2005年06月23日

電車男

主演山田孝之、中谷美紀、国仲涼子、佐々木蔵之介
監督村上正典
脚本金子ありさ
製作2005年、日本

オタクの大冒険
二十二歳のオタク青年が、電車内で酔っ払いから助けた女性と恋に落ちる純愛ラブコメ。
彼女いない歴二十二年の二十二歳のコンピューター関係の仕事をしているオタク青年(山田孝之)が、電車で酔っ払いに絡まれていたのを助けた女性(中谷美紀)から、御礼として高級ブランドのエルメスのティーカップをもらう。その返礼をしたいが、何をどうしていいかわからないので、ハンドルネーム「電車男」としてインターネットサイトにアドバイスを求めたところ、ネット仲間たちが全面協力して「電車男」と「エルメス」の恋の成就をサポートすることに…。
冒頭、電車の車窓に電車男のシルエットが映るシーンから目頭が熱くなってしまった。オタクのいいところもイタイところも良いバランスで描いている。オタクの連帯というテーマも面白い。
欲をいえば、「エルメス」は世間とは明らかに違う価値観を持っているある意味変態なのだが、どうせならそこの変態性の部分をもう少し強く、コミカルに押し出してほしかった気もする。「エルメス」が優等生っぽくなり過ぎているところがあって、その点が惜しい。もう一点、映像で表現する映画なのだから、秋葉原というオタクの聖地をもう少し魅惑的に撮ってほしかった。
いくつか注文はあるとはいえ、間違いなく感動のラブストーリーである。主演の山田孝之と中谷美紀も抜群だし、国仲涼子をはじめとするネット仲間の面々のキャスティングも良かった。クールジャパンの代表であるオタクカルチャーを描いた作品として、世界に発信できる作品といえる。
(☆☆☆☆)

Amazonでチェックする
電車男 山田孝之 中谷美紀 国仲涼子 佐々木蔵之介 村上正典

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/critic/26158039
この記事へのトラックバック
  土曜日(6月4日)公開日に早速、映画館に行って観てきました。    もう〜途中からは私は涙ボロボロ状態でした。  本当に山田孝之くんの演技は良かったです。完全に「電車男」という自分とは違う人を演じていました。  歩きかたとか目の表情とか、髪を切って
「電車男」を観てキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!【ミーハー日和】at 2005年06月24日 04:15
6月2日(木)試写会にて インターネット上の巨大掲示板「2ちゃんねる」は、最近はニュースなどで世間を騒がすことも多いので名前は知っているけれど、実際にそこにアクセスしたことはないという人も、結構多いと思う。 「2ちゃんねらー」とは、「2ちゃんねる」にアク
「2ちゃんねらー」でないとキツいかも◆『電車男』【日々の記録と、コラムみたいなもの】at 2005年06月24日 07:57
TBありがとうございました! 映画『電車男』を見に行ってきた。   2ちゃんのことはよく知らないし、 この話に関して色んな声もあるみたいだけど、 私は素敵な映画だった。 ちょこちょこっと入るユーモアと じんわりくる感動… 構成も映像も音も好き。 演劇っ
『電車男』を見に行ってきた【あぐり★がーる。〜手作り弁当は米から手作りでしょ♪〜】at 2005年06月24日 13:28
ただいまです   くぅ〜、『電車男』、あれだけ期待して観に行ったのに、めちゃめちゃ良かったじゃあないかっ   日本て、あらすじが既に知れ渡っている物語が、媒体が違って作られても、結構人気が出るという、不思議な国らしいです。韓国や中国では、本が売れ
映画【電車男】【Parrotfish's Hide-Out】at 2005年06月24日 13:41
本日もはしごで、電車男観てきました。  電車内で暴れる中年おじさんから若い女性を救った、ヲタク青年22歳。彼女いない歴=年齢の彼は実家在住のシステムエンジニアで、見るからにヲタクを地でいくタイプ。電車で助けたその女性からお礼に高級ブランドのエルメスのティ
電車男【別冊yui-yui】at 2005年06月24日 14:55
