世界一周後、そして今<旦那>

2011年06月05日

本当は9月から中国の大学に語学留学に行く予定だったんだけど、パキスタン行って帰ってきたら、世界に旅立つ少し前からず~っと気になってた会社が、今回の震災の少しでも足しになればと求人を行ってたんだよね。

通常だったら必須条件である英語か中国語も無しでってことで。
おぉーすげぇチャンスだっ!と思って、履歴書&職務経歴なんか作って早速応募したんだよね。

まー結果から行くと落ちたよね・・・・

社長の方とスカイプで面接したんだけど、あんま手応え無かったし、俺が全然知らん分野の仕事だったからねぇ~、その分興味あったんだけどさ。

んで、面接確定するまでの間に、結構仕事したいモードに入ちゃったんだよね。

もともと仕事好きなのに、もう大分長い間働いてないから働きたくてウズウズする感じ。

震災の影響で留学費用にしようと思ってた株達も大幅に下がってて、このタイミングで売りたくないなとも思ったしね。

なので、ちょいと仕事探しをしてたところ、中国で語学を学びながら仕事できる会社をみつけたんで早速応募。

ここも最終面接までえらい長い時間かかったのに不採用。

けど大分待たされている間に妻とも色々話し合って今後本当にどうすべきか、二人の在りたい姿、子供の事を考えた時に中国に行くことが本当に最優先なのか迷ってて、正直レスポンス悪い会社だったから、採用されてても蹴ったと思う。
しかも後に日本の採用担当からスカウトメール来るし・・・・

まー色々考えたんだよね、子供いつ作るかその時どんな状況か、しかもその時にいる国もどこだかわからんし、色んな可能性を再考しつつ、あくまでも今のところハッキリしたことは日本にいるんだったら将来的にはやはり起業するしかないなと言うこと。

ちょうど前の会社の元部下の子が起業しましたってメールくれたのにも刺激をうけたんだけど、そもそもうちの奥さんがあんな人?でなければもっとすんなりこの答えに行き着くんだけどね、もともとは独立する気でいたしね。

あの人やりたいこと沢山あるし、子供嫌いだし、家事もままならない、けど日本で開業したらある程度稼ぐことができる事を考えたら、俺の起業よりも奥さんが開業した方が良いに決まってるし。

と、思っていたけどどーなるか分からんから今はとりあえず起業するのを目標に働こうかなと。

ただ、海外移住する可能性もあるからその時に活かす事ができるように選んだのはお寿司屋さん。

まー一応調理師免許もってるし、お寿司好きだし良いかなっと思って。

海外での寿司ブームに陰りはまだ見えてこないし、料理できない奥さんの代わりに少しでもできるようになった方が良いしね。

と、言う事で転職支援サイトのDODAに早速登録してみて求人検索で寿司屋を探すと気になったところがあったので応募フォームに記入してメール送信。

次の日連絡があって即効履歴書送付、翌日履歴書見て書類選考通過したから面接にお越し下さいと言われたので行ってきました、ここまで一週間かかってない、中国の会社なんて最終面接まで1ヶ月半もかかったのに・・・

で、無事採用されたのでこれからしばらくは寿司屋で働きますわ。
ここね

http://www.itamae.co.jp/index.html
日本で働くと決めてから10日で決まった。

と、言っても寿司職人ではなくとりあえず得意の接客で店長候補としてだけどね。

来週水曜日には早速初出勤だ!!
さぁ久しぶりに働くぜぇ!!

いまいちだったらアッサリ辞めるけどね


croccicrocci at 17:53│コメント(0)トラックバック(0)