暗号通貨革命

独自の視点でデジタル通貨の未来を語る。(リップル、イーサリアム、ビットコイン、Waves、Obits、Bitlandなど)
仮想通貨の可能性を探求し、広く普及させるにはどうしたら良いか考え、色んな事にもチャレンジして行きたいと考えるブログ
さまざまな仮想通貨(ビットコイン、リップル、ライトコイン、ドージコイン等)をトレード可能!送信も簡単にできるウォレットサービス Mr.Ripple(ミスターリップル)
当ブログの無断転用を禁止します。内容を利用する場合は、ぜひリンクをお願いします。

カテゴリ: モッピー1日でどこまでハッピー

このエントリーをはてなブックマークに追加

分散型コングロマリットを目指すCCEDKのセントラルトークンプロモコード「war」でお得
468х60 OBITS
暗号通貨革命では「仮想通貨に興味はあるけど購入するにはちょっと・・」といった方に、まずは無料で手に入れる方法を伝えています。
仮想通貨、「興味はあるが購入しない」7割 --バード調査「zdnet」(2016.6.1)
モッピーは、大人であれば短時間で30万~10万円分のビットコインを一気に稼ぐ事が可能なポイントサイトと言われています。(子供でも1万円程度可能)はたして本当でしょうか?そしてその稼いだビットコインを、今後数百倍に値上がりしそうな他の暗号通貨に交換したら、たった一日モッピーするだけで、もしかしたら数百~数千万円になってしまのではないかと思い、それを実際に検証してみようと思います。

第1回目(2015.9.21)
第2回目(2015.10.30)
第3回目(2015.11.29)
第4回目(2016.4.7)
第5回目(2016.5.10)
第6回目(2016.6.14)
第7回目(2016.7.26)

まだモッピーに会員登録していないあなたは、まずはココをクリックして登録を済ませて下さい。所要時間は1分程度です。
bitland
111.2016年9月19日(月)現在の状況
前回はTheDAOからETHの返還手続きを行っただけですので、残高は10,990ポイント(円)に変わりはありません。最終結果は108,361ポイント(円)、時給換算で約13,545円です。なおモッピーには、6か月間何もポイントを獲得しないと失効されてしまいます。ゲームなどで新たにポイントを獲得するか、ビットコインに換金すれば有効期限は気にしなくても大丈夫です。今回残りは全てビットコインに変更しました。
moppy1028
現在保有している暗号通貨は、リップル(XRP)が118,950XRP(@0.67円)、オ-ビッツ(Obits)が320Obits(@8.24円)、Wavesが139.89874Waves(@14.29円) 、イーサリアム(ETH)が2.495067ETH(@801.58円)、アイコウ(ICOO)が230.95ICOO(@53.53円)になります。本企画もスタートから1年が経過しました。基本的に飛躍するプロジェクトほど、1年目はビジネスの土台作りの年になると思います。来年の今頃に上記のアセットが市場からどのように評価されているか非常に楽しみです。

▼現在の価格▼


11-2.オープンレジャーでBitlandのCadastralsを購入
今回はアフリカのガーナーからスタートした土地登記台帳プロジェクト、ビットランドのトークンCadastralsを購入してみます。このプロジェクトはパブリックなブロックチェーンに、位置情報も含めた土地情報を登録し、海外からのインフラ投資を加速させます。個人的には、Ripple以降久々にピンと来たプロジェクトです。時間はかかるかも知れませんが、間違いなくアフリカやアジアの社会を変えるプロジェクトになりそうです。

