ブログネタ
心理カウンセラー発 役立つネタ に参加中!
インナーチャイルドは大人になるまに作ってきたあなたの精神構造のこと。
インナーチャイルドを癒やすと、よりあなたが自由になれたり、よりクリエイティブになれたり、自己肯定感が高くなったり、より自分らしくいられるようになります。


2017年は春からインナーチャイルドを癒やすシリーズで、何度かテーマを変えて東京・名古屋・大阪の各地でワークショップを開催してきました。


今回はテーマを変えての大阪では3度目


インナーチャイルドを癒やすことをテーマを変えて、シリーズ化して行うことで、何度かお越しいただく方は全回受けられたワークショップと関連性を持ち、より深くインナーチャイルドを癒やせるようにを狙っています。


また、


初めて参加される人もインナーチャイルドを癒やせる一回完結のワークショップとしても受けれるよう作っています。



初参加の方も、以前インナーチャイルドのワークショップを受講したことがある方も、インナーチャイルドをより癒やして、より自由に、よりクリエイティブに、より自己肯定感が高く、より自分らしい人生にしていきませんか?


今回のテーマは、
『インナーチャイルドを“いけないの魔法”から解放して、より自由で自分らしくなろう』と、『インナーチャイルドを“がまんの魔法”から解放して、より表現豊かになろう』です。


ご参加をお待ちしております。
dfd479f2be1a2f5a35840028fe7ed8f3_s




















『インナーチャイルドを“いけないの魔法”から解放して、より自由で自分らしくなろうin大阪』


昼の部 13:30-17:30
講師:原裕輝
料金:5,400円

*申し込みフォーム受付中



『インナーチャイルドを“がまんの魔法”から解放して、より表現豊かになろうin大阪』
夜の部 18:30-20:30
講師:原裕輝
料金:3,240円

*申し込みフォーム受付中



●日程と会場
2017年12月3日(日)

会場:江坂・ホテルパークサイド 2F会議室
地下鉄御堂筋線 江坂駅下車徒歩1分


※昼の部と夜の部をあわせて受講すると7,560円と1,080円お得に受講できます。
※昼の部だけ、夜の部だけ受けられる形でも問題なく受講できます。両方受けられるとより深く学ぶことができます。
※当日飛び込み参加もOKですが、できるだけお申し込み頂けると助かります。
※2歳未満のお子様は無料でご参加できます。
妊娠中の方は誓約書を書いていただく必要がございます。詳しくはこちらのページでご確認ください>>>




・昼の部の概要
『インナーチャイルドを“いけないの魔法”から解放して、より自由で自分らしくなろう』


あなたは大人になるまでに、どれだけの“いけない”とか“いけません”のメッセージを聞いてきたでしょう?


夜、遅いからさわいじゃいけません。
やることやらなければ遊んじゃいけません。
服を汚しちゃいけません。
大声だしてさわいじゃいけません。
おとなしくしてなきゃいけません。
お行儀よくしなくちゃいけません。
このテレビ番組は見てはいけない。
無駄遣いをしてはいけない。
迷惑をかけてはいけない。
人前で恥ずかしいことをしてはいけません。
もっと頑張らなきゃいけない。
このままじゃいけない。
などなど。


何百回ですか?
何千回ですか?
何万回ですか?


よろしければ直感でいいので、どれくらい“いけない”とか“いけません”のメッセージを聞いてきたか数字を言ってみてください。
すごい数じゃないでしょうか?


その言葉は社会性を身につけるさせる為の愛情を持った躾(しつけ)としての場合もあるし、大人の都合に子どもをあわさせる為の場合もあるでしょう。



“いけない”とか“いけません”のメッセージで、あなたは社会性を身につけられた面があるかもしれません。
状況に合わせて自分を制御する能力を身につけられた面もあるかもしれません。



でも、


その反面


子どものころに持っていたあなたらしさや、自由さにブレーキがかかってしまっていませんか?
いけないの魔法の“枠”に閉じ込められて窮屈さを感じていませんか?




はしゃぐのが大好き
好きな時に好きなことをする
汚れても気にしない
大きい声でワイワイするのが楽しい
大人しくしていなくてOK
ダラダラしていてもOK
ショッピングを気兼ねなく楽しんじゃえ!
遠慮しなーい
人目を気にしない
言いたいことを自由に話す
だらしない時があってもOK
ダラダラするのを楽しもう
まったりする時間ももつのもOK
楽しむことが人生の優先順位上位
自分のためにお金を使える
なんにもしない時間をすごせる
頑張れないことがあってもOK
そのままの自分でOK
いけないがあんまりない自由な感覚
などなど。


そんな自分にどこかブレーキがかかっていませんか?
いけないの魔法の“枠”に閉じ込められてませんか?



