大分徒然随想録ラーメン聖人

ラーメンはオイラの身体を構成している細胞の一つ。 ( ^ ^ ) 一年、365食以上は食べてます。 伝統を今に伝える老舗のラーメンから、どんどん進化している新店のラーメンなど、大分県内のラーメンを主に記事にしています。 このblogは、決してお店や味のランク付けをする為のものではありません。 ※記事にある値段やサービス、営業時間等は記事にした当時のもの。 変更等もありますのでお店までご確認下さい。

すっきりとした青空が広がった本日。 連れと訪麺を兼ねて中津にやってきた。 日当たりの良い並木通りでは、桜がちらほらと咲いている。 やっと待ちに待った春がやってきたようだ。 中には八部咲きで満開に近いものもある。 天気が良く、青く澄み切った空の下で ...

昼間に連れと買い物をし、夕食をとろうと都町に来た。 都町で飲む時は、決まって行きつけの居酒屋に行く。 ここは、シティー35の真向いにあるビルの1階。 【お狩場焼 山ちゃん】である。 小さく6人程度が腰掛けられるカウンターと広い板の間の座敷があるこの居 ...

今日は、暇暇暇な一日。 貧乏暇ありである。 ( ^ ^ ; ) といっても外出する気力もなく、訪麺はお休み。 本日は家でインスタントラーメンでもいただくことにしょうと、買い置きしていた非常食より【むつごろうラーメン 醤油】をとりだした。 このなんともユニーク ...

雨模様で始まった今朝。 本日は、彼岸の入りである。 普段のお彼岸と同じように、彼岸入りには仏壇や仏具を清め、お彼岸の期間は、花や供え物をするという風習が日本にはある。 日頃、行けない墓参りに行って故人や先祖を供養をすることは、自分を見つめかえすという意味 ...

午後から連れが来て、あれこれと買い物を稙田タウンですました帰り。 夕食を食べて帰ろうということになり、訪麺も考えたが、以前からどうも気になっていたとんかつ店に寄ることにした。 ( ^ ^ ; ) ここ、【かつや 大分光吉インター店】は、以前、はかなくもなくなっ ...

久しぶりに現場に復帰。 天気の良い蒲江の山の頂上あたりの国道沿いで写真をパシャパシャと撮って本日の仕事の終了である。 ( ^ ^ ; ) まぁ、ウォーミングアップということで・・・ それでも、ちょいハァーハァー気味なオイラである。 そのまま帰ってもよかったが、同 ...

1751年の今日、イギリスの新聞『ロンドン・アドバイザー リテラリー・ガゼット』が、世界初のコラムの連載を始めたということで、3月11日はコラムの日となっている。 そこでオイラも一つ、コラムをを書いてみようと思ってはみたものの、なにぶん文章力がない上に話題性にも ...

ビルの谷間に雪が舞う朝を迎えた本日。 同時に強い風も吹き、吹雪のような様相をていしていた。 3月も中盤に差し掛かるかという頃のこの雪が、今年最後の忘れ雪になるというのだろうか。 凍りつくように冷たい窓を開けると、肌を突き刺すような冷気が一気に部屋へと入り ...

すっきりとした青い空が広がっている今日の大分市。 福岡管区気象台発表では、九州北部地方の週間天気は、曇った空が続くと予報していた。 向こう一週間は、気圧の谷や寒気の影響で雲が広がりやすく、期間の前半は雨の降るとのことだ。 ならば、今日の気持ちの良い青空は ...

食事も普通食になり、後は栄養的な管理とこの度の入院に一番の原因だと思われたストレスだけを気をつけるようにとのこととなった。 ストレスを気をつけろと言われても、ストレスを好んで集めにいく者はいないわけで、いくら気をつけて普通にしていようがそれは勝手にやって ...

↑このページのトップヘ