Bitland - Putting Land Rights on the Blockchain(2016.8.26)
11-3.オンラインウォレット、オープンレジャーのアカウント開設
ビットランドのトークンCadastralsは、現在オープンレジジャーでのみ取り扱いをしています。まだアカウントをお持ちでない方は「bitshares.openledger.info」から作成します。登録は記号や数字を含めた希望IDとパスワードを入力するだけで10秒で可能です。使い方に関する説明ページは以下になります。
オープンレジャー(OpenLedger)の歩き方:使い方「暗号通貨革命」(2016.4.12)
openleger100
11-4CADASTRALの購入
Cadastralは、オープンレジャーのオーダブックで出来高の多い順に「CADASTRAL_BTS」「CADASTRAL_OPEN.BTC」で購入出来ます。BTS(ビットシェアーズ)の方が流動性がありますので、こちらで購入してみます。まずはアカウントにビットコインを送付して「BTS_OPEN.BTC」でビットシェアーズに交換します。今回は5,000ポイント(円)で9,643BTSに交換出来、9,643Cadastral(@0.51円)を購入出来ました。

11-5
本企画最後の購入
残りの予算はEthereumの購入を考えていましたが、Bitlandに可能性を感じたので、このCadastralに全て充てたいと思います。まず最後の5,990ポイント(円)分のビットコインをビットシェアーズに両替します。今回は12,500BTSに交換出来ました。前回よりも低いレートに購入したいので、0.655BTSに2,500BTS、0.551BTSに10,000BTSに指値注文を入れておきます。

昨日全て約定し、新たに21,965Cadastral(@0.27円)で購入出来ました。
cadastral05
前回と併せると平均単価31,608Cadastral(@0.34円)に下がりました。これで約1年がかりで全ての予算を使い切った形になります。あとは投資したアセットが、今後どれだけ評価額が上昇するか期待して放置してみます。

ソロス一族も投資!無料のアカウント開設や初回デポジットでゴールドプレゼント!
Goldmoney

※この内容の無断転用を禁止します。内容を利用する場合は、ぜひリンクをお願いします。

「ぽっち×6」と応援お願いします。

仮想通貨 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
仮想通貨 にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

「げん玉」もビットコインと交換可能になりました!ここから登録すると250P貰えます
暗号通貨革命では「仮想通貨に興味はあるけど購入するにはちょっと・・」といった方に、まずは無料で手に入れる方法を伝えています。
仮想通貨、「興味はあるが購入しない」7割 --バード調査「zdnet」(2016.6.1)
モッピーは、大人であれば短時間で30万~10万円分のビットコインを一気に稼ぐ事が可能なポイントサイトと言われています。(子供でも1万円程度可能)はたして本当でしょうか?そしてその稼いだビットコインを、今後数百倍に値上がりしそうな他の暗号通貨に交換したら、たった一日モッピーするだけで、もしかしたら数百~数千万円になってしまのではないかと思い、それを実際に検証してみようと思います。

第1回目(2015.9.21)
第2回目(2015.10.30)
第3回目(2015.11.29)
第4回目(2016.4.7)
第5回目(2016.5.10)
第6回目(2016.6.14)

まだモッピーに会員登録していないあなたは、まずはココをクリックして登録を済ませて下さい。所要時間は1分程度です。
moppy07
101.2016年7月26日(火)現在の状況
前回は一部のObitsをICOOに変更しただけでしたので、残高は10,990ポイント(円)に変わりはありません。最終結果は108,361ポイント(円)、時給換算で約13,545円です。なおモッピーには、6か月間何もポイントを獲得しないと失効されてしまいます。ゲームなどでポイントを新たに獲得するか、ビットコインに換金しておくなどすれば、有効期限は気にしなくても大丈夫です。
moppy0602
なお現在保有している暗号通貨は、リップル(XRP)が118,950XRP(@0.67円)、オ-ビッツ(Obits)が320Obits(@8.24円)、Wavesが139.89874Waves(@14.29円) 、ダオ(DAO)が249.5067DAO(@8.01円)、アイコウ(ICOO)が230.95ICOO(@53.53円)になります。

