2018年を迎えてから割と寒い日が続いていたなかで、
最近になって多少は過ごしやすくなった気がします。
ただ一方で万事が平穏とも言い難い状況でもあります。

 福井県では先日の大雪による被害が出ていますし、
 隣国の台湾では大規模な地震発生がありました。
 一度起きてしまった自然災害はどうしようもなく、
 被災者の1日も早い復旧を陰ながら願う次第です。

 他にもインフルエンザが今年も猛威を振るっており、
 自分の同僚や取引先でも被害が出ていたりします。
 幸いな事に自分は多少の体調不良程度で済んでいて、
 それこそ数日間も寝込むような事はないですけどね。

そんななかで災害として世界的に注目されているのが、
開幕した平昌五輪でのノロ・ウィルス集団罹患の動向。

 既に現地では感染者が確認されている状況でもあり、
 まだまだ被害が拡大する可能性があるとの事です。

 特に今回は冬季五輪で各国の代表選手が集うなかで、
 隔離されたに近しい地域という事で状況は厳しそう。
 選手たちが潜伏期間にある感染者となった場合に、
 一斉に拡大する事になれば「悲惨」では済みません。
 何しろ五輪と言えばスポーツ選手にとって晴れ舞台、
 それが台無しにならないように祈るしかありません。

一昔前なら「政治が悪いから」的な話もありましたが、
昨今の世界動向を見ると案外間違ってないのか…?(汗)

皆様も引き続き体調管理等には十分ご留意されまして、
それなりに楽しく充実した毎日をお過ごしください。



◆PSO2

 先日のアップデートからイベント後半戦との事ですが、
 そもそもイベント感が皆無でいつも通りの印象しか(汗)

  一応は常設が「幻惑の森」から「戦塵」になったり、
  緊急では「チョコレートの行方2018」が始まって、
  NPCのオークゥとフルがロビーに登場してますね…。
  他にも毎回恒例となるWEB連動パネルが展開して、
  COキャンペーンも開催してる割に盛り上がらない。

  毎日ログインしたら緊急や常設をボチボチと周回して、
  フレンドさんと会話を楽しんだりしながら落ちるだけ。

 1年足らずの期間でここまで状況が変わるとはビックリです(笑)

 ,い弔發龍甼

  どんなもんかと様子見プレイの「戦塵」でレアを獲得し、
  鑑定の結果が★13DBの秋落水(ラキライ掘防佞任靴拭
  p-201802011_秋落水
   相変わらず手に入るレアにSOPが付いてくれないし、
   強化上限値も31と数値的にはちょっと厳しい感じ。
   いつも通りレアブなしでの入手なので幸運と思う反面、
   実はこの初動で運を使い果たした気がしてたりも…(笑)

   先週の記事のコメントでも指摘されていた通りに、
   ドロップの種類が多すぎて鍛えにくいのが難点。
   和風NTはコレクトもないので運任せで本当に面倒。
   もっとも「いつか使うだろうレア」の位置づけなので、
   逆に即効性を必要としない点は助かるんですけどね。

  一方で「チョコ2018」は新規レアがどれも微妙なので、
  こちらは完全にブーストなしの状態にして絶賛周回中。

   ピンクラッピースーツ・ミニもタクティオ系レアも、
   残念ながら切望するほどじゃないので致し方なし。
   アイテムレコードでギグス系を確認したのですが、
   「チョコ2018」限定のエリアドロップですかね?
   去年は頑張ってフォルニス系を掘ってたのになぁ(汗)

  前半戦に比べてレアブの使用率がますます下がるので、
  これまで以上に恐らくレアの入手率が激減するかな?
  狙うとすれば「戦塵」のハングボードぐらいだけど、
  こちらも最後には運任せで放り出しそうな予感が…。

