2012年05月15日

38th LRM

5月12〜13日はランドローバーミーティングでした。
待ちきれないメンバーのために11日夜から会場入りできると言うので11日夜から参加しました。
しかし、ゴールデンウィークも過ぎたと言うのに火の気がなければその場にいられないほどの寒さですが、常連はそれが当たり前のごとく冬支度に各自ストーブで暖をとっていました。
これだけ冷えるとテントでの睡眠はつらいものがあるのですが先日買った米軍払い下げの極寒用シュラフの実力はたいしたもので快適に朝を迎え家内は一般の冬用シュラフ二重に湯たんぽで快適だったと言っておきてきましたが外は霜で真っ白、地面から霜柱が立っていましたから氷点下になって居たようです。

当方が考えるキャンプのよさは早朝のすがすがしい空気のなかでコーヒーなどを飲みむ事と考えていますので、いつもより早起きして今日来るメンバーを迎える準備をはじめていると、常連のツワモノが会場入りしてきます。
この「よーっ、久しぶり、早いじゃないか」の声がけがなんとも嬉しいものです。

最近はちゃんと整備をしている方が会場に来ているので以前のように朝起きたらエンジンがおかしくなったとか漏れを起こして会場を汚すシーンがなくなりましたのでこの「LRMの醍醐味」の一部分が減っていますが、その分親密さが増している気がします。ミーティングそのものは「クラブとして企画は何も無いし与える事もしない」と言った非常に分かりやすい話ですが反対に各自の責任や紳士としての態度が問われますので会場の掃除や便所掃除をやってから帰るようにしています。

二晩会場に泊まり毎晩遅くまで深いLR話をしていてもまだまだ話は尽きないようで昼間もあちこちで車を見ては話をしている姿を見受けます。
こんな気まぐれのブログですが見ている奇特な方もいるようで数人から「ブログ見てぜひ会いたいと思ってここにきました」と言われす。当方としては何かまずいこと書いたかな等と考えていましたが「ネタで参考になりました」と言われので悪さの苦情ではなかったようです。整備関係では見てくれるのは良いのですが裏事情と言うのが存在するので鵜呑みにはしないで下さいと付け加えていますが、直接会った方にはこの裏事情を説明すると殆どの方が「えー、そんなことがっ」って驚かれますがまぁ世の中そんなものだと言うことです。


LRMは世間どころか一般的なLR乗りから見ても「近寄りがたい変人たちの集まり」と見られていますが、中に入ってしまうとこの変人たちとの再会が楽しみになってきています。こちらも変人と見られていることは十分承知しているので当たり前の話なのかもしれません。






crr92ja at 15:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年04月30日

2012年 JEEPの機能美展 告知

Jeep2012press3



























今年で18回目となるジープとジープに類する車両をアートとして展示する催しです。ヒストリックなジープを中心として
機能美ある車両を7〜8台と関連資料や機材等を483平方m(約146坪)の広いギャラリー内に展示します。
Jeep2012press4Jeep2012Press2Jeep2012press1







この催事は非営利と言うか主催者の道楽です。主催するのはCCVの編集を行っていた株式アイティーエフで、弊社が基本的なコストを全て負担し、貴重な車体を展示してくださるオーナーが展示のみならず輸送コストをもご負担され、搬入・搬出についてはジープが好きな近隣のボランティアによって行われます。よって来展される方の入場は無料で撮影も自由です。受付にてご記帳いただき注意を守っていただくだけです。マナーの悪い方は退場させられます。ジープ等の展示はシンプルにして背景にも物を置かないようにしてあります。この手の展示によくあるデータプレートは鑑賞・撮影の邪魔なのでありませんが閲覧可能な資料も展示いたします。屋内展示だけではなく来訪者のジープや希少な四駆で広い駐車場が第2展示会場のようになります。

2012年6月7日(木曜日)から6月10日(日曜日)まで  
    09:00〜18:00(最終日は09:00〜17:00)

主催者 株式会社アイティーエフ  CCV編集室
    358-0003 埼玉県入間市豊岡3丁目4番16号      
電話 04-2965-1020 Fax 2963-1363
    

会場 358-0015 埼玉県入間市二本木100 入間市博物館 特別展示室 
    (圏央道入間IC至近)  (東経35度47分56秒50 北緯139度22分07分98)