 頑張れワカゾー!ついに過去ログを読破せぬまま観てきましたでうぇdrftgyふじこl  観終わった途端、2ちゃんの住人っていい人たちばかりだなぁ〜と思いこんでしまう観客が増えそうな気がしました_| ̄|○  この話のいいところは、2ちゃんの毒男たちが主人公の電
電車男【ネタバレ映画館】at 2005年06月24日 15:16
「電車男」 気がつくとスッカリ映画の世界にハマっていた。 電車男(山田孝之)と一緒に、ドキドキして、切なくなって、感動して、 時には“名無しさん”達と一緒に応援したり、 最後にはエルメス(中谷美紀)に恋したり。    感情の高ぶりを抑えられず、客観的に映画を
「電車男」(*^▽^*)【わたしの見た(モノ)】at 2005年06月24日 17:20
■監督 村上正典■脚本 金子ありさ■原作 中野独人(「電車男」)■キャスト 山田孝之、中谷美紀、国仲涼子、佐々木蔵之介、大杉 漣、西田尚美   電車内で暴れる中年おじさん(大杉 漣)から若い女性を救った、ヲタク青年22歳(山田孝之)。 彼女いない歴=年齢
『電車男』【京の昼寝〜♪】at 2005年06月24日 18:17
2005年 日本映画  監督 村上正典主演 電車男→山田孝之  エルメスたん→中谷美紀劇場窓口で『ネラーです』『2chネラー』ですという合言葉を言うと300円引きになると…それはガセ、釣りですからねぇ〜(笑)我が家は昨年の11月にネットで見て、12月に本
映画「電車男」【ちょっとひとことええでっかぁ〜】at 2005年06月24日 18:42
公開2日目の日曜日、見てきました。映画館は、朝一番というのに満席状態。若いカップルが目立っていました。 「電車男」が映画化されると聞いたときは、「あの掲示板でのやり取りをどう映像化するのだろうか。あの雰囲気を壊さずに映像化できるのだろうか。」と疑問が頭に
電車男【日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜】at 2005年06月24日 20:23
ファボーレ東宝で『電車男』を観てきました。 アキバ系のオタク『電車男(山田孝之)』は秋葉原帰りの電車の中で酔っ払い(大杉漣)に絡まれていた女性を勇気を出して助ける。お礼がしたいと名前と連絡先を彼女に伝えた『電車男』だったが、彼女の名前を聞くことは出来なか
「電車男」劇場にて【xina-shinのぷちシネマレビュー?】at 2005年06月24日 20:40
観てきました「電車男」。実は観に行くかちょっと迷ってたんですよね。原作がすごく話題になってあっという間に映画化されちゃったし、大量宣伝にもちょっと引いちゃうとこがあって。でも、とっても気になってたのも正直なとこなので既に鑑賞した人の感想をネタバレしない程
電車男/山田孝之、中谷美紀、国仲涼子、瑛太、佐々木蔵之助、木村多江【カノンな日々】at 2005年06月24日 22:03
キター---------(゚∀゚)---------!!!っていうか、行ってキター---------(゚∀゚)---------!!!(笑) {/kaeru_en2/}ほろっと来ました。「電車男」を理恵子と見に行ってきました。うーん。どうしようか?と思ってたのよ。この映画。理恵子に本を借りる?借りない?なー
「電車男」@よみうりホール【旦那にはひ・み・つ (☆o☆)】at 2005年06月24日 23:32
当初、観ない予定でした。 オチがわかっているのと、2ちゃへの偏見 過剰なまでのメディアの宣伝・・・・・ 私には合わないだろうと・・・・・ 同じ職場の人が見てきて是非観た方がいい! 観なきゃよかったと思うならお金を出すから・・・・と そこまで言われる
電車男【ドリアンいいたい放題】at 2005年06月25日 00:21
「電車男」は結構話題になったから皆さん知ってるかもしれませんね。もうなんて言うんですか、鉄道が好きで好きでたまらなく、日々時刻表とにらめっこしてるような人、ではなく(それはてっちゃん)、まあ、主人公はそういういわゆるオタクな青年なんですが、その青年が電車内
電車男【罨ч※】at 2005年06月25日 01:39
 『電車男』を観た。  笑いもさわやかな感動もあるものすごくいい映画だった。まず山田君の変身の仕方にものすごく驚かされる。あれだけのイケメンがよくぞここまでのアキバ系オタになったものだなと。中谷さん演じるエルメスもものすごく上品で、清楚で、こんな女性...
