【CTI・電話関連】迷惑ファックス

blog


不特定に広告を送ってくる迷惑ファックス。

紙代、インク代、電気代をこちらが負担していると思うと、非常にイラっとします。




「迷惑ファックスが多くて、困っています」

「何か対策はありませんか?」

との、ご相談を受けました。



残念ながら当CTIシステムは電話が着信した後の処理となります。

システム側で対策できる事はありませんので、一般的な迷惑ファックスに対処する方法をご案内致しました。



【迷惑電話お断りサービス】

NTT局側で着信を拒否する方法です。

電話が着信すらしないので、とても有効なサービスなのですが、最大30件までしか登録できません。

普通は30件あれば、対応できると思いますが、

30件でも足りない。色んな発信元がある。

と、いった場合は、嫌がらせ行為の対象になっていると思います。

警察に被害届を出したほうが良いでしょう。

(本件では、30件では足りないとおっしゃっていました...)




【ファックスを返信する】

相手がそのファックスを読むかはわかりませんが、

「警察への被害を出すなど、然るべき対処を行う」

と強い文言で1000枚位送ったらどうでしょうか?

※枚数は冗談です。

昔、こち亀に送信する用紙を輪につなげて、エンドレスにファックスを送る描画があったなぁ....




ちなみに、迷惑ファックスは法で禁止されているようです。

実際にファックスを送信しているのは代行業者ですが、連絡先が不明な場合が多いです。

それならば、ファックスに記載されている広告主に、警告文を送るのが効果的かもしれません。

そもそも、広告主が代行業者に依頼しているわけですからね。




=================================

風俗向けCTI顧客管理システム

CS3 ALiCE (シーエススリー アリス)

=================================