ボチボチと梅雨らしい雨模様の天気だったりとか、
逆に30度を超える日があったりと微妙な毎日です。

相変わらずバタバタしてるのでネタ欠乏症気味(笑)




◆PHANTASY STAR ONLINE 2

 季節限定クエストが「雨風」に変更されたりとか、
 ライブ拡張など色々と更新されてるワケですが…。
 ぶっちゃけ目新しさは皆無に等しい印象ですね(笑)

  まぁ基本的には毎度お馴染みの焼き直しベースで、
  正直開発リソースを何に使っているのか疑問です。
  もうここまで来ると運営のセンス云々と言うより、
  お金を稼ぐ気があるのかすら怪しいレベルかと。

 もっとも割と運営のやる気と成果は反比例するので、
 下手に何もしない方が良い気もするんですけどね(汗)

 1.季節緊急「雨風とともに2018」は…

  前述の通り基本的なベースは例年から変わりませんが、
  ドロップが道中からラスト一括へ変更になってます。

   制限時間が11分で普通にやれば1回で最大3週ぐらい、
   どちらかと言えば体感的には長めなクエストですね。
   ポイントは道中のEトラをクリアする事で加算されて、
   Eトラ自体に雑魚の殲滅とかは必要なさそうな感じ。

  相変わらず雑魚敵は味方の火力で蒸発同然なクエストで、
  とにかく時間いっぱい敵を倒すより走ってるだけな内容。

   しかもEトラの発生に雑魚殲滅が関係してないらしく、
   大半の周回時に超先行するプレイヤーがいたりして、
   前や後ろでEトラが起きる事態になるような事も(汗)
   運が悪い時は超先行された先でアンブラが下りてきて、
   貴重なレアブーストを取り損ねるような事もあったり。

  なので個人的には雑魚討伐でポイントが加算されてゆき、
  一定値以上でボス出現の方が良かったと思いましたね。

   先行も上手くやれば連続してEトラが発生するだとか、
   メリットにできる要素もあるんだとは思いますけどね。   
   またラス箱一括になった為にEトラ成功後は即移動で、
   とにかく速さだけを求められる感じは厳しいかな…?

  レアは告知済みのマルス系以外にディア系があるらしく、
  それぞれアウラ系とギクス系の上位互換といった感じ。

   マルス系はコレクトシートでも入手可能なレアですし、
   それも「雨風」1セットでほぼ回収が可能なお手軽さ。
   通常職でのレベリング用になら十分使えるレベルかと。

   むしろ上位互換的な位置付けで実装されているのなら、
   アップグレードさせればいいのに…とも思ったけど、
   また無駄な交換用アイテムを追加しそうですからね(笑)

  それと恐らく自分のPC環境自体が原因だと思うんですが、
  道中でボス系が出現する時に敵が消える事がありました。

   まぁ原因は単純に描画関係だろうと推測はしてますが、
   別に遅延とかが起きてるワケではないのが実に厄介。
   敵味方入り混じる上にエフェクト関係が重なるとかで、
   そうしたので処理能力がオーバーフローしてるのかも?
   攻撃用のロックポイントは出るので何とかなるけど、
   Raやってる龍覇の時はWBしなきゃいけないのが(汗)

 2.その他の追加要素で…

  緊急「雨風」以外にも色々と今回は実装されていますが、
  個人的にはどれも微妙の一言で済む更新ばかりな印象。

   特に目新しさや突飛さを求めているワケでないにしろ、
   ライブでもエンドレスクエストでも焼き直しばかり。
   あまりに新鮮味のない更新が別の意味でビックリです。

  a.P3D&P5Dコラボライブ

   これまで色々なライブが実装されたのを見てきたなかで、
   今回は記憶にも残らず盛り上がりがまるでない印象かな。
   SEGA的に貴重なドル箱タイトルである「ペルソナ」を、
   ここまで雑に済ませる運営にある意味ビックリです(笑)

