このエントリーは、しばらくTOPに置いておきます。宜しくどうぞ〜。
郷海−金武功
 
金武功
は、僕の直接の友人でもあり、ドラマー・パーカッショニスト、ヴォーカリストです。2004年に出したこの「郷海」は、故郷の沖縄の風景や伝統を歌った、間違いなく「名作」なのです。

でも、彼はまだまだ全国的に知られているミュージシャンではないし、このアルバムが一体どのくらいの人の手に渡るのか、それを考えると、どうしても惜しい。それほど、ス・テ・キ・な・音楽なんです。



これは、「沖縄の歌や風景」を題材にしているかも知れませんが、いわゆる「沖縄モノ」ではありません。ノンジャンルな音楽です。きれいなアコースティック・ギターの音と、パーカッション、三線など土着した生楽器、ストリングス(弦楽器)などの楽器が、シンプルに歌のバックに流れている。シンプルで美しい「歌」が好きな方、海や沖縄の好きな方、自然が好きな方、などには、ぜったいのオススメなのです。

「採算度外視で、良い音楽を作ろう」というスタッフの「気持ち」がCDという姿になった。
「目に見えない何か」つまり「あいだにあるもの」なんですよ。

今は、HP上や、ライブ会場で売っているだけだと思う。ローカルなバーなどには、置いているところもあるみたい。2006年だったか、07年だったかな、その頃にはもう廃盤になっちゃう。そしたら
もう、手に入らなくなっちゃうかも。

沖縄から東京に出てきて、ドラマー・パーカッショニストを続けながら、その純朴で人に好かれる人柄と、実直なドラム・プレイで、実はかなりの大物とも仕事をして来ているキンちゃんこと金武くん。彼とスタッフの「気持ち」と、あなたの「気持ち」が、繋がるための、窓。

それが、この一枚のCDです。僕は、そんな風にこれを聴いてます。惚れております。
持ってて、絶対損はないんだ。10万枚ぐらい、売れなきゃおかしいアルバムなんだよ。

僕も今ちょっと訳あってお金ないんだけど、もう少したったら、また10枚単位で
仕入れときますから、欲しい人がいたら、下記にメールで予約して下さい。
このホットメールアドレスは、僕個人のです。普段使ってないので、金武の
「郷海」予約専門にします。モスコさん、satomiさん、お手数ですが下記の情報を
記入して、メール入れて下さ〜い。ゴメンね、二度手間で。

creole_moon@hotmail.com 件名:
金武のCD

必用な情報:

*フルネームとネット上のHN
*お届け先住所、電話番号
*購入枚数


これをまず、上記メールアドレスにお送りください。
在庫が入り次第、僕から直接、郵送します。
もちろん、頂いた情報を他に使ったりはしませんよ。信じてちょ!

勝手ながら、僕の手作りのライナーも入れさせて頂きます!
島の言葉で、分かりにくい部分もあるので、今から補足を
書こうと思っています。

パッケージの中に、振込み用銀行口座を書いておきますので、
一度二度、じっくり聴いてみてから、入金頂いてもOKですよん。

『人の声』や『音』って、好き嫌いありますからね。どうもちょっと…て
思ったら、本当にどうぞ遠慮なく、返品OKでございます。



では、あなたがこの音楽と出逢い、今後の人生の、いい友達となってくれますよう…