、
本日はちょっとお休みをしまして、


あのコーナーを復活させます。





『ど真ん中だコラー!!』Vol.4




覚えてる方はいるのでしょうか?(笑)



どんなコーナーなのか?といいますと、


プロレス大好き人間でもある僕が、
闘う電通とも言われている、ど真ん中プロレスラー・長州力の
名(迷)言を、
みなさんに紹介するコーナーです。


ちなみに最後にこのコーナーをやったのが、
2009年9月2日ですから、


1年以上も放置という、恵まれなかったコーナーです(笑)。



そんなコーナーを今日は復活させます!!



では、1年ぶりに紹介する名(迷)言は...




『ナニコラタココラ』



です。




これは2003年に今は亡き"破壊王"こと橋本真也が
当時社長を務めてた団体・ZERO-ONEの記者会見に、
"闘う電通"長州力がいきなり殴りこみをし、
橋本に対して発した名(迷)言であります。



知る人ぞ知る、コラコラ問答です。





橋本は最初長州と同じ新日本プロレスに所属しており、
90年代は新日=橋本と言っても過言ではない、
要は新日の象徴でした。


そんな橋本がライバル"茅ヶ崎の闘うエボシ岩"こと、
小川直也選手との壮絶な戦いを経て、
新日の中に新たな組織を作ってしまおうと考えてたことが、
当時の現場監督の長州の耳に入り、
それが気に食わなかったせいで、長州は橋本をクビにしてしまうのです。


なのでこの二人、仲が悪いんです。



そんなことをふまえた上でこの映像を見てください。


では、どうぞ!!







すごいですね、これは。




ちなみにあの短時間で二人が発した『コラ』は
合計19回でした。(長州13コラ 橋本6コラ)




本当にすごいです。



何がすごいって、長州の台詞ほとんどが名(迷)言と言っても
過言ではないです(笑)。



あの橋本が押され気味でしたからね。





恐るべし、ナニコラタココラ...






さて、次にこのコーナーが復活するのはいつなのか?(笑)




以上、
このブログにコメントはつくのだろうかと
心配になってきた瀧崎でした(笑)。



♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

「クリムゾントリックスターズPresents
"HEY IT'S ALL GOOD! vol.1"」
【日程】2010年11月6日(土)
【会場】IN THE "chips" CHIGASAKI
【時間】OPEN:18:00 / START 19:00
【チケット】¥2,000-(1ドリンク付き)

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/4)
※その他、飲食をご注文されたお方は別料金がかかりますのでご了承ください。
※チケット(整理番号付き)は路上ライブなどで販売しております。


♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

ルノワールPresents
「傘をとりに」
【日程】2010年11月3日(水・祝)
【会場】新宿JAM
【時間】OPEN:17:30 / START 18:00
【チケット】前売り ¥2,000- / 当日 ¥2,500- (ドリンク代別)
【出演者】ルノワール / Hunky dolly / 裸足のテロリスト / THE SPINDLES / 立花直美(ex・ムーカルタ) / クリムゾントリックスターズ

予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/1)


crimson_blog at 01:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 瀧崎 裕人 

2010年10月16日

いとしのフィート

前回のブログで誤字が多かったことに気づき、
赤面している男、瀧崎です。





いやぁ、ひどかったですね。、



江ノ島ライブの日程を間違える。



AORの略を間違える。



なんであんなミスを犯してしまったのか?




おそらく、前回のブログを書いているときは非常に眠かったのでしょう。




眠気のせいにします、はい(笑)。



間違ったところ、書き直しましたので、


よかったらまた見てみてくださいね☆




では、コーナーです。


『いいから黙って聴け!!』



今日紹介する曲は、
Little Feat(リトル・フィート)の"Dixie Chicken(1973)"です。


アルバム"Dixie Chicken(1973)"に収録。
61zyxCIJhyL__SS500_











サザンのファーストに"いとしのフィート"という曲が収録されてまして、

そこでこのバンドを知りました。


サザンはリトル・フィートにすんごく影響を受けていて、

その"いとしのフィート"以外の初期の曲にも、色濃くフィート色が出ている曲がたくさんあります。

また、メンバーにパーカッションを入れたのも、
「リトル・フィートと同じ編成になるから」という理由だったみたいです(笑)。



サザンを好きになってなかったら、おそらくこのバンドとは出会ってなかったでしょう。

僕がミスチルやレミオロメン大好き人間だったら、たぶん聴いてなかったでしょうね。



リトル・フィートに話を戻しましょう。


前回紹介したドゥービー同様、アメリカンロックを代表するバンドでありまして、
とくに、個々のメンバーがセッション・ミュージシャンとしても活躍しているということもあってか、
ミュージシャンの間で非常に人気があったバンドです。


