「しぃちゃんが男の人ならよかったのに」
昔からよく言われた言葉だけど、吉田さんにもよく言われます。
またか。と思いつつ、ちょっと傷付いたり。
そこだけは努力でなんとかなるものじゃないから、どうしようもできないもんね。

やっぱり、「わたし」をちゃんと見てほしいわけですよ。
性別とか取っ払った後に残る「わたし」に惚れてほしいんですよ。



一年くらい地道に努力してきて「しぃちゃんなら、わたし大丈夫だと思う!」って言わせることができました。

お酒もだいぶ入ってて酔ってるって本人も言ってたから、本気ではないのはわかってます。
吉田さんがちょっと弱ってたのも影響してるはずだってのもわかってます。

だけど、本気じゃなくてもそこそこ惚れさせることができてると思っていいよね。




酔った勢いでどうにかできるほど、浮わついた気持ちじゃないよ。

一時の感情に負けてしまう程度の、そんな軽いすきじゃない。

そりゃどうにかなれたら嬉しいけど、その代償はきっとすごく大きい。



わたしは手を繋いで歩くだけで、幸せになれる。
冗談で「すき」って言われるだけで、幸せになれる。

大事にしたいって言ったのは、本当にそう思ったからだよ。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


何度も言ったのに。
気をつけてねって。
言葉でも、メッセージでも。

傷付くのは自分だよって。
泣くのは自分だよって。
自分を守れるのは自分だけだよって。

だから言ったのに!!
ばか!!
本当に大ばか!!



電話してきて「自分に腹が立つ」って泣くから、ほっとけなくなるんだ。

「だから言ったよね?」って怒っても、「そう言ってくれてありがとう」って言うから怒りきれない。

自分を正当化して苛立ちを人に向けるなら、怒られて言い訳をぐだぐだ並べるなら、何度も忠告はしたよねって突き放せるのに。


仕方ないなぁ。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


陽に焼けた肌
目尻の笑い皺
荒れた手のひら
ささくれた指先

他の人が見ればなんとも思わないかもしれない。
だけど、そのひとつひとつがわたしには愛しい。
そのひとつひとつの理由を知っているから。


見て気付くところだけじゃなくて、その他のいろいろな部分もちゃんと知っている。
良いところも悪いところも。

まるっとひっくるめて、すきなんです。

中でも特にすきなのは笑った時の顔
目尻の皺を気にしてるけど、たくさん笑ってきた証拠だよね。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