電車男【僕の中の世界】at 2005年06月25日 02:17
 彼は実家に暮らす22歳のシステムエンジニア。一目でオタクと分かる彼はある日、電車の中で中年のオヤジにからまれていた若い女性を助ける。美しい彼女にすっかり心奪われた彼だったが、後日彼女からお礼にとエルメスのティーカップをもらっても、恋愛経験のない彼はどうし
電車男 (2005)【極私的映画論+α】at 2005年06月25日 08:14
第120回 ★★★☆(劇場) 「電車男」の成功は、その王道ともいえる展開にある。  簡単に言うと「みすぼらしい」青年が美女を見初めるという「逆シンデレラストーリー」だからだ。  いつの時代も人々が求めるのはオーソドックスな「物語」=「寓話」なのだ
電車男【まつさんの映画伝道師】at 2005年06月25日 10:50
美女とヲタクの純情初恋物語 ストーリー 電車内で暴れる中年おじさんから若い女性
電車男【any's cinediary】at 2005年06月26日 04:03
秋葉の中心で「萌え〓!」と叫ぶお話じゃなかったっけ?(笑) なぜだ?なぜ純愛モノなのだ? ORANGE RANGEだからか・・・<逆です あ〓面白かった〓。イチオシとまでは行かずとも、オシではあります。万人受け。 館内、笑いが絶えませんでした。楽しくて楽しくて。あ
電車男【世界は映画でまわってる。】at 2005年06月26日 09:02
キタ------------(゜∀゜)--------!!! 時間つぶしに観た
電車男【Marさんは○○好き】at 2005年06月26日 12:40
本日公開ってことで行ってきました。 ちなみにオレの電車男歴は、本家のサイトは見た
「電車男」感想【立ち読みのススメ】at 2005年06月26日 13:01
この映画、あまり見る気は、なかったんですが、結構、評判いいようなんで、流行に乗ってみました。 ストーリー(ネタバレあり)は・・・ アニメのフィギュアを愛おしげに見て、こっそりと微笑む秋葉系のダサダサ男(山田孝之)が、ある日、乗り合わせた電車の中で、ちょっと
「電車男」にもらい泣き【カオリン&チョチョリンの親育て・子育て】at 2005年06月27日 18:54
いやー。 私ね、電車男に関する知識ゼロで、この話が「2ちゃんねる」で実際にあったやり取りだったことすら知らなかったくらいだし、ほんの軽ーい気持ちで観に行ったんですが。 とってもおもしろかった!はっきりいって、最強のデートムービーなのでは。 前半こそゲラゲラ
電車男【ひとりごと】at 2005年06月27日 19:16
電車男本日鑑賞してきました〓。 実は「めざましTV」で軽部アナウンサーが、「思ったより良かった」と 感想を言ってたので、興味が湧いたんです。 2ちゃんねるの掲示板での書き込みから 本が出版されて、話題になって漫画になって、映画化。 そこまでは、ワイドシ...
電車男・鑑賞【Cafeアリス】at 2005年06月28日 02:06
今日はホント…   暑い!暑すぎだってば!最高気温何度やったんよ!?と、Yahoo!!Japanの天気予報を見たら…   ゲッ!!34度!?あっつ〜…   6月からこれだとさすがにげんなりしますね…。今年は一時、関東地方で肌寒い日が続いたので、「冷夏か
暑い中見てきました!電車男【MARGARETの徒然草】at 2005年06月28日 20:35
昨日、映画『電車男』で電車男とエルメスが初めてデートした お店に
じゃあ私もおめかししていきますので【お熱いのがお好き】at 2005年06月29日 21:15
六本木ヒルズでの映画『電車男』初日舞台挨拶を観に行きました。 ゴイス―――Σ(゚Д゚;)!!!!!!! 入っても入っても次々に入ってくる報道陣。確認しただけで70人はいたので もっといたかも。あたしこんなに沢山の報道陣が来る映画舞台挨拶は初めてでした。 DEV.