   何しろ借り物の素材がダンスしてるのをただ見てるだけ、
   参加型と言う割にただボタンをポチポチするだけだし…。
   しかもインターフェースも昔のライブからの流用なので、
   ボタン側に集中するとライブが視界に入りにくいとかね。

   期間限定コラボライブでリソースを割きにくいとは言え、
   流石にここまで明確に手抜き感を見せつけられるとなぁ。
   こんな誰も得しない宣伝販促ではゲームが売れる以前に、
   下手したら評判を下げる気がするのに良いんですかね?

  b.エンドレスクエスト

   個人的に今回もっとも必要性が感じられないコンテンツで、
   改めて開発の発想力やセンスの欠乏性を実感したイメージ。
   やってる事はタイムアタック+エクストリームでしかなく、
   結局スキルは二の次で毎度ながら火力至上主義という感じ。

   ポイントに応じた称号でアクセサリーを配布したりとか、
   S級の追加アイテムや新規特殊能力が追加されたとは言え、
   「何度も遊びたいか」と問われると正直悩むレベルかな(汗)

   紋章キャンペーンや今回のビンゴ対象になってはいるけど、
   自分は恐らくそれっきりで終わりそうな気がしますね…。
   称号アクセサリーも含めて無理に遊ばせようとしてる所も、
   何となく運営の思惑みたいなのが見えてて嫌いですし(笑)

 3.「PSO2アークスライブ!」第22回にて…

  相変わらず公式放送の割に情報が非常に薄っぺらい感じだし、
  司会進行役にプロ意識の欠片も感じられない番組だなぁ…。

   何しろ新規ウォンドPAのヘヴィーハンマーを説明する時に、
   またしても開発ディレクターが情報を把握してないという
   普通に考えるとありえないミスをやらかしてましたからね。

   少なくとも放送前に台本チェックや内容の打ち合わせとか、
   そういう事をしてないんでしょうね、この放送関係者は…。
   だから毎回ぶっつけ本番状態なのでミスも勘違いもするし、
   MCというよりゲスト参加でもしてるつもりなんですかね?

  なお今回の放送で唯一気になったのがスキルリングの調整で、
  この発表自体も手遅れだし本調整は10月と言うダメっぷり。

   そもそもスキルリング自体が現状で半分死んでる状態で、
   いつも通りに実装してそれっきりで放置されてますし…。
   今回の対応が進めばリングの重要度は当然下がりますし、
   必然的にギャザリングが今まで以上にいらない子に(笑)

   しかし今回の件でまた開発リソースを使うのかと思うと、
   本当に計画性がないうえに無駄使いしてる気がしますね。
   それも有効活用ではなく切り捨てる事しかできてないし、
   本当にもう新規要素を追加するだけ無駄に思えてきた(汗)

  初心者や復帰者にマークがつく機能とかを実装するぐらいなら、
  もっと別な部分に開発リソースを使う方が効果的と思う反面、
  今の開発が何か作っても結局は無駄になるから仕方ないかぁ(笑)

 今回の更新も期待を裏切らない予想通りの内容だった印象で、
 ここ最近のがもうサービス終了に向けた展開と言われても
 ある意味で納得できてしまうレベルの更新な気がしてますね。

  先週の記事で「PSO2」の売上が下がってると書きましたが、
  どうみても売上が伸びる要素はあるとは思えないしなぁ…。
  運営に信頼がなくても面白ければ多少は売れると思うけど、
  ひょっとして面白いの感覚が運営側とズレてるのかなぁ…?


◆艦隊これくしょん -艦これ-

 こちらは先週から引き続いて食材を求めて周回を続け、
 ボチボチと任務関係も消化が進んできた感じですね。

  来週の更新までドロップ率があがっているみたいで、
  ここで可能な限り多くの食材を改修しておきたい所。

 なので今週はネタになるような事もないのであっさり。