ボーカル・ギターを担当していたローウェル・ジョージの
スライドギターが本当にかっこよくて、
僕も家とかでローウェルさんを真似て弾いたりすることがあるんですが、
全然あのようには弾けませんね。

悲しいっすね(笑)。

歌なんか聴いてると、驚くことがたくさんありまして、

とりあえず声に圧倒されるし、
あとメロディーラインも、よくこんなのが思いつくなー!?って
いつも思いますね。


あとこの方の節回しもすごく独特でね、

聞くたびになんかしら新たな発見があります。



全体の演奏もめちゃくちゃかっこよくて、
なんかどこかセクシーでして、

惚れ惚れとしてしまいます。



僕らのアルバム・B Bに収録されている
『Friday Night in YOKOHAMA』という曲は、
この方達に影響を受けて作った曲です。


まぁフィートさん達にはぜんぜん及ばないっすけど、
挑戦させていただきました(笑)。


ちょっとでもなにか感じ取っていただけたら嬉しいです。



ちなみに"Waiting for columbus(1978)" というライブ盤も
発売されてるんですが、

51NdaGVabnL__SS500_








僕はオリジナルよりこのライブバージョンのほうが好きですね。


もしよければ聞き比べてみてください。



ではどうぞ!!







次回もお楽しみに。



さて、今週17日(日)は茅ヶ崎駅北口ペデストリアンデッキ内で
路上ライブやります。


時間は16時からです!!


天気も今のところ、雨じゃなさそうですので、


みなさんぜひお越しください!!




以上
ディキシー・チキンならぬ、ただのチキンな男、瀧崎でした。


自分、小心者ですから(笑)。




♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
「クリムゾントリックスターズPresents
"HEY IT'S ALL GOOD! vol.1"」
【日程】2010年11月6日(土)
【会場】IN THE "chips" CHIGASAKI
【時間】OPEN:18:00 / START 19:00
【チケット】¥2,000-(1ドリンク付き)

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/4)
※その他、飲食をご注文されたお方は別料金がかかりますのでご了承ください。
※チケット(整理番号付き)は路上ライブなどで販売しております。



♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

ルノワールPresents
「傘をとりに」
【日程】2010年11月3日(水・祝)
【会場】新宿JAM
【時間】OPEN:17:30 / START 18:00
【チケット】前売り ¥2,000- / 当日 ¥2,500- (ドリンク代別)
【出演者】ルノワール / Hunky dolly / 裸足のテロリスト / THE SPINDLES / 立花直美(ex・ムーカルタ)

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/1)




crimson_blog at 01:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 瀧崎 裕人 

2010年10月13日

えっ、ドリフ?

パーマをかけるときはロッドを巻いてもらっている男、瀧崎です。



いきなり前回のコメントでいただいた質問に答えてみました。



ちなみに、友達の美容師にいつも巻いてもらってるんですが、
だいたいその友達ともう一人他の美容師さんがつき、
二人で巻いてもらってます。


僕のパーマ、結構めんどくさいみたいです(笑)。


いつもどうもありがとう!!




さて、10日は江ノ島でライブを行うはずでしたが、
残念なことに雨のため、中止になってしまいました。




来てくれる予定だった方もいてくれたみたいで、
本当に残念な思いでいっぱいでした。


ってか、あの日昼前くらいからめっちゃ晴れやがってね(笑)



ユーミンじゃないけど、
悲しいほどお天気、といった感じでね。



天気は本当にわからないものです。




まぁ、でもそのおかげで1日オフにさせていただきました。


家でギター弾いたり、歌を歌ったりして、
ゆっくりできたんで、よかったといえばよかったんですが。



でも、とりあえずいまは僕らを見てくれる人の前で、
ライブがやりたいっすね!!



今月は今週の17日と31日の日曜日、
16時から茅ヶ崎のいつもの場所・
北口ペデストリアンデッキ内で行います!!




みなさん!

ぜひ!

