こんにちは。
カウンセリングサービスの大野愛子です。


11月5日(日)に、 「カウンセリングサービス東京感謝祭」が開催されます。


感謝祭って何?といいますと・・・


いつも私たちを支えてくださる皆さまに、感謝の気持ちを込めた年に一度のプレミアムなイベントです。


カウンセラーの講演を朝から夕方まで自由に聞いていただけます。
8人のカウンセラーそれぞれのテーマで30分、皆さまのお役に立つお話をさせていただきます。


20分のカウンセリングを実際に体験していただけるワンポイント相談会は、毎年人気でご好評いただいております。もちろん、追加料金は不要で受けていただけます。


それだけではありませんよ!


大人気の企画として、代表・平の公開カウンセリングでは、問題が解決していくプロセスを目の前で実際に見ていただけます。癒しのライブ、これは絶対に見逃せません!


大したことのない商品から豪華賞品までが当たるかもしれない、クイズ大会にもぜひ参加していただきたいし。


カウンセラーに「私のいいとこ、どこですか?」とお声がけいただくだけで、あなたが驚くような「何か」を瞬時に答えてくれるという企画まで盛りだくさん!


ぜひ、ご参加くださいませ。>>感謝祭について詳しくはこちら

感謝祭2017

そして、この感謝祭では、わたくし大野も講演をいたします。


講演タイトルは、「人に頼れないあなたに贈る3つのメッセージ」です。


何かに困ったとき、あなたは上手に助けを求められますか?


今の日本は、「人に迷惑をかけてはいけません。自分のことは自分でしましょう。」という風潮がとても強いです。


だから、ギリギリまで人に助けを求めることもなく、自分でなんとかしようと努力をします。


でも、なぜギリギリになるまで待たなければいけないのでしょうか?


私は助けを求めることも、大切な生きる力だと思っているのです。


人に頼ることが苦手な人にはこのような特徴があります。


☑小さい頃から自立的
☑自分でなんでもやらなきゃと思う
☑人に頼ることは迷惑なことだと思う
☑周りの人には優しいが自分には厳しい
☑人に助けを求めるのは恥ずかしいこと
☑休むことが苦手
☑何かしていないと不安


いつでも限界まで自分を追い込むことがクセになっていて、もうクタクタ。


それでも自分を叱咤激励し、こんなことでへこたれる自分はダメだと思っています。


でもね。そんなあなたに必要なのは、ひとりで頑張ることではなく、ほんの少しの人に頼る勇気なのです。


もしあなたが、できないことはできないと言えたり、わりと簡単に人の手を借りることが出来るのだとしたら、そもそもこのブログに辿りついていないでしょう。


さらに、下記に当てはまるのであれば、きっとこのお話しがお役に立てると思います。


・自分を大切にする方法がわからない
・周りに気を使いすぎて疲れてしまっている
・頑張りすぎじゃないの?とよく言われる
・悩みをうちあける相手がいない
・自分で自分のことがよくわからない


そんなあなたに、私自身の体験を通して、上手に人に頼るためのヒントをお伝えします。


15時20分からお話します。ぜひ聞きにいらしてくださいませ。
ご来場を心からお待ちしております。


eb11cae302e01893f53f876b52303d31_s


<開催概要>

日時:2017/11/5(日) 10:00~19:10
会場:
三田・機械工具会館 6階ホール
料金:¥3,240-(出入り自由のフリーパスです)(打ち上げに参加される場合は別途ご用意下さい)

※参加条件:18歳以上の方。
 ただし、2歳未満のお子様に限り、お一人様まで無料でご参加頂けます。

※会場には授乳・おむつ替えに対応出来るスペースやお子様の待機スペースがごさいません。
 必要なものは各自でご準備の上、お持ちくださいますよう、あらかじめご了承ください。

※本会場は、食べ物の持ち込みが厳禁となっております。
 ご昼食・ご休憩などは会場付近の飲食店をご利用下さい。


>>>感謝祭のお申込みはこちらから<<<