本日は、8月27日(日)に開催されます名古屋感謝祭での講演テーマのお知らせです

nagoyaka2017-blog

※感謝祭とは・・・
カウンセリングサービスでは、日頃のご愛顧に感謝し
年1回、東京・名古屋・大阪・福岡にて感謝祭を開催しています。

カウンセリングサービス所属の心理カウンセラーが多数参加し、
現役心理カウンセラーによる8講演を柱に、20分間のプチカウンセリング体験が
できるワンポイント相談会、景品付きのクイズ大会、公開カウンセリング等
さまざまな企画をご用意しています。

カウンセリングや心理学を身近に感じていただける絶好の機会ですので
ぜひご参加くださいますよう、カウンセラー一同、心よりお待ちしております。


【カウンセリングサービス感謝祭・名古屋 2017】

日時:2017年8月27日(日) 10:00~19:00 (出入り自由のフリーパス制)
交通:各線名古屋駅徒歩すぐ。(ミッドランドスクエアの裏手に当たります)
料金:¥3,240- (打ち上げに参加される場合は別途、ご用意下さい)

詳細情報はこちら

お申し込みはこちら

nagoya080112

私は、お昼明けの13:50~14:20に講演させていただきます。

講演テーマは
自分らしく生きるために、罪悪感から解放されよう


自分らしく生きること、好きなことを追求して生きること


素敵な生き方ですが、いざ実現しようと思うとなかなか難しいと実感することが多いのではないでしょうか。ではそれはなぜか?


「罪悪感」が邪魔をしているのです。


罪悪感とは、一言でいうと「申し訳ない」という気持ちのこと。
大きく分けると2つの種類があります。


やってしまった罪悪感と
まだ何もやれていないという罪悪感


お母さんはお父さんの愚痴を言ってるのに、私だけ幸せになってもいいのかな
周りの人は色々と問題があるみたいなのに、私だけ好きなことしてていいのかな

とか

一生懸命頑張ってきたけど
ずっと何も成し遂げられていない気がする。


好きなことがやれる環境が整ってきた気がするけど
もやもやして気が晴れない。
いつまでもスタートラインに立ったまま、羽ばたくことができなかったらどうしよう。

とか

こんなのも全部、罪悪感がなせるわざなのです。


罪悪感をゼロにすることはできませんが
手放して軽くすることはできます。


罪悪感をたくさん持っていると、自分らしく生きることは難しくなります。
足を引っ張られてしまいますからね。


罪悪感があるとどうして問題が起きるのか
そしてどうやったら解放されていくのかについて
いろいろと、お話できたらなと思っています。


参考記事→
私は選ばれない、私は必要とされていないという、強力な思い込み


今年の夏は、罪悪感をスポンと抜いて
軽やかに過ごしていきましょう


みなさまのお越しを、お待ちしています。


※随時情報UPしていきます。

<2017名古屋感謝祭スケジュール>

10:00オープニング ※30分(受付9:30~)
10:30-11:00 1.みずがきひろみ
11:10-11:40 2.池尾千里
11:50-12:20 3.服部希美
-------------------------------
12:20-13:20 お昼休み ※60分
-------------------------------
13:20-13:30 新人さんいらっしゃい(MC:平)※10分
-------------------------------
13:40-13:50 インフォメーション
-------------------------------
13:50-14:20 4.高見綾
14:30-15:00 5.重石ゆうこ
15:10-15:40 6.吉田ちか
-----------------------------
15:50-16:30 クイズ大会(MC:平)※40分
-------------------------------
16:40-17:10 7.浅野寿和
17:20-17:50 8.池尾昌紀
-------------------------------
18:00-18:50 平の公開カウンセリング ※50分
-------------------------------
18:50-19:00 エンディング 

→19:30~自由参加の懇親会(打上げ)※90分程度を予定


詳細情報はこちら

お申し込みはこちら