ぜひ!!

ぜひ!!!

お越しください!!!!





では、コーナーです。



『いいから黙って聴け!!』




今日紹介する曲は、
The Doobie Brothers(ザ・ドゥービーブラザーズ)の
"China Grove(1973)"です。


アルバム"The Captain and Me(1973)"に収録。





僕らが路上で演奏している"Listen to the music"や、
CMなんかで使われている"Long Train Runnin' なんかも、
この方たちの曲です。


アメリカンロックを代表するバンドでして、

また、ツインドラムで、ベーシストがタイラン・ポーターという黒人さんなんで、ファンキー、そして力強いリズムを奏でるとこなんか、
ドゥービーの魅力のひとつでしょう。


ボーカルのトム・ジョンストンって方は、
動画見てもらえればわかると思いますが、
歌がうまいのはもちろんのこと、
ギターもめちゃくちゃいいんですよ!!



エリック・クラプトンとかもそうですが、


ギターも歌もうまい人って本当憧れます。



日本の歌手の方でも歌だけお上手って方より、
ギターも上手い方にすごく僕は魅力を感じますね。




ちなみにこのバンド、メンバーチェンジも結構あったりで、
もともとはギターロックバンドだったんですが、
だんだんとR&Bの影響を受けた
AOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)色の強いものへと変化したりと、
その音楽性も特徴のひとつなのでは。


その時代に発売されたアルバム、
"Minute by Minute(1978)"は名作といわれて言るので、
一度聴いてみてはいかがでしょうか。



では本日の紹介曲、聴いてみてください。


ちなみに最後まで見てください。

えっ?っていう演出が最後の最後に待ち構えてますので(笑)。


ではどうぞ!!





最後だけ見た方は、あれ?ドリフか?って思う方も少ないでしょう(笑)。



このコーナー、楽しみにしてくれる方もいるみたいで、
非常に嬉しいです。


これからも気分しだいでじゃんじゃん紹介していきまーす!!





以上、
何回見ても最後の最後で爆笑してしまう、瀧崎でした。


すごい演出(笑)。


♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

「クリムゾントリックスターズPresents
"HEY IT'S ALL GOOD! vol.1"」
【日程】2010年11月6日(土)
【会場】IN THE "chips" CHIGASAKI
【時間】OPEN:18:00 / START 19:00
【チケット】¥2,000-(1ドリンク付き)
ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/4)
※その他、飲食をご注文されたお方は別料金がかかりますのでご了承ください。
※チケット(整理番号付き)は路上ライブなどで販売しております。



♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

ルノワールPresents
「傘をとりに」
【日程】2010年11月3日(水・祝)
【会場】新宿JAM
【時間】OPEN:17:30 / START 18:00
【チケット】前売り ¥2,000- / 当日 ¥2,500- (ドリンク代別)
【出演者】ルノワール / Hunky dolly / 裸足のテロリスト / THE SPINDLES / 立花直美(ex・ムーカルタ)

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/1)


crimson_blog at 02:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 瀧崎 裕人 

2010年10月10日

今日の江ノフェスに関して、皆さまへお知らせ

いつもありがとうございます。

10日の今日、開催されるはずの江ノフェスでしたが、雨天の為、中止になってしまいました。

今日の分も含めて、来月6日のイベントを盛り上げていきますので、宜しくお願いいたします。


crimson_blog at 06:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0) スタッフ 

2010年10月09日

70歳!!

本日のアクセス数が前日の3倍にもなったことに、
驚いている男、瀧崎です。



いやぁ、ビックリです。クリビツ。


少し告知しただけでこうなるとは!?


これからももっともっといろんな方に見てもらうためにも、
できるだけ更新日数を増やしていきたいですね。

頑張ります。





さて、明日は江ノフェスです!!



