心理カウンセラー◆大門昌代

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

大門昌代(だいもんまさよ)  大阪地区所属(東京・名古屋も担当)

カウンセリングサービス神戸メンタルサービス所属カウンセラー&トレーナー
2005年よりカウンセラーとして活動。
現在は大阪を中心に東京、名古屋にてカウンセリング、講座、ワークショップを開催。
数十人〜100人規模のグループセラピーをリードするトレーナーでもある。

恋愛や結婚、浮気や離婚など男女関係、対人関係やビジネス関係、家族関係、子育て、子供の反抗期・思春期の問題など、幅広いジャンルを得意とし、女性ならではの視点と、優しさ、母としての厳しさと懐の深さを使ってのカウンセリングには、定評がある。

40代・離婚歴あり・子供男1人女1人

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

0038-04



大門の書籍第2弾『身近なあの人からの攻撃がピタッ!止まる本』発売となりました

大門第2弾の書籍となる『身近なあの人からの「攻撃」がピタッ! と止まる本』
が発売されました。

Amazonさんでご購入いただけます。





この他、一般書店で、ご購入いただけます。(定価1,200円税別)

出版元であるPHP研究所さんのHPからもご購入いただけます。


両親や舅姑、学生時代からの友人やママ友、職場の同僚やご近所さん、はたまたパートナーからも攻撃されてしまうことがあります。

「なぜ、あの人は私を攻撃するの?」
「相手に応じた困ったときの切り返し方」
などを、具体的なケースを例にしてご紹介しています。

夫にバカにされたり、友達と同じように悪口を言わないと仲間外れにされたり、自分だけが上司からしょっちゅう怒られたり、何かと口うるさい親であったりと、胃が痛くなることたくさんあります。

「なぜ私だけが?」と思ってしまうことも少なくないものです。
相手を刺激せずに、上手に切り抜けることができれば、人生かなり楽になっていきますよね。

ぜひご覧になって下さい。
皆さんのお役に立てることが、たくさん詰まっていますよ。

-------------------------------------------------------------

《カウンセリング予約センター》
電話番号:06-6190-5131 または 06-6190-5613
受付時間:12:00〜20:30
定休日:毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。

ダウンロードサービスきくまる>>>
kikumaru_s



7月18日(祝)大阪江坂にて1Dayワークショップ開催いたします。

7月18日(祝)大阪江坂にて、『葛藤を終わらせる』1Dayワークショップを開催いたします。

1Dayワークショップは一日じっくりかけて心を癒やしていくワークショップ(体験型講座)です。
様々な手法を用いて問題(恋愛問題や人間関係の問題)の改善や、心の成長の援助も目的としているワークショップです。

今回の1Dayワークショップは『葛藤を終わらせる』というテーマ設定をしてみました。
葛藤を終わらせて、ストレスをなくしてしまいましょう。

<癒しの1Dayワークショップ『葛藤を終わらせる』>
トレーナー:大門昌代
日時:7月18日(祝)10:00〜20:00
会場:江坂・ホテルパークサイド2F
交通:御堂筋線江坂駅1番出口1分
料金:21,600円(税込)

to_register_1DAY
>>>お申込はこちらから
(※通常のお申込フォームと異なります!ご注意下さい。)


<葛藤を終わらせる>
頭で考えたことが、なんの抵抗もなくサクサク行動に移せたら、おそらく私たちの人生は、とっても生きやすいものになるのかもしれません。

でも、「謝ったほうがいい」とわかっていても、謝れなかったりします。

「好き」と言ったほうがいいとわかっていても、「嫌い」と反対のことを言ってしまうこともあります。

「それは嫌です」と拒否すればいいとわかっていても、「いいですよ」と引き受けてしまう。

わかってるんだけどな〜

できないんだよな〜

ということは、実にたくさんあるのです。

こんなことがどうして起こるかというと、頭で考えていることは、思考と呼ばれるものです。
思考は、「前へ進め!」と言っている。

ところが、「後ろへ下がれ!」と感情が言うのです。

「前へ進め!」いやいや「後ろへ下がれ!」この綱引きが行われるのですが、これは思考と感情の綱引きです。

思考が活動している意識といわれる部分は、心全体でいうと3%程度(もっと少ないとか、もう少しあるとか諸説色々あります)しかないのです。
それに対して、多くの感情が眠っている潜在意識といわれる部分は、とっても大きな割合をしめているらしいのです。

