大分徒然随想録ラーメン聖人

ラーメンはオイラの身体を構成している細胞の一つ。 ( ^ ^ ) 一年、365食以上は食べてます。 伝統を今に伝える老舗のラーメンから、どんどん進化している新店のラーメンなど、大分県内のラーメンを主に記事にしています。 このblogは、決してお店や味のランク付けをする為のものではありません。 ※記事にある値段やサービス、営業時間等は記事にした当時のもの。 変更等もありますのでお店までご確認下さい。

昨日の空模様とはうって変わって晴天が春らしい一日となった本日。 十文字原では風がけっこう強く吹いていたが車の中は暖かく、窓を少し開けて走るのにはちょうどいい日和である。 ( # ^ ^ # ) 大切な用事で安心院に向かうが、見事にふられ・・・ ( ^ ^ ; ) こりゃ ...

『ちゃんぽんや 桜亭』を出て、臼杵の市街地を散策していると、だんだんと雨が本降りとなってきた。 (@_@;) 『臼杵みなと市場』の広い駐車場に車を停めると以前、『みのる』があったところには新しい中華料理屋がOPENしていた。 ここはけっこう通るところだが気が付かな ...

パラパラッと小雨が降ったかと思えば直ぐに止んで晴れ間が見えるを繰り返す不思議な空模様の本日である。 今日の訪麺は臼杵にしようと来てみたが、予定にしていた『めん工房 地鶏亭』は閉まっていた。 (;一_一) ここは、以前、『あぁっぱらぅめん地鶏亭』という名前 ...

晴天は昨日一日だったようで、今朝からは、またどんよりした空模様である。 ( ^ ^ ; ) 曇り空の下、本日の訪麺先を考えながら三重町まで来た。 数年前に来店した『大吉ラーメン』の前を通りかかると『炭焼酒場 和』という店に変わっている。 近くをうろちょろしてい ...

別府の『大陸ラーメン』を出たオイラ達は、ふらっと明礬方面へ。 昨日、大道の米屋が温泉の地獄蒸しのゆで卵が好きだと言っていたので、手土産にと『岡本屋売店』に行ってみる。 立ち並ぶ湯の花小屋からは独特な硫黄の匂いが立ち込めていた。 運よく駐車場に入れたも ...

最近、雨模様が続いていたが、本日は良い天気に恵まれた一日である。 連れと別府の『友永パン』に行ってみたが、土曜日ということもあるのか、凄い行列が出来ている。 一瞬、それを見た連れは「また今度にしよう」と早くも諦める。 ( ^ ^ ; ) 早っ!! まぁ、気持ちも ...

朝方、「今日は仕事が休みになった」と連れから電話があった。 「それなら飯でも行くか?」ということで、先月、『佐伯市鶴見海望パーク』に行く前に寄り、目当ての生しらすがシケで採れずに断念した「生しらす丼」を提供する【豊洋丸】に来店することにした。 ここは ...

肌寒く冬に逆戻りしたような本日だが天気は良く車内は暖かい。 ( ̄ー ̄) 昼近くになり訪麺に向かおうと、久しぶりに片島の『辻堂のらーめん たつき家』に来てみたが正午近くになっても開く気配がない。 ( ̄▽ ̄;) 外に看板や品書きの幕が出ているので閉店した感じでもな ...

晴れたり曇ったりを繰り返している本日。 気温は3月並みに下がると天気予報ではいっていたが、車の窓を開けて走ると気持ちがいいくらいに暖かい。 しっかりと春の陽気に包まれている別府である。 春散策の兼ねて通った鳥越峠からの眺めをしばし楽しむ。 昼を少し回 ...

昨日の雨は満開の桜を散らし、佐伯の桜並木は花びらの絨毯が敷き詰められていた。 東九州道の佐伯IC〜蒲江IC間が開通してひと月。 蒲江の町は多くの観光客で賑わっている。 ブルーツーリズムで町の活性化を推し進め、以前から観光客の多い土地柄ではあったが今はそれ ...

↑このページのトップヘ