2011年07月27日

2011/04/26(火)~27(水)


SINカードの申請が終わって、次に動き出すことは就職面接。

これが一番引っかかってること・・・。

まぁもうすでに英文で履歴書作ってあるから何部か図書館に印刷しに行って・・・

ってしてる間に、昨日申し込んだ求人から早速返答!

とりあえず会いたいとの話だったので、就業時間が迫る院までPC地図を片手に走る!!


・・・結果、ハズレだったんだけどね。

でも初めての英語面接にはいい経験になったかな。

カナダの鍼灸大学を出た韓国人経営の鍼灸院だったんだけど、別の場所から引っ越してきて、その片づけやら掃除やらをやってほしいってことがメインらしく・・・

まぁただ、こっちの希望とかいろいろ聞いた上で一緒に方法を考えようっていってくれたいい先生ではあったんだけどね。 まぁ根本的な主旨が違うからお断りしたって感じ。


家に帰ると、さっそく他の求人からも反応が。

翌日も2件面接に行くことになり、まずは朝一番で携帯を契約しに行きました。

昨日面接でいろいろ話した韓国人の先生に「まず第一に携帯を持ちなさい。就活してて携帯がないなんてものすごく不利だよ。」

と言われ・・・あわよくばカナダでも携帯を持たずに過ごそうと思っていた思いは散った。


3年間携帯を持っておらずとも不自由を感じなくなったワタシですが、

重い腰をあげ、本日プリペイド携帯を購入。 使い方サッパリわかりません。

どうせ友達いないし。


求人活動が終わったらほとんど使う予定ないし。

とりあえず維持できればいいくらいの気持ちで持ちました。

まぁ仕事することになったあとも、体調が悪くなったり緊急で何かあったときにどうしても連絡手段は必要だから、そのときのためだけのものって感じ。


携帯の契約が終わると、さっそく1件目の面接。

ここはまだ出来て2ヶ月(2011年3月1日開業)のフットマッサージのお店らしい。

メールでやり取りしている段階で“英語環境が第一条件だ”と言う話をしていたのでそれについてもいろいろと説明してくれました。


お店は本当に綺麗で、洒落たリラックスサロンって感じなんだけど、オーナーの女性もスタッフさんたちも既に歓迎ムードでいてくれて、とってもいい雰囲気。

とりあえず30分の実技チェックを受けたけど、難なくクリア。


一応足マッサージは自信あるんだけど、技術が錆び切ってなくって良かった・・・と一安心。

その場で採用が決まり、その場で研修が始まり、来週から早速出勤要請。

日・月だけのパートタイムですが、来て3日目で良さそうな仕事にありつけたワタシはなんて強運なんでしょう。 ありがたいことです。。。(採用条件などは別の機会に後述


その後、カナダ版ダイソーに寄り道をしてから、2件目の面接へ。

そこはサウナ施設(?)に付属したマッサージって感じだったんだけど、立地が中国人居住地の中にあって従業員もみんな中国語か、かなり拙い英語でしか話が出来ない雰囲気だったのと、個室で下半身にタオルを巻いたおっさんにマッサージするっていうシチュエーションが嫌で返事は保留。(その後お断りした)


来て早々、ドドドッと過ぎた2日間。

家にいても求人見ては履歴書送って、とせわしない。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



croccicrocci at 16:54│コメント(0)トラックバック(0)カナダ語学留学・前半<嫁> │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字