カウンセリングサービスの滝尾恵美子です。
怒られるのが怖い、と悩む人は多いものです。
もしあなたもそんな悩みがあるならば、まずは下記のリンク先ページを読んでみていただきたいと思います。







 
なぜいきなり、上記のページを紹介したかというと。
“どうしたら、「怒られる」という恐怖感から解放されるでしょうか”と問いかけている質問者は、実は私・滝尾なのです。
ちょっとびっくりしました?(笑)
何年前だったかはもう忘れましたが、カウンセリングサービスの心理学講座宛てに質問を書き綴り、投稿し、取り上げてもらったのが上記の内容なのです。

 
回答者はは山下ちなみカウンセラー(現在はカウンセリングサービスを退会されています)。面識はありませんでしたが、いただいた回答には納得感があり何度も読み返しました。またその文章力にも目をみはり、プロのカウンセラーとはすごいものだと思ったものです。


上記のページに書いてあることは、怒られる恐怖のある方にはぜひ試してみてほしいと思います。
的を射た回答で、私もずいぶん助けられたので。

77f69ace787cf4f2ae74ed9a92f2758e_s_400

かつての自分が書いた質問を読み返して感じるのは、とにかく他人の怒りが怖い、逃げたい、というものすごく切羽詰まった気持ち。
当時、「うまくできないと怒られる」という気持ちの下に、怒りそのものへの計り知れない恐怖感がありました。
人の感情の中で怒りが一番怖かったです。だからもうとにかく、逃れたくて逃れたくて。


そりゃ怖いよね、と今の私は思います。あの頃、怒る人の気持ちがわからなかったから。
なぜなら私自身が怒れない人間だったから。自分が怒りを封印していたので、怒りの感情をあらわにする人の気持ちが、そもそもわかりませんでした。
だからどんな襲いかかり方をして来られるかわからなくて、未知すぎて怖くて。いつ怒りだすんだろう、どんな怒り方をするんだろうとびくびくしていたと思います。


今、怒られる恐怖を感じているあなたも「怒れない人」であるのならば。こう伝えたいですね。


怒りを自分に許せば、怒る人の気持ちがわかってあんまり怖くなくなるよ、って。



「怒られる恐怖」についての質問をしてから数年後。
私は自ら希望して、勤めていた会社のお客様相談室に異動しました。
まわりからは「お客様相談室の仕事って、お客さんから怒られるんでしょう?なんで好きこのんでそんな仕事するの?怖くないの?」と言われました。


ぜんぜん怖くないといったら嘘になるけれど、でもそれほどは怖くなかったです。その時はもう、私自身が怒れるようになっていたので。
怒る人が、私にとって未知な存在ではなくなっていたのです。大げさにいえば自分の分身みたいな感覚。大きな失望感や悲しみがあるんだけど、それをうまく言葉で表現できなくて「もう怒るしかない!」という状態になってしまう感覚が理解できるようになっていました。自分も経験するようになったからです。


自分も経験して「身に覚えアリ」になると、同じ状態の相手は怖くなくなります。本当はこうしてほしいんじゃないかなぁ?という想像もしやすくなります。
なので怒るお客さんの対応は、もはや私には大して怖くなかったし、むしろそんな相手をわかってあげたくなっていました。怒りそのものを怖れていた時とは正反対です。


お客様相談室での仕事はとても順調で、大激怒しているお客さんからも最後には「ありがとう」と言ってもらえるのが日常になりました。「クレーム対応って私の天職なんじゃ!?」とこっそり思うようになったくらい、順調でした(笑)。
こうして「怒られる恐怖」の質問から数年、私は“怒るお客さんも穏やかにしちゃうマジックの持ち主”という評価をされるようになりました。



あなたが怖いと思う人や、人の感情は、あなたが封印しているあなた自身なのかも。もしかすると。
その封印をとけたなら、もうそれは怖いものではなくなるのかもしれません。


心の土台をつくるカウンセリング

心の土台をつくり直して、
不安を安心に変えてみませんか
初回電話カウンセリングは45分無料です  
 

ブログの筆者、心理カウンセラー滝尾について。

カウンセリングのご案内
完全予約制。お申込はカウンセリング予約センターまでお電話ください。

日中・夜間ともに予約枠がございます。
毎月20日前後に翌月のご予約を開始いたします。

【カウンセリング予約センター】
☎ 06-6190-5131
受付時間:12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日休)


>>お申込方法・メニュー・料金
>>カウンセリングの特徴
>>よくある質問

面談カウンセリングは栃木県宇都宮市で行っています。 
>>会場案内(宇都宮)

ご感想・ご質問などの連絡先はこちらです。
皆様のご感想がブログ更新の励みになってます☆
>>お問合せ先案内のページ