▼現在の価格▼



10-2.TheDAOの返還手続き

第5回で購入したTheDAOのプロジェクトですが、本格的に稼働する前に盗難事件にあい、それが原因で結局解散される事になりました。購入したDAOは、100DAO=1ETHとして返還されます。従って、今回はその手続きを行いたいと思います。
【その5】モッピーたった1日で、人生はもっとハッピーになれるのか?(TheDAO購入編)「暗号通貨革命」(2016.5.10)
返還依頼は、MyEtherWalletから行う事が可能です。最初にココをクリックしてMyEtherWalletのDAOのページにアクセスします。次に保存していたファイルをアップロードし、パスワードを入力してログインします。
Myetherwallet01

ログインすると、新しく赤枠で囲った「WITHDRAW YOUR DAO TOKENS FOR ETH」ボタンが表示されていますので、そこをクリックして返還手続きを行います。すると全てのDAOがETHに変更されて戻って来ます。
Myetherwallet02
今回は249.5067DAOが、2.495067ETH(@801.58円)として返還されました。 なお今後イーサリアムに関しては、定期的に値段が下がった時に、こまめに買い増しを行いたいと思います。

▼現在の価格▼


ビットコインが手に入るポイントサイトが増えています!複数併用で大量GET!
pointbanner

※この内容の無断転用を禁止します。内容を利用する場合は、ぜひリンクをお願いします。

「ぽっち×6」と応援お願いします。

仮想通貨 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
仮想通貨 にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

GMO運営のビットコインと交換可能なポイントサイト!登録だけで500Pゲット!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
暗号通貨革命では「仮想通貨に興味はあるけど購入するにはちょっと・・」といった方に、まずは無料で手に入れる方法を伝えています。
仮想通貨、「興味はあるが購入しない」7割 --バード調査「zdnet」(2016.6.1)
モッピーは、大人であれば短時間で30万~10万円分のビットコインを一気に稼ぐ事が可能なポイントサイトと言われています。(子供でも1万円程度可能)はたして本当でしょうか?そしてその稼いだビットコインを、今後数百倍に値上がりしそうな他の暗号通貨に交換したら、たった一日モッピーするだけで、もしかしたら数百~数千万円になってしまのではないかと思い、それを実際に検証してみようと思います。

第1回目(2015.9.21)
第2回目(2015.10.30)
第3回目(2015.11.29)
第4回目(2016.4.7)
第5回目(2016.5.10)

まだモッピーに会員登録していないあなたは、まずはココをクリックして登録を済ませて下さい。所要時間は1分程度です。
moppy06
9-1.2016年6月2日(日)現在の状況
前回TheDAOに小額投資を行ったので、残りは10,990ポイント(円)です。最終結果は108,361ポイント(円)、10万円を超え、時給換算で約13,545円です。
moppy0602
現在保有している仮想通貨は、リップル(XRP)が118,950XRP(@0.67円)、オ-ビッツ(Obits)が1,820Obits(@8.24円)、Wavesが139.89874Waves(@14.29円)で 、ダオ(DAO)249.5067DAO(@8.01円)です。

▼現在の価格▼



9-2.オービッツの一部をBuy-Backで売却し、IC
OOを購入
今回は、前回の分散型ファンド「TheDAO」に続き、オープンレジャーのICOにフォーカスしたファンド「ICOO」を購入したいと思います。総発行数は期間内に集まった金額によって決定され、スタートアップのインキュベーターとしての役割やICOのハイリターンを原資にした、Buy-Backが行われるトークンです。

