あすなろの木(一歩一歩進む)

おもに障碍と雇用について、感じたことをメモしています。(2011年まで民間企業で知的に障碍のある人の雇用担当でした2017年3月障害のある人の支援の仕事を退職しました)息抜きでは有りませんが、最近読んだ本・CD等も紹介しています。(2006年2月7日、初記事掲載)

特別支援学校卒業者の就職状況(平成28年3月全国平均29.4%)

先日参加したセミナーの資料(講師は文部科学省の職員)に表題の数値が掲載されてた。
各都道府県ごとに公表はされているのだろうが、私の知る限り全国の状況はハローワークの学校便覧を拾う位しかなく概数(公立学校基本調査の卒業生数と差異がある)しか把握できなかった。
そういう意味で参考になる数値だとおもうので転載してみる。
この数値は、高い数値は褒められてしかるべきものではあるが低いからといって学校の努力が足りないとは一概にいえないのでランキングはつけない。

その年の、卒業生の就職希望者数や能力、地域の企業数、雇用率、企業の求める自力通勤能力に答える公共交通機関の状況などが大きく影響するであろうからで、セミナーで示された就職率の数値に、民間企業の雇用率および報告多少企業数を厚生労働省の発表資料から私がかってに参考数値として示した。

下記の数値は、
都道府県 就職率% 民間雇用率%(28年6月1日現在) 報告対象企業数(同左) の順
1 北海道  22.8  2.06  3,257
2 青森  36.8 1.98  872
3 岩手  29.0 2.07 923
4 宮城  27.5 1.88  1,411
5 秋田  36  1.9  692
6 山形  29.9 1.96  856
7 福島  17.3 1.9  1,319
8 茨城  24.8 1.9  1,398
9 栃木  34.8 1.9  1,074
10 群馬  35.5 1.9   1,336
11 埼玉  31.6 1.93  2,837
12 千葉  36.0 1.86  2,163
13 東京  39.1 1.84 18,640
14 神奈川 30.2 1.87 4,295
15 新潟  24.8 1.93 1,719
16 富山  30.8 1.96 968
17 石川  26.1 1.88  951
18 福井  19.5 2.31  651
19 山梨  29.3 1.92  554
20 長野  19.8 2.02  1,508
21 岐阜  33.4 1.95 1,396
22 静岡  37.0 1.9  2,635
23 愛知  33.1 1.85  5,641
24 三重  28.6 2.04  1,044
25 滋賀  27.2 2.09  757
26 京都  33.3 2.02  1,714
27 大阪  21.6 1.88  7,215
28 兵庫  22.4 1.97  3,078
29 奈良  30.3 2.60 556
30 和歌山 13.5 2.41  549
31 鳥取  46.8 2.11  423
32 島根 30.3 2.17  525
33 岡山  28.6 2.45  1,352
34 広島  31.2 1.99  2,124
35 山口  25.4 2.47  861
36 徳島  35.4 2.09  422
37 香川  29.4 1.91  780
38 愛媛  29.1 1.87  476
39 高知  28.5 2.2  299
40 福岡  30.1 1.95  1,732
41 佐賀  25.3 2.43  546
42 長崎  28.6 2.21  923
43 熊本  22.1 2.19  1,153
44 大分  19.2 2.46  755
45 宮崎  22.1 2.32  727
46 鹿児島 29.5  2.16 1,092
47 沖縄  25.7 2.34  883

人気ブログランキングへ




にほんブログ村

平成29年度 障害者を対象にした就職面接会開催日程(埼玉県)

埼玉労働局のHPに2017年度の障害者を対象にした就職面接会の開催日程が掲載されていたので紹介する。
今年も、前年同様県内7か所で7回開催される(例年と地域の開催日程・名称が異なるので注意が必要かもしれない)。
詳細は、埼玉労働局のHPを見て頂くとして、日程及び会場を紹介しておきます。

埼玉県内だけでなく、例年北部については群馬県内からの応募があり、そのほかの地区には都内から通勤時の混雑が少ないなどの理由による応募もあると言う。

現在就労に向けて訓練を受けているかた、これから手帳取得をして障害者枠での就職を考えている方などはこの就職就職面接会を一つの目標として(焦ることはなく個人のペースにあわせて)いかれたらいかがだろう。

・平成29年度・障害者面接会(名称・開催日時・開催会場)
1.県央障害者就職面接会:9月22日(金)13:00から16:00、大宮ソニックシティ市民ホール(さいたま市大宮区桜木町1−7−5)

2.川口地域北区合同障害者就職面接会:10月13日(金)13:00から16:00、フレンディア(川口市川口1−1)