電車男初日舞台挨拶レポその1【お熱いのがお好き】at 2005年06月29日 21:23
映画・電車男を見てきました。 >>電車男の公式HPはコチラ ヒカルは2chの電車男のスレは一通り全部呼んでいたので 大まかなストーリーは知ってました。 今回の映画も、2chでのあのやりとりがどういう風に映像化されるのかとか、 山田孝之氏が演じるア
【映画】電車男【鑑賞】【無理なもんは無理Ver0.2】at 2005年06月30日 01:04
↑この顔文字かわいいと思ったんだけど。え、あたし変?(笑) ってなワケで!友達と2人で『電車男』見てきました〜vv 最初は全然見る気無かったんですよ。 「え、どうせドラマ化されるんだし」とか思ってて。 けど周りでかなり評判いいし、だんだん興味出てきて。
電車男キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!【+月に負け犬+】at 2005年06月30日 12:40
先日、2回目観てまいりました(*´Д`*) 実は映画館で2回も観た映画はこれが は・じ・め・て♪ ←キモイ ん〜やっぱりいいなぁ、この作品。 マターリしててもちつくんですよねw とうとうサントラも買ってしまいました。 「床屋じゃなくて美容院」←これ好き
電車男ふたたび!【まおまおDiary】at 2005年06月30日 19:02
本日3本目は「電車男」です。   久々の鑑賞です。公開日以来。 どうしてももう1度劇場にて観ておきたかった作品です。   さあ、どうしましょう(笑) こちらも本当に素晴らしいなんて美しくて可愛い純愛映画なんだろう。   素敵なシーンがいっぱいで
電車男(2回目の鑑賞)【★☆★ Cinema Diary ★☆★】at 2005年06月30日 20:04
今日は水曜日(レディースデイ)だったので、部屋の掃除途中のまま放り出して観てきてしまいました…(^^;) 私的評価は…う〜ん。5点中★★☆☆☆かな? 以下ネタバレを含みますので感想を読みたい方は文字反転させてくださいね! 映画版を観る前に原作(というか実話)
映画版『電車男』観てきましたよ…!【Free Talk Room】at 2005年07月01日 00:35
★電車男祭1はコチラ★ 今日はまた電車男の
マトゥーとマロン将軍の電車男祭2【お熱いのがお好き】at 2005年07月02日 23:01
 久方ぶりにハズレくじを引きました。  駄作ということではなく、"自分にまったく合わない"映画を観てしまったという意味です。  しょっぱなか
電車男【シネクリシェ】at 2005年07月06日 05:32
■ストーリー 『秋葉系ヲタク青年、22歳。彼女いない歴、もちろん22年。そんな彼が、電車の中で酔っ払いに絡まれていた美女を助け、お礼にエルメスのティー・カップをもらう。女性と話したことのない彼は、この出来事に舞い上がり、インターネットの掲示板の住人たちからアド
[電車男][劇場]【一年で365本ひたすら映画を観まくる日記】at 2005年07月08日 00:34
昨日町田の映画館に行き、『電車男』を見てきた。 スレッド では目を通してたけど、何となく見たかったので 何となく見たがってたもう一人の子と一緒に鑑賞。 ネタバレも含んじゃってるかもだから、コウ君は見ちゃダメ(≧▽≦) 岡田君や、瑛太みたいなカッ
まぁ、気になってさ。【町田市三輪町の中心で、ヴェルディとミスチルへの愛を叫ブログ】at 2005年07月11日 15:53
●昨夜は電車男をTOHOシネマ浜松にて鑑賞した。スポーツジムで腰を痛めてしまい歩
電車男 真性のヲタクはあんな美しくない!【Blog・キネマ文化論】at 2005年07月28日 18:31
電車男が世間で騒がれ、本が飛ぶように売れ、ついには映画にまでなった。だけど、私の街には電車男は来なかった。待てど暮せど、その日は来なかった・・・・ そして、ついに、 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
やっと「電車男」を見れたよ。(泣【私でもいいですか?】at 2005年09月28日 15:30
映画『電車男』の感想(キネマ忍者・松下怜之佑の映画100本斬り!!平成十七年の忍者より)を読んでみました。それにしても、制作費が1億円かかっていないそうですが、スゴイですね!!しかも、結構、泣いている人が多いらしく良作のようです。 そう言えば、同時期に...
