旅の情報

2010年10月22日

①ウズベキスタン大使館

2010/07/26(月)時点

 

ウズベキスタン大使館は目黒区にあります。

目黒駅からはタクシーで15分くらい、メーターで約1000円位の距離。
渋谷駅からは一時間に3~4本バスが出てます。。。


ウズベク大使館行きバス1
ウズベク大使館行きバス2

バスの下車停留所は入谷橋。 渋谷からは渋滞が無ければ20分程度です。

ウズベク大使館行きバス下車駅

 

住宅街の中にポツンとあって超わかりにくいので、ウズベクの国旗を頼りに捜しましょう。。。


月・火・木の10:30~12:30が申請時間、同じく月・火・木の16:00~17:00が受取時間。


3営業日で受領だけど週3日しか営業してないから、つまりは8日後に受領。

(例えば、月曜午前申請で、翌週月曜の夕方受領が基本。)


特急申請などは無く、シングル・ダブル・マルチいずれも受領時に現金で2000円支払う。


申請用紙はウズベク大使館のHPで事前に作成して印刷したものを持参しないと
受け付けてもらえないシステムなので事前準備が必要。


顔写真1枚必要。 パスポート原本は受領までの8日間預けっぱなし。

 

気になるビザの有効期限ですが、

在日大使館で取るウズベクビザは「滞在期間=有効期限」です。


“自分で期間を指定する(出発の3ヶ月前から可能)”という方式で非常に助かります!

つまり我々の場合、8/31~9/25の26日間を指定したので、5/31以降の申請が可能。


早めの申請でも滞在期間を自分で指定するから、期限を気にせずにすむ。

ちなみに滞在期間は、シングル・ダブル・マルチの種別関係無く最大30日間まで。。。

 

 

 

②カザフスタン大使館

2010/08/02(火)時点

 

目黒区にある。 
東急東横線学芸大学前駅から徒歩10分、これまた若干わかりにくい。


月・火・木・金の10:00~12:30が申請時間、同じく月・火・木の15:00~17:00が受取時間。


申請書類はHPからダウンロードか当日窓口でもらう。

写真と、レコメンデーションレターなるものが必要。


HPに雛形が載っているので、それをコピペして似た感じに作成してプリントすれば
旅行会社などに依頼することなく自分で簡単にレコメンデーションレターは作れる。


たったこれだけのことが旅行会社に作成を頼むと3000~5000円取られるので注意!!


シングル30日まで、ダブル60日までの申請可能。

いずれも日本人は無料で、受領まで休日を含む8~10日(混み具合による)。


(例えば、火曜日午前申請で、翌週火曜日の夕方受領が基本。)


特急申請などは無く、シングル・ダブルいずれも日本人は無料。

顔写真1枚必要。 パスポート原本は受領までの8~10日間預けっぱなし。

 

気になるビザの有効期限ですが、

在日大使館で取るカザフビザは「滞在期間=有効期限」です。

“自分で期間を指定する(出発の何ヶ月前から申請可などという規制はない)”という方式。


つまり我々の場合、8/30~9/30の31日間をダブルで申請。

早めの申請でも滞在期間を自分で指定するから、期限を気にせずにすむ。

 

 

 

③ロシア大使館

2010/08/11(水)時点

 

港区にある。

南北線六本木一丁目駅・大江戸線六本木駅・日比谷線神谷町駅から徒歩5~10分程度。


上記の2国と違って大使館のHPがしっかりしてるから、それを充分参考に。

敷地自体はデカイようだけど、入口がこじんまりしててわかりにくい。


月~金の9:30~12:30が申請時間であり、受取時間でもある。

申請書類はHPからダウンロードか当日窓口でもらう。

写真と、旅行会社発行のバウチャー(旅呈証明)なるものが必要。

 

旅行会社に依頼すると高額

2010年8月現在、在日大使館ではシングル30日まで、ダブル60日までの申請可能。


観光ビザは、受領2週間後なら無料・1週間後なら5000円・・・などと特急料金がある。

(例えば2週間なら、火曜日午前申請で、翌々週火曜日の午前受領が基本。)

詳細はHP参考されたし。


顔写真1枚必要。 パスポート原本は受領までの期間預けっぱなし。

 

気になるビザの有効期限ですが、

在日大使館で取るロシアビザは「滞在期間=有効期限」です。

“自分で期間を指定する(出発の何ヶ月前から申請可などという規制はない)”という方式。


つまり我々の場合、9/12~10/12の31日間をダブルで申請。

早めの申請でも滞在期間を自分で指定するから、期限を気にせずにすむ。



croccicrocci at 22:18│コメント(0)トラックバック(0)