が、



明日の予報は雨。。。



とりあえず小雨なら決行らしいのですが、



できることなら晴れて欲しいですね。


でも、この感じだと厳しいっすかね。




FMヨコハマがお届けする江ノフェススペシャルライブ
http://www.enoden.co.jp/light_house/1008ef_shomus.html

【日程】2010年10月10日(日)/10月11日(月・祝)
【会場】江の島展望灯台下イベントステージ
【時間】10月10日(日) 13:00〜17:30(予定)
10月11日(月・祝) 13:00〜17:00(予定)
【チケット】観覧無料
※江の島サムエル・コッキング苑入苑料
(大人200円/小人100円)別途
【司会】10 日 岡村ふみの(FMヨコハマレポーター)/11 日齊藤美絵(WE LOVE SHONAN 〜 our native shore 〜)
【アーティスト】
10月10日(日) 水母ボーダーズ/クリムゾントリックスターズ/LauLa/平井大/松千/ホフディラン
10月11日(月・祝) Sleepyhead Jamie/りぶさん/ラムジ/wyolica
【問合せ】イベント内容について...
江ノ島電鉄(株)事業部観光課 0466-24-2715(月〜金・9:00〜12:00/13:00〜17:00)

当日の開催等について...
江ノ島遊園事業所 0466-23-2444(年中無休・9:00〜17:00)



僕らの出番は15:50〜となります。



中止なら明日の朝にこちらでアップします!!
ですので、チェックしてみてください!!





では、コーナーです。



『いいから黙って聴け!!』



本日10月9日は、
ジョン・レノンの誕生日です。

もし生きていたら70歳であります。


もし生きていたら...



ビートルズが再結成してたのかな?



もしくはポールと二人で曲出したのかな?



またまた、クラプトンのクロスロードコンサートに
スペシャルゲストとして出演したのかな?



とりあえずきりがありません(笑)。






そんなわけで、
本日はジョンの曲を紹介したいと思います。


まず1曲目は"Oh my love"。


アルバム"Imagine(1971)"に収録。


ヨーコがジョンとの子供を流産してしまい、
その流産してしまった子へ向けて詞を書き、
これにジョンが曲をつけて完成した曲です。


いたってシンプルな曲ではありますが、非常に美しく、
この曲を聴くとなんか優しい気持ちになれるんです。


ジョージ・ハリスンが奏でるギターも決して派手なことはせず、
シンプルで良いんです。






さて2曲目は"(Just like)Starting Over"。

ジョンのラストアルバム、"Double Fantasy(1980)"に
収録されている1曲です。


この曲、知っている方も多いのではないでしょうか。


ちなみに僕は香取慎吾さんが主演のドラマに
この曲が主題歌に使われていて、
そこで初めて知りました。

当時僕は中1。もう10年以上も前っすね。


詩がまた素敵でして、その内容はというと...



『今までお互い離れて別々の道を歩んでみたけれど、


離れたときに僕が言ったように、


またお互い出逢えたね。ここからが新しいスタートさ』


という、とても前向きな曲であります。


5年間音楽活動を休止していたジョンにとって、
まさにこの曲で再出発するはずだったんですね。


だが、
ジョンの死というショッキングな出来事によって、
一気に哀愁を帯びた曲にも聞こえます。


大好きな曲です。





では、最後にもう1曲。


これは1969年にカナダのトロントで行われたライブに、
ジョン率いるプラスティック・オノ・バンドが出演した映像です。


ギターはエリック・クラプトンです。


曲は僕らもちょいちょいライブで演奏する、
"Blue suede shoes"です。


とりあえずクラプトンかっこいいです。


そして若い。



こんな風になれたらいいなぁ。




そんでジョンは、ヒゲが大変なことになってます(笑)。




ってことで今日は3曲も紹介してしまいました!!



長くなってすみません(笑)。



以上、
ジョンと聞くと、昔じいちゃん・ばあちゃん家で
飼ってた犬(名前:ジョン)を真っ先に思い浮かんでしまう、瀧崎でした。


とにかくよく吠えるバカ犬でした(笑)。


でも、いま思うと可愛いかったです。





雨よ止め!!!



crimson_blog at 23:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 瀧崎 裕人 

ショック!!

CDコンポが壊れ、テンションが落ちている男、瀧崎です。


うちのCDコンポさん、突然電源が付かなくなりました。

本体の電源ボタンを押しても、まったく動じず、
リモコンの電源ボタンを押しても、まったく動じず、
コンセントを抜き、数分後にまたコンセントを入れても、


まったく動じず...


CDもMDも入れっぱなんです。


分解して取り出すしかないっすね。


玉置浩二さんが、
『なぜ、なぜ』と歌うなら、


僕は、
『萎え、萎え』と歌いたい気分です。



せっかく今日クラプトンのCD買ったのに(涙)。




当分はコンポなしの生活を送りたいと思います。


明日からも元気出していきます!!