3.ハローワーク所沢・飯能障害者就職面接会:10月16日(月)13:00から16:00、所沢市民文化センター「ミューズ」(所沢市並木1−9−1)

4.ハローワーク川越障害者就職面接会:10月17日(火)13:00から16:00、坂戸市文化会館(坂戸市元町17−1)

5.県北地域障害者就職面接会:10月20日(金)13:00から16:00、彩の国くまがやドーム体育館(熊谷市上川上300)

6.県東地域障害者就職面接会:10月27日(金)12:30から16:00、越谷市中央市民会館(越谷市越谷4−1−1)

7.入間東部障害者就職面接会:平成30年1月26日(金)13:00から16:00、ふじみ野市総合福祉センター「フクトピア」(ふじみ野市福岡1−2−5)


人気ブログランキングへ




にほんブログ村

平成29年度第1回障害者就職面接会(東京都)

毎年6月に開催されている表記面接会が今年は約260社の参加予定の下、開催される。
日時:平成29年6月22日(木)、13:00から16:00(12:30受付開始)
会場:東京体育館メインアリーナ(最寄駅:JR千駄ヶ谷駅他)

参加方法:事前に最寄りの都内ハローワークにお申し込みください。
なお、当日の参加申し込みも可能ですが例年大変な混雑状態となり当日申し込みでは手続きに時間がかかかり、肝心の面接時間が少なくなる恐れもあるので、リーフレット記載のとおり事前に都内ハローワークに申込みされることをお勧めします。(東京都外在住者で最寄りのハローワークに求職登録をしている人も都内ハローワークで参加申し込みができます)

当日会場には、応募書類(履歴書・職務経歴書等)、障害者手帳(写し)複数枚を、応募企業に応じてお持ちください。

障害者手帳をお持ちでない方は都内ハローワークにお問い合わせください。

毎年大勢の人が、参加します中には雰囲気にのまれてしまう方もいます、初めて参加する方など参加に不安を感じてしまう方などは、登録している就労支援機関や利用している就労移行支援事業所などの職員の同行が得られないか確認しお願いするのも一案です。

リーフレット・参加企業一覧・職業別求人情報など詳細な資料が掲載されていますので、事前に目を通して応募企業を絞っておくと効率良く面接を受けることができます。
東京労働局のHP>ニュース&トピック>イベント>2017年度>平成28年度第1回障害者就職面接会を開催します。でご覧ください。

人気ブログランキングへ




にほんブログ村

共生社会を創る愛の基金 第6回シンポジウム

「罪に問われた障がい者」の支援ー新たな制度展開と多様な草の根の取り組みーと題したシンポジウムについて概要を下記に紹介する。

1.日時:2017年7月1日(土)10:00〜17:00(9:00受付開始)
2.会場:日本教育会館一ツ橋ホール(千代田区一ツ橋2−6−2)
3.アクセス:東西線九段下駅・竹橋駅、三田線神保町駅各駅下車徒歩5分、都営新宿線・半蔵門線神保町駅下車徒歩2分
4.定員:700名(要事前申し込み・先着順)
5.申し込み:締切日2017年6月25日までに、WEB:http://airinkai.or.jp/airinkikin/ 応募フォームで申し込む、またはチラシ裏面の申込書をFAX送信(0957-77-3966)して申し込む。
6.資料代:3000円(学生:1000円、当日徴収)
7.プログラム
午前の部(罪に問われた障がい者の地域共生〜再犯防止法スタート〜)
10:00〜[実践報告]「罪に問われた障がい者」を支援する活動
10:20〜罪に問われた障がい者の地域共生〜再犯防止法スタート〜
      [講演] 田島 良昭氏(全国地域生活定着支援センター協議会 会長)
[パネルディスカッション]「出所者の社会復帰政策」

午後の部(「我が事丸ごと」は罪に問われた障がい者に届くのか)
13:00〜[対談]「我が事丸ごと」ってなに?!
      原田 正樹氏(日本福祉大学教授)×村木 厚子氏(元厚生労働省事務次官)

14:00〜[セッション]コーディネーター:荻上チキ氏(評論家)
 ○セッション1 大原 祐介氏(社会福祉法人 ゆうゆう 理事長)
        勝部 麗子氏(社会福祉法人 豊中市社会福祉協議会 福祉推進室長)
        堀田 聡子氏(慶応大学大学院 教授)

 ○セッション2 大嶋 栄子氏(NPO法人 リカバリー 代表)
        森川 誠氏(一般社団法人 大悲の樹 代表)
        越野 緑氏(しがASBサポートネット 代表)