詳しい内容と過去の画像はのこちらサイトにあります。


crr92ja at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月11日

LRM 37th

ランドローバー乗りの集まりLRMへ参加してきました。全開が震災の影響で中止になりましたので一年ぶりの開催ですから非常に楽しみにしていました。
画像003連休の渋滞を避けるため5時くらいに出発。八王子ジャンクションの合流付近で若干混み合った程度で後は順調でした。会場に着くと金曜夜から参加している常連の方々が声をそろえて「昨日は強烈に寒かった。こんばんはもっと冷えるかもしれない」と言っていました。我が家としても十分な寒さ対策の道具持って行っていますが寒いと言う事は十分に知っているツワモノの方々が寒かったと言うからにはちょっと心配になります。
とは言いながら最近手に入れた軍用エクストラコールドシュラフの性能を試すには非常に良い機会でした。実際には夕方から曇りだしので昨晩ほど冷え込まなかったようですが、シュラフの結果は大変満足出来ました。

このミーティングは何も無いただの集まりですが来ている方々にとっては何者にも変えがたい物があるようで皆さん楽しそうでした。常連にとっては「今年もあいつに会えた」とか「あいつはこれないらしいけど体でも壊していないか」等の確認作業の場になっています。ローバー車の事なら百選練磨の方々ですから、どんな事でも親切に教えてもらえますが見た目からして声を掛けにくいらしいです。

自分としても気になっている部分のところを同型車に乗る方と情報交換したり、「ここはどうなっているだ」と聞いたり聞かれたりと楽しい時間でした。


そういえば現地で「オマエのブログ更新していないから車が腐ったのかと思った」なんて言われました。「たしかに更新していませんがこれといって書き込むほどの楽しい事や新しい事をやっていないだけで何の心配もありません」と冷静に答えましたが40年前の車ですからそれなりに心配してもらっているようです。


画像004画像005名古屋方面では屋根の改造が最近の流行のようで幌になったり小さな屋根になったりしています。ただ純正のようになっていますが年式違いや別の物を使ったりと見ていても楽しい車でした。

crr92ja at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月01日

Land Rover Meeting 37th

来る10月8日(土)から10日(月)開催 会場の案内
LRM

crr92ja at 18:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 情報 

2010年05月20日

JEEPの機能美展 告知

2010年のジープの機能美展の展示内容が決まりました。
 (この告知につきましては、この催事に関心のありそうな掲示板・ブログ等への
   転載を希望いたします。ただし内容は改変しないでください。)

kinoubi 1kinoubi 2kinoubi3






今年で16回目となるジープとジープに類する車両をアートとして展示する催しです。
483平方m(約146坪)の広いギャラリーにヒストリックなジープを中心として機能美あるCCVを7〜8台と関連資料等を展示します。
この催しは非営利です。主催するのはCCVの編集を行っていた株式アィティーエフITFで、弊社が基本的なコストを全て負担し、
貴重な車体を展示してくださるオーナーが輸送にかかるコストをもご負担され、搬入・搬出についてはオーナーとジープが好き
な近隣のボランティアによって行われます。よって来展される方には入場料等のご負担はありません。
ただし、この様なマニアの方々のご好意によって成り立っている展示であることをご理解の上でご来展ください。
戦闘服等の着用 実銃・模造銃に限らず武器類の持ち込みはご遠慮ください。車両の撮影については他の来展者の邪魔にならない限り自由です。
雑誌・放送等の取材の場合は受付にて記帳の上で来展者の邪魔にならない範囲で行ってください。
個々の車両には最低限の説明しかありませんが関連資料の閲覧は自由ですので参照してください。
屋内展示だけではなく来訪者のジープや希少な四駆で駐車場が第二展示会場のようになります。あまり過装飾車はなく渋いジープが中心です。
一般公開日 
2010年5月27日(木曜日)から5月30日(日曜日)まで
  09:00〜18:00(最終日は09:00〜17:00)会場 358-0015 埼玉県入間市二本木100 入間市博物館 特別展示室 (圏央道入間IC至近) 

添付してある画像や公式サイト内の画像・文章は告知の目的に限り
転載自由ですが加工はしないでください。公式サイト





crr92ja at 23:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 情報