そんなわけで、10日の日曜日は、
江ノ島でライブがあります!!


FMヨコハマがお届けする江ノフェススペシャルライブ
http://www.enoden.co.jp/light_house/1008ef_shomus.html

【日程】2010年10月10日(日)/10月11日(月・祝)
【会場】江の島展望灯台下イベントステージ
【時間】10月10日(日) 13:00〜17:30(予定)
10月11日(月・祝) 13:00〜17:00(予定)
【チケット】観覧無料
※江の島サムエル・コッキング苑入苑料
(大人200円/小人100円)別途
【司会】10 日 岡村ふみの(FMヨコハマレポーター)/11 日齊藤美絵(WE LOVE SHONAN 〜 our native shore 〜)
【アーティスト】
10月10日(日) 水母ボーダーズ/クリムゾントリックスターズ/LauLa/平井大/松千/ホフディラン
10月11日(月・祝) Sleepyhead Jamie/りぶさん/ラムジ/wyolica
【問合せ】イベント内容について...
江ノ島電鉄(株)事業部観光課 0466-24-2715(月〜金・9:00〜12:00/13:00〜17:00)

当日の開催等について...
江ノ島遊園事業所 0466-23-2444(年中無休・9:00〜17:00)





僕らの出番は15:50〜となります。


当日はアコースティックスタイルでやります。


天気が気になるところですが、
観光ついでにぜひお越しください!!







さて、先日のブログで
『現時点の段階で来年の1月までライブハウスでのライブは決まってない』
と書いてしまいましたが、

一本だけライブハウスでやることになりました。

適当なことを書いてしまい、申し訳ございません。


今年の春の企画にも出てもらったりと、
日頃からいろいろと仲良くさせてもらっているバンド・ルノワールの
企画ライブに出演することになりました。


ルノワールPresents
「傘をとりに」

【日程】2010年11月03日(水・祝)
【会場】新宿JAM
【時間】 OPEN 17:30 / START 18:00
【チケット】前売り ¥2,000- / 当日 ¥2,500- (ドリンク代別)
【アーティスト】 ルノワール / Hunky dolly / クリムゾントリックスターズ
裸足のテロリスト / THE SPINDLES / 立花直美(ex・ムーカルタ)
【問合せ】新宿JAM:03-3232-8168
 http://jam.rinky.info/index.html

※クリムゾンは19:50出演予定です。


ブルース、いや、ブルーズ!
そして、ロックンロールが誰より似合う彼らです。

このイベントも熱くなることでしょう!!