 ⊃卦実装要素の評価

  今回アップデートされな内容を一通り遊びましたが、
  真面目に評価できる点が何ひとつない印象です(呆)
  実装された内容は大別するなら以下の2つでしょう。

   /卦クエスト2種
    ・緊急クエスト「チョコレートの行方2018」
    ・常設クエスト「戦塵を招く魔城の脅威」
   ▲丱譽鵐織ぅ鵐ぅ戰鵐抜慙
    ・NPC「オークゥ」「フル」(パトカ・CO類)
    ・バレンタインビンゴ
    ・コレクトファイル「チョコレート2018」

  そもそも最近の実績から新規要素は望み薄ながらも、
  多少は手は尽くすだろうと思ってたんですがね…。

   何しろ「チョコレート2018」は昨年からの完全流用で、
   変更点は敵が数えられる程度に追加修正されたぐらい。
   それと期間限定のラブ・エンペラッピーが登場しますが、
   見た印象として茶色で微妙に汚い可愛くないですね(笑)

   もう一方の「戦塵」はコピー&ペーストといった状態で、
   相変わらずシステム依存な狙撃型の攻撃も入れていて
   いつも通り不自由さを難易度と勘違いしたクエストに。
   またラス箱では★13以降のレアが仕込まれている反面、
   なぜかシンセサイザーやトリメイトがドロップします。
   もう少しマシなドロップテーブルはなかったんですかね?

  辛うじて今回のクエストで好意的に解釈できる点としては、
  一応どちらも10分未満の短時間でクリアできる事ぐらい?

   何しろ周回効率が上がるのでレアブ等の無駄が減りますし、
   イヴリダ系やディトネション系のコレクトも加速します。
   特に★14は上方修正がされたばかりな点を考慮すると、
   従来の対象クエストより入手率が高くなっているかも?
   ただ★13レアだけでも全3種で計52品が仕込まれていて、
   それらをすり抜けて入手できるかどうかは微妙ですが(汗)

   後はイベント終盤になったら「幻惑の森」と同じように、
   また「ダークブラスト禁止で各種ブースト!!」をしそう…。
   何しろ常に最悪の向こう側を平気でやる運営ですからね(笑)

  イベント関連はNPCで「オークゥ」と「フル」が登場したり、
  それ以外は毎度お馴染みのビンゴも一緒に実装されてます。

   相変わらずNPCの出すCOやビンゴは手間と面倒ばかりで、
   非常に「やらされている感が強い」感想しかありません。
   ある意味でこれらも定番化されてしまった状態なので、
   恐らく最後までフォーマットは変わらない気がします。

   それより「オークゥ」や「フル」って人気あったんですか?
   (※2017年の人気投票は8位と6位でしたが…)
   自分的にEP4は記憶に残るものがほとんどない状態でして、
   どちらも登場したら死んで復活してた印象しかなくて(汗)
   毎度イベントの度にNPCが増えるのは別に良いのですが、
   こちらもある意味で使い捨てになってる気がしたもので…。

  いずれにせよ今回実装された内容は「微妙」の一言ですね。
  少なくとも「信頼回復と現状の改善」を掲げている運営が、
  こうした対応を良しとしているのはどうかと思いますが…。

 雑談ネタ

  当初は今回の記事をもっと掘り下げるつもりだったのですが、
  掘り下げてもどうにもならない気がしたのでバッサリと(笑)

   仮に何かしら新しい試み等が実装されてたりするなら、
   いつものスタイルで書くつもりではいたのですが…。
   その意味で「戦塵」も評価できる部分はあるとは言え、
   評価しなかったのは先週の記事と同様の理由からです。

   昨年来より運営は「楽をしている姿勢」しか見えてなく、
   少なくとも「努力している姿勢」は感じられません。
   (※バランス調整は以前の記事にも書いた通りで、
     あれは「努力」でなく「尻拭い」の一環です)
   もちろん今まで運営が散々蔑ろにしてきたという点で、
   評価がマイナスからになってるのも否定しませんが。

   残念ながらバランス調整が終了してない現状を見るに、
   こうした展開がまだまだ続くのだろうとも思います。

  そして来月はセガサミー本体の決算月でもあるので、
  駆け込み的な売上増を狙った展開が増えますかね…?