このICOは、オープンレジャーの起爆剤としての役割も期待されそうですが、その仕組み上、短・中期的には、Obitsより遥かに早く上昇率が期待出来そうです。スタート時点から流通量が減少するICOOは、一足早くオープンレジャーのエコシステムに真のBuy-Backの意味を教えてくれそうです。初めの12日間が1BTCあたり1,000トークン、次の15日間が925トークンと、最初に購入した方がメリットがあるオークション形式で販売されています。しかし、6月2日に行われるBuy-Backで、現在保有しているObitsを売却し、その売却益で購入したが方、より良い条件で手に入りそうです。
TheDAOの弱点を補った!?ハンズオン型のクラウドファンディング専門ファンド「ICOO」「暗号通貨革命」(2016.5.21)
9-3.BTSで売却希望金額を入力
オープンレジャーの「OBITS」のオーダブックで売却希望レートを入力します。今回は、29BTS(約@11.02)で1,300OBITSを売却します。赤枠の「SELL OBITS」の「Price」に29、「Amount」に1,300と入力します。約定すれば、37,700BTSが手に入ります。入力し終えたら「SELL」ボタンを押し、手続きを終了します。
icoo01
9-4.購入希望ICOOの入力
無事に約定し、37,700BTSが手に入りました。ICOOは公式サイトから購入出来ます。初回の購入に限り「Promo code:プロモコード」にわらしべ暗号長者の「war」と入力すると、200ICOO以上の購入で特別に10ICOOが貰えます。モッピーでビットコインに換金するには、ビットフライヤーコインチェックのアカウントが必要です。

サイトにアクセスしたらBTSを選択し、下部の赤枠に購入希望「ICOO」の数を入力します。すると自動的にBTSの振り込み金額が上部に表示されます。
icoo01
9-5.プロモコード「war」と入力し、仮想通貨ICOOの購入
上から赤枠に「オープンレジャーのアカウント名」を入力し、次に「メールアドレス」、最後に「プロモコード(war)」と入力して中央の「購入(BUY)」ボタンを押します。
icoo02
9-6.BTS(ビットシェアズ)で購入
ICCOの購入先アカウント「ICOO」が表示され、赤枠に購入の際に必要なメモ用コードが表示されます。
icoo04
9-7.オープンレジャーのアカウントからBTSを振り込み
オープンレジャーのアカウントにログインし、「Send」ボタンを押します。送付先アカント「TO」に「ICOO」を指定して、「AMOUNT」に振り込むBTSを入力します。「MEMO」欄には、先程の9-6のメモ用コードを入力し、「SEND」を押します。
icoo05
9-8.購入したICOOが送付される
暫くするとあなたのアカウントに購入したICOOが送られて来ます。
icoo06

元々Obitsは、15,000ポイント(円)で1,820Obits(@8.24円)分購入しましたが、今回で320Obits(@8.24円)となり、新たに230.95ICOO(@53.53円)を購入出来ました。
第7回目の記事へ:7月26日掲載分

ビットコインが手に入るポイントサイトが増えています!複数併用で大量GET!
pointbanner

※この内容の無断転用を禁止します。内容を利用する場合は、ぜひリンクをお願いします。

「ぽっち×6」と応援お願いします。

仮想通貨 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
仮想通貨 にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

GMO運営のビットコインと交換可能なポイントサイト!登録だけで500Pゲット!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
暗号通貨革命では「仮想通貨に興味はあるけど購入するにはちょっと・・」といった方に、まずは無料で手に入れる方法を伝えています。
仮想通貨、「興味はあるが購入しない」7割 --バード調査「zdnet」(2016.6.1)
モッピーは、大人であれば短時間で30万~10万円分のビットコインを一気に稼ぐ事が可能なポイントサイトと言われています。(子供でも1万円程度可能)はたして本当でしょうか?そしてその稼いだビットコインを、今後数百倍に値上がりしそうな他の暗号通貨に交換したら、たった一日モッピーするだけで、もしかしたら数百~数千万円になってしまのではないかと思い、それを実際に検証してみようと思います。

第1回目(2015.9.21)
第2回目(2015.10.30)
第3回目(2015.11.29)
第4回目(2016.4.7)

まだモッピーに会員登録していないあなたは、まずはココをクリックして登録を済ませて下さい。所要時間は1分程度です。
moppy05

8-1.2016年5月8日(日)現在の状況
前回Wavesに小額投資したので残りは12,990ポイント(円)になっています。最終結果は108,361ポイント(円)で10万円を超え、時給換算で約13,545円です。
moppy20160508
現在保有している仮想通貨は、リップル(XRP)が118,950XRP(@0.67円)、オ-ビッツ(Obits)が1,820Obits(@8.24円)、Wavesが139.89874Waves(@14.29円) です。