その他:当ブログで過去に紹介した「地域に安全にくらしていくために」の全面改訂版が当日資料として配付されるというので興味深い。

人気ブログランキングへ




にほんブログ村


高等学校等のための労働法教育プログラム(厚生労働省)

厚生労働省HP(平成29年4月25日)に表題が掲載されていた。

ここ数年高等学校等の就職希望者のほとんどが就職できるという、少し前までの就職率が60%を切っていたことを考えると、職種を問わないという条件を付ければまさに「売り手市場」に近い状況になっているように思える。

そんな中、就職はしたものの「サービス残業から過労死」に至るまでの様々なトラブルや、「思っていた仕事ではなかった」などによる離職などの問題が起きている。
そんなことを少しでも防ごうとの目的もあるのだろうか?

高校生等に労働法や各種制度(ワークルール)について理解を深めてもらうために、高等学校等における授業が充実して行われるよう教員向けの資料として作成され、全国の高等学校等に配布される。

「はたらく」へのトビラ〜ワークルール20のモデル授業案と題した資料は配付される他、同省の労働条件ポータルサイト「確かめよう労働条件」に掲載されている。

4月25日の報道発表資料にも、20のモデル授業案の内モデル授業12「ワタシがAさんを救う!作ってみよう労働者を守るルール」が、1.ねらい、2.授業の流れ、3.ワークシートの説明、4.ワークシートの事例と問題点、5.ワークシート「働くことに関する決まり」を作ろう。
と1時限でグループ討議により問題解決まで導く授業展開が例示されている。

資料作成には、現役の教員が多数加わっていることもあり優れた内容になっているように思える。
授業展開には、教員の労働法制全般の研鑽が望まれるとともに労働契約の双務性すなわち権利だけでなく義務についてもきちんと教えてもらいたい。

人気ブログランキングへ




にほんブログ村

民間企業の障害者雇用率を2.3%に引き上げ了承(厚生労働省)

5月30日の厚生労働省HP「報道発表」に表題が掲載されていた。
同省から、諮問を受けていた労働政策審議会が厚生労働省案をおおむね妥当と評価了承した。

すでに、平成30年から精神障害者を雇用率算定基礎に含めることは公表済みで民間企業(特に大企業を中心に)は、大幅な雇用率引き上げに対応すべく障害者雇用の推進を図ってきており、特別支援学校高等部の就労も拡大している。
巷間雇用率を、平成30年時点で最低でも2.2%その後さらにさらに2.3%を超えることが予測されていた。

発表の概要は下記の通り

1. 障害者雇用率
〇民間企業:施行から当分の間2.2%(施行から3年を経過する前に2.3%)[現行2.0%]
○国および地方公共団体並びに特殊法人:施行から当分の間2.5%(施行から3年を経過する前に2.6%)[現行2.3%]
○都道府県等の教育委員会:施行から当分の間2.4%(施行から3年を経過する前に2.5%)[現行2.2%]
2.施行期日:平成30年4月1日から施行すること。

人気ブログランキングへ




にほんブログ村

CDブック 発達障害のピアニストからの手紙 どうして、まわりとうまくいかないの? 野田あすか

成年期の発達障害当事者の著書は、同じような困難を抱える人の道しるべになりそうだ。

コミュニケーションがうまくとれない上に、独特な世界観・感性による他の人と違う存在だった著者は、いじめなどにより不登校・転校を余儀なくされ人間関係のストレスなどによるパニックを起こし自傷行為も起こすようになる。
大学に入るころには、精神科への長期入院するまでとなり解離性障害の診断を受けるまでになってしまう。

解離性障害の発症時に自宅2階から発作的に飛び降り右足を粉砕骨折、杖に頼らないと歩行できないまでとなってしまう。
そんな彼女を崩壊から救い支えたのは。家族・高校の支援チーム・ピアノの指導者そして何より伴侶とも言うべきピアノ(音)の存在だった。

そして、成年となって「広汎性発達障害」の診断が下される。
著者は、「みんなと違うのは、障害のせいだと分かってほっとした」という。

きちんとした指示がない言葉通りにしか理解できない、音に対する執着など独特の感覚、
相手の気持ちや場の空気が読めない、場や環境と紐付けしないと他人の認識がしにくい、興味のあることは何時間でも熱心に取り組むなど本書に記載された事柄は、発達障害の明白な症状だと思えるが、音楽コンクールでグランプリをとるような、才能のうえ知的に遅れがない彼女の成長期には、発達障害にたいする理解や診断する医師が少なかったことが重なり診断がおくれてしまったのだろう。