   機会があれば以前の記事で色々と考察をしたような、
   「セガサミー本体の売上から見るPSO2」みたいな
   外側の実情と照らし合わせた記事でも書こうかな?

   ただ第3四半期までの決算資料をざっと読んだ感じ、
   割と厳しい感じの減収減益で推移してましたから
   記事にすると未来がますます絶望的になりそう(汗)

   なお一足先に知りたいという方はこちらからどうぞ。

◆艦これ

 来週末から開幕する冬イベントの事前準備という事で、
 とりあえず各EOや任務関連の消化に励む日々です。
 おかげで資源やバケツがモリモリと減っていきます(汗)

  何しろ期間中はイベント攻略が最優先になるので、
  EO攻略も今しかないのも間違いないんですけどね…。
  でも中規模作戦の秋イベントより規模が拡大するのに、
  その秋イベント前より備蓄が減っているという現状。

 間違ってないはずなのに、なぜか釈然としない気分です(笑)

 EO海域制覇

  とりあえず前述の通り、イベント前に5-5までのEO制覇。
  k-20180211_西方南方制覇
   上段は4-5のゲージ破壊時で、下段が5-5の戦果報告画面。

   5-5は先月の任務関係で既にクリア実績もあったので、
   いつも通り戦艦レ級に泣かされながら制覇完了です。
   初挑戦となる4-5は削り段階こそ順調だったのに、
   5週目の港湾棲姫がなぜか撃破できずエンドレス…。
   悲惨な時には昼戦で戦艦・重巡そろって大破とか(汗)

   ともかく6-5以外のEOはクリアできるようになりました。
   体感的な難易度は、正直言えばどっちもどっちですね。
   4-5は道中は安定するけどボスの港湾棲姫が厳しいし、
   5-5はボス前のレ級が鬼門だけどボスマスは安定だし。

  冬イベント後にカンスト勢のケッコン組が増えるので、
  そうなれば編成とか今よりは多少楽になるといいな(笑)


 ∈廼瓩離優

  現状の最優先は軽巡・駆逐艦を中心にしたレベリングで、
  ここら辺は秋イベント以降からあまり変わってません。

  最近は放置気味だった任務も積極的に消化してますが、
  そのなかで「改装攻撃型軽空母〜」任務が実は未消化。

   この任務は鈴谷を軽空母となる航改二へ改装をして、
   指定された海域でS勝利を獲得すれば達成となります。
   任務内容は達成できないほど難しいモノでもないし、
   ウチの鈴谷はLv99の一歩手前でケッコン待ち状態。

   なぜ任務を達成しないかと言えば理由は非常に単純。
    1) 航改二改装を実施するには設計図が必要な点
    2) 改装後は改めて近代化改修の手間が必要な点
   仮に任務達成後に改二へ戻しても改修は必要ですし、
   頭数的な比較でも航巡で運用する方が何かと便利。

  そんな理由で任務達成に頭を悩ませていたのですが、
  ふと「航改二専用を作ればいい」のだと気付いて、
  新しく鈴谷を演習フル活用でレベリングの真っ最中(笑)
  k-20180211_鈴谷育成中
   なぜイベント直前の時期にそれを思いついた上に、
   育成が必要な駆逐艦より演習で優先しているのか。

   理由は単純で「浪漫だから仕方ない」んです(笑)

   新規育成の手間とか設計図が余分に必要になるとか、
   そういう事はすべて理解した上で大事なのは浪漫。
   連合艦隊運用時に軽空母と航巡で鈴谷を配置して、
   ちょっとした自己満足をしてみたいと思う浪漫。

  間違いなく冬イベントの時期には間に合いませんが、
  仮に順調にレベリング等が進めば春にはいけるかも?

  そんな感じで最近は色々と楽しくやってます(笑)