映画版『電車男』感想見聞!【萌えきすとらBLOG】at 2005年10月27日 06:16
55 名前: (‡ー・_=)y− ◆..
出版権なく出版された電車男【電車男事件】at 2005年11月21日 17:56
電車男 監督:村上正典     脚本:金子ありさ 出演:山田孝之 中谷美紀 国仲涼子 瑛太 佐々木蔵之介 木村多江 岡田義典 流行に乗った度  120点     コネタ度 85点 ★★★★★★☆☆☆☆ ストーリー アキバ系オタク、彼女がいない歴22年。
電車男【ハイジのシネマパラダイス】at 2005年11月23日 19:54
電車男 スタンダード・エディション(2005/日本)オススメ♪  彼は実家に暮らす22歳のシステムエンジニア。一目でオタクと分かる彼はある日、電車の中で中年のオヤジにからまれていた若い女性を助ける。美しい彼女にすっかり心奪われた彼だったが、後日彼女からお礼に...
DVD『電車男』【みかんのReading Diary♪】at 2005年12月17日 12:03
電車男 スペシャル・エディション 見たくてしかたなかった映画 「電車男」 劇場公開時にはあまり興味がなかったんですが TVドラマではまってしまって ほんとに楽しみにしてました  
電車男・・・・・・【サクっと】at 2005年12月22日 19:05
電車男 秋葉の中心で、愛を叫ぶ!! あたしゃ、お断りだね。だって、あんなところで、恥ずかしいもの、、、 エルメスって、心の広い女性、ですね。 ぁ、オタクなんじゃないの??これ以外、テレビも本も、ぜんぜん知らないので、なんですケド、韓流っぽさを感じました。....
電車男 今年の246本目【猫姫じゃ】at 2006年01月10日 14:29
この記事へのコメント
こんにちわ、トラックバックありがとうございました!
映画『電車男』は実話に比べて、『オタク』特有の振る舞いやしゃべり方に
あまりリアルっぽさを感じないのが残念でしたが、
コメディとしてはかなり楽しめた作品だったと思います(^^)
Posted by 香里 at 2005年07月01日 00:41
香里さん、私は原作本を読んでいないので、映画の印象が香里さんとは違うのでしょうね。
映画だけに関していえば、オタクを抽象化すればあんな感じかなと思いました。
Posted by Ray at 2005年07月01日 14:12
TBありがとうございました☆
秋葉原駅では電車男ヨイショヨイショですが
案外渋谷とか恵比寿とか銀座が主なロケ地でしたね。
たしかに秋葉原のシーンがもっとあってもよかったかも。
でもいい作品でしたね☆
Posted by マシュウ子 at 2005年07月03日 00:52
マシュウ子さん、この映画はアキバ系のオタクを主人公にしたわりには、オタクの能力、オタク世界の魅力、秋葉原という場所の魅力をそれほど突っ込んでは描いていませんでした。そこはあくまで一般向けにまとめたのだと思います。もしオタクをきちんと描いていれば、歴史的な作品になったでしょう。
とはいえ、ラブストーリーとして、またオタクの友情の物語として感動的な佳作であり、キャストも好きな俳優ばかりで、大好きな作品になりました。
Posted by Ray at 2005年07月03日 14:53
TBありがとうございました!
確かに、映画だけをみるとまんま一般向けに仕上がってましたね(笑)。中谷美紀はすごくよかったけど、事前のあたしのエルメスイメージには“天然ぽさ”“ほんのちょっとだけ強引”っていうのがあったので。スレ住人も意外と普通な感じで・・・・。
でもでも映画はとても良かったです。単純に「恋する・努力する」というとこに泣けました・・・。純愛ってすばらしいです〜(泣)
Posted by みほ at 2005年07月08日 12:50
みほさん、私は純愛物、人情物が好きですなんですが、『電車男』も単純な愛と友情と努力の物語で、感動しますた。
Posted by Ray at 2005年07月08日 18:48
TBありがとうございました。
こういう純愛もあるんだなあって、思いました。ドラマから入ったので、違和感なく、映画を観ることが出来ました。感動しました。
Posted by naomi-0604 at 2005年09月28日 19:10
naomi-0604さん、テレビ版が終わりましたが、私は断然映画派です。
Posted by Ray at 2005年09月30日 12:42