▼現在の価格▼



8-2.イーサリアム(Ethereum)上のトークン「TheDAO」を購入

前回に引き続き、少額ICOで「TheDAO」というプロジェクトに2,000ポイント(円)投資してみます。ICOは非常にリスクが高い投資である事は説明しましたが、いくつか分散投資を行えばリスクヘッジをする事が可能です。

TheDAOのDAOは(Decentralized Autonomous Organizations:分権的な自動組織)の略で、スマートプロパティなどのエコシステムを指します。自動車や電化製品などの耐久消費財や、不動産などの所有権の移転機能をブロックチェーンを利用し、総合的なシェアリングエコノミーの構築を目指します。ビジネスパートナーにはマイクロソフトやサムスンなどのメーカーも参加するようで、ICOで集まった資金で投資を行い、一番はじめのプロジェクトとしてドイツのSlock.it(スロックイット)へ行う事が決まっています。Slock.itは電気自動車の未来を変える革命的サービスを大手エネルギー会社RWEと共同で開発中です。ホワートペーパーは英語で確認出来ます。
クルマがデジタルウォレットに? ブロックチェーンが変える電気自動車の未来「zuuonline」(2016.2.29)
dao
TheDAOは、近い将来訪れるIoT社会において「ブロックチェーンと現実の世界を結びつける事」をビジョンに掲げています。以下、日本語字幕付きの動画が確認出来ます。
Slock.it - Ethereum Blockchain + IoT(2016.9.8)

8-3MyEtherWalletからDAOを購入
ICOは、4月30日から30日間に渡って行われ、価格は4月15日まで100DAO = 1ETH で、最終日には100DAO = 1.5ETHに段階的に値上がりします。DAOの購入は、取引所のETHアドレスからではなく、デスクトップウォレットの「MyEtherWallet」をダウンロードし購入したETHを一旦送付して、そこから指定のアドレスに送付する必要性があります。
daograph

モッピーでビットコインに換金するには、ビットフライヤーコインチェックのアカウントが必要で、ETHも手に入れる事が出来ます。具体的な購入方法は、以下コインチェックさんのブログで確認出来ますので参考にして下さい。
よくわかるThe DAOの購入方法(Slock.it)「coincheck」(2016.5.3)
dao
今回は2,000円で2.495067ETH交換出来ましたので、249.5067DAO(@8.01円)購入出来ました。
第6回目の記事へ:6月14日掲載分
▼現在の価格▼


ビットコインが手に入るポイントサイトが増えています!複数併用で大量GET!
pointbanner

※この内容の無断転用を禁止します。内容を利用する場合は、ぜひリンクをお願いします。

「ぽっち×6」と応援お願いします。

仮想通貨 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
仮想通貨 にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットコインが手に入るポイントサイトが増えています!複数併用で大量GET!
pointbanner
暗号通貨革命では「仮想通貨に興味はあるけど購入するにはちょっと・・」といった方に、まずは無料で手に入れる方法を伝えています。
仮想通貨、「興味はあるが購入しない」7割 --バード調査「zdnet」(2016.6.1)
モッピーは、大人であれば短時間で30万~10万円分のビットコインを一気に稼ぐ事が可能なポイントサイトと言われています。(子供でも1万円程度可能)はたして本当でしょうか?そしてその稼いだビットコインを、今後数百倍に値上がりしそうな他の暗号通貨に交換したら、たった一日モッピーするだけで、もしかしたら数百~数千万円になってしまのではないかと思い、それを実際に検証してみようと思います。

第1回目(2015.9.21)
第2回目(2015.10.30)
第3回目(2015.11.29)