コンクールで入賞を重ね、「金スマ」「24時間テレビ」「お早う日本」などのメディアで障害のあるピアニストとして取り上げられ、多くの人の共感を受けるようになる。
ピアノ教室を開き子ども達を指導し、いまではリサイタルを開催するまでのとなった彼女。

私と同じような障害のある人たちに、心が痛みます。つらい想いをしている人たちに「きっといいことがある」と思ってもらえる演奏がしたいという著者。
付属のCD「希望」は、収録曲「思いやりの風」他善11曲はどれも、「小さな公園で感じる風の吐息(ゆらぎ)」を感じさせるソフトなタッチの演奏で安らぎを与えてくれる。

この本から、発達障害支援の示唆(早期診断。早期療育・その人に会った目標の設定の必要性)を受ける人は少なくないだろう。


CDブック 発達障害のピアニストからの手紙 どうして、まわりとうまくいかないの?
  • 野田あすか
  • アスコム
Amazonで購入
書評


人気ブログランキングへ




にほんブログ村

企業の障害者雇用に助言(読売新聞)

5月27日の読売新聞朝刊(埼玉地域版)に表題の記事が掲載されていた。

埼玉県は今年度、埼玉県障害者雇用サポートセンターに、企業の障害者雇用に関する相談に応じる「障害者雇用ヘルプデスク」を開設した。
同センターは、障害者の就労を支援する立場だけでなく全国でも唯一?企業の障害者雇用をサポートする活動を継続してきた。

ヘルプデスクでは、一般企業での障害者雇用の経験者や精神保健福祉士などがアドバイザーとして対応している。
障害者雇用を始めようとする企業に、職場環境の整え方や職務の提案をするほか、すでに障害者が働いている企業からの相談にも応じる。

埼玉県の2016年6月時点(ロクイチ報告)での障害者雇用率は、1.93%と20年ぶりに全国平均雇用率を上回ることができたが、埼玉県は2019年までに2%に引き上げる目標を掲げている。
県就業支援課は「より多くの障害者を雇用してもらい、定着につなげたい」としている。

ヘルプデスク(電話:0120-540-271)では、平日午前9時から午後4時30分まで相談を受けている。

人気ブログランキングへ




にほんブログ村

平成29年度障害者職業生活相談員資格認定講習会日程(神奈川県)

当ブログで東京都の日程を掲載したが、神奈川県についてもお伝えする。
第一回の申込はすでに5月26日で終了しているので、2回目以降をお伝えするが当講習は例年受講申し込みが多数ありなかなか受講できない講習となっている。
早めの申し込みが必要だろう。
すでにご存じの方も多いのだろうがHPへの掲載は最近だったので紹介したい。

詳細及び申込書は上記HPに掲載されているのでご覧いただきたいが、千葉支部では、今年度3回の講習が下記のとおり実施されるので概要だけ紹介します。



(神奈川支部)
1.開催日時
・第2回: 平成29年12月4日・5日 9:30〜17:10(申し込み期間:10月4日〜10月168日)定員120名
・第3回:平成30年1月15日・16日 時間同上(申し込み期間:平成29年11月1日〜11月13日)定員120名

2.会場:神奈川労働プラザ(横浜市中区寿町1−4)

3.受講料:無料

4.受講対象者や申込の詳細(PDF)は、同HPに掲載の内容を参照してください。


人気ブログランキングへ




にほんブログ村






障害者職業生活相談員資格認定講習会日程(埼玉県)

当ブログで東京都の日程を掲載したが、埼玉県についてもお伝えする。
第一回の申込は7月24日(月)から8月4日(火)と余裕があるが、例年受講申し込みが多数ありなかなか受講できない講習となっている。
早めの申し込みが必要だろう。
すでにご存じの方も多いのだろうがHPへの掲載は最近だったので紹介したい。

詳細及び申込書は上記HPに掲載されているのでご覧いただきたいが、埼玉支部では、今年度2回の講習が下記のとおり実施されるので概要だけ紹介します。



(埼玉支部)
1.開催日時
・第1回:平成29年10月18日・19日 9:00〜17:00(申し込み期間:7月24日〜8月4日)募集人数各回60人程度
・第2回:平成29年12月6日・7日 時間同上(申し込み期間:10月2日〜10月13日)

2.会場:埼玉教育会館(さいたま市浦和区高砂3−12−24)

3.受講料:無料

4.受講対象者や申込の詳細(PDF)は、同HPに掲載の内容を参照してください。


人気ブログランキングへ




にほんブログ村






Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Amazonライブリンク