2007年08月24日

酷暑



昨日のバイト日記を見たら、「猛暑」中の日焼け止めの話で、とっても面白かったです。私も最近ずっと考えていることです(笑)。部屋を出たら、すぐ汗に流されるんですよ。。。しょうがないなぁ〜〜誰かいい方法ありますかな?

この「酷暑」――テレビ番組により40度以上の呼び名、本当に耐えられないですね。。。。-
-;

でも今日はちょっと涼しくなったような気がしますけど。。。明日も続けてくれますかな----お神様、お願い!!明日いよいよ北海道に行く日ですから。

もともとは北海道で避暑するつもりだったけど、なんか今年北海道も気候異常で、39度にも行ったそうです。

このように続くと、夏休みにはほとんど外に出られなくなりますよ。。。無駄&悲惨!!!

仕事するしかない。。。。でも、それは悪いこととは言えないね、逆にいいことのかもしれないです。。。そう考えざるを得ない。。。

ちなみに、日本語の特徴の1つ:否定「ない」は後ろに付けるから、限りない多重否定が(理論上)できそうという話を聞いて、面白いな〜〜いつか作って見ようと考えています。^0^ ないことはないかもしれない。。。。。
  

Posted by crnstaff at 16:54Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月23日

猛暑

暑い日が続きます。毎日歩くだけでも日に焼けているような気がします。日焼け用のクリームを塗っても、毛穴から汗が吹き出て塗ったものが流されているようで、無駄な気がします。日焼け止めクリームは塗ってから2,3時間しか効果がないようです。こまめに塗り続けなくてはいけないんですね。日傘を差して歩く女性を見て、気がつきました。それは、美への追求にはこまめなケアが必要だ、ということです。

先月の書き込みの最後を読むと、「今年の夏はハリー・ポッターなどの話題作が次々に公開されるので、楽しみです」とあります。観ました、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を。出演者(特にハリー、ロン、ハーマイオニー)は1作目から比べると立派なティーンエイジャーになっていて、その成長には驚きです。ハーマイオニー役のエマ・ワトソンさんは、もう「ちゃん」づけできないぐらい素敵な女性になっていました。
ハリポタシリーズはいつも映画のみ観て、本は読んできませんでした。映画の公開と同じくらいの時期に、ハリポタの最終巻が英語圏の国々で出版された、というのをテレビでやっていました。しかも、長蛇の列ができていた映像を見てびっくり。今度は本を読んでから映画を観ようかな、と思いました。
ハリーの行く末が気になってしかたがないのですが、こればっかりは忍耐強く待つしかないですね・・・。
  
Posted by crnstaff at 15:36Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月22日

ETCは不便?

こんにちは。
先日旅行に行ってきたのですが、ETCのせいで少し大変な思いをしました。

まず、今回の旅行ではETC割引を利用して安く済ませようという方針になりました。

ETCにはいろいろな割引があり、通勤割引や早朝夜間割引や深夜割引があります。
しかし、通勤割引や早朝夜間割引は100km以内の移動時にしか使えないので深夜割引を利用することに。

ということで、出発時には夜明け前の4時前に高速道路に入り割引を利用。帰りにはサービスエリアで時間を調整してまで深夜0時以降に高速道路を降りるということをしました。

結論としてはいうまでもなく、疲れるのでやめたほうがいいということです。
  
Posted by crnstaff at 15:43Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月01日

土用丑の日

8月に入り暑さもいっそう厳しくなってきました。

暑いと食欲がなくなってしまいますが、食事を抜くともっと元気がなくなってしまうので食事はきちんととるべきですね。
私はこの前うなぎを食べたので、ちょっとは夏バテ予防になったでしょうか。

うなぎというと夏の土用丑の日に食べるということで定着していますね。
むしろそんなに頻繁に食べるものではないと思います。
ではなぜ土用丑の日にうなぎを食べるようになったかというとこれがまた面白く、江戸時代に平賀源内がうなぎ屋の宣伝文句として考えたというのです。
結果的にはうなぎは栄養豊富で夏バテに効くということですが、ちょっとしたアイディアだけで大量の需要を
生み出してしまうのはたいしたものです。

そう考えると、バレンタインデーや母の日などに贈り物をするように定着させた人はすごいと思います。
一歩間違えるとバレンタインデーにクッキーを、母の日にチューリップを贈るようになっていてもおかしくないわけです。
前にテレビで孫の日にセールを開いて定着させようという百貨店を見ましたが、まだまだこれから「○○の日に□□を贈る」という習慣が増えてもおかしくないですね。
  
Posted by crnstaff at 15:41Comments(0)TrackBack(0)