まだモッピーに会員登録していないあなたは、まずはココをクリックして登録を済ませて下さい。所要時間は1分程度です。
moppy04

7-1.2016年3月18日(金)現在の承認状況
前回から小額の案件が2案件承認されポイントが14,990ポイント(円)に増えてました。予定反映中は0ポイントになり、今回で全て反映されたようです。結局累計は108,361ポイント(円)で10万円を超え、時給換算で約13,545となりました。
moppy0318
現在保有している仮想通貨は、リップル(XRP)が118,950XRP(@0.67円)、オ-ビッツ(Obits)が1,820Obits(@8.24円)です。

▼現在の価格▼


7-2.ICO(Initial Coin Offering)でWavesを購入
現在の仮想通貨の市場規模は、非常に小さく通常の株式市場にも上場出来ないようなペーニー通貨ばかりです。一方でそのような市場であるからこそ、将来が期待されるイーサリアムのようなICOから約50倍にも上昇するものも現れるのも事実です。ICOとは、起業前の投資家回りのようなもので、プロジェクトも稼働しておらず、場合によっては詐欺などに会う、非常にリスクが高い投資です。しかし、成功すれば高いリターンも期待出来る魅力があります。
私がプレセールのクラウドファンディングに参加しない訳「暗号通貨革命」(2015 .6.5)
それではこのリスクが高い起業前のフェーズに、VCの視点で投資するとしたら、どのように判断すれば良いのでしょう。優先順位は1)市場規模、2)経営陣の人間性(資質) となり業界自体に分散投資を行い、どれだけリターンが期待出来るか判断します。
数あるペニー(クズ)通貨から本物を見抜け「暗号通貨革命」(2015 .5.6)
この業界では、一般的に「ホワイトペーパー」と言われる非常に簡単なものと、その代表者の実績などを含めた過去の経歴などを調べ、上記の2点を判断するしかありません。プロジェクトはその集めた資金を基に、ビジョンに共感したメンバーなどを集め、まずは立ち上げを目指します。

今回は、ポイントサイトから無料で手に入れたという事で、少額ですがWavesというプロジェクトに2,000ポイント(円)投資してみます。Wavesは「Nxt」というプラットフォームで活動していた実業家と開発者のチームです。ネーミングは「重力波」からきており、光速でコミュニティーに伝わる時空のさざ波を表しており、当初は「Kickstarter」の様な暗号通貨に特化した分散型クラウドファンディングのプラットフォームから始め、随時拡張して行く予定との事。ホワイトペーパーは英語ですが、日本語訳はココでも確認出来ます。

WavesへのICO参加はビットコインで、「Waves公式ICOサイト」から行います。なおモッピーでビットコインに換金するには、「ビットフライヤー」や「コインチェック」のアカウントが必要です。

期間は4月12日~5月31日:私は初日に参加した為20%のボーナスとなりましたが、4月30日までは10%、5月15日までは5%のボ-ナスが付きます。

総発行量は100,000,000で、その内の85,000,000トークンがICOで集まった資金に応じて分配されます。つまりセール終了まで購入トークン数は決定しません。

7-3.WavesのICO参加方法
waves
1.「https://ico.wavesplatform.com/」にアクセスします。
2.メールアドレスを入力し、「Submit」を押します。
3.「希望のパスワード」を設定します(8文字以上、小文字推奨)。
4.入力が終わると「DASHBOARD」にログイン出来ますので、そこに表示されているあなたのバーコードつきのビットコインアドレスに送金します。Wavesは2コンファーメーション後に自動的にクレジットされます。
5.入金が終わったら2FAを設定し、メールの確認作業を行い終了です。

今回は2,000円で139.89874Waves(@14.29円)購入出来ました。

第5回目の記事へ:5月10日掲載分
▼現在の価格▼


「げん玉」もビットコインと交換可能になりました!ここから登録すると250P貰えます

※この内容の無断転用を禁止します。内容を利用する場合は、ぜひリンクをお願いします。


「ぽっち×6」と応援お願いします。

仮想通貨 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
仮想通貨 にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