という訳で、思考VS感情の対決になったとき、感情の圧勝となり、頭でわかっているけれど、できないということが多発することになります。

というわけで、この「やろうと思うんだけどできないんだよな〜」という葛藤や、「なにをどうしたいのか自分でもよくわからないんだよな〜」という部分を、何とかしちゃいましょう!ということを、1Dayワークショップではやっています。

朝10時〜夜20時まで、タップリ1日かけて、ご参加いただいた方々の思考VS感情の葛藤を終わらせていくのです。

綱引きをやめることができれば、それだけで随分楽になれます。

7月18日(祝)大阪江坂にて、『葛藤を終わらせる』1Dayワークショップにお越し下さい。

●1DAYワークショップとは
通常の2時間/4時間ワークショップとは異なり、面談カウンセリングで培った癒しの手法を取り入れたグループによるワークショップ(グループ・セラピー)です。
心理学の見方を学んだり、気付きや発見を得るだけでなく、1日じっくり時間をかけながら自分自身の内面を見つめ、心を解放し、癒しを目的とした時間です。

個人カウンセリングとはまた一味違うセラピーを体験したい方、グループによるより深い癒しや繋がりを築きたい方にお勧めです。


◎こんな方に特にオススメ!!
・今解決したい問題がある方!
・自分をもっと掘り下げて知りたい方
・慢性的になってしまっている問題を癒したい方
・今の人間関係を深く見つめたい方
・自分のパターンを知りたい・変えたい方
・人との繋がりや温かさを実感したい方
・人間関係で自信を取り戻したい方
・新しい目標やヴィジョンを手に入れたい方
・今のライフスタイルをイキイキしたものにしたい方
・更に癒やしを進めたいと思っている方

●1DAYワークショップでは
1DAYワークショップでは、個々人の繋がりをとても大切にします。
トレーナーやスタッフと参加者の、そして参加者同士の深い心の繋がり、絆を作ることによって癒しを作り、皆さんの日常に生かせる関係性の築き方を体験的に学んでいただけます。

そして、そこで生まれた繋がりはワークショップが終わった後も自然と継続していきます。
普段友達にでもできない話題を気軽に投げかけることができたり、心がわくわくドキドキするヴィジョンに胸躍らせたり、自分自身がより成長していく姿に出会えたり、深い内面的な自分に出会えるチャンスを作り出すことができるでしょう。

※人数限定での開催となりますので、必ず事前予約をお願いいたします。
※参加条件:18歳以上の方。ただし、2歳未満のお子様に限り同伴可能です。
>>>お申込はこちらから
(※通常のお申込フォームと異なります!ご注意下さい。)
※妊娠中の方のご参加について
1DAYワークショップは、長時間座って受講していただきます。また、潜在意識や無意識を扱うため、妊娠中の方には肉体的や精神的に負担になる場合もありますので、ご留意ください。
特に安定期に入るまでの方は、お医者様に参加の可否をご相談いただくようにお願いいたします。
もし、ご参加いただける場合には申し込みフォームのメッセージ欄にご記入下さい。
その上で、当日、受付にて誓約書をご用意しておりますので、ご記入下さい。
------------------------------------------

《カウンセリング予約センター》
電話番号:06-6190-5131 または 06-6190-5613
受付時間:12:00〜20:30
定休日:毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。

ダウンロードサービスきくまる>>>
kikumaru_new

本日5月21日お昼12時より、6月分カウンセリングのご予約受付を開始いたします。

6月分カウンセリングのご予約を、本日5月21日お昼12時より受付開始いたします。

電話カウンセリングに関しましては、ご予約時に「大門の電話カウンセリングを希望」とお伝えいただきますと、ご予約可能な日時をお知らせしております。

名古屋面談カウンセリングは、6月と7月分をご予約いただくことができます。
とは言いましても、名古屋での面談カウンセリングは6月30日(木)7月1日(金)となっておりますので、6月最終日と7月最初の日となります。
平日のカウンセリング枠のみとなりますが、ご了承下さい。

