どうもー cryです
表紙は雄たけびをあげている御幸
30巻の御幸より好きです カッコイイ

No-0001


では ダイヤのA act2 5巻 ネタバレ 感想


あらすじ

第38話 初回の攻防

青道vs市大三高

天久 立ち上がりに苦しむピッチング
3番小湊フォアボール 4番御幸が先制タイムリー
白州も続き2得点

1回表
青道2-0市大三高

No-0002
↑御幸が派手に書かれていますが
続いた白州先輩も偉いと思うの


第39話 気配

天久と同じく 降谷も立ち上がりが悪い
フォアボールが続くが何とか0点で抑えていく

No-0003
↑春一のファインプレー
しっかりお兄さんのあとを受け継いでおります

5回表
青道2-0市大三高


第40話 スタンス

天久 エンジンがかかり始める

No-0004
↑相手の悪口を考え付くと調子が良い証拠?


降谷は相変わらず調子が悪い
フォアボールとヒットで1点を返される

No-0005
↑成宮「秋大の俺も あんな感じだったか?」
成宮が大人に・・・!(感動)


5回裏
青道2-1市大三高


第41話 背負いし者

バッターは天久 変化球が投げられない降谷のストレートを狙い撃ち
更に結城のエラー 一気に2点を返し逆転

5回裏
青道2-3市大三高

No-0006
↑降谷 変化球はフォアボールに ストレートは制球定まらず
『球が速いだけ』のピッチャーになってますな


降谷 エースの重みをひしひしと感じる

No-0008
↑背中の『1』が重い・・・!


第42話 何やってんだよ

降谷 市大三高の打線を止められず5失点
たまらず沢村に交代

5回裏
青道2-5市大三高

No-0009
↑降谷のためにチームを犠牲にしている片岡監督
落合コーチが言っていた事を否定していたのですが・・・自分がやっちゃってます
片岡監督と落合コーチ 真逆の立場になっているのが面白いですね



第43話 迎撃

沢村絶好調 2連続三振で満塁のピンチを凌ぐ

No-0010
キモチイイー!!!
沢村の覚醒がついにきました!


片岡監督 沢村に感謝
だが沢村は謝ってほしくなかった様子

No-0011
↑片岡監督が試合中に謝ったの 初めてみたかもしれません
それだけ降谷を引っ張ったのは失策でしたね・・・


第44話 塁上の元気者

先頭打者は沢村 何と天久からツーベースヒット

No-0012
↑ええええええ バント以外で活躍してるううう


金丸 スリーバント失敗 倉持は三球三振
追加点を取れない青道

No-0013
↑天久「3つ振って即退場」
天久のセリフホント好き


第45話 不可避

沢村 市大三高の打線を寄せ付けない

No-0014
↑沢村すげぇ・・・
天久でも「相手にしたくない打線」「バットの精を宿してる」と言われる三高打線を抑えています


天久も負けじと三振の山を築く

7回表
青道2-5市大三高


第46話 勝ってこそ

試合終了 青道 9回に1点返すも敗北
青道3-5市大三高

青道 春季東京都大会 準決勝敗退

No-0015
↑ちなみに1点返したのは白州先輩
何でや!もっと活躍のコマ描いてあげてもええやん!

No-0016
↑片岡監督は今回の敗因をしっかり受け止めてる様子
結果論になりますが もっと早く沢村に変えておいたらなぁ・・・


ここまで



---全体の感想---

青道vs市大三高決着!

市大三高戦面白かったですねー!
降谷も好きですが 私は沢村贔屓なので 様々な変化球で三高打線を手玉にとってるのが気持ち良かった!

No-0018
↑カットボール改もしっかり決まりました
『ナンバーズ』がカッコイイ 名前も球種も



ダイヤのA act2 6巻 発売日は未定との事です
次は稲実vs帝東でしょうか?成宮と向井の対決が早く見たい・・・!

No-0020
↑なお 向井は自己中を自覚していない模様
乾さんが驚いているのに笑いました








本日の貴重な川上










No-0019
↑降谷「あ・・・いたんだ・・・準備してたんだ・・・」
と降谷が言いたそうな顔してません?
川上 ぶっちゃけ降谷と沢村の間に入る余地 ないですよね


・・・すいません 川上も好きですよ!!ついついイジりたくなります


続き ダイヤのA act2 6巻 ネタバレ 感想はこちら