2007年04月29日

都合のいい女?

27日(金)はGWの前日。

なんか一波乱ありそう・・・

しかしそんな事も無いままに1日は暮れていく。

その日はいつもエントリーしているユーロが162円の後半につけていたしそれ以外の通貨には気持ちが傾いていなかったのでもう週末の参戦はないなと思っていました。

午後10時過ぎファミレスで独り淋しく夕飯を食べ終え本を読んでいる時何気なく携帯でニュースチェックをしていたら「米GDP値・・・118、80台へドル急落」の文字が。

急ぎ別のサイトで為替レートチェックをしたらなんとドル円は119円5銭ほど・・「や、安い!買いだ!」

私は本来は携帯で買い注文なんてしないのですがこの時には一目散で買いました。

それにしても今考えると21時半発表だったとすれば私が携帯でニュースチェックしたのが22時40分頃だったような気がします。このドル急落から私が買うまで約1時間ちょっとのあいだにわずか20銭ほどしか上がっていなかったのが不思議でした。

私が最初の買いを入れて間もなくあれよあれよと上昇していき買い値から30銭ほどで第2陣の買い注文を入れました。

この急上昇はあとでわかったことですが23時発表のミシガン大消費者信頼感指数が良かった為の上昇でした。


それが23時ちょっと過ぎたくらいでした。

しかしその後は一進一退で上昇は止まったかに思えました。

しかし23時30分過ぎに再度為替チェックしたらなんと119、50銭台に急上昇していました。


「もういいでしょう・・」水戸の黄門様が悪人を懲らしめている助さんと格さんに言うセリフが私の耳に届いたような気がしました。

結局私のドル円買いは約1時間弱、50銭弱で幕となったのですがこれにはオチがあります。

実は私はドル円レートは急落前には119,80銭台だと思っていたのです。
 しかし実際には119,30銭台だったのがわかったのは帰宅してからでした。もしそれがわかっていたなら絶対に119,50銭台まで待っていられなかったはず。多分いいところ10銭ほどで利食っていました。


ここのところ私は買い(ロング)といえばユーロ絡みかオージーかカナダドルでUSドルはかやの外になってました。

ショートといえばドル円が確実性が高いなんて・・・普段あまり気にもとめていないくせにふとした時につい「利用」してしまう・・・・


ドル円ちゃんを「都合のいい女」的扱いをしてしまったことにちょっと反省させられた一件でした。

世界は強いドルの復活を願っている?

いえ、私は願っています。

ちゃんちゃん・・・



cristyle1101 at 19:05│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