<6月大阪面談カウンセリング枠>(5月20日現在)
6月2日(木) 10:00〜・13:00〜・16:00〜・19:00〜
6月5日(日) 10:00〜・13:00〜・16:00〜・19:00〜
6月9日(木) 10:00〜・13:00〜・16:00〜・19:00〜
6月10日(金) 10:00〜・13:00〜・16:00〜・19:00〜
6月14日(土) 10:00〜・13:00〜・16:00〜・19:00〜
6月17日(金) 10:00〜・13:00〜・16:00〜・19:00〜
6月22日(水) 10:00〜・13:00〜16:00〜19:00〜
6月23日(木) 10:00〜・13:00〜・16:00〜・19:00〜
6月25日(土) 10:00〜・13:00〜16:00〜19:00〜
6月26日(日) 10:00〜・13:00〜・16:00〜・19:00〜
6月28日(火) 10:00〜・13:00〜・16:00〜・19:00〜

<6月7月名古屋面談カウンセリング枠>(5月20日現在)
6月30日(木) 10:00〜13:00〜・16:00〜・19:00〜
7月1日(金) 10:00〜・13:00〜・16:00〜19:00〜

----------------------
《カウンセリング予約センター》
電話番号:06-6190-5131 または 06-6190-5613
受付時間:12:00〜20:30
定休日:毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。

ダウンロードサービスきくまる>>>
kikumaru_s

何を考えているのかわかならい!と思ったら

夫婦といえども、相手が何を考えているのか、全くもってわからないことはたくさんあります。

『この人、表情一つ変えないし、何を考えているのかわからなくて、なんだか怖い』
と思ったのなら、ひょっとしたら相手は、「怖い」と感じているのかもしれません。

何らかの恐れを感じているけれど、それすらご本人は意識的には理解していない。
意識的には理解していないわけですから、我々がよく言う「抑圧」ということがされていることになります。

抑圧した感情は、周りにいる人が感じるものですので、「なんだか怖い」を使って、相手を理解してみる。

『よくわからないけれど、この人てば、何かが怖いのね』と思ってみると、『何を考えているのよ!』と相手に言う代わりに、少しはやさしくしてあげられるかもしれません。
やさしくしてもらえると、怖いというのは、少しくらいは和らぐかも?
表情も、少しくらいは、変化するかも?

「かも?」とあえて書かせていただいたのは、変化が現れるのは「すぐ」ではないからならのです。
何度も何度も、相手を理解してみようとやっているうちに、相手のちょっとした変化にも気付きやすくなってきます。

『なによこの人!もう知らない!』となってしまうと、相手に興味をもたないようになってしまいます。
興味をもたないというのは、「分離」というものです。
分離すればするほど、二人の関係性はよくない方向へ進んでしまいます。

ですから、少しでも関係性をよくしていきたいと思うなら、「分離」ではなく、「つながり」を選んでみるといいですね。

つながりを作っていく方法のひとつとして、相手に興味を持ってみる。
自分が感じる感情を使って、相手を理解してみようとしてみる。

先日、親戚が集まっている席で、一人だけ空気が読めないというか・・・「俺は俺」みたいな人がいました。
みんなが楽しくやっているのだけれど、「俺は俺」なので、その人の周りだけなんだか空気が重い。

そして私は、思ったわけです。

『なんだよっ!空気悪くなるじゃないかっ!あんたさえいなければ、もっと楽しいのに!』

『ん?・・・んん??・・・』
『もしかしたらこの人、俺さえいなければってずっと思ってきていないか?』
『もしかしたらこの人、俺なんていない方がいいんだろっ!とか思ってないか?』

という訳で、ぐぐっと近づき、「ね〜ね〜一緒にご飯食べようよ」と言ってみた。
「この場にいてもいいんだよ〜」と接したわけですね。

そうすると、ぎこちないけれど、「あっ・・うん・・・」とご飯を食べ始めた。
さっきまでの重い空気はなくなったのでした。

誰かを理解するのに、結構使える技なので、お試しあれです。

この技を使うときの注意事項です。
『あなた、俺なんていない方がいいんだろっ!て思っているでしょ』
『あなた、何かを怖がっているでしょ』
とは言ってはいけません。

それが正解かどうかもわかりませんし、自分の気持ちを誰かに決められるのは、気分のいいものではありませんからね。
相手とつながってみよう、相手を理解してみようとすることが、関係性を良い方向に向かわせてくれるのです。

muryo-daimon
無料説明会へいらっしゃいキャンペーン


---------------------------
《カウンセリング予約センター》
電話番号:06-6190-5131 または 06-6190-5613
受付時間:12:00〜20:30
定休日:毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。