当日はぜひ新宿で待ってます。

ルノワールHP:
http://lenoiroom.web.fc2.com/index.html

携帯はこちらから
http://pksp.jp/la-noir/






では、コーナーです。



『いいから黙って聴け!!』


今日は邦楽です。



先日、うちの山田と瀬戸口さんとスタッフと
日本武道館へ安全地帯のライブを見にいってきました。

これまで武道館には5、6回行きましたが、
やっぱいいですね、武道館。


九段下の駅を降り、
武道館までの道のりを歩くだけでテンション上がります(笑)。


会場ん中入ったら、もうやばいです(笑)。



やっぱり大きなたまねぎの下はなんともいえないです。

偉大です。



さて、ライブはというと、
ツアー最終日ということだけあって、非常に盛り上がり、
最高なステージでした。


決して詳しくはないですが、
小さい頃とか親が車で聴いてたこともあり、
結構知ってる曲もあったんで、
半分以上は一緒に口ずさんでました。


まぁでも改めて思いましたが、いい曲たくさんありますね。



個人的には名曲「恋の予感」が聴けて嬉しかったっすね。


大好きな曲です。


もちろん知ってる方も多いと思いますが、


詩もすごく好きだけど、
メロディラインがまたなんともいえなくて、
スーっと引き込まれてしまうんです。


イントロのギターが曲をすごく物語ってる気がします。



洋・邦問わず、いい曲というのは何年たっても色褪せないんですね。



では、お聴きください。安全地帯で恋の予感(1984)。





以上、
壊れたコンポを目にするたび凹んでいる瀧崎でした。


テレビの横にあるんで、
テレビ見てるとどうしても目に入るんです(笑)。



明日から3連休、天気はあまりよくないみたいですが、
日頃のいやなことは忘れて、楽しんでくださいね☆



crimson_blog at 02:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 瀧崎 裕人 

2010年10月06日

ベーなー

鍋を3日間連チャンで食べている男、瀧崎です。



水炊き→水炊き→すき焼き、と、


連チャンで鍋食ってます。


そーいや先週はちゃんこ、一月前はモツ鍋を食しました。


今月と先月で5回は食べてます。

軽く鍋ブームですね(笑)。


鍋はいいです。
肉・魚・野菜を一気にブチ込み、
食べることができるし、

とりあえずカラダに良さそうな気がするので(笑)。





ってなわけで、
昨日はBaysisでライブでした。


来てくれた方々、どうもありがとうございました。


昨日のライブは、
いつも以上に楽しかったなー、というのが僕の素直な感想です。


春のツアーで一緒だった
the cricketsとも久しぶりに
対バンでやれましてね。




なんか昨日は余計なことを考えないで、
素直に自分達のステージを楽しめました。


セットリストもちょっと変えたりして
新鮮だったし、


相変わらず他の対バンの人たちとにくらべて
おれらは浮いてるし、異質だしね(笑)。


他のバンドさんを見に来て人たちもそう見てただろうしね。



でも、それがいつも以上に
気持ちよかったんです。



そういう視線がくるたびに、
燃えるというか、


軽く変態入ってますね、すみません(笑)。



また現時点の段階で
来年の1月までライブハウスでのライブは決まってないんで、
そういうのも含めて、
昨日はやりきったなぁって感じがするんですね。



でもだからといって、休むわけではないですよ!!



11月にchipsでのライブも控えてるし、
水面下でいろいろとたくらんでますから、


これからの活動、楽しみにしててくださいね。




=セットリスト=
1.Southbound〜We Are COUNTRY BAND
2.茅ヶ崎の友達
3.Dead End Street
4.エボシ☆ヒーロー




クリムゾン連続企画第一弾
「HEY IT'S ALL GOOD! vol.1」

【日程】2010年11月6日(土)
【会場】〜IN THE "chips" CHIGASAKI
【時間】OPEN:18:00 / START 19:00
【チケット】?2,000-(1ドリンク付き)
※その他、飲食をご注文されたお方は別料金がかかりますのでご了承ください。



みなさんぜひお越しください☆


以上、
次はキムチ鍋を食べようと考えている瀧崎でした。



ちなみにchipsには鍋はありません(笑)。


crimson_blog at 03:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 瀧崎 裕人 

2010年10月04日

いとしのエリー

スーパーなどで林檎を手にすると
必ずと言っていいほど上に投げる男、瀧崎です。



ひとりふぞろいです(笑)。



家に林檎があるときは、
『Ah〜You should go back〜』
と必ず口ずさんでいます(笑)。



わからない方はこちらをご覧ください。



たぶんみなさんも見たことあるのでは?



半年くらい前にCSで再放送してまして、
リアルタイムでは見たことがないので、
つい見てしまいました。





最高です、中井貴一。




うちの貴一もよろしく。



そうです、清野です。

・・・ワンマンライブに来てくれた方しか
わからないっつうの(笑)。




そんな話はおいといて、
今日は約一ヶ月ぶりの茅ヶ崎路上ライブでした。


見に来てくれた方々、足をとめてくれた方々、
どうもありがとうございました。


Chipsのライブチケットを買ってくれた方もいたりと、
いやぁ、本当嬉しいです


来週の日曜は江ノ島でライブなんで、
次回の路上は再来週になります。


よかったらぜひお越しください!




・・・







ってか、なんでさっき
ふぞろいの話ばっかしていたのか?
というと、



今日路上を見に来てくれた女の子から
林檎をいただきました。
201010032353001














だからなんです(笑)。




まさか林檎をいただけるとは思いもしませんでした。



今まで親戚とかからしか貰ったことなかったっすから(笑)。




嬉しかったです。どうもありがとう☆



さて明日(正確に言えば今日)は
関内のライブハウス・Baysisでライブです。


出番は21:10です。


ちょっと遅めの登場となりますが、
よかったらぜひお越しください!