上記に書いているような自分がもう少し(いやいや、もっともっと)出てこられたステキではないでしょうか?


大人になるまでに浴びてきた“いけない”とか“いけません”のメッセージで、知らず知らずのうちに閉じ込められてきた自由やあなたらしさを解放していきましょう。


解放したからといっても、あなたが社会性を失い、傍若無人に振る舞う人に急になるわけではありません。


社会性が必要な場面では、あなたの持っている社会性の能力はそのまま使えるまんまで、より自由になり、よりあなたらしくいられ、より無理しすぎず楽な自分でいられるようになれるのです。


あなたのインナーチャイルドを“いけないの魔法”から解放して、より自由で、より自分らしくなる時間にしましょう!


このワークショップでは参加者同士ディスカッションの時間をとったり(言いたくないこと、言いづらいことは一切言わなくてOKです、言える範囲でディスカッションに参加してください)、ロールプレイを用いながらインナーチャイルドを“いけないの魔法”から解放していく時間をとっていきます。


あなたのご参加をお待ちしております。

*申し込みフォーム受付中





・夜の部の概要

『インナーチャイルドを“がまんの魔法”から解放して、より表現豊かになろう』

あなたは大人になるまでに自分のどんな気持ちをあまり表現せずにがまんをしてきた人でしょうか?


さみしい時にさみしいとあまり表現せず、がまんをした人ですか?
かなしい時にかなしいとあまり表現せず、がまんをした人ですか?
買って欲しい時に買ってとあまり表現せず、がまんをした人ですか?
話しを聞いてとあまり表現せず、がまんをした人ですか?
ぎゅっと抱きしめて欲しいをあまり表現せず、がまんをした人ですか?
一緒にいて欲しいをあまり表現せず、がまんをした人ですか?
助けて欲しいをあまり表現せず、がまんをした人ですか?
などなど、


いっぱい我慢をしてきませんでしたか?
いっぱい頑張ってきたのかもしれません。


子ども時代にいっぱい我慢していると、子ども時代に身につけた“がまん”の感覚が大人になったあなたに影響し続けていることがあります。


さみしい時にさみしいと言わずついがまんしてしまったり、
悲しい時に一人で頑張ってしまったり、
おねだり、お願いが言いずらかったり、
話しを聞いてほしくてもがまんしたり、
ぎゅっと抱きしめて欲しくても言えなかったり、
一緒にいて欲しいくても表現せずに一人でがまんしたり、
助けて欲しいを表現せずに頑張ったり、
などなど、


あなたには有りませんか?


それは、あなたの心の中で、子ども時代のあなた(インナーチャイルド)が、がまんしたまんまなのかもしれません。
あなたのインナーチャイルドが、がまんの感覚の魔法にかかったまんまになっていませんか?



もし、子ども時代のあなたがいっぱいがまんをしてきたとしたら、あなたのインナーチャイルドを、がまんの感覚の魔法から解放する時間をワークショップでとっていきましょう!


そしてインナーチャイルドを表現することに関するがまんから解放してあげましょう。


インナーチャイルドが表現することに関するがまんから解放されると、大人のあなたの表現力がもっと豊かになります。


さみしい時に、さみしいと言いやすくなったり、
かなしい時に、かなしいと言いやすくなったり、
おねだり、お願いが言いやすくなったり、
話しを聞いてと言いやすくなったり、
ぎゅっと抱きしめて欲しいを表現しやすくなったり、
一緒にいて欲しいを表現しやすくなったり、
助けて欲しいを表現しやすくなったり、
などなど


あなたの表現力がもっと豊かになります。


このワークショップでは参加者同士ディスカッションの時間をとったり(言いたくないこと、言いづらいことは一切言わなくてOKです、言える範囲でディスカッションに参加してください)、ロールプレイを用いながらインナーチャイルドを“いけないの魔法”から解放していく時間をとっていきます。


インナーチャイルドを“がまん”から解放して、より表現豊かな、あなたになりましょう。


あなたのご参加をお待ちしております。

*申し込みフォーム受付中