ダウンロードサービスきくまる>>>
kikumaru_s


嫌いじゃないかも?は好きなわけではないのです。

muryo-daimon
無料説明会へいらっしゃいキャンペーン



『○○公園に行きたい!!』
『から揚げ食べたい!!』
『宿題は嫌い!!』
『プラネタリウムは嫌!!』

我が家の孫1号、2号は実にハッキリとYesとNoを言う。
我が家だけのことではないかと思います。子どもはハッキリと言うのです。

ところが、大人になると実にあいまいになります。

『○○公園に行きたいかな?』
『から揚げ食べたいかも?』
『仕事は嫌いなような気がする』
『プラネタリウムはちょっと苦手かも?』

こんな感じですね。

他にも・・・
『ちょっと苦手かも?』
『あんまり好きじゃないけれど、嫌いってわけじゃないのよね』
『よくわからないけれど、たぶん大丈夫かな?』

女性は『ちょっと苦手かも?』『嫌いではないよ』という表現を、よく使うことがありますが、結局のところ、『ちょっと苦手かも?』というのは、苦手であることがほとんどです。
また、『嫌いではないよ』というのは、『大嫌いではないけれど、決して好きなわけではない』という意味であったりする。

男性の場合は、『よくわからない』『なんでもいいよ』という表現をよくするわりには、わかっているし、何でもよいわけではないということが多くあります。

なんとも、ハッキリしない大人たちになってしまうんですよね。
これは、周りへの配慮の気持ちがあったり、わがままだと思われたくないという気持ちがあったりするのが原因の一つなのですが、よくわからない表現を使い続けた結果、自分でも何が好きで、何が嫌いかよくわからなくなってしまったりします。
また、周りの人からも、「よくわからない人」になってしまうこともあります。

『夫のことが、好きなのかどうかわからなくなってしまって・・・』
『好きってそもそも何かわからなくなっちゃって、異性に恋するってことがなくなっちゃたんですよね』
というご相談も、カウンセリングではよく伺います。

子どもが、今日は○○公園に行きたいと言っていたとしても、明日になれば、○○公園には行きたくないということがよくあるように、私たちの気分は変わります。

大好きな人であったとしても、嫌いな部分というものがありますし、嫌いな仕事の中にも、楽しいと思える時間があったりします。

そのあいまいさを受け入れると、その時、その時の気持ちをハッキリ言うことができるのですが、あいまいさを受け入れられないと、好きか嫌いか、YesかNoかをハッキリさせなくてはいけないと思いすぎてしまいます。
そうはいっても、好きも嫌いも同居しているし、嫌いも楽しいも同居しているので、ハッキリさせられなくなってしまうのです。
その結果、とてもあいまいな表現をすることになってしまいます。

『今は好き』
『ここは嫌い』
今を意識すると、あいまいな表現にならずにすむかもしれませんよ。
---------------------------
《カウンセリング予約センター》
電話番号:06-6190-5131 または 06-6190-5613
受付時間:12:00〜20:30
定休日:毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。

ダウンロードサービスきくまる>>>
kikumaru_s


カウンセリングサービスの
ご案内

■カウンセリングのご案内…100名以上の心理カウンセラーがあなたのお電話お待ちしています。
無料カウンセリング
カウンセリングのメニューと料金
会場案内(カウンセリングルーム)
カウンセラー一覧(名前順)
カウンセラー一覧(地域別)
ご予約方法
カウンセリングとは?コラム編/理論編/マンガ編
カウンセリングの効果
体験談FAQ
カウンセリングの実際

■ワークショップのご案内…心理学をライブで学ぶ!心を癒す!カウンセラー達と会ってみる
心理学ワークショップ
カウンセラーズ・フェスタ
カウンセリングサービス感謝祭

■無料コンテンツ…読み応えたっぷり。心を知る/学ぶ/癒すためにご活用下さい。
心理学講座心理学ワークショップ
ご相談事例集無料相談コーナー
びっくり心理テスト〜あなたならどうする?〜
心のアンケート集
カウンセラーのコラム集
心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣
心のエクササイズ集
40代からの心理学
カウンセリングサービス@携帯

■メールマガジン…自宅で職場で気軽に心に触れる/学ぶために
「カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座」
「心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣」
「40代からの心理学」
「ミニミニ心理学 」(携帯版)
「心のエクササイズにTRY! 」
Archives
最新記事