BAYSIS PRESENTS

【日程】2010年10月04日(月)
【会場】横浜BAYSIS
【時間】 OPEN 18:00 / START 18:30
【チケット】前売り ¥2,000- / 当日 ¥2,500- (ドリンク代別)
【アーティスト】 クリムゾントリックスターズ/the crickets
/ rain drops pianissimo /Current of air / hypnotize
【プレイガイド】チケットぴあ 0570-02-9999 P:115-364
ローソンチケット 0570-084-003 L:72312
e+(イープラス)  (PC・携帯共通)
Zher the ZOO YOYOGI店頭 (16:00-22:00)
【問合せ】BAYSIS:045-227-5528



以上、
りんごを見るとクラプトンのジャケットを思い出す瀧崎でした。



左下にご注目!!

51ydX8oL0AL__SS500_









『Eric Clapton(1970)』





ぐんない☆

crimson_blog at 02:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 瀧崎 裕人 

2010年10月03日

本日の路上ライブの開始時間の変更について

先日のブログに16時開始と書きましたが、


天候のなどの関係から15時開始とさせていただきます。


ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございません。



みなさんぜひお越しください!


crimson_blog at 02:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0) LIVE情報 

2010年10月02日

ひとつ上のオトコへ

こんにちは!”先日年に1度の記念日を迎えました”やまだです。

お祝いのメッセージやプレゼントを下さった応援団をはじめファンの皆様、本当にありがとうございました!!
素敵なワインとたくさんのうまい棒に囲まれ、夜のお供はバッチリ。毎晩幸せです

今年一年はまた色々な出来事が起こると思いますが、
バスドラムの様にドッシリと構え、かつスネアの様に軽快に、そしてシンバルの様に明るく生きていこうと思います

人生まだまだドラムバカですが、この一年、そして今後とも、皆様宜しくお願い致します!









いよいよシーズンも終了の時期に入りまして、ただ今、物凄い大きな問題が発生していますね…
皆さんも気になっていると思いますが、僕はかつてない危機感を感じています…

お分かりですね… プロ野球。。。
久しぶりにこの話題に触れたなと思ったら、こんな話で。。。



・御存知の通り、横浜ベイスターズは3年連続最下位という、屈辱的な結果を残してしまいました。
「プロ」とは少なくとも結果が期待されるものであって、そういう意味では残念でなりません。


強いから応援に行くファン、また弱いからこそ応援するファンも沢山います。
色々な方々がいる限りは球場に足を運ぶ人は0にはならない訳です。


しかし、空席の目立つこの現状。。
甘えている訳では無いともちろん思いますが、お金を出して見る「価値」のある「興行」とはなんだろう、、そして「プロ」とは何だろう。。

自分にも問いかけしている様ですが、


改めて僕は、夢を魅せる事、この一言に尽きるなぁと思ってます。

その中で、自分がどうあるべきか考えている事が大事なんじゃないかと。
受け取る側、応援の形は人それぞれあるものですから。。


一つ歳も取りましたし、夢を魅せれる様、もっともっと魅力ある人間にならねばと思いました。



 さて肝心の球団ですが、まだ真偽は分かりませんが、もしかすると新潟に移転なんてコトも…

地元密着はどうなるんだぁぁ…

さすがに新潟には応援しに行けないので。。
もし移転なんてコトになったら…来年は、、





新潟ツアーやりましょうか(笑)

やまだ 

crimson_blog at 12:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 山田 洋平 

2010年10月01日

嵐のメンバーとお友達なの?

年齢を重ねるにごとに
子供が可愛く思えてしょうがない男、瀧崎です。



毎度毎度のコメント、どうもありがとうございます!!


やっぱりみなさん二度寝が好きなんですね!!
中には五度寝もしちゃう方もいて、
軽くカルチャーショックをうけております(笑)。

またラチエン祭に来てくれた方のコメント、
残念ながら来れなかった方のコメント、

体調を気遣ってくれたりと、

感謝感謝です。


10月も頑張りますので応援のほうよろしくお願いします。




そんなわけで、

上にも書きましたが、
先日29日はラチエン祭でライブをおこなってきました。

見に来てくれた方々、どうもありがとうございました。


去年も参加しましたが、
今年も子供たちは元気でしたね。


そして、かわいい!!


「お兄ちゃんたちはテレビに出てるの?」



「お兄ちゃんたちは有名人なの?」



「お兄ちゃんたちは嵐のメンバーとお友達なの?」




とこっち側に答える暇も与えない質問攻撃(笑)。


なかには


「なんでパーマかけてるの?」


なんて質問も飛び出してきました。


な、なんかちょっと違くないか?と思いましたが(笑)、


子供は素直ですね。素直が一番ですよ。


あの子達もいずれ成長していくことでしょう。


たくさん笑い、
時には、何かにつまずいて泣いたりすることもでしょう。


そんなとき、僕らのことを思い出してくれたらいいなぁ、


なんて僕は思っております。



そんな自分もまだまだ子供ですけどね。




『いいから黙って聴け!!』


のコーナー。



今日は
Carole King(キャロル・キング)の"It's too late(1971)"
という曲を紹介しましょう。

この方はアメリカ出身のシンガーソングライターであり、
去年来日し、武道館なんかでライブをしたりと、
話題にもなりました。

うちの清野くんは武道館に見に行きましたね。


僕が最初にこの曲を聴いたのは、
大学1年のとき、ご本人バージョンではなく、
桑田佳祐さんのラジオで聴いた、
桑田バージョンでした。
たしかリスナー向けのライブだった気がします。


そのときは誰の何て曲かはわからなかったけど、
素直にいい曲だなぁ、と感じまして、
音楽サークルの先輩にサビを歌って、
キャロル・キングの"It's too late"って曲だと教えてもらい、
この曲が収録されている、
名盤"Tapestry"というアルバムを購入しました。

なので、この曲を聴くと大学時代を思い出しますね。


また、このアルバムは名盤といわれてるだけあって、
いい曲がたくさん収録されています。

もしよかったら聴いてみてくださいね。



ではどうぞ!!






明後日からまた路上ライブ再開しまーす!!

先週の木曜が雨で中止になってしまったので、
3日はなんとかいい天気になってもらいたいですね。


ぜひお越しください。



以上、
クリムゾンは晴れバンドと信じている瀧崎でした。

crimson_blog at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 瀧崎 裕人 

10、11月のライブ情報

BAYSIS PRESENTS

【日程】2010年10月04日(月)
【会場】横浜BAYSIS
【時間】 OPEN 18:00 / START 18:30
【チケット】前売り ¥2,000- / 当日 ¥2,500- (ドリンク代別)
【アーティスト】 クリムゾントリックスターズ/the crickets
/ rain drops pianissimo /Current of air / hypnotize
【プレイガイド】チケットぴあ 0570-02-9999 P:115-364
ローソンチケット 0570-084-003 L:72312
e+(イープラス)  (PC・携帯共通)
Zher the ZOO YOYOGI店頭 (16:00-22:00)
【問合せ】BAYSIS:045-227-5528





FMヨコハマがお届けする江ノフェススペシャルライブ
http://www.enoden.co.jp/light_house/1008ef_shomus.html

【日程】2010年10月10日(日)/10月11日(月・祝)
【会場】江の島展望灯台下イベントステージ
【時間】10月10日(日) 13:00〜17:30(予定)
10月11日(月・祝) 13:00〜17:00(予定)
【チケット】観覧無料
※江の島サムエル・コッキング苑入苑料
(大人200円/小人100円)別途
【司会】10 日(未定)/11 日齊藤美絵(WE LOVE SHONAN 〜 our native shore 〜)
【アーティスト】wyolica/ホフディラン/LauLa/ラムジ/松千/
クリムゾントリックスターズ/りぶさん
【問合せ】イベント内容について...
江ノ島電鉄(株)事業部観光課 0466-24-2715(月〜金・9:00〜12:00/13:00〜17:00)


当日の開催等について...
江ノ島遊園事業所 0466-23-2444(年中無休・9:00〜17:00)
※詳細は、分かり次第UPいたします。



クリムゾントリックスターズは10日に出演いたします。






クリムゾン連続企画第一弾
「HEY IT'S ALL GOOD! vol.1」

【日程】2010年11月6日(土)
【会場】〜IN THE "chips" CHIGASAKI
【時間】OPEN:18:00 / START 19:00
【チケット】?2,000-(1ドリンク付き)
※その他、飲食をご注文されたお方は別料金がかかりますのでご了承ください。






そして・・・・


路上ライブも10月3日(日)から再開します!!

場所は同じく
茅ヶ崎駅北口ペデストリアンデッキ内です。


時間は16時開始予定です!!


ぜひお越しください!!


だが、



いまのところ、予報は雨(涙)。


まぁ、なんとかなるでしょう!!



crimson_blog at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) LIVE情報